メインメニュー
PR
facebook

塩酸が流出して近くの川で魚が死ぬ被害があったそうです。


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2022/1/12 22:42
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 1632
工場から塩酸流出 川魚500匹あまりが死がいに
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12198-1418224/
> 消防が調べたところ、蓼川の近くにある金属加工会社「イワセ」の工場から塩酸が流れ出たことがわかりました。この金属加工会社によりますと、塩酸は容量2万リットルの容器に保管されていましたが、容器の底に縦35センチ・横70センチ程度の穴があき、塩酸がすべて流出したということです。この容器は30年以上使用されていて、老朽化により穴があいたとみられています。

 古い設備は点検の頻度を増やしても、腐食や錆に慣れて感覚が麻痺してしまうと言う点検の罠がありますが、気をつけて見るしか対策がないのですがこういう状況になる事があることを被害想定して早めの補修や更新予算確保が必要です。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget