メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

きりぎりす


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/8/10 17:01
Chryso  スタッフ   投稿数: 4831
きりぎリすといっても蟋蟀(こおろぎ)ではない。だいたいそもそも、全く種がいれかわるというのはなんでなのか良くわかりません。暇が出来たら明らかにしたいことのひとつです。

そのきりぎりすの虫カゴ入リを阿佐ヶ谷の七夕祭りで売っていたんですが、びっくりしたことに1匹(オス。鳴く)カゴ入りで1500円もする!
1ケタまちがっているんじゃないか。

きりぎりすと言えばその昔、母方の田舎に行ったときの帰りに、バス(始発)の車掌が面白がって手でつかまえてくれたことを思いだします。5匹はいたな。そう、手でたくさんとれるくらいいたもんです。自分でも10匹位は簡単にとれたもんです。

なんでもよく晴れた時しか取れないし、捕まえる人が年々減っているという話で、退職後のことが頭によぎりました。(笑)
たしかにこいつは長い葉っぱにすんでいて、攻撃を受けると直ぐに下に落ちる傾向があり、捕まえ難いことは確かですが、それにしても1匹1500円はないだろうに。

北海道のキリギリスはチョンをぬいてギースしか鳴かないことが(安井et al,1990)発見されています。(笑)何匹かいっぺんに飼うと、このチョンをそろえていっぺんにギースとなくのがおもしろいですね。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget