メインメニュー
PR
facebook

危ない私、でも、ご安心を


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/3/25 23:38
OK_like-mj  常連   投稿数: 734
思えば、学校に上がる前から
そういう気分をもっていた

何か親から教えられた記憶がないので

DNAに刷り込まれた先祖由来としか
考えられないが

人として許されないと直感することを
感じた瞬間に、その原因を叩きつぶしたくなる

こう言うと、何様なんだお前は
一切の欲望がないってーでも無けりゃ
お前も同じじゃねーか

こうして、人は
人である基準を失っていく
何でもアリの世の中が出来上がるって寸法だ

自分を棚に上げるんじゃネーよって理屈で
相手にヤッテはならぬ事を平気でできるようになってしまう

私にだって欲望はある
どういう理屈で、そうした瞬間的激情が
体内に発生するのか
それは、こうだ

欲望は誰にでもある
人様に、迷惑かけずに
自分に与えられた力で解決すりゃーいいのだ

金を稼いでいりゃー、腹が減ったら
買って食えば、食欲は満たされる

だからと言って、盗みに
そうした激情は生じない
むしろ、悲しくなるくらいだ

では何に対して、そう感じるのか
これを言葉で説明し
その状況を見た者以外に
一般的視点から
そうでない可能性の批判など
されたくないのだ
この点で、主題の危ない奴なのだが

透析終了間際、カラダに接続された
ラインを引きちぎって、殴りかかる寸前だった
が、事件にしたくはないと、冷静な判断が
できる私だったので、ご安心くださいって事です

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/3/25 23:48
OK_like-mj  常連   投稿数: 734
共産主義を批判し
資本主義が自立するには
何が人であるのかの基準がもてるか、どうかが
曖昧では

どうにもならない

みな同じじゃねーかって言う理屈に
屈服してしまうしかない

話しは、極まっているのだ
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/3/25 23:53
OK_like-mj  常連   投稿数: 734
厄介なのは

これは、法律のように銘文化しても
意味がないってことだ

一人一人の問題だからだ

政治権力によって拘束したら
そもそもの感じるレベルの土台が揺らいでしまう
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/3/26 6:34
OK_like-mj  常連   投稿数: 734
人としてやってはならぬ事をヤリやがって
という発想は

これまで、弱い者の言い訳だった

お前なんか、何も知らないくせに
偉そうなこと考える前に、自分自身を磨き
成果を見せてみろ

こうして成果を積み上げてみても
原点の感情には、1点の揺らぎも生じていない

実績のある無しとは無関係に成立したままだ

ただ、自分自身を磨くうちに
冷静さを身に着けることが出来た

やはり冷静さをもっていないと
報復の連鎖を防ぎきれない
とは言え
殴りかかるのではなく
"おい、今言ったこと、もう1回言ってみろ"
"黙って帰ってるんじゃねーよ"
を、気迫の大声で言うくらいの

バカなことを言った奴をそのままにせず
みんなの前で、晒すのは意味がある
反論の機会を与えるのだ
そんな事する奴に、まともな反論など
できる訳がないのだが
こうする事で、自分自身の行為の重大さに
目が向く効果はある

こうした事例は、数年に1回程度ある

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/3/29 0:04
OK_like-mj  常連   投稿数: 734
小学校の私には、たいした気迫などなかったが

犬の糞をみんなに付けようとする奴と喧嘩になった
そして、そいつの家に行くことになり
父親が、植物状態で病院に入っていると知った

それ以降、喧嘩というケンカなど
したことは、記憶にない

問題は、もっとコジレテしまう方向へ進んだのだ

それまでは、ただ仲良く遊べればよかった
つまり、自己充足できた訳だ

問題は、"性"という他者なにしは成立せず
しかも、自分を高度に刺激してやまない
心とカラダが連動するループの存在を
陰鬱な謎として密かに教えようとした奴がいた

これには、かなり参ってしまった

女性の意味が、塗り替えられてしまう程の
影響を受けてしまった
人として、女性を、見れなくなってしまった

人類が存続した背景には
こうした男女の性を中心とした
過剰な作り事が、隠し事として
おおやけにされず
互いを求めてやまない裏の文化が
連綿とあったのだ

冷静に、人として向き合えない
こうした裏文化の存在は
人類存続の重要な条件でありながら
同時に、男性が女性を人として扱わない根源
にもなっているのだ

理屈じゃ人は動けない

感じるままに動くしかない点が問題なのだ

女性を人として、ふつうに感じる考えには
女性を求めてやまない気分などカケラもない
それでは人類は途絶えてしまうのだ
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/3/29 0:15
OK_like-mj  常連   投稿数: 734
どんなにソソル美人であっても

自分自身と志しが同じか、どうかが
人としての、その人なのだ

この感じは、男女に依存しない感覚だ
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget