メインメニュー
PR
facebook

グーグルのコロナ感染予測AIについて・その2


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2021/4/1 19:38 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月15日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23789
・・・
3月
16日 300人 ≒ 289人
17日 409人 >>>> 230人
18日 323人 >>>> 242人
19日 303人 ≒ 281人
20日 342人 ≒ 371人
21日 256人 <<< 331人
4月15日予測180名

22日 187人 <<<< 290人
4月15日予測200名
23日 337人 >> 270人<-緩やかな単調減少の予測
4月15日予測192名
24日 420人 >>>>> 237人<-ほとんど横ばいの予測
4月15日予測259名
25日 394人 >>>> 252人<-東京での第4波襲来の予測スタート
4月15日予測945名
26日 376人 ≒ 348人
4月6日予測432名
4月15日予測1431名
27日 430人 > 380人
4月6日予測439名
4月15日予測1209名
28日 313人 < 356人
モデル変更(第4波襲来、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名ほどのマイナス。
4月6日422名
4月15日926名
29日 234人 <<< 344人
モデル変更(第4波襲来、とした。)28日間感染者数は前日モデルの3倍とした。
4月6日672名
4月15日2535名
30日 364人 ≒ 340人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
31日 414人 >> 330人
モデル変更(第4波襲来、とした。)28日間感染者数は前日モデルにさらに2300名ほどのプラスとした。
4月6日577名
4月15日2618名
4月22日7940名

4月
1日 475人 >>> 339人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分と落とした。)28日間感染者数は前日モデルのほぼ3分の1とした。
4月6日466名
4月15日967名
4月22日1615名



・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
21日モデル・・・6666名(予測期間3・19~4・15)
22日モデル・・・7024名(予測期間3・20~4・16)
23日モデル・・・6364名(予測期間3・22~4・18)<-3・21~予測はスキップ
24日モデル・・・7323名(予測期間3・23~4・19)
25日モデル・・・15405名(予測期間3・23~4・19)<-予測期間は前日と同じ。つまり「待った」ですね。
26日モデル・・・22587名(予測期間3・24~4・20)
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに3月31日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/jM87s

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

4月1日コメント
おとといは前日と同じで変更なし。

昨日のモデル変更でも第4波襲来、とし、28日間感染者数は前日モデルにさらに2300名ほどのプラスとした。
4月6日577名
4月15日2618名
4月22日7940名

今日のモデル変更では第4波襲来、としたが増加率を随分と落とした。
28日間感染者数は前日モデルのほぼ3分の1。
4月6日466名
4月15日967名
4月22日1615名


全国実数 VS 全国予測数
  2592人 >>> 1848人 

4月
1日パターン<-https://archive.fo/qFFrx
・・・

おとといは前日と同じで変更なし。

昨日は第4波襲来は同じだが、28日間感染者数を38000名ほどプラスとした。
4月6日2454名。
4月15日6623名
4月22日13837名

今日は第4波襲来は同じだが、28日間感染者数を半分にした。
4月6日1997名。
4月15日3552名
4月22日4847名


追伸 
なぜ、沖縄では新型コロナの流行が繰り返されるのか?
https://archive.fo/O0Yg6

『・・・その7 在沖米軍における流行
最後に・・・ 沖縄独特の課題もあります。
沖縄には、駐留する米軍の軍人、軍属、そして家族が、約5万人住んでいます。これら在沖米軍における感染者数は、3月30日までに1,134人と報告されており、人口比では沖縄県民の4倍近くの流行となってます(図7)。
その彼らと県民とは、ショッピングモール、レストランなどの公共空間を共有しています。相互に親しい友人がいることもあり、会食することもあるでしょう。相互の流行の波は重なりあっており、私たちは米軍と流行を共有しています。同じ島で暮らしているのだから当然でしょう。公式統計には載らない、もうひとつの流行が沖縄にはあるのです。・・・』


ま、ご参考までに。

追伸 その2
1日東京実数 475人 >>> 339人 予測数

全国、東京ともに予測が過小でした。
状況はよくありません。

追伸 その3
兵庫県 陽性者の8割がイギリスの変異ウイルス 県独自の検査で
https://archive.fo/G6HWC

『兵庫県が独自に行っている新型コロナウイルスの変異ウイルスの検査で、直近の1週間で検査した70人の検体のうち、80%がイギリスで広がる変異ウイルスだったことがわかりました。井戸知事は、変異ウイルスの拡大が患者の急増につながっているという見方を示しました。・・・』


明らかに大阪や兵庫では変異株が流行している模様です。

追伸 その4
大阪、兵庫、宮城への「まん延防止等重点措置」適用を正式決定 今月5日から1カ月

『・・・期間は今月5日から1カ月間で、飲食店などに対し午後8時までの時短営業を要請する。応じない店に知事は「命令」を出すことができ、命令にも応じなければ20万円以下の過料を科すことが可能となる。』


今日からではなく5日から1か月だそうです。
状況は継続注視がひつようですね。

追伸 その5
高齢者ワクチン接種までが「正念場」 尾身会長「リバウンド回避が最優先課題」
https://archive.fo/mzmnX

『 ・・・尾身会長は、「今回のワクチン接種というのは、もちろん全住民(へ行き渡ること)は大事だが、やっぱり高齢者へのワクチン接種というのは1つ重要なエポックだと思う」と指摘。「予定通りいけば(全高齢者にワクチンが行き渡るのが)6月くらいとする。1年先、2年先ではない。もうちょっとだ。私は去年の春ごろ『正念場』という言葉を専門家会議の時に使ったと思うが、また新たな状況の中でこの6月までが正念場だと思う」と訴えた。・・・』


4,5,6月ですか。

先は長いですね。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/4/2 18:58 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月15日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23789
・・・
3月
16日 300人 ≒ 289人
17日 409人 >>>> 230人
18日 323人 >>>> 242人
19日 303人 ≒ 281人
20日 342人 ≒ 371人
21日 256人 <<< 331人
4月15日予測180名

22日 187人 <<<< 290人
4月15日予測200名
23日 337人 >> 270人<-緩やかな単調減少の予測
4月15日予測192名
24日 420人 >>>>> 237人<-ほとんど横ばいの予測
4月15日予測259名
25日 394人 >>>> 252人<-東京での第4波襲来の予測スタート
4月15日予測945名
26日 376人 ≒ 348人
4月6日予測432名
4月15日予測1431名
27日 430人 > 380人
4月6日予測439名
4月15日予測1209名
28日 313人 < 356人
4月6日予測422名
4月15日予測926名
29日 234人 <<< 344人
モデル変更(第4波襲来、とした。)28日間感染者数は前日モデルの3倍とした。
4月6日672名
4月15日2535名
30日 364人 ≒ 340人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
31日 414人 >> 330人
モデル変更(第4波襲来、とした。)28日間感染者数は前日モデルにさらに2300名ほどのプラスとした。
4月6日577名
4月15日2618名
4月22日7940名

4月
1日 475人 >>> 339人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分と落とした。)28日間感染者数は前日モデルのほぼ3分の1とした。
4月6日466名
4月15日967名
4月22日1615名
2日 440人 >> 362人
モデル変更はなし。前日と同じ。



・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
21日モデル・・・6666名(予測期間3・19~4・15)
22日モデル・・・7024名(予測期間3・20~4・16)
23日モデル・・・6364名(予測期間3・22~4・18)<-3・21~予測はスキップ
24日モデル・・・7323名(予測期間3・23~4・19)
25日モデル・・・15405名(予測期間3・23~4・19)<-予測期間は前日と同じ。つまり「待った」ですね。
26日モデル・・・22587名(予測期間3・24~4・20)
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに4月1日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/VKTah

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

4月2日コメント
おとといのモデル変更でも第4波襲来、とし、28日間感染者数は前日モデルにさらに2300名ほどのプラスとした。
4月6日577名
4月15日2618名
4月22日7940名

昨日のモデル変更では第4波襲来、としたが増加率を随分と落とした。
28日間感染者数は前日モデルのほぼ3分の1。
4月6日466名
4月15日967名
4月22日1615名

今日はモデル変更はなし。前日と同じ。


全国実数 VS 全国予測数
  2663人 >>> 1903人 

4月
1日パターン<-https://archive.fo/qFFrx
・・・

おとといは第4波襲来は同じだが、28日間感染者数を38000名ほどプラスとした。
4月6日2454名。
4月15日6623名
4月22日13837名

昨日は第4波襲来は同じだが、28日間感染者数を半分にした。
4月6日1997名。
4月15日3552名
4月22日4847名

今日はモデル変更はなし。前日と同じ。

追伸 
高齢者ワクチン接種までが「正念場」 尾身会長「リバウンド回避が最優先課題」
https://archive.fo/mzmnX

『 ・・・尾身会長は、「今回のワクチン接種というのは、もちろん全住民(へ行き渡ること)は大事だが、やっぱり高齢者へのワクチン接種というのは1つ重要なエポックだと思う」と指摘。「予定通りいけば(全高齢者にワクチンが行き渡るのが)6月くらいとする。1年先、2年先ではない。もうちょっとだ。私は去年の春ごろ『正念場』という言葉を専門家会議の時に使ったと思うが、また新たな状況の中でこの6月までが正念場だと思う」と訴えた。・・・』


4,5,6月ですか。

先は長いですね。

追伸 その2
2日東京実数 440人 >> 362人 予測数

全国、東京ともに実数が予測数を上回っています。
これは予測自体が第4波の到来を示している、それを現実がさらに上回っている事になります。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/4/3 20:14 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月15日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23789
・・・
3月
16日 300人 ≒ 289人
17日 409人 >>>> 230人
18日 323人 >>>> 242人
19日 303人 ≒ 281人
20日 342人 ≒ 371人
21日 256人 <<< 331人
4月15日予測180名

22日 187人 <<<< 290人
4月15日予測200名
23日 337人 >> 270人<-緩やかな単調減少の予測
4月15日予測192名
24日 420人 >>>>> 237人<-ほとんど横ばいの予測
4月15日予測259名
25日 394人 >>>> 252人<-東京での第4波襲来の予測スタート
4月15日予測945名
26日 376人 ≒ 348人
4月6日予測432名
4月15日予測1431名
27日 430人 > 380人
4月6日予測439名
4月15日予測1209名
28日 313人 < 356人
4月6日予測422名
4月15日予測926名
29日 234人 <<< 344人
4月6日予測672名
4月15日予測2535名
30日 364人 ≒ 340人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
31日 414人 >> 330人
モデル変更(第4波襲来、とした。)28日間感染者数は前日モデルにさらに2300名ほどのプラスとした。
4月6日577名
4月15日2618名
4月22日7940名

4月
1日 475人 >>> 339人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分と落とした。)28日間感染者数は前日モデルのほぼ3分の1とした。
4月6日466名
4月15日967名
4月22日1615名
2日 440人 >> 362人
モデル変更はなし。前日と同じ。
3日 446人 > 389人
モデル変更はナシ(前日と同じ)



・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
21日モデル・・・6666名(予測期間3・19~4・15)
22日モデル・・・7024名(予測期間3・20~4・16)
23日モデル・・・6364名(予測期間3・22~4・18)<-3・21~予測はスキップ
24日モデル・・・7323名(予測期間3・23~4・19)
25日モデル・・・15405名(予測期間3・23~4・19)<-予測期間は前日と同じ。つまり「待った」ですね。
26日モデル・・・22587名(予測期間3・24~4・20)
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに4月1日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/VKTah

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

4月3日コメント
おとといのモデル変更では第4波襲来、としたが増加率を随分と落とした。
28日間感染者数は前日モデルのほぼ3分の1。
4月6日466名
4月15日967名
4月22日1615名

昨日はモデル変更はなし。前日と同じ。

今日もモデル変更はなし。前日と同じ。

全国実数 VS 全国予測数
  2774人 >>> 2006人 

4月
1日パターン<-https://archive.fo/qFFrx
・・・

おとといは第4波襲来は同じだが、28日間感染者数を半分にした。
4月6日1997名。
4月15日3552名
4月22日4847名

昨日はモデル変更はなし。前日と同じ。

今日もモデル変更はなし。前日と同じ。

追伸 
「ワクチンのみ」では感染爆発へ 変異株の抑制対策重要 筑波大試算
https://archive.fo/EeaG6

『・・・ 研究は政府の新型コロナ研究の公募プロジェクトの一環。筑波大大学院の倉橋節也教授(社会シミュレーション学)がAI(人工知能)を用い、感染者数が最多の東京都に絞ってシミュレーションを実施した。

 これまでの年代別の感染者数や人出の推移などを基に、接種の進行と感染拡大の推移を試算。データの制約から、高齢者は実際の優先接種対象の65歳以上ではなく、60歳以上とした。

 試算によると、60歳以上の接種を8月12日に終えても、飲食店の時短要請やイベント制限などの対策を取らないと、春に第4波、秋に第5波を迎える。

 都内の英国型変異株の感染者数は10月20日に1日当たり22万9300人に達し、1月の緊急事態宣言時の全感染者の100倍近くに。重症者は2万9300人に上る恐れがある。ただ、1日当たり感染者数が500人を超えた時点で対策を取れば、感染者数のピークは1日当たり1700人、重症者数200人にまで下がる。・・・』


筑波大AIクン、グーグルAIの向こうを張って頑張っております。

追伸 その2
3日東京実数 446人 > 389人 予測数

東京の予測はそれなりでしたが、全国予測が大幅に過小でした。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/4/4 17:32 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月15日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23789
・・・
3月
16日 300人 ≒ 289人
17日 409人 >>>> 230人
18日 323人 >>>> 242人
19日 303人 ≒ 281人
20日 342人 ≒ 371人
21日 256人 <<< 331人
4月15日予測180名

22日 187人 <<<< 290人
4月15日予測200名
23日 337人 >> 270人<-緩やかな単調減少の予測
4月15日予測192名
24日 420人 >>>>> 237人<-ほとんど横ばいの予測
4月15日予測259名
25日 394人 >>>> 252人<-東京での第4波襲来の予測スタート
4月15日予測945名
26日 376人 ≒ 348人
4月6日予測432名
4月15日予測1431名
27日 430人 > 380人
4月6日予測439名
4月15日予測1209名
28日 313人 < 356人
4月6日予測422名
4月15日予測926名
29日 234人 <<< 344人
4月6日予測672名
4月15日予測2535名
30日 364人 ≒ 340人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
31日 414人 >> 330人
モデル変更(第4波襲来、とした。)28日間感染者数は前日モデルにさらに2300名ほどのプラスとした。
4月6日577名
4月15日2618名
4月22日7940名

4月
1日 475人 >>> 339人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分と落とした。)28日間感染者数は前日モデルのほぼ3分の1とした。
4月6日466名
4月15日967名
4月22日1615名
2日 440人 >> 362人
モデル変更はなし。前日と同じ。
3日 446人 > 389人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
4日 355人 << 416人
モデル変更はナシ(前日と同じ)



・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
21日モデル・・・6666名(予測期間3・19~4・15)
22日モデル・・・7024名(予測期間3・20~4・16)
23日モデル・・・6364名(予測期間3・22~4・18)<-3・21~予測はスキップ
24日モデル・・・7323名(予測期間3・23~4・19)
25日モデル・・・15405名(予測期間3・23~4・19)<-予測期間は前日と同じ。つまり「待った」ですね。
26日モデル・・・22587名(予測期間3・24~4・20)
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに4月1日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/VKTah

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

4月4日コメント
先おとといのモデル変更では第4波襲来、としたが増加率を随分と落とした。
28日間感染者数は前日モデルのほぼ3分の1。
4月6日466名
4月15日967名
4月22日1615名

おとといはモデル変更はなし。前日と同じ。

昨日もモデル変更はなし。前日と同じ。

今日も↑

全国実数 VS 全国予測数
  2471人 > 2039人 

4月
1日パターン<-https://archive.fo/qFFrx
・・・

先おとといは第4波襲来は同じだが、28日間感染者数を半分にした。
4月6日1997名。
4月15日3552名
4月22日4847名

おとといはモデル変更はなし。前日と同じ。

昨日もモデル変更はなし。前日と同じ。

今日も↑

追伸 
グーグルは予測を止めたのか??

4日東京実数 355人 << 416人 予測数

日曜日は実数が下がる。予測はそれを理解していない。

にもかかわらず全国実数は予測数を越えてきた。<--東京以外の場所の状況が予測以上に悪化している模様。



投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/4/6 0:15 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月15日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23789
・・・
3月
16日 300人 ≒ 289人
17日 409人 >>>> 230人
18日 323人 >>>> 242人
19日 303人 ≒ 281人
20日 342人 ≒ 371人
21日 256人 <<< 331人
4月15日予測180名

22日 187人 <<<< 290人
4月15日予測200名
23日 337人 >> 270人<-緩やかな単調減少の予測
4月15日予測192名
24日 420人 >>>>> 237人<-ほとんど横ばいの予測
4月15日予測259名
25日 394人 >>>> 252人<-東京での第4波襲来の予測スタート
4月15日予測945名
26日 376人 ≒ 348人
4月6日予測432名
4月15日予測1431名
27日 430人 > 380人
4月6日予測439名
4月15日予測1209名
28日 313人 < 356人
4月6日予測422名
4月15日予測926名
29日 234人 <<< 344人
4月6日予測672名
4月15日予測2535名
30日 364人 ≒ 340人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
31日 414人 >> 330人
モデル変更(第4波襲来、とした。)28日間感染者数は前日モデルにさらに2300名ほどのプラスとした。
4月6日577名
4月15日2618名
4月22日7940名

4月
1日 475人 >>> 339人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分と落とした。)28日間感染者数は前日モデルのほぼ3分の1とした。
4月6日466名
4月15日967名
4月22日1615名
2日 440人 >> 362人
モデル変更はなし。前日と同じ。
3日 446人 > 389人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
4日 355人 << 416人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
5日 249人 <<<<< 442人
モデル変更はナシ(前日と同じ)



・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
21日モデル・・・6666名(予測期間3・19~4・15)
22日モデル・・・7024名(予測期間3・20~4・16)
23日モデル・・・6364名(予測期間3・22~4・18)<-3・21~予測はスキップ
24日モデル・・・7323名(予測期間3・23~4・19)
25日モデル・・・15405名(予測期間3・23~4・19)<-予測期間は前日と同じ。つまり「待った」ですね。
26日モデル・・・22587名(予測期間3・24~4・20)
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに4月1日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/VKTah

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

4月5日コメント
1日のモデル変更では第4波襲来、としたが増加率を随分と落とした。
28日間感染者数は前日モデルのほぼ3分の1。
4月6日466名
4月15日967名
4月22日1615名

その後モデル変更なし~

昨日もモデル変更はなし。前日と同じ。

今日も↑

全国実数 VS 全国予測数
  1572人 <<< 2034人 

4月
1日パターン<-https://archive.fo/qFFrx
・・・

4月1日は第4波襲来は同じだが、28日間感染者数を半分にした。
4月6日1997名。
4月15日3552名
4月22日4847名

その後モデル変更なし~

昨日もモデル変更はなし。前日と同じ。

今日も↑

追伸 
グーグルは予測を止めたのか??

5日東京実数 249人 <<<<< 442人 予測数

全国、東京ともに予測が大幅に過大である。

追伸 その2
仙台市 変異ウイルス「E484K」が80% 2月以降の新型コロナ感染
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210405/k10012958011000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001
https://archive.fo/Rfdfi

『・・・「E484K」は抗体の攻撃から逃れる性質を持つと考えられていて、ワクチンが効きにくくなる可能性や再感染しやすくなる可能性などが指摘されています。

一方、感染力が著しく高くなったり、症状が強くなったりするなどの変化はこれまでのところ報告されていないということです。
・・・
賀来特任教授によりますと、これまでに確認された変異ウイルスの傾向として、大阪など関西では感染性を高めるとされる「N501Y」という変異の割合が多く、東京など東日本では「E484K」の割合が多くなっているということです。』


仙台の状況は要注目です。




投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/4/7 4:43 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月15日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23789
・・・
3月
16日 300人 ≒ 289人
17日 409人 >>>> 230人
18日 323人 >>>> 242人
19日 303人 ≒ 281人
20日 342人 ≒ 371人
21日 256人 <<< 331人
4月15日予測180名

22日 187人 <<<< 290人
4月15日予測200名
23日 337人 >> 270人<-緩やかな単調減少の予測
4月15日予測192名
24日 420人 >>>>> 237人<-ほとんど横ばいの予測
4月15日予測259名
25日 394人 >>>> 252人<-東京での第4波襲来の予測スタート
4月15日予測945名
26日 376人 ≒ 348人
4月6日予測432名
4月15日予測1431名
27日 430人 > 380人
4月6日予測439名
4月15日予測1209名
28日 313人 < 356人
4月6日予測422名
4月15日予測926名
29日 234人 <<< 344人
4月6日予測672名
4月15日予測2535名
30日 364人 ≒ 340人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
31日 414人 >> 330人
4月6日予測577名
4月15日予測2618名
4月22日予測7940名

4月
1日 475人 >>> 339人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分と落とした。)28日間感染者数は前日モデルのほぼ3分の1とした。
4月6日466名
4月15日967名
4月22日1615名
2日 440人 >> 362人
モデル変更はなし。前日と同じ。
3日 446人 > 389人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
4日 355人 << 416人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
5日 249人 <<<<< 442人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
6日 399人 <<<<< 750人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分とアップした。<-感染爆発!)28日間感染者数は前回モデルの16倍とした。
4月15日4806名
4月22日18003名



・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
21日モデル・・・6666名(予測期間3・19~4・15)
22日モデル・・・7024名(予測期間3・20~4・16)
23日モデル・・・6364名(予測期間3・22~4・18)<-3・21~予測はスキップ
24日モデル・・・7323名(予測期間3・23~4・19)
25日モデル・・・15405名(予測期間3・23~4・19)<-予測期間は前日と同じ。つまり「待った」ですね。
26日モデル・・・22587名(予測期間3・24~4・20)
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)
6日モデル・・・411099名(予測期間4・4~5・1)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに4月6日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/Sn3VK

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

4月6日コメント
1日のモデル変更では第4波襲来、としたが増加率を随分と落とした。
28日間感染者数は前日モデルのほぼ3分の1。
4月6日466名
4月15日967名
4月22日1615名

その後モデル変更なし~5日まで

今日のモデル変更では第4波襲来ではあるが、増加率を随分とアップした。<-感染爆発!
28日間感染者数は前回モデルの16倍とした。
4月15日4806名
4月22日18003名


全国実数 VS 全国予測数
  2656人 <<< 3416人 

4月
6日パターン<-https://archive.fo/7NRln
・・・

4月1日は第4波襲来は同じだが、28日間感染者数を半分にした。
4月6日1997名。
4月15日3552名
4月22日4847名

その後モデル変更なし~5日まで

今日のモデル変更では、感染爆発を予測した。
28日間感染者数を前回予測の7.5倍にした。
4月15日10708名
4月22日29116名


追伸 
6日東京実数 399人 <<<<< 750人 予測数

全国、東京ともに予測が大幅に過大である。

しかしグーグルはそれを承知で警告として予測値を出している様にも見える!!

ちなみに大阪が実数719名で悲惨な状況にある。

追伸 その2
河野大臣、ワクチン「慌てずに」 来週の高齢者接種開始前に
https://archive.fo/nN5ZY

『・・・また、河野大臣は“6月末までに全ての高齢者2回分のワクチンは確保できる”として、次のように呼びかけました。

 「接種を希望する方には確実に打てるわけですから、そこは慌てずにお願いをしたい」(河野太郎 行革相)

 このように呼びかけた背景には、ワクチンの供給態勢が不透明という“不安”を払拭する狙いがあります。

 5日にワクチン接種の予約受付のコールセンターを開設した東京の八王子市では開始直後に予約が埋まってしまい、多くのお年寄りがコールセンターに連絡しても予約出来ない状態となりました。・・・』


日本のワクチン担当大臣は「少しでも早く接種して安心したい」という国民の気持ちを理解できない模様です。

追伸 その3
大阪6日 予測810 ≒ 実数710

グーグル予測は大阪ではうまく当てている模様です。

28日間感染者数 137791名
4月15日2363名
4月22日5611名





投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/4/7 19:23 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月15日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23789
・・・
3月
16日 300人 ≒ 289人
17日 409人 >>>> 230人
18日 323人 >>>> 242人
19日 303人 ≒ 281人
20日 342人 ≒ 371人
21日 256人 <<< 331人
4月15日予測180名

22日 187人 <<<< 290人
4月15日予測200名
23日 337人 >> 270人<-緩やかな単調減少の予測
4月15日予測192名
24日 420人 >>>>> 237人<-ほとんど横ばいの予測
4月15日予測259名
25日 394人 >>>> 252人<-東京での第4波襲来の予測スタート
4月15日予測945名
26日 376人 ≒ 348人
4月6日予測432名
4月15日予測1431名
27日 430人 > 380人
4月6日予測439名
4月15日予測1209名
28日 313人 < 356人
4月6日予測422名
4月15日予測926名
29日 234人 <<< 344人
4月6日予測672名
4月15日予測2535名
30日 364人 ≒ 340人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
31日 414人 >> 330人
4月6日予測577名
4月15日予測2618名
4月22日予測7940名

4月
1日 475人 >>> 339人
4月15日予測967名
4月22日予測1615名
2日 440人 >> 362人
モデル変更はなし。前日と同じ。
3日 446人 > 389人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
4日 355人 << 416人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
5日 249人 <<<<< 442人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
6日 399人 <<<<< 750人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分とアップした。<-感染爆発!)28日間感染者数は前回モデルの16倍とした。
4月15日4806名
4月22日18003名
7日 555人 <<<<< 937人
モデル変更はナシ(前日と同じ)



・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
21日モデル・・・6666名(予測期間3・19~4・15)
22日モデル・・・7024名(予測期間3・20~4・16)
23日モデル・・・6364名(予測期間3・22~4・18)<-3・21~予測はスキップ
24日モデル・・・7323名(予測期間3・23~4・19)
25日モデル・・・15405名(予測期間3・23~4・19)<-予測期間は前日と同じ。つまり「待った」ですね。
26日モデル・・・22587名(予測期間3・24~4・20)
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)
6日モデル・・・411099名(予測期間4・4~5・1)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに4月6日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/Sn3VK

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

4月7日コメント
1日のモデル変更では第4波襲来、としたが増加率を随分と落とした。
28日間感染者数は前日モデルのほぼ3分の1。
4月6日466名
4月15日967名
4月22日1615名

その後モデル変更なし~5日まで

6日のモデル変更では第4波襲来ではあるが、増加率を随分とアップした。<-感染爆発!
28日間感染者数は前回モデルの16倍とした。
4月15日4806名
4月22日18003名

今日のモデル変更はナシ(前日と同じ)

全国実数 VS 全国予測数
  3449人 ≒ 3776人 

4月
6日パターン<-https://archive.fo/7NRln
・・・

4月1日は第4波襲来は同じだが、28日間感染者数を半分にした。
4月6日1997名。
4月15日3552名
4月22日4847名

その後モデル変更なし~5日まで

6日のモデル変更では、感染爆発を予測した。
28日間感染者数を前回予測の7.5倍にした。
4月15日10708名
4月22日29116名

今日のモデル変更はナシ(前日と同じ)

追伸 
7日東京実数 555人 <<<<< 937人 予測数

東京の予測は過大であるが、全国予測は当ててきている。

追伸 その2
河野大臣、ワクチン「慌てずに」 来週の高齢者接種開始前に
https://archive.fo/nN5ZY

『・・・また、河野大臣は“6月末までに全ての高齢者2回分のワクチンは確保できる”として、次のように呼びかけました。

 「接種を希望する方には確実に打てるわけですから、そこは慌てずにお願いをしたい」(河野太郎 行革相)

 このように呼びかけた背景には、ワクチンの供給態勢が不透明という“不安”を払拭する狙いがあります。

 5日にワクチン接種の予約受付のコールセンターを開設した東京の八王子市では開始直後に予約が埋まってしまい、多くのお年寄りがコールセンターに連絡しても予約出来ない状態となりました。・・・』


日本のワクチン担当大臣は「少しでも早く接種して安心したい」という国民の気持ちを理解できない模様です。

追伸 その3
大阪7日 予測908 ≒ 実数878

昨日に引き続きグーグル予測は大阪ではうまく当てている模様です。

28日間感染者数 137791名
4月15日2363名
4月22日5611名

追伸 その4
2つ以上の感染力が異なるウイルスが国内に混在している様な状況はAI予測にとっては「想定外の事」であるように思われます。

その様な立場から見ますと「東京は予想外に善戦している」のかもしれません。

追伸 その5
ワクチン副反応で19人死亡 アストラ製、30歳未満の接種停止―英
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021040701380&g=int

『英当局は7日、英製薬大手アストラゼネカとオックスフォード大が共同開発した新型コロナウイルスワクチンをめぐり、79人が副反応とみられる血栓を発症し、19人が死亡したと発表した。100万人に約4人の割合で発症するリスクがあるという。これを受け、30歳未満には別のワクチンを接種するよう勧告した。

欧州連合(EU)の欧州医薬品庁(EMA)も同日、アストラ製ワクチンに関し、まれな血栓症を「極めて珍しい副反応」として記載すべきだとの見解を示した。
・・・
ただ、英当局は「接種の利点はリスクを上回っている」と指摘。』


集団で考えれば
>「接種の利点はリスクを上回っている」
のかもしれませんが、個人的にはアストラ製ワクチンの接種は願い下げであります。


集団での判断と個人としての判断がぶつかってしまう状況の到来です。

追伸 その6
能力不足、周回遅れ…「感染症ムラ(村)」の非常識が招く第4波 “打つ手なし”か
https://archive.fo/ocXgr

『・・・日本の感染症対策を指揮するのは厚労省の結核感染症課と、同省の直轄組織である国立感染症研究所(感染研)。その下に、各都道府県や政令指定都市などに設置された地方衛生研究所(地衛研)や保健所が連なる。こうした“感染症ムラ”によるコロナ対策は質、スピードともに世界の潮流から取り残され、もはや行き詰まっているというのだ。

 象徴的なのが、変異株の検査に潜む問題点だ。厚労省の集計によれば、国内の変異株の感染者数は3月30日までに1200人に達したという。だが、この数字は各都道府県で新たに陽性が判明した人のわずか5~10%を抽出して変異株が判定できるPCR検査に回した結果に過ぎず、実態が正確に把握できているかは怪しい。・・・』


むら(村)化した行政組織、実務組織の対応力の無さはかつての原子力行政組織、原子力保安委員会に見られたものと同じ種類のものですね。

そこには「国民の安全確保を第一とする」というスタンスがすっぽりと欠如しています。



投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/4/8 16:41 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月15日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23789
・・・
3月
16日 300人 ≒ 289人
17日 409人 >>>> 230人
18日 323人 >>>> 242人
19日 303人 ≒ 281人
20日 342人 ≒ 371人
21日 256人 <<< 331人
4月15日予測180名

22日 187人 <<<< 290人
4月15日予測200名
23日 337人 >> 270人<-緩やかな単調減少の予測
4月15日予測192名
24日 420人 >>>>> 237人<-ほとんど横ばいの予測
4月15日予測259名
25日 394人 >>>> 252人<-東京での第4波襲来の予測スタート
4月15日予測945名
26日 376人 ≒ 348人
4月6日予測432名
4月15日予測1431名
27日 430人 > 380人
4月6日予測439名
4月15日予測1209名
28日 313人 < 356人
4月6日予測422名
4月15日予測926名
29日 234人 <<< 344人
4月6日予測672名
4月15日予測2535名
30日 364人 ≒ 340人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
31日 414人 >> 330人
4月6日予測577名
4月15日予測2618名
4月22日予測7940名

4月
1日 475人 >>> 339人
4月15日予測967名
4月22日予測1615名
2日 440人 >> 362人
モデル変更はなし。前日と同じ。
3日 446人 > 389人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
4日 355人 << 416人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
5日 249人 <<<<< 442人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
6日 399人 <<<<< 750人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分とアップした。<-感染爆発!)28日間感染者数は前回モデルの16倍とした。
4月15日4806名
4月22日18003名
7日 555人 <<<<< 937人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
8日 545人 <<<<< 1177人
モデル変更はナシ(前日と同じ)



・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
21日モデル・・・6666名(予測期間3・19~4・15)
22日モデル・・・7024名(予測期間3・20~4・16)
23日モデル・・・6364名(予測期間3・22~4・18)<-3・21~予測はスキップ
24日モデル・・・7323名(予測期間3・23~4・19)
25日モデル・・・15405名(予測期間3・23~4・19)<-予測期間は前日と同じ。つまり「待った」ですね。
26日モデル・・・22587名(予測期間3・24~4・20)
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)
6日モデル・・・411099名(予測期間4・4~5・1)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに4月6日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/Sn3VK

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

4月8日コメント
1日のモデル変更では第4波襲来、としたが増加率を随分と落とした。
28日間感染者数は前日モデルのほぼ3分の1。
4月6日466名
4月15日967名
4月22日1615名

その後モデル変更なし~5日まで

6日のモデル変更では第4波襲来ではあるが、増加率を随分とアップした。<-感染爆発!
28日間感染者数は前回モデルの16倍とした。
4月15日4806名
4月22日18003名

7~8日のモデル変更はナシ(6日と同じ)

全国実数 VS 全国予測数
  3447人 <<< 4362人 

4月
6日パターン<-https://archive.fo/7NRln
・・・

4月1日は第4波襲来は同じだが、28日間感染者数を半分にした。
4月6日1997名。
4月15日3552名
4月22日4847名

その後モデル変更なし~5日まで

6日のモデル変更では、感染爆発を予測した。
28日間感染者数を前回予測の7.5倍にした。
4月15日10708名
4月22日29116名

今日のモデル変更はナシ(前日と同じ)

追伸 
8日東京実数 545人 <<<<< 1177人 予測数

東京、全国ともに予測が過大でした。

追伸 その3
大阪8日 予測1033 > 実数905
大阪については予測はそこそこ当ててきています。

6日予測モデル
28日間感染者数 137791名
4月15日2363名
4月22日5611名

追伸 その4
ワクチン副反応で19人死亡 アストラ製、30歳未満の接種停止―英
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021040701380&g=int

『英当局は7日、英製薬大手アストラゼネカとオックスフォード大が共同開発した新型コロナウイルスワクチンをめぐり、79人が副反応とみられる血栓を発症し、19人が死亡したと発表した。100万人に約4人の割合で発症するリスクがあるという。これを受け、30歳未満には別のワクチンを接種するよう勧告した。

欧州連合(EU)の欧州医薬品庁(EMA)も同日、アストラ製ワクチンに関し、まれな血栓症を「極めて珍しい副反応」として記載すべきだとの見解を示した。
・・・
ただ、英当局は「接種の利点はリスクを上回っている」と指摘。』


集団で考えれば
>「接種の利点はリスクを上回っている」
のかもしれませんが、個人的にはアストラ製ワクチンの接種は願い下げであります。


集団での判断と個人としての判断がぶつかってしまう状況の到来です。

追伸 その5
能力不足、周回遅れ…「感染症ムラ(村)」の非常識が招く第4波 “打つ手なし”か
https://archive.fo/ocXgr

『・・・日本の感染症対策を指揮するのは厚労省の結核感染症課と、同省の直轄組織である国立感染症研究所(感染研)。その下に、各都道府県や政令指定都市などに設置された地方衛生研究所(地衛研)や保健所が連なる。こうした“感染症ムラ”によるコロナ対策は質、スピードともに世界の潮流から取り残され、もはや行き詰まっているというのだ。

 象徴的なのが、変異株の検査に潜む問題点だ。厚労省の集計によれば、国内の変異株の感染者数は3月30日までに1200人に達したという。だが、この数字は各都道府県で新たに陽性が判明した人のわずか5~10%を抽出して変異株が判定できるPCR検査に回した結果に過ぎず、実態が正確に把握できているかは怪しい。・・・』


むら(村)化した行政組織、実務組織の対応力の無さはかつての原子力行政組織、原子力保安委員会に見られたものと同じ種類のものですね。

そこには「国民の安全確保を第一とする」というスタンスがすっぽりと欠如しています。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2021/4/9 14:32 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月15日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23789
・・・
3月
16日 300人 ≒ 289人
17日 409人 >>>> 230人
18日 323人 >>>> 242人
19日 303人 ≒ 281人
20日 342人 ≒ 371人
21日 256人 <<< 331人
4月15日予測180名

22日 187人 <<<< 290人
4月15日予測200名
23日 337人 >> 270人<-緩やかな単調減少の予測
4月15日予測192名
24日 420人 >>>>> 237人<-ほとんど横ばいの予測
4月15日予測259名
25日 394人 >>>> 252人<-東京での第4波襲来の予測スタート
4月15日予測945名
26日 376人 ≒ 348人
4月6日予測432名
4月15日予測1431名
27日 430人 > 380人
4月6日予測439名
4月15日予測1209名
28日 313人 < 356人
4月6日予測422名
4月15日予測926名
29日 234人 <<< 344人
4月6日予測672名
4月15日予測2535名
30日 364人 ≒ 340人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
31日 414人 >> 330人
4月6日予測577名
4月15日予測2618名
4月22日予測7940名

4月
1日 475人 >>> 339人
4月15日予測967名
4月22日予測1615名
2日 440人 >> 362人
モデル変更はなし。前日と同じ。
3日 446人 > 389人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
4日 355人 << 416人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
5日 249人 <<<<< 442人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
6日 399人 <<<<< 750人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分とアップした。<-感染爆発!)28日間感染者数は前回モデルの16倍とした。
4月15日4806名
4月22日18003名
7日 555人 <<<<< 937人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
8日 545人 <<<<< 1177人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
9日 537人 ≒ 510人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分と下げた。)28日間感染者数は前回モデルの13分の1とした。
4月15日888名
4月22日1294名



・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
22日モデル・・・7024名(予測期間3・20~4・16)
23日モデル・・・6364名(予測期間3・22~4・18)<-3・21~予測はスキップ
24日モデル・・・7323名(予測期間3・23~4・19)
25日モデル・・・15405名(予測期間3・23~4・19)<-予測期間は前日と同じ。つまり「待った」ですね。
26日モデル・・・22587名(予測期間3・24~4・20)
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)
6日モデル・・・411099名(予測期間4・4~5・1)
9日モデル・・・31515名(予測期間4・7~5・4)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに4月9日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/szfPc

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。


4月9日コメント

6日のモデル変更では第4波襲来ではあるが、増加率を随分とアップした。<-感染爆発!
28日間感染者数は前回モデルの16倍とした。
4月15日4806名
4月22日18003名

7~8日のモデル変更はナシ(6日と同じ)

9日モデル変更は第4波襲来、としたが増加率を随分と下げた。
28日間感染者数は前回モデルの13分の1とした。
4月15日888名
4月22日1294名


全国実数 VS 全国予測数
  3454人 <<< 4233人 

4月
9日パターン<-https://archive.fo/hoHLV
・・・

6日のモデル変更では、感染爆発を予測した。
28日間感染者数を前回予測の7.5倍にした。
4月15日10708名
4月22日29116名

7~8日のモデル変更はナシ(前日と同じ)

9日のモデル変更では、感染爆発を予測した。
28日間感染者数を前回予測の3.5分の1にした。
4月15日7471名
4月22日11483名

追伸 
9日東京実数 537人 ≒ 510人 予測数

グーグルは東京都の予測を修正し、今日は当てた。

但し全国予測は過大に終わりました。


追伸 その2
大阪9日 予測1370 >>> 実数883
今日は予測が過大でした。

9日予測モデル
28日間感染者数 57093名
4月15日2589名
4月22日3591名


大阪8日 予測1033 > 実数905
大阪については予測はそこそこ当ててきています。

6日予測モデル
28日間感染者数 137791名
4月15日2363名
4月22日5611名

追伸 その3
蔓延防止措置の適用拡大 東京は23区と6市、京都市、沖縄本島9市
https://www.sankei.com/politics/news/210409/plt2104090003-n1.html

『政府は9日午前、新型コロナウイルスに関する基本的対処方針分科会(尾身茂会長)を開き、東京、京都、沖縄の3都府県に対し、コロナ特別措置法に基づく「蔓延防止等重点措置」を適用する方針を示した。期間は東京が4月12日~5月11日、京都と沖縄が4月12日~5月5日。了承が得られれば9日午後に衆参両院の議院運営委員会で報告し、対策本部を開いて正式に適用を決定する。すでに重点措置を適用中の大阪府などとあわせ、対象は計6都府県に拡大する。・・・』


蔓延防止措置で感染拡大が抑制できるのか、疑問が残ります。

追伸 その4
変異株に塗り替わる新型コロナの新規感染 首都圏で5月に7割超か
https://www.tokyo-np.co.jp/article/96716

『新型コロナウイルス感染再拡大の要因の一つが、感染力が強い「変異株」の流行だ。大阪府や兵庫県の新規感染者の大半は変異株に感染している。国立感染症研究所によると、関西圏の増加ペースから推計すると、首都圏でも5月初旬には、新規感染者の約7割は変異株に感染している状況になってもおかしくないという。

感染力は1.32倍強く・・・』


どのように首都圏では対応できるのか、小池さんの踏ん張りどころであります。




投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/4/10 15:00
entangle1  常連   投稿数: 268
1月分~3月31日までの
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人 <--東京での実数のピークがここ!!
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 
16日 1809人 > 1482人 
17日 1592人 < 1983人 
18日 1204人 < 1732人 
19日 1240人 < 1712人 
20日 1274人 < 3375人 
21日 1471人 < 2061人 
22日 1175人 < 1830人 
23日 1070人 < 1358人 
24日 986人 < 1370人 
25日 618人 << 1148人 
26日 1026人 ≒> 992人 
27日 973人 > 737人 
28日 1064人 ≒ 1059人 
29日 868人 < 1198人 
30日 769人 < 1223人 
31日 633人 < 730人

2月
1日 393人 << 746人 
2日 556人 ≒ 539人 
3日 676人 < 770人 
4日 734人 > 656人 

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 
5日 577人 ≒< 618人
モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人
6日 639人 < 798人
7日 429人 << 685人
8日 276人 << 646人
9日 412人 < 542人
10日 491人 > 360人
11日 434人 < 496人
12日 307人 << 471人
13日 369人 < 421人
14日 371人 > 318人
15日 266人 ≒ 268人
16日 350人 > 309人
17日 378人 ≒ 353人
18日 445人 >> 339人
19日 353人 = 353人 !!
20日 327人 ≒< 366人
21日 272人 << 350人
22日 178人 << 257人
23日 275人 ≒ 253人
モデル変更:前日を踏襲で今日はナシ
24日 213人 < 256人
25日 340人 >>> 205人
26日 270人 ≒< 308人
27日 337人 >>> 224人
28日 329人 ≒ 311人

3月
1日 121人 <<< 259人
2日 232人 <<< 323人
3日 316人 ≒ 296人
4日 279人 >>> 150人
5日 301人 >>> 217人
6日 293人 ≒ 274人
7日 237人 << 287人
モデル変更はなし

8日 116人 <<< 245人
9日 290人 > 253人
10日 340人 >>> 250人
11日 335人 >>>> 175人
12日 304人 ≒ 302人
13日 330人 ≒ 331人
モデル変更 なし。(前日と同じ)
14日 239人 < 286人
15日 175人 <<<< 271人
モデル変更 なし。(前日と同じ)
16日 300人 ≒ 289人
17日 409人 >>>> 230人
18日 323人 >>>> 242人
19日 303人 ≒ 281人
20日 342人 ≒ 371人
21日 256人 <<< 331人
22日 187人 <<<< 290人
23日 337人 >> 270人<-緩やかな単調減少の予測
24日 420人 >>>>> 237人<-ほとんど横ばいの予測
25日 394人 >>>> 252人<-東京での第4波襲来の予測スタート
26日 376人 ≒ 348人
27日 430人 > 380人
28日 313人 < 356人
29日 234人 <<< 344人
30日 364人 ≒ 340人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
31日 414人 >> 330人


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/4/10 15:12 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月31日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23978
・・・
4月
1日 475人 >>> 339人
4月15日予測967名
4月22日予測1615名
2日 440人 >> 362人
モデル変更はなし。前日と同じ。
3日 446人 > 389人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
4日 355人 << 416人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
5日 249人 <<<<< 442人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
6日 399人 <<<<< 750人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分とアップした。<-感染爆発!)28日間感染者数は前回モデルの16倍とした。
4月15日4806名
4月22日18003名
7日 555人 <<<<< 937人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
8日 545人 <<<<< 1177人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
9日 537人 ≒ 510人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分と下げた。)28日間感染者数は前回モデルの13分の1とした。
4月15日888名
4月22日1294名
10日 570人 > 496人
モデル変更はナシ(前日と同じ)



・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
22日モデル・・・7024名(予測期間3・20~4・16)
23日モデル・・・6364名(予測期間3・22~4・18)<-3・21~予測はスキップ
24日モデル・・・7323名(予測期間3・23~4・19)
25日モデル・・・15405名(予測期間3・23~4・19)<-予測期間は前日と同じ。つまり「待った」ですね。
26日モデル・・・22587名(予測期間3・24~4・20)
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)
6日モデル・・・411099名(予測期間4・4~5・1)
9日モデル・・・31515名(予測期間4・7~5・4)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに4月9日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/szfPc

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。


4月10日コメント

6日のモデル変更では第4波襲来ではあるが、増加率を随分とアップした。<-感染爆発!
28日間感染者数は前回モデルの16倍とした。
4月15日4806名
4月22日18003名

7~8日のモデル変更はナシ(6日と同じ)

9日モデル変更は第4波襲来、としたが増加率を随分と下げた。
28日間感染者数は前回モデルの13分の1とした。
4月15日888名
4月22日1294名

今日のモデル変更はナシ(9日と同じ)


全国実数 VS 全国予測数
  3692人 ≒ 3729人 

4月
9日パターン<-https://archive.fo/hoHLV
・・・

6日のモデル変更では、感染爆発を予測した。
28日間感染者数を前回予測の7.5倍にした。
4月15日10708名
4月22日29116名

7~8日のモデル変更はナシ(前日と同じ)

9日のモデル変更では、感染爆発を予測した。
28日間感染者数を前回予測の3.5分の1にした。
4月15日7471名
4月22日11483名

今日のモデル変更はナシ(9日と同じ)

追伸 
10日東京実数 570人 > 496人 予測数

今日の東京の予測はそれなりである。

全国予測についてはドンぴしゃで当ててきた。


追伸 その2
大阪10日 予測1142 > 実数918
10日は東京並みの精度で当てています。

大阪9日 予測1370 >>> 実数883
今日は予測が過大でした。

9日予測モデル
28日間感染者数 57093名
4月15日2589名
4月22日3591名


大阪8日 予測1033 > 実数905
大阪については予測はそこそこ当ててきています。

6日予測モデル
28日間感染者数 137791名
4月15日2363名
4月22日5611名

追伸 その3

追伸 その4

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/4/11 17:53 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月31日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23978
・・・
4月
1日 475人 >>> 339人
4月15日予測967名
4月22日予測1615名
2日 440人 >> 362人
モデル変更はなし。前日と同じ。
3日 446人 > 389人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
4日 355人 << 416人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
5日 249人 <<<<< 442人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
6日 399人 <<<<< 750人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分とアップした。<-感染爆発!)28日間感染者数は前回モデルの16倍とした。
4月15日4806名
4月22日18003名
7日 555人 <<<<< 937人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
8日 545人 <<<<< 1177人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
9日 537人 ≒ 510人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分と下げた。)28日間感染者数は前回モデルの13分の1とした。
4月15日888名
4月22日1294名
10日 570人 > 496人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
11日 421人 << 502人
モデル変更はナシ(前日と同じ)



・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
22日モデル・・・7024名(予測期間3・20~4・16)
23日モデル・・・6364名(予測期間3・22~4・18)<-3・21~予測はスキップ
24日モデル・・・7323名(予測期間3・23~4・19)
25日モデル・・・15405名(予測期間3・23~4・19)<-予測期間は前日と同じ。つまり「待った」ですね。
26日モデル・・・22587名(予測期間3・24~4・20)
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)
6日モデル・・・411099名(予測期間4・4~5・1)
9日モデル・・・31515名(予測期間4・7~5・4)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに4月9日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/szfPc

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。


4月11日コメント

6日のモデル変更では第4波襲来ではあるが、増加率を随分とアップした。<-感染爆発!
28日間感染者数は前回モデルの16倍とした。
4月15日4806名
4月22日18003名

7~8日のモデル変更はナシ(6日と同じ)

9日モデル変更は第4波襲来、としたが増加率を随分と下げた。
28日間感染者数は前回モデルの13分の1とした。
4月15日888名
4月22日1294名

10~11日のモデル変更はナシ(9日と同じ)


全国実数 VS 全国予測数
  2777人 << 3465人 

4月
9日パターン<-https://archive.fo/hoHLV
・・・

6日のモデル変更では、感染爆発を予測した。
28日間感染者数を前回予測の7.5倍にした。
4月15日10708名
4月22日29116名

7~8日のモデル変更はナシ(前日と同じ)

9日のモデル変更では、感染爆発を予測した。
28日間感染者数を前回予測の3.5分の1にした。
4月15日7471名
4月22日11483名

10~11日のモデル変更はナシ(9日と同じ)

追伸 
11日東京実数 421人 << 502人 予測数

今日は全国、東京、大阪ともに予測が過大でした。

追伸 その2
大阪11日 予測1002 >> 実数760
今日は予測が過大でした。

大阪10日 予測1142 > 実数918
10日は東京並みの精度で当てています。

大阪9日 予測1370 >>> 実数883
今日は予測が過大でした。

9日予測モデル
28日間感染者数 57093名
4月15日2589名
4月22日3591名


大阪8日 予測1033 > 実数905
大阪については予測はそこそこ当ててきています。

6日予測モデル
28日間感染者数 137791名
4月15日2363名
4月22日5611名

追伸 その3

追伸 その4
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/4/12 16:25 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月31日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23978
・・・
4月
1日 475人 >>> 339人
4月15日予測967名
4月22日予測1615名
2日 440人 >> 362人
モデル変更はなし。前日と同じ。
3日 446人 > 389人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
4日 355人 << 416人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
5日 249人 <<<<< 442人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
6日 399人 <<<<< 750人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分とアップした。<-感染爆発!)28日間感染者数は前回モデルの16倍とした。
4月15日4806名
4月22日18003名
7日 555人 <<<<< 937人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
8日 545人 <<<<< 1177人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
9日 537人 ≒ 510人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分と下げた。)28日間感染者数は前回モデルの13分の1とした。
4月15日888名
4月22日1294名
10日 570人 > 496人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
11日 421人 << 502人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
12日 306人 <<<<< 503人
モデル変更はナシ(前日と同じ)



・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
22日モデル・・・7024名(予測期間3・20~4・16)
23日モデル・・・6364名(予測期間3・22~4・18)<-3・21~予測はスキップ
24日モデル・・・7323名(予測期間3・23~4・19)
25日モデル・・・15405名(予測期間3・23~4・19)<-予測期間は前日と同じ。つまり「待った」ですね。
26日モデル・・・22587名(予測期間3・24~4・20)
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)
6日モデル・・・411099名(予測期間4・4~5・1)
9日モデル・・・31515名(予測期間4・7~5・4)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに4月9日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/szfPc

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。


4月12日コメント

6日のモデル変更では第4波襲来ではあるが、増加率を随分とアップした。<-感染爆発!
28日間感染者数は前回モデルの16倍とした。
4月15日4806名
4月22日18003名

7~8日のモデル変更はナシ(6日と同じ)

9日モデル変更は第4波襲来、としたが増加率を随分と下げた。
28日間感染者数は前回モデルの13分の1とした。
4月15日888名
4月22日1294名

10~12日のモデル変更はナシ(9日と同じ)


全国実数 VS 全国予測数
  2102人 <<< 2895人 

4月
9日パターン<-https://archive.fo/hoHLV
・・・

6日のモデル変更では、感染爆発を予測した。
28日間感染者数を前回予測の7.5倍にした。
4月15日10708名
4月22日29116名

7~8日のモデル変更はナシ(前日と同じ)

9日のモデル変更では、感染爆発を予測した。
28日間感染者数を前回予測の3.5分の1にした。
4月15日7471名
4月22日11483名

10~12日のモデル変更はナシ(9日と同じ)

追伸 
12日東京実数 306人 <<<<< 503人 予測数
東京、全国共に予測が過大でした。

追伸 その2
大阪12日 予測765 >> 実数603
今日も大阪は予測過大でした。

大阪11日 予測1002 >> 実数760
今日は予測が過大でした。

大阪10日 予測1142 > 実数918
10日は東京並みの精度で当てています。

大阪9日 予測1370 >>> 実数883
今日は予測が過大でした。

9日予測モデル
28日間感染者数 57093名
4月15日2589名
4月22日3591名


大阪8日 予測1033 > 実数905
大阪については予測はそこそこ当ててきています。

6日予測モデル
28日間感染者数 137791名
4月15日2363名
4月22日5611名

追伸 その3

追伸 その4
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/4/13 12:25 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月31日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23978
・・・
4月
1日 475人 >>> 339人
4月15日予測967名
4月22日予測1615名
2日 440人 >> 362人
モデル変更はなし。前日と同じ。
3日 446人 > 389人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
4日 355人 << 416人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
5日 249人 <<<<< 442人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
6日 399人 <<<<< 750人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分とアップした。<-感染爆発!)28日間感染者数は前回モデルの16倍とした。
4月15日4806名
4月22日18003名
7日 555人 <<<<< 937人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
8日 545人 <<<<< 1177人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
9日 537人 ≒ 510人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分と下げた。)28日間感染者数は前回モデルの13分の1とした。
4月15日888名
4月22日1294名
10日 570人 > 496人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
11日 421人 << 502人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
12日 306人 <<<<< 503人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
13日 510人 ≒ 540人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。)28日間感染者数は前回モデルから6000名程のマイナスとした。
4月15日801名
4月22日1017名



・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
23日モデル・・・6364名(予測期間3・22~4・18)<-3・21~予測はスキップ
24日モデル・・・7323名(予測期間3・23~4・19)
25日モデル・・・15405名(予測期間3・23~4・19)<-予測期間は前日と同じ。つまり「待った」ですね。
26日モデル・・・22587名(予測期間3・24~4・20)
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)
6日モデル・・・411099名(予測期間4・4~5・1)
9日モデル・・・31515名(予測期間4・7~5・4)
13日モデル・・・25253名(予測期間4・11~5・8)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに4月9日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/szfPc

スクロール ダウンさせると東京都やその他のエリアのグラフが確認できます。


4月13日コメント
9日モデル変更は第4波襲来、としたが増加率を随分と下げた。
28日間感染者数は前回モデルの13分の1とした。
4月15日888名
4月22日1294名

10~12日のモデル変更はナシ(9日と同じ)

13日のモデル変更は第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。
28日間感染者数は前回モデルから6000名程のマイナスとした。
4月15日801名
4月22日1017名


全国実数 VS 全国予測数
  3452人 ≒ 3390人 

4月
13日パターン<-https://archive.fo/cHhrv
・・・

9日のモデル変更では、感染爆発を予測した。
28日間感染者数を前回予測の3.5分の1にした。
4月15日7471名
4月22日11483名

10~12日のモデル変更はナシ(9日と同じ)

13日のモデル変更でも第4波襲来、とした。
28日間感染者数を前回予測の2分の1を少し超える程度にした。
4月15日5320名
4月22日5743名

追伸 
13日東京実数 510人 ≒ 540人 予測数

東京、全国共にドンぴしゃで当ててきた。
だが大阪は予測を実数が大幅に超えた!

追伸 その2
大阪13日 予測834 <<< 実数1099
大阪は予測を実数が大幅に超えてきた。

今回特筆すべきは予測では大阪のピークアウトを予言している事。
13日予測モデル
28日間感染者数 17676名
4月15日1450名<--ピーク
4月22日1074名


大阪12日 予測765 >> 実数603
今日も大阪は予測過大でした。

大阪11日 予測1002 >> 実数760
今日は予測が過大でした。

大阪10日 予測1142 > 実数918
10日は東京並みの精度で当てています。

大阪9日 予測1370 >>> 実数883
今日は予測が過大でした。

9日予測モデル
28日間感染者数 57093名
4月15日2589名
4月22日3591名


大阪8日 予測1033 > 実数905
大阪については予測はそこそこ当ててきています。

6日予測モデル
28日間感染者数 137791名
4月15日2363名
4月22日5611名

追伸 その3
予測では大阪がもうじきピークアウトする、と出たが、大阪は緊急事態宣言が必要だ、と言う議論がある中では、これはなかなか信じられない。

グーグル予測はある程度上昇期間が続くとピークアウトする、という学習経験に頼っている模様。

追伸 その4
グーグル予測の精度はとても良い、実用レベルに耐える、という所からは程遠いものではありますが、それでもマスコミを含めて皆さん、ちゃんとチェックをしていて、時折トピックスとして記事にされている模様です。

これもまあAIが身近になってきている一つの表れでありましょうか。

追伸 その5
尾身会長“第4波で差し支えない 措置に効果なければ宣言も”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210414/k10012973481000.html

『新型コロナウイルスの感染状況について、政府の分科会の尾身茂会長は、衆議院内閣委員会で「いわゆる第4波と言って差し支えないと思う」と述べました。

また、大阪について「まん延防止等重点措置」で新規感染者数の状況に効果がなければ、緊急事態宣言を出す選択肢も出てくるという認識を示しました。・・・』


大阪の状況は危機的です。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 第4波の発生は阻止できるのか?

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/4/14 15:40 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月31日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23978
・・・
4月
1日 475人 >>> 339人
4月15日予測967名
4月22日予測1615名
2日 440人 >> 362人
モデル変更はなし。前日と同じ。
3日 446人 > 389人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
4日 355人 << 416人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
5日 249人 <<<<< 442人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

6日 399人 <<<<< 750人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分とアップした。<-感染爆発!)28日間感染者数は前回モデルの16倍とした。
4月15日4806名
4月22日18003名
7日 555人 <<<<< 937人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
8日 545人 <<<<< 1177人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

9日 537人 ≒ 510人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分と下げた。)28日間感染者数は前回モデルの13分の1とした。
4月15日888名
4月22日1294名
10日 570人 > 496人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
11日 421人 << 502人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
12日 306人 <<<<< 503人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

13日 510人 ≒ 540人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。)28日間感染者数は前回モデルから6000名程のマイナスとした。
4月15日801名
4月22日1017名

14日 591人 < 646人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。)28日間感染者数は前回モデルに4000名程のプラスとした。
4月15日759名
4月22日1128名



・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
24日モデル・・・7323名(予測期間3・23~4・19)
25日モデル・・・15405名(予測期間3・23~4・19)<-予測期間は前日と同じ。つまり「待った」ですね。
26日モデル・・・22587名(予測期間3・24~4・20)
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)
6日モデル・・・411099名(予測期間4・4~5・1)
9日モデル・・・31515名(予測期間4・7~5・4)
13日モデル・・・25253名(予測期間4・11~5・8)
14日モデル・・・29352名(予測期間4・12~5・9)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに4月13日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/JiUPc

スクロール ダウンさせると東京都やその他のエリアのグラフが確認できます。


4月14日コメント
9日モデル変更は第4波襲来、としたが増加率を随分と下げた。
28日間感染者数は前回モデルの13分の1とした。
4月15日888名
4月22日1294名

10~12日のモデル変更はナシ(9日と同じ)

13日のモデル変更は第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。
28日間感染者数は前回モデルから6000名程のマイナスとした。
4月15日801名
4月22日1017名

14日のモデル変更では第4波襲来、としたが増加率を少し上げた。
28日間感染者数は前回モデルに4000名程のプラスとした。
4月15日759名
4月22日1128名


全国実数 VS 全国予測数
  4308人 ≒ 4486人 

4月
14日パターン<-https://archive.fo/f6ovM
・・・

9日のモデル変更では、感染爆発を予測した。
28日間感染者数を前回予測の3.5分の1にした。
4月15日7471名
4月22日11483名

10~12日のモデル変更はナシ(9日と同じ)

13日のモデル変更でも第4波襲来、とした。
28日間感染者数を前回予測の2分の1を少し超える程度にした。
4月15日5320名
4月22日5743名

14日のモデル変更でも第4波襲来、とした。
28日間感染者数を前回予測から10000人ほどマイナスにした。
4月15日4665名
4月22日4951名

追伸 
14日東京実数 591人 < 646人 予測数

全国予測はドンピシャで当ててきたが、東京は予測が少し過大だった。

そうして今回の大阪の予測も過大でしたね。


追伸 その2
大阪14日 予測1367 >> 実数1130

14日予測モデル
28日間感染者数 12444名
4月14日がピーク1367
4月15日1328名
4月22日740名


大阪13日 予測834 <<< 実数1099
大阪は予測を実数が大幅に超えてきた。

今回特筆すべきは予測では大阪のピークアウトを予言している事。
13日予測モデル
28日間感染者数 17676名
4月15日1450名<--ピーク
4月22日1074名


大阪12日 予測765 >> 実数603
今日も大阪は予測過大でした。

大阪11日 予測1002 >> 実数760
今日は予測が過大でした。

大阪10日 予測1142 > 実数918
10日は東京並みの精度で当てています。

大阪9日 予測1370 >>> 実数883
今日は予測が過大でした。

9日予測モデル
28日間感染者数 57093名
4月15日2589名
4月22日3591名


大阪8日 予測1033 > 実数905
大阪については予測はそこそこ当ててきています。

6日予測モデル
28日間感染者数 137791名
4月15日2363名
4月22日5611名

追伸 その3
今回、兵庫県の感染者数が500名を超えたのは衝撃的でした。

追伸 その4

追伸 その5
尾身会長“第4波で差し支えない 措置に効果なければ宣言も”
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210414/k10012973481000.html

『新型コロナウイルスの感染状況について、政府の分科会の尾身茂会長は、衆議院内閣委員会で「いわゆる第4波と言って差し支えないと思う」と述べました。

また、大阪について「まん延防止等重点措置」で新規感染者数の状況に効果がなければ、緊急事態宣言を出す選択肢も出てくるという認識を示しました。・・・』


大阪の状況は危機的です。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/4/15 19:54 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月31日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23978
・・・
4月
1日 475人 >>> 339人
4月15日予測967名
4月22日予測1615名
2日 440人 >> 362人
モデル変更はなし。前日と同じ。
3日 446人 > 389人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
4日 355人 << 416人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
5日 249人 <<<<< 442人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

6日 399人 <<<<< 750人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分とアップした。<-感染爆発!)28日間感染者数は前回モデルの16倍とした。
4月15日4806名
4月22日18003名
7日 555人 <<<<< 937人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
8日 545人 <<<<< 1177人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

9日 537人 ≒ 510人
4月15日888名
4月22日1294名
10日 570人 > 496人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
11日 421人 << 502人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
12日 306人 <<<<< 503人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

13日 510人 ≒ 540人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。)28日間感染者数は前回モデルから6000名程のマイナスとした。
4月15日801名
4月22日1017名

14日 591人 < 646人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。)28日間感染者数は前回モデルに4000名程のプラスとした。
4月15日759名
4月22日1128名

15日 729人 > 628人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。)28日間感染者数は前回モデルの半分とした。
4月22日705名
4月29日766名




・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
25日モデル・・・15405名(予測期間3・23~4・19)<-予測期間は前日と同じ。つまり「待った」ですね。
26日モデル・・・22587名(予測期間3・24~4・20)
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)
6日モデル・・・411099名(予測期間4・4~5・1)
9日モデル・・・31515名(予測期間4・7~5・4)
13日モデル・・・25253名(予測期間4・11~5・8)
14日モデル・・・29352名(予測期間4・12~5・9)
15日モデル・・・14149名(予測期間4・13~5・10)


https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに4月14日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/fS8hE

スクロール ダウンさせると東京都やその他のエリアのグラフが確認できます。


4月15日コメント
13日のモデル変更は第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。
28日間感染者数は前回モデルから6000名程のマイナスとした。
4月15日801名
4月22日1017名

14日のモデル変更では第4波襲来、としたが増加率を少し上げた。
28日間感染者数は前回モデルに4000名程のプラスとした。
4月15日759名
4月22日1128名

15日のモデル変更は第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。
28日間感染者数は前回モデルの半分とした。
4月22日705名
4月29日766名


全国実数 VS 全国予測数
  4561人 > 3889人 

4月
15日パターン<-https://archive.fo/Utjvn
・・・

13日のモデル変更でも第4波襲来、とした。
28日間感染者数を前回予測の2分の1を少し超える程度にした。
4月15日5320名
4月22日5743名

14日のモデル変更でも第4波襲来、とした。
28日間感染者数を前回予測から10000人ほどマイナスにした。
4月15日4665名
4月22日4951名

15日のモデル変更でも第4波襲来、としたが、15日をピークにそれ以降は横ばい、とした。
28日間感染者数を前回予測から3万人ほどマイナスにした。
4月22日3835名
4月29日3946名

追伸 
15日東京実数 729人 > 628人 予測数

東京、全国共に少し過小予測だがそれなり。

大阪予測はドンぴしゃ。

追伸 その2
大阪15日 予測1214 ≒ 実数1208

15日予測モデル(15日ピークアウトモデル)
28日間感染者数 16106名
4月22日886名
4月29日709名

大阪14日 予測1367 >> 実数1130

14日予測モデル
28日間感染者数 12444名
4月14日がピーク1367
4月15日1328名
4月22日740名


大阪13日 予測834 <<< 実数1099
大阪は予測を実数が大幅に超えてきた。

今回特筆すべきは予測では大阪のピークアウトを予言している事。
13日予測モデル
28日間感染者数 17676名
4月15日1450名<--ピーク
4月22日1074名


大阪12日 予測765 >> 実数603
今日も大阪は予測過大でした。

大阪11日 予測1002 >> 実数760
今日は予測が過大でした。

大阪10日 予測1142 > 実数918
10日は東京並みの精度で当てています。

大阪9日 予測1370 >>> 実数883
今日は予測が過大でした。

9日予測モデル
28日間感染者数 57093名
4月15日2589名
4月22日3591名


大阪8日 予測1033 > 実数905
大阪については予測はそこそこ当ててきています。

6日予測モデル
28日間感染者数 137791名
4月15日2363名
4月22日5611名

追伸 その3
『政府はまん延防止等重点措置について、千葉、神奈川、埼玉、愛知に追加で適用する方針を固めました。
政権幹部がテレビ東京の取材に明らかにしました。
あす、正式決定します。』、、、だそうです。

追伸 その4
「東京五輪開催は再考されるべき」英医学誌が論考掲載
https://archive.fo/D0vxc

『・・・東京オリパラの開催国である日本については、「他のアジア太平洋地域の国々と違って、日本はいまだ新型コロナウイルスを封じ込めていない」と指摘。「日本の限定的な検査能力とワクチン接種の遅れは、政治指導力の欠如が原因となってきた。医療従事者や高いリスクを有する集団でさえ、東京五輪開催前までにワクチンが接種されないだろう」と述べた。

さらに、「海外観客の受け入れを断念したものの、2020年に日本政府が奨励したような国内旅行の増加で感染が日本国中に広がり、国際的に感染が輸出されかねない」と危惧し、「日本は、医療システムのひっ迫と非効果的な検査・追跡・隔離政策によって、東京五輪の運営力と大衆動員が引き起こす感染発生を抑え込む力が著しく損なわれかねない」と述べた。・・・』


上記主張を否定できない所が残念であります。

追伸 その5
政府、4県に「まん延防止」適用 首都圏と愛知20日から―奈良、和歌山、福岡検討
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021041600172&g=soc

『政府は16日午前、新型コロナウイルスの専門家らによる基本的対処方針分科会を開き、特定地域での感染拡大を抑える「まん延防止等重点措置」を埼玉、千葉、神奈川、愛知4県に適用する方針を示し、了承された。午後に対策本部を開き、正式決定する。期間は20日から5月11日まで。』


さて「まん延防止」で蔓延防止できますやら、要注目であります。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/4/16 16:13 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月31日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23978
・・・
4月
1日 475人 >>> 339人
4月15日予測967名
4月22日予測1615名
2日 440人 >> 362人
モデル変更はなし。前日と同じ。
3日 446人 > 389人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
4日 355人 << 416人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
5日 249人 <<<<< 442人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

6日 399人 <<<<< 750人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を随分とアップした。<-感染爆発!)28日間感染者数は前回モデルの16倍とした。
4月15日4806名
4月22日18003名
7日 555人 <<<<< 937人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
8日 545人 <<<<< 1177人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

9日 537人 ≒ 510人
4月15日888名
4月22日1294名
10日 570人 > 496人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
11日 421人 << 502人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
12日 306人 <<<<< 503人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

13日 510人 ≒ 540人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。)28日間感染者数は前回モデルから6000名程のマイナスとした。
4月15日801名
4月22日1017名

14日 591人 < 646人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。)28日間感染者数は前回モデルに4000名程のプラスとした。
4月15日759名
4月22日1128名

15日 729人 > 628人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。)28日間感染者数は前回モデルの半分とした。
4月22日705名
4月29日766名
16日 667人 >> 503人
モデル変更はナシ(前日と同じ)



・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
25日モデル・・・15405名(予測期間3・23~4・19)<-予測期間は前日と同じ。つまり「待った」ですね。
26日モデル・・・22587名(予測期間3・24~4・20)
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)
6日モデル・・・411099名(予測期間4・4~5・1)
9日モデル・・・31515名(予測期間4・7~5・4)
13日モデル・・・25253名(予測期間4・11~5・8)
14日モデル・・・29352名(予測期間4・12~5・9)
15日モデル・・・14149名(予測期間4・13~5・10)


https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに4月15日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/6Bk7l

スクロール ダウンさせると東京都やその他のエリアのグラフが確認できます。


4月16日コメント
13日のモデル変更は第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。
28日間感染者数は前回モデルから6000名程のマイナスとした。
4月15日801名
4月22日1017名

14日のモデル変更では第4波襲来、としたが増加率を少し上げた。
28日間感染者数は前回モデルに4000名程のプラスとした。
4月15日759名
4月22日1128名

15日のモデル変更は第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。
28日間感染者数は前回モデルの半分とした。
4月22日705名
4月29日766名

16日はモデル変更はナシ(前日と同じ)

全国実数 VS 全国予測数
  4532人 >>> 3250人 

4月
15日パターン<-https://archive.fo/Utjvn
・・・

13日のモデル変更でも第4波襲来、とした。
28日間感染者数を前回予測の2分の1を少し超える程度にした。
4月15日5320名
4月22日5743名

14日のモデル変更でも第4波襲来、とした。
28日間感染者数を前回予測から10000人ほどマイナスにした。
4月15日4665名
4月22日4951名

15日のモデル変更でも第4波襲来、としたが、15日をピークにそれ以降は横ばい、とした。
28日間感染者数を前回予測から3万人ほどマイナスにした。
4月22日3835名
4月29日3946名

16日はモデル変更はナシ(前日と同じ)

追伸 
16日東京実数 667人 >> 503人 予測数

東京、大阪ともに実数が予測を上回っています。
そうしてどうやら「大阪がピークアウトする」というグーグル予測は間違っている模様です。

加えて全国予測も過小で実数が大幅に上回りました。

追伸 その2
大阪16日 予測950 << 実数1209

大阪15日 予測1214 ≒ 実数1208

15日予測モデル(15日ピークアウトモデル)
28日間感染者数 16106名
4月22日886名
4月29日709名

大阪14日 予測1367 >> 実数1130

14日予測モデル
28日間感染者数 12444名
4月14日がピーク1367
4月15日1328名
4月22日740名


大阪13日 予測834 <<< 実数1099
大阪は予測を実数が大幅に超えてきた。

今回特筆すべきは予測では大阪のピークアウトを予言している事。
13日予測モデル
28日間感染者数 17676名
4月15日1450名<--ピーク
4月22日1074名


大阪12日 予測765 >> 実数603
今日も大阪は予測過大でした。

大阪11日 予測1002 >> 実数760
今日は予測が過大でした。

大阪10日 予測1142 > 実数918
10日は東京並みの精度で当てています。

大阪9日 予測1370 >>> 実数883
今日は予測が過大でした。

9日予測モデル
28日間感染者数 57093名
4月15日2589名
4月22日3591名

追伸 その3

追伸 その4
「東京五輪開催は再考されるべき」英医学誌が論考掲載
https://archive.fo/D0vxc

『・・・東京オリパラの開催国である日本については、「他のアジア太平洋地域の国々と違って、日本はいまだ新型コロナウイルスを封じ込めていない」と指摘。「日本の限定的な検査能力とワクチン接種の遅れは、政治指導力の欠如が原因となってきた。医療従事者や高いリスクを有する集団でさえ、東京五輪開催前までにワクチンが接種されないだろう」と述べた。

さらに、「海外観客の受け入れを断念したものの、2020年に日本政府が奨励したような国内旅行の増加で感染が日本国中に広がり、国際的に感染が輸出されかねない」と危惧し、「日本は、医療システムのひっ迫と非効果的な検査・追跡・隔離政策によって、東京五輪の運営力と大衆動員が引き起こす感染発生を抑え込む力が著しく損なわれかねない」と述べた。・・・』


上記主張を否定できない所が残念であります。

追伸 その5
政府、4県に「まん延防止」適用 首都圏と愛知20日から―奈良、和歌山、福岡検討
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021041600172&g=soc

『政府は16日午前、新型コロナウイルスの専門家らによる基本的対処方針分科会を開き、特定地域での感染拡大を抑える「まん延防止等重点措置」を埼玉、千葉、神奈川、愛知4県に適用する方針を示し、了承された。午後に対策本部を開き、正式決定する。期間は20日から5月11日まで。』


さて「まん延防止」で蔓延防止できますやら、要注目であります。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/4/17 14:28 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月31日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23978
・・・
4月
1日 475人 >>> 339人
4月15日予測967名
4月22日予測1615名
2日 440人 >> 362人
モデル変更はなし。前日と同じ。
3日 446人 > 389人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
4日 355人 << 416人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
5日 249人 <<<<< 442人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

6日 399人 <<<<< 750人
4月22日予測18003名
7日 555人 <<<<< 937人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
8日 545人 <<<<< 1177人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

9日 537人 ≒ 510人
4月15日888名
4月22日1294名
10日 570人 > 496人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
11日 421人 << 502人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
12日 306人 <<<<< 503人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

13日 510人 ≒ 540人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。)28日間感染者数は前回モデルから6000名程のマイナスとした。
4月15日801名
4月22日1017名

14日 591人 < 646人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。)28日間感染者数は前回モデルに4000名程のプラスとした。
4月15日759名
4月22日1128名

15日 729人 > 628人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。)28日間感染者数は前回モデルの半分とした。
4月22日705名
4月29日766名
16日 667人 >> 503人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

17日 759人 >> 592人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を相当にあげた。)28日間感染者数は前回モデルの3倍強とした。
4月22日1106名
4月29日1867名



・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
26日モデル・・・22587名(予測期間3・24~4・20)
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)
6日モデル・・・411099名(予測期間4・4~5・1)
9日モデル・・・31515名(予測期間4・7~5・4)
13日モデル・・・25253名(予測期間4・11~5・8)
14日モデル・・・29352名(予測期間4・12~5・9)
15日モデル・・・14149名(予測期間4・13~5・10)
17日モデル・・・45482名(予測期間4・15~5・12)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに4月16日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/spHl3

スクロール ダウンさせると東京都やその他のエリアのグラフが確認できます。


4月17日コメント
14日のモデル変更では第4波襲来、としたが増加率を少し上げた。
28日間感染者数は前回モデルに4000名程のプラスとした。
4月15日759名
4月22日1128名

15日のモデル変更は第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。
28日間感染者数は前回モデルの半分とした。
4月22日705名
4月29日766名

16日はモデル変更はナシ(前日と同じ)

17日のモデル変更では第4波襲来、としたが増加率を相当にあげた。
28日間感染者数は前回モデルの3倍強とした。
4月22日1106名
4月29日1867名


全国実数 VS 全国予測数
  4799人 >>>> 3265人 

4月
17日パターン<-https://archive.fo/y6Sic
・・・

14日のモデル変更でも第4波襲来、とした。
28日間感染者数を前回予測から10000人ほどマイナスにした。
4月15日4665名
4月22日4951名

15日のモデル変更でも第4波襲来、としたが、15日をピークにそれ以降は横ばい、とした。
28日間感染者数を前回予測から3万人ほどマイナスにした。
4月22日3835名
4月29日3946名

16日はモデル変更はナシ(前日と同じ)

17日のモデル変更でも第4波襲来、としたが、横ばいをやめ単調増加とした。
28日間感染者数を前回予測に4.7万人ほどプラスにした。
4月22日4761名
4月29日5648名

追伸 
17日東京実数 759人 >> 592人 予測数

東京、大阪、全国共に実数が予測数を大幅に超えている。

この状況で第4波を認めない、としたら政府の正気を疑います。

追伸 その2
大阪17日 予測810 <<< 実数1161

17日予測モデル(15日ピークアウトモデルを維持・・強情だな)
28日間感染者数 15601名
4月22日1090名
4月29日725名

大阪16日 予測950 << 実数1209

大阪15日 予測1214 ≒ 実数1208

15日予測モデル(15日ピークアウトモデル)
28日間感染者数 16106名
4月22日886名
4月29日709名

大阪14日 予測1367 >> 実数1130

14日予測モデル(15日ピークアウトモデル)
28日間感染者数 12444名
4月14日がピーク1367
4月15日1328名
4月22日740名


大阪13日 予測834 <<< 実数1099
大阪は予測を実数が大幅に超えてきた。

今回特筆すべきは予測では大阪のピークアウトを予言している事。
13日予測モデル
28日間感染者数 17676名
4月15日1450名<--ピーク
4月22日1074名

追伸 その3
政府、4県に「まん延防止」適用 首都圏と愛知20日から―奈良、和歌山、福岡検討
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021041600172&g=soc

『政府は16日午前、新型コロナウイルスの専門家らによる基本的対処方針分科会を開き、特定地域での感染拡大を抑える「まん延防止等重点措置」を埼玉、千葉、神奈川、愛知4県に適用する方針を示し、了承された。午後に対策本部を開き、正式決定する。期間は20日から5月11日まで。』


さて「まん延防止」で蔓延防止できますやら、要注目であります。

追伸 その4
N501Y変異株の急激な増加によって懸念される東京都内の危機的状況とは
https://archive.fo/ngZCa

『・・・3月下旬から、東京都でもN501Y変異株の占める割合が増加しており、40%に迫る勢いとなっています。

これは非常に危険な徴候と考えられます。

現在の東京都内でのN501Y変異株の占める割合は、ちょうど大阪府の1ヶ月前の状況に近いと考えられます。

イギリスでの拡大の状況を見ても、N501Y変異株が占める割合が1ヶ月ほど40%→80%に達している地域もあります。

この状況が続けば東京都でもN501Y変異株が主流となり、関西地域のような感染者の急激な拡大、重症者数の増加、若い世代での重症化につながる可能性があります。・・・』


satoshiさんからのワーニングが出ました。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/4/18 18:20 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月31日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23978
・・・
4月
1日 475人 >>> 339人
4月15日予測967名
4月22日予測1615名
2日 440人 >> 362人
モデル変更はなし。前日と同じ。
3日 446人 > 389人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
4日 355人 << 416人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
5日 249人 <<<<< 442人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

6日 399人 <<<<< 750人
4月22日予測18003名
7日 555人 <<<<< 937人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
8日 545人 <<<<< 1177人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

9日 537人 ≒ 510人
4月15日888名
4月22日1294名
10日 570人 > 496人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
11日 421人 << 502人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
12日 306人 <<<<< 503人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

13日 510人 ≒ 540人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。)28日間感染者数は前回モデルから6000名程のマイナスとした。
4月15日801名
4月22日1017名

14日 591人 < 646人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。)28日間感染者数は前回モデルに4000名程のプラスとした。
4月15日759名
4月22日1128名

15日 729人 > 628人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。)28日間感染者数は前回モデルの半分とした。
4月22日705名
4月29日766名
16日 667人 >> 503人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

17日 759人 >> 592人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を相当にあげた。)28日間感染者数は前回モデルの3倍強とした。
4月22日1106名
4月29日1867名
18日 543人 ≒ 545人
モデル変更はナシ(前日と同じ)




・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
26日モデル・・・22587名(予測期間3・24~4・20)
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)
6日モデル・・・411099名(予測期間4・4~5・1)
9日モデル・・・31515名(予測期間4・7~5・4)
13日モデル・・・25253名(予測期間4・11~5・8)
14日モデル・・・29352名(予測期間4・12~5・9)
15日モデル・・・14149名(予測期間4・13~5・10)
17日モデル・・・45482名(予測期間4・15~5・12)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに4月17日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/3Rjph

スクロール ダウンさせると東京都やその他のエリアのグラフが確認できます。


4月18日コメント
14日のモデル変更では第4波襲来、としたが増加率を少し上げた。
28日間感染者数は前回モデルに4000名程のプラスとした。
4月15日759名
4月22日1128名

15日のモデル変更は第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。
28日間感染者数は前回モデルの半分とした。
4月22日705名
4月29日766名

16日はモデル変更はナシ(前日と同じ)

17日のモデル変更では第4波襲来、としたが増加率を相当にあげた。
28日間感染者数は前回モデルの3倍強とした。
4月22日1106名
4月29日1867名

18日はモデル変更はナシ(前日と同じ)

全国実数 VS 全国予測数
  3839人 >>>> 2516人 

4月
17日パターン<-https://archive.fo/y6Sic
・・・

14日のモデル変更でも第4波襲来、とした。
28日間感染者数を前回予測から10000人ほどマイナスにした。
4月15日4665名
4月22日4951名

15日のモデル変更でも第4波襲来、としたが、15日をピークにそれ以降は横ばい、とした。
28日間感染者数を前回予測から3万人ほどマイナスにした。
4月22日3835名
4月29日3946名

16日はモデル変更はナシ(前日と同じ)

17日のモデル変更でも第4波襲来、としたが、横ばいをやめ単調増加とした。
28日間感染者数を前回予測に4.7万人ほどプラスにした。
4月22日4761名
4月29日5648名

18日はモデル変更はナシ(前日と同じ)

追伸 
18日東京実数 543人 ≒ 545人 予測数

東京はドンぴしゃで当ててきたが
大阪、全国ともに予測が過小である。

これは大阪、全国の感染者数に影響している変異株の影響をAIが予測に組み込めないでいる為と思われる。

追伸 その2
大阪18日 予測571 <<<<< 実数1220

大阪17日 予測810 <<< 実数1161

17日予測モデル(15日ピークアウトモデルを維持・・強情だな)
28日間感染者数 15601名
4月22日1090名
4月29日725名

大阪16日 予測950 << 実数1209

大阪15日 予測1214 ≒ 実数1208

15日予測モデル(15日ピークアウトモデル)
28日間感染者数 16106名
4月22日886名
4月29日709名

大阪14日 予測1367 >> 実数1130

14日予測モデル(15日ピークアウトモデル)
28日間感染者数 12444名
4月14日がピーク1367
4月15日1328名
4月22日740名


大阪13日 予測834 <<< 実数1099
大阪は予測を実数が大幅に超えてきた。

今回特筆すべきは予測では大阪のピークアウトを予言している事。
13日予測モデル
28日間感染者数 17676名
4月15日1450名<--ピーク
4月22日1074名

追伸 その3
大阪知事、緊急事態宣言要請へ 対策強化必要と判断
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUF134CA0T10C21A4000000/

『・・・吉村氏は19日、府庁内で記者団に「2週間経ったけど感染は危機的な状況だ」と説明。その上で「変異株(ウイルス)に対応するという意味でも街全体の人の動きを停止するくらいの(対策の)中身が必要だ」と述べた。20日に新型コロナの対策本部会議を開き、要請を正式決定する。

大阪府内では新規感染者が13日から6日連続で1000人を超え、18日は過去最多の1220人となった。重症者も急増し18日時点で286人となった。確保病床数を上回り、一部は軽症・中等症の病床で治療を受けている。重症者の病床使用率は9割を超える状態が続いている。・・・』


要請が遅すぎる印象があります。
まあそれでも「この状況で要請しない」というのでは本当に正気を疑ってしまいます。

さて政府は、菅さんはちゃんと吉村さんのお願いを受け止めるでしょうか。

追伸 その4
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/4/19 16:15 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 268
前スレ
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23867


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~3月31日までの成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23978
・・・
4月
1日 475人 >>> 339人
4月15日予測967名
4月22日予測1615名
2日 440人 >> 362人
モデル変更はなし。前日と同じ。
3日 446人 > 389人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
4日 355人 << 416人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
5日 249人 <<<<< 442人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

6日 399人 <<<<< 750人
4月22日予測18003名
7日 555人 <<<<< 937人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
8日 545人 <<<<< 1177人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

9日 537人 ≒ 510人
4月15日888名
4月22日1294名
10日 570人 > 496人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
11日 421人 << 502人
モデル変更はナシ(前日と同じ)
12日 306人 <<<<< 503人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

13日 510人 ≒ 540人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。)28日間感染者数は前回モデルから6000名程のマイナスとした。
4月15日801名
4月22日1017名

14日 591人 < 646人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。)28日間感染者数は前回モデルに4000名程のプラスとした。
4月15日759名
4月22日1128名

15日 729人 > 628人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。)28日間感染者数は前回モデルの半分とした。
4月22日705名
4月29日766名
16日 667人 >> 503人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

17日 759人 >> 592人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を相当にあげた。)28日間感染者数は前回モデルの3倍強とした。
4月22日1106名
4月29日1867名
18日 543人 ≒ 545人
モデル変更はナシ(前日と同じ)

19日 405人 << 525人
モデル変更(第4波襲来、としたが増加率を相当に落とした。)28日間感染者数は前回モデルから17000人ほどのマイナスとした。
4月22日781名
4月29日990名



・東京都の28日間感染者予測数の推移
3月
27日モデル・・・22913名(予測期間3・25~4・21)
28日モデル・・・21494名(予測期間3・26~4・22)
29日モデル・・・61698名(予測期間3・27~4・23)
31日モデル・・・84730名(予測期間3・29~4・25)
4月
1日モデル・・・26402名(予測期間3・30~4・26)
6日モデル・・・411099名(予測期間4・4~5・1)
9日モデル・・・31515名(予測期間4・7~5・4)
13日モデル・・・25253名(予測期間4・11~5・8)
14日モデル・・・29352名(予測期間4・12~5・9)
15日モデル・・・14149名(予測期間4・13~5・10)
17日モデル・・・45482名(予測期間4・15~5・12)
19日モデル・・・28263名(予測期間4・17~5・14)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


ちなみに4月17日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/3Rjph

スクロール ダウンさせると東京都やその他のエリアのグラフが確認できます。


4月19日コメント
15日のモデル変更は第4波襲来、としたが増加率をさらに下げた。
28日間感染者数は前回モデルの半分とした。
4月22日705名
4月29日766名

16日はモデル変更はナシ(前日と同じ)

17日のモデル変更では第4波襲来、としたが増加率を相当にあげた。
28日間感染者数は前回モデルの3倍強とした。
4月22日1106名
4月29日1867名

18日はモデル変更はナシ(前日と同じ)

19日モデル変更は第4波襲来、としたが増加率を相当に落とした。
28日間感染者数は前回モデルから17000人ほどのマイナスとした。
4月22日781名
4月29日990名


全国実数 VS 全国予測数
  2906人 ≒ 3064人 

4月
19日パターン<-https://archive.fo/Diyiy
・・・

15日のモデル変更でも第4波襲来、としたが、15日をピークにそれ以降は横ばい、とした。
28日間感染者数を前回予測から3万人ほどマイナスにした。
4月22日3835名
4月29日3946名

16日はモデル変更はナシ(前日と同じ)

17日のモデル変更でも第4波襲来、とした.
28日間感染者数を前回予測に4.7万人ほどプラスにした。
4月22日4761名
4月29日5648名

18日はモデル変更はナシ(前日と同じ)

19日のモデル変更でも第4波襲来、とした.
28日間感染者数は前回予測とほとんど変わらず。
4月22日4552名
4月29日4950名

追伸 
19日東京実数 405人 << 525人 予測数

東京、大阪ともに予測が過大でしたが、全国予測はヒットしました。

追伸 その2
大阪19日 予測854 > 実数719

19日予測モデル(15日ピークアウトモデルをまたもや維持・・強情^2だな)
28日間感染者数 20900名
4月22日1011名
4月29日827名

大阪18日 予測571 <<<<< 実数1220

大阪17日 予測810 <<< 実数1161

17日予測モデル(15日ピークアウトモデルを維持・・強情だな)
28日間感染者数 15601名
4月22日1090名
4月29日725名

大阪16日 予測950 << 実数1209

大阪15日 予測1214 ≒ 実数1208

15日予測モデル(15日ピークアウトモデル)
28日間感染者数 16106名
4月22日886名
4月29日709名

大阪14日 予測1367 >> 実数1130

14日予測モデル(15日ピークアウトモデル)
28日間感染者数 12444名
4月14日がピーク1367
4月15日1328名
4月22日740名

追伸 その3
大阪知事、緊急事態宣言要請へ 対策強化必要と判断
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUF134CA0T10C21A4000000/

『・・・吉村氏は19日、府庁内で記者団に「2週間経ったけど感染は危機的な状況だ」と説明。その上で「変異株(ウイルス)に対応するという意味でも街全体の人の動きを停止するくらいの(対策の)中身が必要だ」と述べた。20日に新型コロナの対策本部会議を開き、要請を正式決定する。

大阪府内では新規感染者が13日から6日連続で1000人を超え、18日は過去最多の1220人となった。重症者も急増し18日時点で286人となった。確保病床数を上回り、一部は軽症・中等症の病床で治療を受けている。重症者の病床使用率は9割を超える状態が続いている。・・・』


要請が遅すぎる印象があります。
まあそれでも「この状況で要請しない」というのでは本当に正気を疑ってしまいます。

さて政府は、菅さんはちゃんと吉村さんのお願いを受け止めるでしょうか。

追伸 その4
自民 下村政調会長 “接種すべて完了は来年春ごろの可能性“
https://archive.fo/Is3fm

『・・・新型コロナウイルスのワクチンについて、菅総理大臣は19日午前、記者団に対し、ことし9月までに国内の対象者に必要なワクチンの供給を受けるめどが立ったという見通しを示しました。

これに関連して、自民党の下村政務調査会長は、19日開かれた党の会合で「残念ながら自治体によっては医療関係者の協力が足らず、65歳以上に限定しても、ことしいっぱいか、場合によっては来年までかかるのではないか」と指摘しました。

そのうえで「このペースでいくと、すべての国民が接種できるには、来年春くらいまでかかるところもあるかもしれない」と述べました。・・・』


さて、まあ本当に困ったものです。

追伸 その5
血栓症の副反応、変異株への効果低下 5月承認予定のアストラゼネカ社の新型コロナワクチン 現時点の評価
https://archive.fo/BFJ66

『・・・このワクチンを誘引とした血栓性血小板減少症の発生率は、10万回の接種につき、おそらく1例程度と見積もられています。
・・・
現在、デンマークはアストラゼネカ社の新型コロナワクチンの接種を中止しており、またスペイン、イタリア、ベルギーなども若い人を接種対象としないという年齢制限を決めています。

日本ではアストラゼネカ社の新型コロナワクチンは5月以降に承認される見込みとされていますが、ファイザー社のmRNAワクチンよりも効果が劣ると考えられる点、南アフリカ変異株に対する有効性が低下する点、そして今回のワクチンを誘引とした血栓性血小板減少症の件も含めて、接種対象者をどうするのか非常に難しい判断が求められます。』


これもまた本当に困ったものです。


投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget