メインメニュー
PR
facebook

ドローンを使った山間部の不法投棄調査


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2022/10/29 23:33
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 1684
 最近ドローンがはやりですが、不法投棄廃棄物の監視、特に山間部の車で行くのがやっとの道の斜面に捨てられて、人が下まで下りて不法投棄が無いか調査という重労働で時間がかかり一歩間違ったら転落災害につながりかねないようなところに対してドローンで調査するというケースが増えてきてニュース事例でも時々出るようになりました。

さらにそれに工夫して自動運転でコースを回らせるという実証実験が出たのでリンクします。
プロドローン、自動運用型ドローンによる不法投棄監視手法の実証事業を実施
https://drone-journal.impress.co.jp/docs/news/1184563.html
>プロドローンは、2022年9月29日に三重県伊賀市で行われた「自動運用型ドローンによる不法投棄監視法の実証実験」に参加し、オペレータが操縦することなく事前にルート設定等を行った自動運用型ドローンと、地表データの処理システムによる自動検知機能を検証した。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget