メインメニュー
PR
facebook

超過死亡数


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/8/3 8:29 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 690
新型インフルエンザに関するQ&A
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/02.html



「Q10.通常の季節性インフルエンザでは、感染者数と死亡者数はどのくらいですか。」

の答えは

「例年のインフルエンザの感染者数は、国内で推定約1000万人いると言われています。
国内の2000年以降の死因別死亡者数では、年間でインフルエンザによる死亡数は214(2001年)~1818(2005年)人です。

また、直接的及び間接的にインフルエンザの流行によって生じた死亡を推計する超過死亡概念というものがあり、この推計によりインフルエンザによる年間死亡者数は、世界で約25~50万人、日本で約1万人と推計されています。」

との事。

日本では年間1万人。

さて、現在のコロナでの死亡数は

『亡くなった人は国内で感染が確認された人が1万5209人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて1万5222人です。』by NHK

2020年1月に明らかになった新型コロナ肺炎。
そうするとまあ約1.5年ですかね、日本では。

そういうわけで「日本では季節性インフルエンザの超過死亡数を少し上回る程度で済んでいる」という見方も可能であります。
(ちなみに2020年~2021年の冬はインフルエンザが流行しませんでした。)

しかしながら、世界ではすでに423万人の方が亡くなられておられます。

https://gisanddata.maps.arcgis.com/apps/dashboards/bda7594740fd40299423467b48e9ecf6

この数字は明らかに季節性インフルエンザの年間超過死亡数25万~50万人を大幅に上回っている、といえます。



投票数:1 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/10/25 7:32 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 690
https://archive.fo/13nnA

『・・・感染症が流行すると、報告される死者数以外にも医療のひっ迫など、間接的な影響で死者が増えることがあります。

研究班では、新型コロナによるこうした影響を調べるため、過去のデータから統計的に推定される死者数を実際の死者数がどれだけ上回ったかを示す「超過死亡」と呼ばれる手法で、ことし1月から7月までのすべての死因を含む死者数を分析しました。

その結果、この期間の全国の「超過死亡数」は、6352人から3万4483人となり、過去4年間の同じ時期の水準を上回っていました。

この期間に新型コロナによる死者として報告されたのは、全国で1万1525人でした。・・・』


直近の状況を調べる、という意味ではこうなるのでしょうが、推計期間の幅が少なすぎますね。

基本は一年間でやらないとまずいとおもわれます。

そうして「例年を上回る」というだけでは不十分であって、もう少し詳細なデータの公表が望まれます。

とはいえ「重要な情報」ですので記録しておきます。

そうして内容詳細については記事を参照願います。

追伸
日本の超過および過少死亡数ダッシュボード
https://exdeaths-japan.org/graph/numberof


グラフを見るとコロナの感染者が多い順に並んでいる様にみえます。

とはいえ、このグラフでは「兵庫県が上位にいる」のは特徴的です。

ちなみに「期間指定のスライダーを動かす事」で「任意の期間の状況が見れる」というすぐれものの様です。

その様にしてみますと、「明らかにコロナの影響が見れる」という事になりますか。





投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget