メインメニュー
PR
facebook

免許更新の視力検査


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/23 23:09
ゲスト 
 車の運転は全くしないので優良になり5年ごとになる運転免許の更新をしてきました。
眼鏡は細かい作業をするための老眼鏡しか持っていなくて、視力検査に一抹の不安がありましたが、輪の切れ目の方向を言うもので「左、右、上」の3つを難なくパスしました(「左、右、上」がいつでもどこでも同じだとしたらバラしてはまずことになりますが、まさかそれは無いでしょう)。

 下の切れ目は見ていませんが方向は4つのようです。
前に出た同じものが繰り返されることは無いでしょうから、偶然で3つが当たる確率は、(1/4)*(1/3)*(1/2)=1/24となります。
私は左右の方が上下より分かりやすいですが、両眼視による補正などで一般的傾向なのかもしれません。

 一回でも間違えたら即不合格というわけではなく、ある程度の間違いは許容され、結構緩いものがあるようです。
高齢ドライバーの問題がありますが、視力検査を厳しくすれば結果的に高齢者を多く落とすことに繋がるでしょう。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/7 14:10 | 最終変更
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 1126
 自分は今日免許更新に行ってきましてそのために眼鏡のレンズ交換からスタートしました。5年の間に度が進んでいました。

 最近ネットで意見が割れている自動車左折時の左寄せがどうなっているのかDVD説明の時に見てきました。
免許更新時に見るDVDでは、他の交通安全DVDと同じく自動車が安全に左折するにはは、交差点手前でできるだけ左によってから交差点で左折する。でした。
 これは左折するまでの走行時に自動車左側に間があると、バイクや自転車などの二輪車がその間に入ってきて左に曲がった時に巻き込んで事故になる(更に言うと左折ではすぐに青信号の横断歩道なのでそちらの注意もいる)ために自分が免許を取った時には既に左寄せし二輪車が入らないようにしてから曲がるでしたが、 自動車運転免許を持っていない自転車の方からすると「幅寄せ」の嫌がらせと感じる方もおられてたまに意見が割れる話です。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/2/7 19:22
YMN  一人前   投稿数: 1037
 コメントが付いて再浮上してこなかったら、ゲストになっていたことに気がつきませんでした。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget