メインメニュー
PR
facebook

イスラエルの最速接種と正統派イスラムの自滅


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/2/16 5:58 | 最終変更
OK_like-mj  常連   投稿数: 678
ワクチン“最速”も感染減らず
イスラエル 国民4割が接種
https://www.fnn.jp/articles/comment/141835

接種を拒否している正統派イスラム教徒が
感染者の1/3という事で
せっかくのワクチン接種の感染率0.04%を生かせず
イスラエルから、宗教の戒律を守る人たちが
淘汰されつつあります

文化的伝統の色彩が消え
科学文明一色の世界へと淘汰が進んでいます

果たしていい事なのか

ワクチンを拒否するくらいだから
呼吸困難になっても、治療を拒否し
淘汰されてしまう

sportsやライブ演奏のような
多くの人々を熱狂に包み込んで
人々の一体感を演出する文化も
何もかもが消えてしまった世界では
残された人々の絆は、最小単位の家族の絆と
科学的知恵を役立てる組織単位がもつ絆
だけになってしまう

すべての人々に無条件に絆の場を提供していた
多くの文化が、無条件では成立しなくなってしまった

コロナ禍が過ぎ去った世界で
この冷や水を浴びせられた人々が熱狂できる文化は
果たして復活するのだろうか

縮小・解体してしまったものを
元に戻すのは、そう簡単じゃーない
また繰り返される可能性さえあるのですから

成長こそが至上命題の市場原理の世界は
どこへ向かって行けばいいのでしょうか

元を正せば
こうした科学技術という文明が成立した背景は
人々の熱狂的な力を出し惜しみしない
努力の継続が支えていたのですから

科学文明の根底が、崩されるのだ
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget