メインメニュー
PR
facebook

グーグルのコロナ感染予測AIについて


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 .7 | 投稿日時 2021/1/2 10:09
entangle1  常連   投稿数: 205
グーグルは本当に28日先の状況が分かる、と思ってやっているのだろうか??

COVID-19 感染予測(日本版)
https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

趣旨説明

COVID-19 感染予測 (日本版) の公開について
https://cloud.google.com/blog/ja/products/ai-machine-learning/google-and-harvard-improve-covid-19-forecasts

公開後それなりにウオッチしてきましたが、結果はすこしもあたっておらず、日替わりで予測モデルが変わっている様にも見えます。

予測の安定性がほとんどありません。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/2 17:08
entangle1  常連   投稿数: 205
さてそのように「どうやって解釈、有効利用したらよい」のかよくわからないグーグル予測ではありますが、一応今日の予測を見ておきます。

今後28日間(12・31~1・27)で
         1日での予測   2日での予測 
日本
新規感染者数  +158985   +125682
死亡数(新規)  +2220     +2104

東京都
新規感染者数           +35504
死亡数              +332

ちなみに日本全体の感染予測の経緯はこのような感じ

(28日)モデルの大幅な変更。25日をピークにその後はゆっくりと減少する、と。

(30日)モデルの大幅な変更。ピークはなくなり単調増加。1月22日には一日で7500名感染。

(31日)前日予測の微修正。1月22日には一日で6600名感染。

(1月1日)感染者数の大幅増加。1月23日には一日で8350名程感染。

(2日)感染者数を少し減らした。1月24日には一日で5630名程感染。

東京都についてはこんな様子

(7~6日前)予測期間内ピークを1月8日、1690とした

(5~4日前)1月2日1170、1月7日1155のダブルピークの後で減少する、とした。

(3日前)大幅変更、単調増加、1月22日2200名。

(2日前)感染数修正、1月22日1500名。

(1日前)感染数修正、1月23日2710名。

(今日)大幅変更、1月17日の1700をピークにその後は減少。

いずれにせよグーグル予測は「今の状況のままでは感染者は増える一方ですよ」と言っている様であります。

さてそうなりますと、話しはこうなるのでしょうか?

首相、厚労次官らと協議 都知事の緊急事態宣言要請前に
(日経)

菅義偉首相は2日午後、首相公邸で樽見英樹厚生労働次官らと40分程度面会した。
国内の新型コロナウイルスの感染状況の報告を踏まえて対処を協議した。

東京都の小池百合子知事ら首都圏の1都3県の知事は同日、西村康稔経済財政・再生相に緊急事態宣言の再発令を要請する見通しだ。
知事らの要請への対応についても話し合ったとみられる。


そういう訳で、今後の状況を注意深く見守る必要があります。



投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/3 22:10
Chryso  スタッフ   投稿数: 6425
パラメーターと推測エンジンがどういうものか。推測というか、発表をもとに機械的(悪い意味で)に出しているだけのような。その発表も詳しい内訳は伏せているし。
これにAIいりますかね。

感染のパターン、空気の乾燥具合の推移、人が集まりやすいイベントのカレンダー、など、判明したことをパラメーターにいれて重み付けをすれば精度はあがるかもしれませんが、予言はできないでしょう。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2021/1/4 2:42
entangle1  常連   投稿数: 205
>パラメーターと推測エンジンがどういうものか。

一応
「ホワイトペーパー
モデル、モデルの開発に使用された方法論、モデルのパフォーマンスの詳細については、公開されてい
るホワイトペーパーをご確認ください。」

https://storage.googleapis.com/covid-external/COVID-19ForecastWhitePaper.pdf
とはなっています。

ホワイトペーパーについては「ユーザーガイド」
https://storage.googleapis.com/covid-external/COVID-19ForecastUserGuideJapan_Japanese.pdf
に案内がありました。

さてそうではありますが、グーグルがいう様な
>医療機関や公的機関を始めとする COVID-19 の影響を受ける組織が、今後に向けてより適切な対処を検討・準備する上で手がかりとなる情報の一つとして利用されることを目的に公開しています。

という事に利用するにはどうやればいいのか、「現状では予測の安定性がないのでなかなかむつかしそうである」と言うのが今の状況の様に見えます。

そうでありますから、現状は多分に試験的な意味合いが大きいのかな、という印象です。

しかしながら、このグーグル予測の面白い所は「将来発生するであろうピーク位置を予測している所」にある様に思われます。


東京都についてはこんな様子

(7~6日前)予測期間内ピークを1月8日、1690とした

(5~4日前)1月2日1170、1月7日1155のダブルピークの後で減少する、とした。

(3日前)大幅変更、単調増加、1月22日2200名。

(2日前)感染数修正、1月22日1500名。

(1日前)感染数修正、1月23日2710名。

(今日)大幅変更、1月17日の1700をピークにその後は減少。

さてそれで普通の予測モデルでは今後28日間の予測期間の中で発生するであろうピーク位置を言う事は難しいと思われます。

しかしグーグルはそれをまがりなりにもやっています。

そういう訳で当方「興味深く推移を見守っている」のであります。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/1/5 18:43
Chryso  スタッフ   投稿数: 6425
AIを名乗るなら、各数値間の相関関係を瞬時に計算して(そういうの、コンピュータは得意でしょ)因果関係のある数値同士を探して欲しいと思いますが。あくまで、この段階では仮説ですね。
(まだ仮説なのに、因果関係だと思い込んで、先走って結論を出してしまう人がいる)

検査機関が休みになっている場合は、その前日に駆け込みがあって、その結果が出るのが何日後で、増えることになるとか、その逆に、休み期間から数日後は少なくなるとか。

こういうのは、人間はそのパターンを発見するのが得意で、その上で必要な数値をさらに探しに行ったりして、より相関の強いものをみつけたりしますが、AIにそれができるかな?
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/6 0:24
ゲスト 
東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210105/k10012798521000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

今回、再び緊急事態宣言が検討されていることについて、西浦教授が改めて東京都の今後の感染者数の推移をシミュレーションしました。

例の「8割おじさん」の再登場ですね。

・・・
西浦教授によりますと、前回の緊急事態宣言と同等レベルの効果を得るためには飲食店の対策を中心としながらも不要不急の外出自粛や県境をまたぐ移動の自粛、それにリモートワークの徹底や会社でのミーティングを避けるなど、感染のリスクを下げる対策を徹底することが必要だということです。

シミュレーションを行った西浦教授は「社会全体が一律に自粛するのではなく、さまざまな対策を組み合わせることで、メリハリのついた接触削減を達成できると思う。
緊急事態宣言を出すからには実効性がとても重要で、失敗すると、心理的なダメージだけでなく社会、経済的なダメージも甚大になるだろう。
国は、感染者数を思い切って下げられる対策を責任を持って、とっていく必要がある」と話しています。

さて、「何を持ってAIである」と定義するのか、はまあそれなりに難しい問題でしょうか。

しかしながらグーグルは「今回の仕事は予測についてのAIの新たな進展である」と見ている様です。

以下は公開されている論文の要約部分のグーグル翻訳です。

COVID-19の進行を予測するために、機械学習をコンパートメント疾患モデリングに統合する新しいアプローチを提案します。
私たちのモデルは、さまざまなコンパートメントがどのように進化するかを明示的に示し、解釈可能なエンコーダーを使用して共変量を組み込み、パフォーマンスを向上させるため、設計によって説明できます。
説明性は、モデルの予測が疫学者にとって信頼できるものであることを保証し、政策立案者や医療機関などのエンドユーザーに信頼を植え付けるために役立ちます。
私たちのモデルは、さまざまな地理的解像度で適用できます。ここでは、米国の州と郡でモデルを示します。
私たちのモデルは、米国全体で平均化されたメトリックで、より正確な予測を提供することを示しています。
最先端の代替手段よりも、定性的に意味のある説明的な洞察を提供します。
最後に、郡内のサブグループ分布に基づいて、さまざまなサブグループのモデルのパフォーマンスを分析します。

by Google Cloud AI


投票数:1 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/6 1:48
entangle1  常連   投稿数: 205
「飲食店の制限だけでは1ヶ月で感染者は減らない」 8割おじさんが厚労省“非公開”のシミュレーションを公開
https://news.yahoo.co.jp/articles/b71503e6a7282500b16c54dad429aa957cd27654

『・・・
ーーこのシミュレーションは、厚労省のアドバイザリーボードに出すのですよね。

明日(6日)招集なのですが、厚労省にまず出して検討してもらったのですが、「非公開資料として扱います」ということでした。

緊急事態宣言に関しては、アドバイザリーボードのリスク評価の範疇ではなく、特措法を施行するための諮問委員会がありますし、本来なら、その前に分科会がアドバイスをして具体的な政策について提言するという位置付けもあるということです。

リスク評価に関わるような計算だけでも諮問する会議にアドバイザリーボードがコメントすべきではなかろうというのが厚労省の説明でした。分科会の先生方には年末年始にも提示して議論はしています。政府にこのシミュレーションが提示されるかはわかりません。

ーー先生しかこういうデータを示せる専門家がいないのに、国民に共有するのに厚労省が消極的なのは意味がわかりません。国民の協力が必要なのに。

緊急事態宣言はそもそも厚労省主体ではないということなので、厚労省が公表の責任を負うよりは、僕が勝手に公表する位置付けにしたい、またはするしかないのだと思います。

僕はオープンに議論していくべきだと考えていますので、こうやって取材していただいたり、自分で本を出したりして裏で行われた議論を透明化しようとしています。

おっしゃる通り、痛みを伴う接触減は、今回必要になります。国民も経済界も合意をした上でやるしかない。そうであれば、理詰めの部分のプロセスも透明化することが必要だと思います。』

ちなみに前の投稿は当方のものでしたがログインするのを忘れたもので、他意はございません。
あしからずご了承のほどをお願い致します。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/7 12:02 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
通常我々が見慣れている予測のグラフと言うものはこういうものですか。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021010600858&g=soc&p=20210106ax18S&rel=pv
https://archive.fo/D6jzk

元の記事はこれです。
緊急事態宣言、新型コロナ感染減まで2カ月 昨春並み対策でも―西浦・京大教授
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021010600858&g=soc

ある条件を変えていった時に感染者数がどうなるのか、分かりやすいですね。

そうしてグーグルがやっているのはこのグラフの赤色が示す状況、つまり「現在の状況が続いた場合」となっています。

それで、グラフから明らかなように、このような場合には予測カーブの中にはピークは現れてきません。

しかしグーグル予測にはこの様な条件の場合には「通常は現れないはずのピーク」がよく出現するのです。
現に今日のグーグル予測でも出現しています。
(そしてこのピークはここ数日間は出現し続けています。)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

これがいまのところ「グーグル予測が予測モデルの不安定さと引き換えに手に入れた特徴」である様に当方には見えるのです。

追記
上記のグーグル予測は日本全体の合計であり、東京に限定した予測を見るにはページ左側にある「都道府県選択」で東京をチョイスする必要がある。

そうしていただくと、東京の予測グラフにもピークがある事が確認できる。
そうして、このピークは6日前の予測からずうっと今日まで出現し続けているのでした。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/8 5:40
Chryso  スタッフ   投稿数: 6425
思うに、現在のリアルな数値をパラメータにしたら、予測値と現実値の予測値の誤差は少なくなりますね。

リアルな数値って、たとえば今後は「緊急事態宣言」が出された後の数値のわけで、その数値をもとに未来の数値を予測したら、「緊急事態宣言」を発出した場合の数値がでてくるわけで...

(数日前の予測で「緊急事態宣言」が出ない場合とされたの現在の数値を出されても意味がないような。)

そのかわりそのパラメータ(リアルな数値)の比重を大きくしたら、予測値はリアルな数値に遅れて、カノンのようについていくことになりますが。

あたりまえのことだとは思いますが、現在のリアルな数値をもとに将来を予測するのは、短期はいいものの長期は難しいんですね。

落ち着いたら、エクセルなどでシミュレーションしてみますか。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/8 16:44
entangle1  常連   投稿数: 205
従来の予測手法ではだいたい「昨日までの実績値で今日、明日の数値を予測する」という程度のものであり、実はグーグルは「新型インフルエンザの時の予測」はそんな方法でやっていたと思います。

ちなみに、このときもグーグルは予測値を公開していました。

それで、今回の新型コロナではそこから一歩踏み出して長期予想に挑戦している、という事になります。

そうしてこれはご指摘の様に「相当にチャレンジングなテーマである」という事になるかと思われます。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/10 12:43 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
記載を使わせて戴きます。
  実数  GoogleAI想定
1日 783人  1279人
2日 814人  967人
3日 816人  827人
4日 884人  1085人
5日 1278人  917人
6日 1591人  1173人
7日 2447人  1854人
8日 2392人  1326人
9日 2268人  1722人
10日 ????人  2444人

http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23035

こちらの投稿で指摘したように5日ぐらいからグーグル予測に対して実数が大幅に超過する、と言う状況が9日まで続いてきました。

そしてようやくグーグルAIはモデルそのものが違っている事を認識し、新たなモデルで今日の予測を上げてきました。

今までのモデルは1月中ごろにピークに到達しその後は減少する、というものでしたが、新しいモデルではそのピークがなくなり、しばらくは横ばいの後で単調に増加し2月4日に5080名ほどの感染者の発生に至る、と言うものになっております。

詳細につきましては
https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

のページにて東京都を選択の上ご確認の程をお願いいたします。
(但し、明日になりますと予測が更新されている可能性があり、上記説明とはグラフや数値が異なっている事が予想されます事、ご了承の程を願います。)
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/14 12:29 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
定例になったヘッダー。
  実数  GoogleAI想定
1日 783人  1279人
2日 814人  967人
3日 816人  827人
4日 884人  1085人
5日 1278人  917人
6日 1591人  1173人
7日 2447人  1854人
8日 2392人  1326人
9日 2268人  1722人
10日 1494人  2444人
11日 1219人  2322人
12日 970人  2323人
13日 1433人  2389人
14日 ????人  2347人

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

5日ぐらいからグーグル予測に対して実数が大幅に超過する、と言う状況が9日まで続いてきました。

それでグーグルは10日にモデルの見直しをしました。
その結果予測が実数を上回る様になりましたが、休日効果による検査数の降下を予測に反映していないために、予測が実数に対して過大のまま推移していました。

それで今日14日の予測にはピークが出現しました。
そしてAIはこの日の予測から「毎週繰り返される曜日ごとのリズム」を再学習し復活させた模様です。

今日の予測では「ピーク出現、1月27日と2月1日3812人、その後減少2月4日3400名程度+毎週繰り返されるリズムの再付与」というところでしょうか。


グーグル予測は過去のデータからモデル内のパラメータを学習、決定しそれを反映したモデルで未来をシミュレーションしている模様です。

したがって、「入力される過去データ」に依存する形で未来の姿は大きく変わってくることになります。

ちなみに今回予測に出現したピークは、これまで経験した第一波、第二波の感染者数の増加とピーク到達、その後の感染者の減少という「過去の実績」からAIが学んだパターンによるものではないかと推察しております。


それに対して「八割おじさんのシミュレーション」は人が前提条件を仮定してそれで未来予測を行っている、と言えるかと思われます。

緊急事態、解除急ぐと4月に再宣言の恐れ 西浦教授計算
https://news.yahoo.co.jp/articles/67716ab3118017afde1a9c65785c68264979a2d5

あるいは
「緩い対策だと4月半ばに3回めの緊急事態宣言」 8割おじさん、新シミュレーションでデータに基づいた政策決定を呼びかけ
https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/covid-19-nishiura-20210113


追記
ちなみに10日以降に発生している新しい状況ですが、これを第3.5波と呼ぶのか、第4波と呼ぶのかは状況をしばらく見ないと分かりませんね。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/14 12:53
Chryso  スタッフ   投稿数: 6425
>そしてAIはこの日の予測から「毎週繰り返される曜日ごとのリズム」を再学習し復活させた模様です。

このパターンをどうやって覚えたのかですね。
初期値に組み込んであって、それが発動したのか、あるいは、リアル値との乖離を「人間が」感知して、モデルを変更したのか...

前者だったらAIあっぱれですが、後者だったらAIでなくてもできるような...

AIでやるとすれば、移動平均の増加(あるいは減少)をもとに、多い日、少ない日があることを感知、それが1週間ごとにあることを知って、それをモデルに組み込む、ということが考えられます。

このシミュレーション、毎日の数値を予測するためには、国の制度や文化を覚える必要がありますね。
中国だったら旧正月を祝い、その時には大移動するわけで、日本とは違っていますし。西洋だとクリスマス休暇ですね。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/14 14:22 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
毎週繰り返すリズムは真面目に報告を上げてくる、日曜日が休みとなっている国であれば、いずれの国でも観測できる状況の様です。

https://gisanddata.maps.arcgis.com/apps/opsdashboard/index.html#/bda7594740fd40299423467b48e9ecf6

このページの右下小画面の右上をクリックすると拡大表示になります。

元の画面にもどって左側で国を選択し、また右下で拡大表示すると毎週のリズムの様子が確認できます。


それで、このグーグルAIにはカレンダーは組み込んでいない、それぞれの国ごとの休日は事前には入力されておらず、したがって「単発で生じる国ごとに特有な休日の影響」は学習出来ないと思われます。

しかしながら、毎週繰り返されるパターンは、学習を繰り返す事で習得していく様であります。

ちょっと見にくい、画面の中にまた小画面があるアーカイブですが、ページのスライダーで小画面を移動させると小画面の中のスライダーが現れ、それを動かす事で予測グラフを見る事が出来ます。
https://archive.fo/GDoza


これは今回予測のひとつ前の学習結果での日本全体での予測パターン。

明らかに「毎週繰り返すリズム」は反映されていません。

それに対して今日の予測は毎週繰り返すパターンが反映されています。

https://archive.fo/mra91


https://archive.fo/qRoUL

これは今回の状況が発生する前のデータで予測したものですが、この時のものには「毎週繰り返すパターンは学習済」でした。


しかし今回の新しい状況に対応する為に再学習した時の初回予測分には、「毎週繰り返すパターン」は忘れた、あるいは反映されてはいませんでした。

それで、ここからは推察となりますが、「人間にとってはこのパターンはとてもわかりやすいもの」ですので「人が手を加えていた」とするならば、今回提示の再学習予測分の始めからこのパターンは反映されていたものと思われます。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/1/15 11:41 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人  1279人
2日 814人  967人
3日 816人  827人
4日 884人  1085人
5日 1278人  917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人  1173人
7日 2447人  1854人
8日 2392人  1326人
9日 2268人  1722人
10日 1494人  2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人  2322人
12日 970人  2323人
13日 1433人  2389人
14日 1502人  2347人 ←予測グラフにピーク出現
15日 ????人  1893人 ←感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更


2月
7日 ????人  2499人

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

さて今日のグーグル予測は感染者数を減らしてきました。
しかし、昨日と「予測データの対象期間」については1月11日から2月7日と同じであり、そこには変更はありません。

つまり公表している表面上は「今回の予測は1月10日までの過去データを学習した結果です」と主張している事になります。

しかしおかしいですよねえグーグルさん。
同じ過去データを使いながら今日の予測は昨日とはまるで違う未来予測グラフになっていますよ。

昨日のグラフ
https://archive.fo/mra91

さてこういうのを将棋では「2手指し」といい「反則の一つ」となっています。

まあしかし、ここは将棋ではありませんから「待った」の一つぐらいは大目にみてあげましょうか。

追伸
やり直した予測では週ごとに繰り返されているリズムは消えています。

どうやらモデルを変更した場合の初回の読みにはこの毎週繰り返されるリズムは反映されない模様です。

そうして今日の東京都の予測では昨日提示されたピークも消えており、単調増加のパターンになっています。

その結果「2月7日時点で2500名程の感染者発生となる」とグーグルは言っています。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/1/15 18:34 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
グーグルが行っている予測の発表データですが、全国合計の予測値は各都道府県の予測を個別に行い、それを足し合わせたものになっています。

ですので、日本全国を現す単一モデルは存在しない、という事になります。

そうしてまた、各県別の表示を行った時には
「累計陽性者数 推移 」
と言うグラフがそのページの上から3つ目に表示されます。

それを見ますと95%の信頼区間の上限と下限が表示されています。

つまり「所定の予想日での陽性者の累計値」ではありますが「95%の確率でこの範囲に入るであろう」という情報がそこで分かります。

それで、そのグラフから分かります様にグーグルが行っている予測は「下方向には硬直的で上方向には発散的である」という事になります。

つまり「感染拡大を止めてさらに減少させる」という事は相当に難しい、という事をそのグラフは示している様に見えます。

さらにいいますと、未来に向かっては95%信頼区間が発散的でありますから、「それだけ未来は不確定である」という事にもなります。



投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/15 19:34 | 最終変更
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 1129
すみませんがその統計「東京都独自集計によるFAX入力の遅れ」も影響要因になりますでしょうか?
重症者数についても「東京都独自集計による」と言う言葉をわざわざ付けて報道するほど国と集計の方法が異なり、例えば神戸市では前日からその日の決められた時間までに陽性になった人を12時時点の集計として公表しています。下に例を挙げます。
https://www.city.kobe.lg.jp/documents/32576/sokuhou0115.pdf

ところが、昨年のニュースですが東京都は独自集計にこだわるあまり、未だにFAX送信のFAX入力で数日単位の陽性者数のタイムラグが生じると昨年からローカルニュースで話題になっています。
検索結果 「東京 コロナ FAX」
https://www.google.com/search?q=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A+fax&rlz=1C1EJFC_enJP878JP892&oq=&aqs=chrome.1.35i39i362l8...8.817740j0j15&sourceid=chrome&ie=UTF-8
記事
東京は今でもファクスと手入力 コロナ情報共有システム2カ月たっても導入進まず-東京新聞
https://www.tokyo-np.co.jp/article/45005
>新型コロナウイルス感染者の情報を共有できるようにする政府の新システム「HER―SYS(ハーシス)」が導入されて約2カ月となるのに、感染者が急増する東京都と大阪府で利用されていないことが厚生労働省の調査で分かった。病院の病床や人員、医療物資を把握する「G―MIS(ジーミス)」の活用も7割にとどまる。政府が感染状況や医療体制を適切に把握できず、感染拡大防止策を速やかに実施できない恐れもある。

Googleの集計が日本全体と東京都で同じなのか異なるプログラムかは分かりませんが、東京都独自ルールが 続いているならば一般の医療機関
月火水曜日-全日診察日
木曜日-休診
金曜日-全日診察日
土曜日-半日診察日
日曜日-休診
の検体採取から検査結果判明までの陽性者数変動が大体1日遅れで日本全体で現れるが、東京都はさらにFAX入力による遅れがでると、昨年は関西のローカルニュースでの説明で言っていました。もし国のシステムに乗っかってFAX遅れが解消されているのであれば杞憂となる情報ですが.....。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2021/1/15 20:14 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
ご指摘、ありがとうございます。

>Googleの集計が日本全体と東京都で同じなのか異なるプログラムかは分かりませんが・・・

東京の予測をして、大阪の予測をして、兵庫の予測をして・・・と47都道府県の予測を同じプログラムで行うと思われます。

そうして次にそれを全部足し合わせて日本全体の予測として発表しているものと思います。

ですので、東京の陽性者のデータが他の県に比べて数日遅れていれば、東京の予測にはその影響がでますし、同様に日本全体の予測にもその影響が出ます。


それでグーグル予測ですが、基本的に3日前までの集計データを使って今日の予測を行う、というルールの様です。

つまり15日の予測を行うのに使うデータは14日集計分までではなく12日集計分までとなります。
なぜグーグルがそのようにしているのか、理由は不明ではありますが、、、。


ちなみに、当方が行っている比較はNHKが最終的に集計、公表している値を実数として使っています。

そうして日本全体での陽性者の累計値でありますが、
グーグルが10日分として公表している値は
284848人で
他方、NHKの集計では10日分としては
286751人でした。

2000人ほどの誤差が見られますが「グーグルはNHKの公表数値を使っているもの、と考えてもよいのではないか」と個人的には思っております。

以上になりますが、あやふやな点などありましたらご指摘の程をよろしくお願い致します。

追伸
東京都のグーグル予測グラフを確認しました。

やはりグーグルはNHK集計数値を使っている模様です。






投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/1/15 21:49
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 1129
※診察日の書き方に一部間違いがあったので自己修正しておきました。
それと元コメントの休診日はあくまでも神戸市東灘区の御影地区エリアですので他の都道府県や市区町村では異なるかもしれません。

東京都コロナ fax
の検索先の記事で配信日が2020/11/16付けですが

ファックスのほうがよかった? 新宿区・吉住区長が明かすコロナ情報共有システム「ハーシス」の問題点
https://news.yahoo.co.jp/articles/bd44fe4a3b4656f2421668f91ea67cdcbf49d1e9
>新型コロナの情報を国で一元管理しようと厚生労働省が5月から運用を始めた「HER-SYS(ハーシス)」。各医療機関が感染症法で提出を義務付けられている「発生届」をオンラインで入力し、保健所や自治体、国が即座に共有できるという鳴り物入りのシステムだ。だが利用している医療機関は約4割に過ぎない。

となっているので東京都だけの問題ではないと思いますが、FAX送信→内容に疑問点があれば電話で確認→FAX再送信→FAX手入力のところだと陽性者のカウントに時差が出ると思います。
ましてや濃厚接触者を特定するための行動履歴調査が別集計であるわけで....。

神戸市や兵庫県は採取出来る医療機関が限られていて、更にそれを検査出来る検査機関が限られているので陽性者数の把握は早いと思います。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/1/16 1:02
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 1129
明日が土曜出勤日なのでレスポンスが遅れるか、コメント出来る精神状態じゃない(1/17は阪神・淡路大震災の日で、以下フラッシュバック防止の為に略-自分の名前で検索したらHP公開しています。)ので何も出来ないかもしれませんが

まず
Googleの「COVID-19 感染予測(日本版)」
https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M
には
>過去の実績値は、主に厚生労働省が公開しているオープンデータを使用しています。
と書かれています。
で、厚生労働省のオープンデータの説明を見ると
ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 健康 > 感染症情報 > 新型コロナウイルス感染症について > オープンデータ
https://www.mhlw.go.jp/stf/covid-19/open-data.html
-------------------------この線から
※1各報告日時点の集計値を記載しているため、各自治体のホームページ等で公表されている数値と異なる場合がある。
※2チャーター便を除く国内事例については、令和2年5月8日公表分から、データソースを従来の厚生労働省が把握した個票を積み上げたものから、各自治体がウェブサイトで公表している数等を積み上げたものに変更した。
※3国内事例には、空港検疫にて陽性が確認された事例を国内事例としても公表している自治体の当該事例数は含まれていない。
※4各報告日における新規陽性者数は、各自治体がプレスリリースしている個別の事例数(再陽性例を含む)を積み上げて算出しているため、前日の総数からの増減とは異なる場合がある。
となっています。
------------------------この線まで

>つまり15日の予測を行うのに使うデータは14日集計分までではなく12日集計分までとなります。
>なぜグーグルがそのようにしているのか、理由は不明ではありますが、、、。
については、ここから先は推定ですが
説明しやすいように神戸市と兵庫県で言うと
NHKなどでの「陽性者の数」はその日各都道府県・市町村あるいは保健所の管轄内の基準で公開した、マスコミと恐らく厚生労働省に報告した速報値(神戸市で言えば昼の12時に締めた値が兵庫県に行く)実際はシステムなどに登録したその日のその都道府県での基準の集計時点で登録人数
で、
厚生労働省が公開しているオープンデータ

各報告日時点の集計値
となっているので「報告日」だから医療機関や検査機関からの陽性者の報告日で、FAX遅れや自治体等の集計時時間とは関わりなく、純粋に該当日の0時から24時までの陽性者判明者数
で、Googleの集計の数日の集計値の違いというのは、その分の報告日時ベースでの修正が行われた確定値を出すためのタイムラグではないかと思うのですがどうでしょうか?
それなら
>2000人ほどの誤差が見られますが
という事が起こりうると思うのですが.....。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/16 10:12 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
その後累積感染者数について日本合計のみならず以下の県についても確認しました。

10日時点での確認

日本全体 グーグルがNHK集計に対して2000人ほど過小

東京都  誤差なし(グーグル公表数値=NHK数値)
大阪府  誤差なし
愛知県  グーグルがNHK集計に対して400人ほど過小
長野県  誤差なし

さてそういう訳で、どうやらグーグルは手入力でNHK集計数値=各自治体発表数値=厚生省認知数値をプログラムに入れ込んでいる模様です。

そして「手入力」ですから入力ミスが起こりうる、、、。
その結果は


上記は累計感染者数ですから、どこかの時点での入力ミスがあるとずうっとそのミスは訂正されずに未来に向かって継承される事になります。


まあそれはそれとして、感染者数について議論するのですから、どこかの時点で誰かが公表した数値をその自治体のその日の感染者数として認める以外に方法はなさそうです。

そうして、ご指摘の様に「現実に各県で起きている事象、PCR検査で陽性と判定されたその時間」とはタイムラグが生じ、それは各県でのいろいろな状況が影響するのでしょうが、それについては現状では認めざるを得なくて、その上でそのような状況を込々で政府もマスコミもグーグルも「各自治体がその日に公表した数値を使う」という事で合意しているものと認識しております。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - | 投稿日時 2021/1/16 11:12 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
グーグルのDashboardとは違いますが
世界中の状況は
ジョンズ・ホプキンス大学 「COVID-19 Dashboard」

https://gisanddata.maps.arcgis.com/apps/opsdashboard/index.html#/bda7594740fd40299423467b48e9ecf6

で確認可能です。

それで、このページの左側で国の選択ができ、そこで日本を選びます。

そして右下コーナーにある小画面の右上をクリックすると、日本の毎日の感染者発生のグラフが全画面表示となります。

それで、その画面のしたにチョイスタグがあり、そこで
Cumulative Cases
を選択すると、累積感染者数のグラフとなります。

このグラフ
https://newsdigest.jp/pages/coronavirus/
でも表示できるのですが、
ジョンズ・ホプキンス大学 のものが大きくてシンプルで見やすいです。

さてそれで、このグラフの9月、10月あたりの傾きが「実効再生産数が1」、つまり「毎日の発生患者数が前日と同じ」=「横ばい状況」を現しています。

それに対して11月中旬から12月にかけてカーブが立ち上がっています。
これが第3波の発生を示しています。

カーブの傾きから「実効再生産数」が計算できると思いますが、興味のある方はどうぞ。

さてそれで年末にちょっと飛び上がり、1月5日から9日までは明らかにそれまでとは違う傾きを示しています。

それで10日以降は少しは落ち着いては来ていますが、それでも11月中旬から12月にかけてカーブの傾きとは明らかに違う事が確認できます。

つまり「日本の現在の状況は悪い」のであります。

追伸
そういう訳で今日のグーグル予測も悪い未来を予測しています。

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/17 12:10 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人  1279人
2日 814人  967人
3日 816人  827人
4日 884人  1085人
5日 1278人  917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人  1173人
7日 2447人  1854人
8日 2392人  1326人
9日 2268人  1722人
10日 1494人  2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人  2322人
12日 970人  2323人
13日 1433人  2389人
14日 1502人  2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人  1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更
16日 1809人  1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 ????人  1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。



2月
7日 ????人  2499人(15日での予測)
       1505人(17日での予測)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

今日の東京の28日間感染者数は前日予測と、前々日予測の中間あたりにある。

その事からも分かるのだが、グーグル予測は入力される新しいデータの影響をかなり受ける。

したがって単一のある日の予測だけを見て悲観したり楽観したりする事は無駄である。

そうではなく、少なくとも数日間(4日程度)はグラフ形状の推移と28日間予想の感染者数の推移を見守る事が必要と思われる。

・・・つまり「グーグル予想とハサミは使いよう」という事である。

追伸
グーグルは昨日、今日と予測を行うのにこれまでの様な「3日前までのデータ」ではなく、「2日前までのデータ」を使う様になっている。

それでこの方法で今後もそうするのかどうかは要注目である。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/1/18 11:47 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人  1279人
2日 814人  967人
3日 816人  827人
4日 884人  1085人
5日 1278人  917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人  1173人
7日 2447人  1854人
8日 2392人  1326人
9日 2268人  1722人
10日 1494人  2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人  2322人
12日 970人  2323人
13日 1433人  2389人
14日 1502人  2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人  1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更
16日 1809人  1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人  1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 ????人  1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。



2月
7日 ????人  2499人(15日での予測)
       1505人(17日での予測)

12日 ????人  1630人(17日での予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

今日はグーグルは予測を更新しない模様である。
まあこの様な事は今までもあった事であり、新しいデータを追加しても計算結果があまり変化しない時はそうしているものと勝手に解釈している。


さてそれで、政府は500名を安定的に下回ったら緊急宣言を解除するそうである。

https://news.yahoo.co.jp/articles/67716ab3118017afde1a9c65785c68264979a2d5

あるいは
https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/covid-19-nishiura-20210113

しかしながらグーグル予測を見てきた感触によれば、2月上旬に1000人を下回る、という予測はいままで見た覚えがなく、従って「1ヶ月で緊急宣言は解除される事はない」と言うのがグーグル予測が主張している内容となります。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/18 14:04 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
さて
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23167

では「2月上旬での緊急宣言の解除はムリだろう」と言う話をしました。

それで、ここでは少し科学的(?)っぽく、確率の話などを織り交ぜてみましょう。

今日のグーグル予測で東京都を選びます。
https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

それで上から3つ目のグラフの赤線に注目します。
赤色の線は16日から始まって下限いっぱいを感染者数が走った場合を示しています。

そうして、「その赤線より下側を走る確率を含めてそこを走る確率は2.5%である」とグーグル予測は主張しています。

さてそれでその赤線ですが
2月11日の数値は127282人
2月12日の数値は127723人
つまり12日には441人の新規の感染者の発生がある事を示しています。

・・・おお、なんと441人<500人ではありませんか!
これでめでたく政府目標はクリアされ、緊急事態宣言は解除される事になります。

ただしそうなる確率はほんの2.5%程度でしかない、と言うのがグーグル予測の主張ではありますが、、、。

追伸
上記結果は17日の予測モデルでのものになります。

そうしてグーグルは今後もいろいろな予測モデルを提示してきますので、そのたびに同様の手順でその確率を求める事になります。

ただし、今回検討した17日のモデルは2月上旬での感染者の発生がそれまで提示されていたものよりも比較的に抑えられている、という状況があります。

従って、今後提示されるモデルのいくつかでは下限の赤線を走っても500人以下の感染者数には到達できない、と言うものが現れる事が予想されます。

つまり「この確率予測も今後提示されるであろう、いくつかのモデルで行って見ないと妥当な数値が見えてこない」と言う事になります。



投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2021/1/19 11:02 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人  1279人
2日 814人  967人
3日 816人  827人
4日 884人  1085人
5日 1278人  917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人  1173人
7日 2447人  1854人
8日 2392人  1326人
9日 2268人  1722人
10日 1494人  2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人  2322人
12日 970人  2323人
13日 1433人  2389人
14日 1502人  2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人  1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更
16日 1809人  1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人  1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人  1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 ????人   1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。



1月
26日 ????人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)

2月
2日 ????人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)


https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M


12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程
19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロかと。


上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168

を参照願います。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/1/20 18:30 | 最終変更
伊豆倉 携帯  常連   投稿数: 243
大阪府の事をローカルニュースで今放送していますが、老人ホームで発症者が居る事は分かっていても、隔離施設に空きがなく濃厚接触隔離どころか入居者や職員に感染者クラスターを出しながら何日も移動待ち状態だそうこれも変動要因になると思います。
また先週のニュースでは都道府県によっては保険職員が足りないため濃厚接触者調査を止めたいそうで、PCR検査をしたら陽性になる無症状感染者や発症前感染者が見た目の数値から消えてそうです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/1/21 21:07
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人  1279人
2日 814人  967人
3日 816人  827人
4日 884人  1085人
5日 1278人  917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人  1173人
7日 2447人  1854人
8日 2392人  1326人
9日 2268人  1722人
10日 1494人  2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人  2322人
12日 970人  2323人
13日 1433人  2389人
14日 1502人  2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人  1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更
16日 1809人  1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人  1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人  1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人   1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人   3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人   2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。



1月
26日 ????人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)

2月
2日 ????人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)


https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程
19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロかと。
21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168

を参照願います。

21日コメント
確かにモデルを一つに決定すれば、ある前提の下で信頼区間95%を計算する事は可能でしょうが、その大前提となるモデルの選択にほとんど安定性が見られない、と言うのが現時点での感触ですね。

そうして付け加えますれば、17日から21日までの5日間にわたって予測値が常に実数値をオーバーしている状況にあります。

これは「少なくともこの期間の東京都の感染者の予測にグーグルAIは失敗している」ととらえられるありさまです。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/1/21 21:16
entangle1  常連   投稿数: 205
日本国内の感染者、4週間で27万人超に 米グーグルのAIが大幅増を予測
https://mainichi.jp/articles/20210120/k00/00m/040/009000c
毎日新聞2021年1月20日 08時51分(最終更新 1月20日 11時17分)

『日本で新型コロナウイルスの感染者が大幅に増えることを米グーグルの人工知能(AI)が予測していることが19日、分かった。
今月18日から2月14日まで4週間の新規陽性者数は27万1575人と、今月17日までの4週間の実績値と比べ2・1倍、死者数は5・1倍の8210人になる恐れがあるとしている。

 グーグルは日々データを更新しており予測が当たるとは限らないが、今月17日までの4週間の実績値は、グーグルの予測より新規陽性者数が67%、死者数は43%それぞれ多かった。

 2月14日までの陽性者数の予測では、最多の東京が8万8089人になるという。(共同)』


確かに上記のような記事になるのでしょうが、この書き方では読者には誤った印象・理解を与えるのではないかと思われます。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/22 5:07
entangle1  常連   投稿数: 205
予言と言うものは運命論、未来は予見可能で定まっており、但しそれは普通の人間には分からない、という世界観に基づいている。

そうして、そのような未来を予見できるのは「超自然的な力を持った一部の人間のみが可能である」という主張と結びつく。

それに対して予測・予報と言うものは「未来は確率的であり、おおよその予見可能な流れはあるにせよ定まってはいない」という世界観に基づくものである。

そうしてその代表的なものは天気予報であろう。

それで今回のグーグル予測AIであるが、現状では現在の天気予報並みの精度は望むべくもないが、願わくばそのような予測可能性の片鱗でも見る事が出来ればなあと思っている次第である。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - | 投稿日時 2021/1/22 10:53 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
日本のそれなりの研究者が今回のグーグル予測AIの公表に対して反応していた様である。(2020年12月24日記事)

日本の研究者ら Google AIの新型コロナ感染予測の精度を評価 従来型の予測の方がより正確
https://jp.sputniknews.com/science/202012248041310/

『・・・茨城県の常磐大学と東京の国立感染症研究所の研究者らは今回、グーグルのAIによる感染予測と、研究者らが作成した予測モデルの精度を比較することにした。
日本の研究者らが独自に作成したモデルでは、予測範囲は7日間。
従来の予測パラメータである14日前の症例数、確認された症例数、過去1週間に発行された処方箋のデータを使用した。
Googleによる感染予測は何を基準にしているのか、日本の研究者らは分からないという。

研究者らは、感染症に関する情報を取得するために、全国感染症公式センチネルサーベイランス(NOSSID)と処方箋サーベイランス(PS)のデータを利用した。

そこで研究者らは両モデルの予測の不一致率を確認したところ、日本版のGoogleの不一致率は初めの週で27.7%だったのに対し、独自に作成したモデルでは3.47%に留まっていることが分かった。

研究者らは、AIによる予測は、集団免疫の獲得を基とした数学モデルに大きく依存しており、7月に日本で感染者が多数出た状況を予測できる可能性は低かったとみている。
一方、人間が作成するモデルでは、その予測は可能だったとしている。

研究者らは、新型コロナウイルスのような難しい感染症をAIが予測することはまだできず、当面は従来の予測方法を利用した方がより正確であると結論づけている。
・・・』

全文詳細については元ページを参照願います。

それで、研究者らは予測範囲は7日間では予測の不一致率は
・日本版のGoogleの不一致率は27.7%
他方で
・研究者らのモデルでは3.47%
であったと主張しています。

そうしてこの報告では、明言されてはいませんが、1週間ほどの未来を予測する事が「それなりに正確に予測できる従来方法の限界である」と言外において認めている様にも見えるのであります。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - | 投稿日時 2021/1/22 11:39
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都のPCR検査の陽性率の変化が見れます。

東京都20日のコロナ新規感染1274人、重症者過去最多160人 陽性率は10%台に低下
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2021/01/201800_2.php

一番下にそのグラフが掲示されていますが、これをみると
「最初の流行の時にいかに日本が、東京がPCR検査数を絞っていたか、PCR検査対応力がなかった」かが一目瞭然に分かります。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/22 13:39 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 < 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!



1月
26日 ????人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)

2月
2日 ????人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)


https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程
19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロかと。
21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。
22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168

を参照願います。

22日コメント
17日から22日までの6日間にわたって予測値が常に実数値をオーバーしている状況にあります。

これは「少なくともこの期間の東京都の感染者の予測にグーグルAIは失敗している」ととらえられるありさまでありますが、にもかかわらず「2月3日には486名と500名をきり、12日には確実に緊急事態宣言が解除される」と強面のグーグルAIは主張しているのであります。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/23 15:10 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 < 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。



1月
26日 ????人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)

2月
2日 ????人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)


https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロかと。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。
・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!
・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

23日コメント
17日から22日までの6日間にわたって予測値が常に実数値をオーバーしている状況にあります。

これは「少なくともこの期間の東京都の感染者の予測にグーグルAIは失敗している」という事であり、その事をグーグルAIは認識し、「今日の見直しでは」と「当面の感染者数を少なく抑えるモデル」を提示してきました。

しかし相変わらず「少し先の未来にピークに到達する」というモデルには固執しており、その結果のしわよせ(?)が28日間感染者数の大幅増加、という形になって現れました。

28日間感染者予測数
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名

ちなみに22日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/xXL4Y

スクロール ダウンさせると東京都の「確実に緊急宣言解除となるグラフ」が確認できます。

さてこうした「手のひら返しワザ」はAIの得意とするものであり、直近で入手できるデータに基づいて「瞬間風速での最適解」を「なんのためらいもなく」、「それまでのいきさつなどは全て無視」で提示して来るのでした。

これが人間の知性による予測とは大幅に異なる「まだまだこれから大いに進歩しなくてはならない、この分野での現状のAIの姿」なのであります。

追伸
東京の感染者1070人 検査の陽性率25日ぶり10%切る(テレビ朝日)
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000205008.html

『・・・
感染者は11日連続で1000人を超えましたが、検査の陽性率は9.8%と去年12月29日以来、25日ぶりに10%を切りました。

 都の担当者は「まだ高い数字だけれども緊急事態宣言の自粛などの効果が少し出て、落ち着いてきたのかと思う」と話しました。』

追伸 その2
メディア報道が自粛に影響、7割 信頼度、トップは新聞
https://www.tokyo-np.co.jp/article/81707/

『公益財団法人「新聞通信調査会」(西沢豊理事長)は23日、全国の18歳以上を対象にしたメディアに関する世論調査の結果を公表した。
新型コロナウイルス禍で外出自粛などの行動に何が影響を与えたか尋ねたところ、約7割が「メディアの報道」を選んだ。
情報の信頼度は、新聞がトップだった。
・・・』

さて「緊急事態宣言は強制力がない」とか何とかいう議論があり、「それでは罰則を作りましょうか」という議論を国会でやっている様である。

しかし人々は「マトモな信頼できる情報であればそれに従って行動変容を起こす」という事も又事実である。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/24 15:21 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 < 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。



1月
26日 ????人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)

2月
2日 ????人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)


https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロかと。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。
・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!
・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル 下限を走っても3962名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

24日コメント
17日から23日までの7日間にわたって予測値が常に実数値をオーバーしている状況にあります。

これは「少なくともこの期間の東京都の感染者の予測にグーグルAIは失敗している」という事であり、その事をグーグルAIは認識し、「今日の見直しでも」と「当面の感染者数を少なく抑えるモデル」を昨日と同様に今回も提示してきました。

しかし相変わらず「少し先の未来にピークに到達する」というモデルには固執しており、但し今回はそのピークの位置を少し後ろにずらす、という手段に出てきました。

28日間感染者予測数
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名

ちなみに23日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/Ygcww

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

追伸
毎日の感染者発生の推移グラフを人の目で見ていると「ピークは過ぎたかな?」という印象を持つ。

たとえば、、、
「新型コロナウイルス 日本国内の最新感染状況マップ・感染者数」
https://newsdigest.jp/pages/coronavirus/

だがグーグルAIは頑強に「いやピークはこれからだ」と言い張っているのであります。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/25 8:33 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 < 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 < 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。



1月
26日 ????人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)

2月
2日 ????人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロかと。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。
・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!
・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル 下限を走っても3962名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・25日予測モデル 下限を走っても1423名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

25日コメント
17日から24日までの8日間にわたって予測値が常に実数値をオーバーしている状況にあります。

これは「少なくともこの期間の東京都の感染者の予測にグーグルAIは失敗している」という事であり、その事をグーグルAIは認識し、「今日の見直しでも」と「当面の感染者数をさらに少なく抑えるモデル」を今回も提示してきました。

しかし相変わらず「少し先の未来にピークに到達する」というモデルには固執しており、但し今回はそのピークの高さを減らし、そうして位置を少し後ろにずらす、という手段に出てきました。

グーグルAIは当面この「ピーク高さ減らし、かつ位置は後ろにずらす」という「ピークはあくまでこれからだ戦略」で突き進むものと思われます。

ちなみに24日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/xyc2O

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

追伸
今日も予測が実数を上回りました。

これでこの状況は9日連続です。

そうであればグーグルAIもぼちぼち「あれ、『ピークはあくまでこれからだモデル』が違ってるかも?」と気が付いてもよさそうなものなのですがねえ。

追伸その2
しかしまあそうはいってもグーグルAIは
・緊急事態宣言がでた、という事も知らず、
・人出の調査結果も知らず
・陽性率が減少に転じた、という事も知らないのです。

それでどうやら過去の新規感染者数のデータからのみ学習をしている模様ですので、「これからピークに到達するのだモデル」にこだわってしまうのも無理がないのかもしれませんね。

つまり入手している情報量は
人間>>グーグルAI
なのであります。



投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2021/1/26 14:10 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 < 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 < 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 > 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。



1月
26日 ????人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 ????人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロかと。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。
・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!
・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル 下限を走っても3962名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・25日予測モデル 下限を走っても1423名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・26日予測モデル 下限を走っても1005名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

26日コメント
17日から25日までの9日間にわたって予測値が常に実数値をオーバーしている状況にあります。

これは「少なくともこの期間の東京都の感染者の予測にグーグルAIは失敗している」という事であり、その事をグーグルAIは認識し、今日の見直しでも「当面の感染者数をさらに少なく抑えるモデル」を提示してきました。

しかし相変わらず「少し先の未来にピークに到達する」というモデルには固執しており、但し今回はそのピークの高さを随分と減らし、そうして位置を今までよりずっと前に持ってくる、という手段に出てきました。


ちなみに24日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。
(25日のグラフは記録できませんでした。あしからずご了承願います。)

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/xyc2O

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。


さて昨日の追伸でも述べましたが、予測が実数を上回る状況は9日連続です。

それでグーグルAIは「謝らなくてはならない」=「順次修正をかけていかなくてはならない状況である事」を理解しました。

そして今までは「ピーク位置を後ろにずらす」「先送り戦術対応」でしたが、今回はその真逆の対応、「ピークはもうすぐそこだ」と「手のひらを返して」きました。

ただしそのピークの高さは今までと比較すると「随分と低いもの」になっています。

そうして予測しまするにグーグルAIは近々「これから2番目のピークを迎えるのだ」という「今回提示のモデル」もあきらめる事になるかと思われます。

追伸
10日目にしてようやく予測値<実数値となりました。

これはグーグルAIが「少なくとも1日先程度の未来予測は現実と整合性が取れるようになってきた」という事を表していると思われます。

追伸その2
AIも使いようである、、、という話

顔写真だけで認知症判定…AI活用、正答率は9割
https://www.yomiuri.co.jp/science/20210126-OYT1T50001/


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/26 17:31
伊豆倉 携帯  常連   投稿数: 243
スマホアクセスで引用記号や記事リンクが出来ませんが
東京の実数が減ったのではなくて神奈川県に続いて、感染者増加と入院先調整で保険担当者の業務が追いつかず、事実上濃厚接触者調査が出来なくなり、今まで無症状陽性や発症前隔離が出来ていた人の分が減っていると言う要因もあると思いますが。
先週ぐらいから出来なくなると言うニュースが流れています。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/26 20:02
entangle1  常連   投稿数: 205
なるほどねえ。
東京、神奈川など感染者が多発している上位の自治体はそうなってもおかしくはないでしょうね。

但し当方の印象では、毎日の感染者の動向を見ている限りにおいて「東京の感染者の減り方が特に大きい」と言う感じは今のところは持っておりません。

    4日前  3日前  2日前   1日前  今日(25日)   
日本  5653  5045  4717   3990  2764

東京  1471  1175  1070   986   618
大阪  501   450   525   421   273
名古屋 270   246   246   164   89



  
投票数:0 平均点:0.00
返信する
伊豆倉 正敏

なし Re: Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/1/26 22:27
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 1129
今日はトラブル遅れましたがやっと介護が一段落してPC前に来たところ
まず神奈川県からでニュース検索する前にキーワード検索をすると神奈川県のホームページにありました。
県公開ページなのでニュースと違い引用の基準は緩いはず。

県内全保健所において「積極的疫学調査」の対象を絞ります
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ga4/prs/r2336801.html
---------------この線から
県内全保健所において「積極的疫学調査」の対象を絞ります
印刷用ページを表示
掲載日:2021年1月8日
2021年01月08日
記者発表資料
令和2年11月20日に開催された、第20回新型コロナウイルス感染症神奈川県対策本部会議を受け、11月27日に神奈川県感染症対策協議会にて、積極的疫学調査の重点化について了解され各保健所の判断で実施されていたところです。
今般、新規陽性患者の急増とともに感染経路不明者も増加しており、まん延期に移行していると考えられます。また、保健所業務の増大が著しく、新規感染者への適切な対応が難しくなってきていることから、この度、県内全保健所において積極的疫学調査の対象を絞り、重点化について徹底することとしましたのでお知らせします。
積極的疫学調査とは
感染症などの色々な病気について、発生した集団感染の全体像や病気の特徴などを調べることで、今後の感染拡大防止対策に用いることを目的として行われる調査
今後の積極的疫学調査の対象
高優先:
医療機関(特に高齢者が多い施設)
高齢者施設・福祉施設等
中優先:
学校/幼稚園・保育園の教員等
---------------------------この線まで

東京都はニュース記事なのでリンク先を読んで下さい。
<新型コロナ>東京都の感染経路調査「高リスク」集団優先に 「経路不明」割合の上昇も
https://www.tokyo-np.co.jp/article/81521
> 新型コロナウイルス感染者の急増で保健所の業務負担が深刻化していることを受け、東京都は22日、都内の保健所に対し、感染経路や濃厚接触者を調べる「積極的疫学調査」の対象を絞り、重症化リスクの高い人が多い施設や集団を優先するよう通知した。

 ですので、出てくるデータだけではなく、データの元条件も並行して見ておいた方がいいです。今回でしたら「新型コロナウイルス陽性者」ですが、今まででしたら誰かが感染したら無症状や発症前の方でも、「濃厚接触者調査」として認定して頂けたら公的なPCR検査の対象になる確率があったのですが、途中から「重症化リスクの高い施設」には濃厚接触者調査するけれど、リスクの低いところは連絡があるかは保健所次第となっているようです。
 住んでいるところではない東京のケースなので憶測で書きますが、もしかしたら入院先調整で精一杯の保健所では濃厚接触者調査が緩くなって連絡してもらえずに発症した時に自己申告でPCR検査をして下さい。と言うケースが出ているかもしれません。
 神戸は濃厚接触者の認定を頂いても検査機関すら非公表でどうやってPCR採取してくれる場所まで行くのと言う問題がありますが、東京都は検査をしてくれる検査所が公開されているどころかPCR検査専門の採取施設・会社まで出来ているそうなので、濃厚接触者に認定されていない人が、自覚症状か誰か知っている人が感染したから自分から検査に行くとか陰性検査をしてもらいに行くというハードルが、他の都道府県と比べて緩いようなのでそういう判断が出来るのかもしれません。

 例えが悪いのですが自分は20年前は工場排水や環境水の分析をしていたのですが、河川水で言ったら普通の年なら春夏秋冬と梅雨の傾向があってある程度の予想値がえられる箇所もあるのですが(冬だと道路凍結防止剤をまくので流れた河川では塩化物の濃度が増えるとか)、極端な渇水の時だとそれが効かなくなり、水量が減った分河川水による希釈が減りかといって工場排水の出る量と濃度の総量が変わらないと、その分下流では該当成分が濃い値の異常値となります。(大抵はその前に行政の方から河川の量が減って今のままの排水だと希釈量が減るので工場等に指導が入るはずですが)こういう例もあるのでデータを見る時に前提条件もチェックしておいた方がいいと思います。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.2
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/27 13:39 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 < 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 < 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 > 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。
27日 973人 > 737人 ←モデル大幅な変更(ピークはすでに過ぎて、現在は収束に向かっている、と。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、以降は減少。19日88名。



1月
26日 1026人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 ????人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)
       702人(27日モデルでの予測)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)
       281人(27日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)
       213人(27日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)
       157人(27日モデルでの予測)

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名
27日モデル・・・11225名

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程<-98%ほどの確率で500名を切らない。
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロ。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。<-97%ほどの確率で500名を切らない。

・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル・・・同上。
・25日予測モデル・・・同上。
・26日予測モデル・・・同上。 

・27日予測モデル 762名以上である確率は2.5%程。<--96%ほどの確率で500名を切る。

サマリ 
500名を切る  ・・・2モデル
500名を切らない・・・7モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

27日コメント
「少し先の未来にピークに到達する」というモデルに固執していたグーグルAIでしたが、ようやく今回、そのモデルをあきらめて「今後は単純に減少する」というモデルを採用した模様です。

ちなみに26日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/L3CoD

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。


さてそれで、10日目にしてようやく予測値<実数値となりました。

まあそれはそれでいいのですが、28日間感染者数を半減させる、というストーリーは継続採用の模様です。

これは「人の目からするとやりすぎ」の様に見えるのですが、グーグルAIは今のところは「こうしたピーキーな応答の仕方をする」のでありました。

追伸
本日も実数>予測数となりました。

予測数が実数を下回るのは2日連続です。

追伸その2
ピークナシで減少する、という「今の状況にそれなりにマッチしたモデルにようやくたどり着いたグーグルAI」ではありますが、さてさてこの後どーなりますことやら、、、。

こちらの予想を裏切るのが得意技のAI君でありますから、どのような技を出してくるのか、期待しておりますよ。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/1/27 15:27
entangle1  常連   投稿数: 205
>出てくるデータだけではなく、データの元条件も並行して見ておいた方がいいです。

ご指摘はごもっともな事であります。

そうして、今回の様なパンデミックでの感染者の予測、と言う様な「重要であり、そのような事が出来れば大変に役立つ事」について考察する時にも「そのデータはどうやって取られたものであるのか?」という事をチェックする事はもちろん必要な事でしょう。

そうしてそのデータと言うものが、パンデミックのような現象を対象とした場合には、物理現象や化学反応の計測とは違って「相当にあやふやな条件で人為的なノイズ盛りだくさんで、確率的にとられたものである」という事は抑えておく必要があります。

しかしながら、そのようなあやふやなデータであってもそこに含まれている情報量がゼロである、という事にはならないかと思われます。

そうであれば、このような「人間社会の活動と密接に関係をもつ現象の解析」においては、「データの取り方が厳密ではないからダメ」という様なスタンスは取れないのではないかと思うのであり、「そのあやふやなデータから何が言えるのか?」を問う事が必要なのではないかと愚考する次第であります。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.2.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/28 10:49 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 < 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 ≒> 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。
27日 973人 > 737人 ←モデル大幅な変更(ピークはすでに過ぎて、現在は収束に向かっている、と。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、以降は減少。19日88名。
28日 1064人 ≒ 1059人 ←モデル変更(あす以降極端に感染者は減る、という不連続モデルを採用。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。19日240名。



1月
26日 1026人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 ????人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)
       702人(27日モデルでの予測)
       318人(28日モデルでの予測)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)
       281人(27日モデルでの予測)
       350人(28日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)
       213人(27日モデルでの予測)
       285人(28日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)
       157人(27日モデルでの予測)
       253人(28日モデルでの予測)

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名
27日モデル・・・11225名
28日モデル・・・7702名

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程<-98%ほどの確率で500名を切らない。
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロ。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。<-97%ほどの確率で500名を切らない。

・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル・・・同上。
・25日予測モデル・・・同上。
・26日予測モデル・・・同上。 

・27日予測モデル 762名以上である確率は2.5%程。<--96%ほどの確率で500名を切る。
・28日予測モデル 516名以上である確率は2.5%程。<--97%ほどの確率で500名を切る。

サマリ 
500名を切る  ・・・3モデル
500名を切らない・・・7モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに27日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/V6KKx
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

28日コメント
昨日は「少し先の未来にピークに到達する」というモデルに固執していたグーグルAI君がようやくそのモデルをあきらめて「今後は単純に減少する」というモデルを採用した、と言う話でした。

それで今日のモデルは「減少はする」のですが「今日を境に明日から不連続的に感染者が減る」というものになっています。

これは人間の感覚では「そんな事はあるまい」と感じるものですが、グーグルAI君は「これでいいのだ」と言っています。

ちなみにこのグーグルAIの主張は「東京において第三波の感染流行は明日、収束を迎える事になる」と解釈できます。

さてそれで「前日予測に対して28日間感染者数を半減させる」というストーリーは今日も継続採用の模様です。

こうして今回も見事にこちらの予想を裏切る「個性的な予想パターンを提示して来る」いつものグーグルAI君の姿がそこにありました。

追伸
昨日までは28日間予想期間の始まりが「前日から」でしたが、今日は「当日から」になっていました。

それでこの件、明日はどうなるのか、要注目であります。

https://archive.fo/YJHUe



投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.2.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/29 14:18 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更(待った、一回めをかけたグーグル)
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 < 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 ≒> 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。
27日 973人 > 737人 ←モデル大幅な変更(ピークはすでに過ぎて、現在は収束に向かっている、と。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、以降は減少。19日88名。
28日 1064人 ≒ 1059人 ←モデル変更(あす以降極端に感染者は減る、という不連続モデルを採用。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。19日240名。
29日 868人 < 1198人 ←モデル変更(モデルパターンは27日とほぼ同じだが、28日間感染者数は27日モデルの倍とした。:待った2回目をかけたグーグル)19日予測326名。



1月
26日 1026人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 ????人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)
       702人(27日モデルでの予測)
       318人(28日モデルでの予測)
       1504人(29日モデルでの予測)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)
       281人(27日モデルでの予測)
       350人(28日モデルでの予測)
       961人(29日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)
       213人(27日モデルでの予測)
       285人(28日モデルでの予測)
       693人(29日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)
       157人(27日モデルでの予測)
       253人(28日モデルでの予測)
       477人(29日モデルでの予測)

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名
27日モデル・・・11225名
28日モデル・・・7702名
29日モデル・・・20765名

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程<-98%ほどの確率で500名を切らない。
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロ。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。<-97%ほどの確率で500名を切らない。

・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル・・・同上。
・25日予測モデル・・・同上。
・26日予測モデル・・・同上。 

・27日予測モデル 762名以上である確率は2.5%程。<--96%ほどの確率で500名を切る。
・28日予測モデル 516名以上である確率は2.5%程。<--97%ほどの確率で500名を切る。
・29日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。

サマリ 
500名を切る  ・・・3.5モデル
500名を切らない・・・7.5モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに27日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。
(28日のカーブは結局表示されませんでした。<--これには作為を感じます。)

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/V6KKx
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

29日コメント
昨日のグーグルAIの主張は「東京において第三波の感染流行は明日、収束を迎える事になる」と言うものでした。

それに対して今日のモデルは「いや、言いすぎた」と反省するものになっています。

それで昨日のモデルは「減少はする」のですが「昨日を境に今日から不連続的に感染者が減る」というものになっていました。

それを今日のモデルでは「不連続はまずいので、連続的に減少する」とし、それはつまり「27日モデルに戻る」という事でもあります。

但し28日間感染者数は27日モデルは少なすぎるので「倍にした」のでした。


さてそれで、もう一つの事を指摘しておく必要があります。
それは「今日の予測対象28日間は昨日と同じになっている」という事です。

つまり「昨日と同じ27日までの過去データから、再度予測をやり直した」=「グーグルは今月15日同様に、また待ったをかけた」のでした。

要するに「28日モデルは失敗であったという事をグーグルは認めた」という事になります。

さてそうでありますから、グーグルが公表している予測システムは、大まかにいえば「おもにグーグルAI君が予測したものをそのまま出している」のですが、「ときたま人間の介入を許す」という「AIと人のハイブリッドシステムである」という事になりますね。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.2.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/30 10:39 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更(待った、一回めをかけたグーグル)
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 < 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 ≒> 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。
27日 973人 > 737人 ←モデル大幅な変更(ピークはすでに過ぎて、現在は収束に向かっている、と。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、以降は減少。19日88名。
28日 1064人 ≒ 1059人 ←モデル変更(あす以降極端に感染者は減る、という不連続モデルを採用。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。19日240名。
29日 868人 < 1198人 ←モデル変更(モデルパターンは27日とほぼ同じだが、28日間感染者数は27日モデルの倍とした。:待った2回目をかけたグーグル)19日予測326名。
30日 769人 < 1223人 ←モデル微調整(モデルパターンは29日とほぼ同じだが、28日間感染者数を10%程増やした。19日予測474名。



1月
26日 1026人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 ????人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)
       702人(27日モデルでの予測)
       318人(28日モデルでの予測)
       1504人(29日モデルでの予測)
       1121人(30日モデルでの予測)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)
       281人(27日モデルでの予測)
       350人(28日モデルでの予測)
       961人(29日モデルでの予測)
       1102人(30日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)
       213人(27日モデルでの予測)
       285人(28日モデルでの予測)
       693人(29日モデルでの予測)
       1017人(30日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)
       157人(27日モデルでの予測)
       253人(28日モデルでの予測)
       477人(29日モデルでの予測)
       620人(30日モデルでの予測)

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名
27日モデル・・・11225名
28日モデル・・・7702名
29日モデル・・・20765名
30日モデル・・・22374名

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程<-98%ほどの確率で500名を切らない。
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロ。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。<-97%ほどの確率で500名を切らない。

・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル・・・同上。
・25日予測モデル・・・同上。
・26日予測モデル・・・同上。 

・27日予測モデル 762名以上である確率は2.5%程。<--96%ほどの確率で500名を切る。
・28日予測モデル 516名以上である確率は2.5%程。<--97%ほどの確率で500名を切る。

・29日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。
・30日予測モデル 2%ほどの確率で500名を切る。

サマリ 
500名を切る  ・・・3.5モデル
500名を切らない・・・8.5モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに29日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。
(28日のカーブは結局表示されませんでした。<--これには作為を感じます。)

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/07TG5
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

30日コメント
昨日のグーグルAIの主張は「不連続はまずいので、連続的に減少する」とし、それはつまり「27日モデルに戻る」という事でした。

但し28日間感染者数は27日モデルは少なすぎるので「倍にした」のでした。

今日の修正は29日モデルの感染者数の微調整、10%程28日間感染者数を増加させる、というものにとどまっております。

さてそれで、このところの実数の減少傾向とモデルパターンの傾向が一致していますので、グーグルAI君もようやく落ち着きを取り戻したのではないかと推察する次第であります。

追伸
当日予測から予測する事はしなくなり、前日予測から予測する方法に戻りました。

つまり表向きは「おとといまでの過去データで学習し予測している」とグーグルは主張している事になります。

追伸その2
減少する、という状況まではグーグルAIも認識できたが、今日の予測値は実数に対して相当に過大であった。

このあたり、「まだまだグーグルAIには改善の余地がある」という事を示している。



投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/31 11:48 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更(待った、一回めをかけたグーグル)
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 < 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 ≒> 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。
27日 973人 > 737人 ←モデル大幅な変更(ピークはすでに過ぎて、現在は収束に向かっている、と。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、以降は減少。19日88名。
28日 1064人 ≒ 1059人 ←モデル変更(あす以降極端に感染者は減る、という不連続モデルを採用。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。19日240名。
29日 868人 < 1198人 ←モデル変更(モデルパターンは27日とほぼ同じだが、28日間感染者数は27日モデルの倍とした。:待った2回目をかけたグーグル)19日予測326名。
30日 769人 < 1223人 ←モデル微調整(モデルパターンは29日とほぼ同じだが、28日間感染者数を10%程増やした。19日予測474名。
31日 633人 < 730人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、28日間感染者数を15%減らした+週ごとのリズムを強調した。19日予測377名。



1月
26日 1026人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 ????人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)
       702人(27日モデルでの予測)
       318人(28日モデルでの予測)
       1504人(29日モデルでの予測)
       1121人(30日モデルでの予測)
       591人(31日モデルでの予測)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)
       281人(27日モデルでの予測)
       350人(28日モデルでの予測)
       961人(29日モデルでの予測)
       1102人(30日モデルでの予測)
       1155人(31日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)
       213人(27日モデルでの予測)
       285人(28日モデルでの予測)
       693人(29日モデルでの予測)
       1017人(30日モデルでの予測)
       891人(31日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)
       157人(27日モデルでの予測)
       253人(28日モデルでの予測)
       477人(29日モデルでの予測)
       620人(30日モデルでの予測)
       547人(31日モデルでの予測)

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名
27日モデル・・・11225名
28日モデル・・・7702名
29日モデル・・・20765名
30日モデル・・・22374名
31日モデル・・・18933名

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程<-98%ほどの確率で500名を切らない。
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロ。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。<-97%ほどの確率で500名を切らない。

・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル・・・同上。
・25日予測モデル・・・同上。
・26日予測モデル・・・同上。 

・27日予測モデル 762名以上である確率は2.5%程。<--96%ほどの確率で500名を切る。
・28日予測モデル 516名以上である確率は2.5%程。<--97%ほどの確率で500名を切る。

・29日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。

・30日予測モデル 2%ほどの確率で500名を切る。
・31日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。

サマリ 
500名を切る  ・・・4.0モデル
500名を切らない・・・9.0モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに30日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/RCpxk
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

31日コメント
昨日の修正は29日モデルの感染者数の微調整、10%程28日間感染者数を増加させる、というものです。

それに対して今日の微調整は逆に30日モデルから28日間感染者数を15%程減らす、というものです。

その結果、今日の予測数は相当に低く抑えられており、このところの予測数>>実数という解離状況をどこまで改善できるか、注目であります。

追伸
今日も当日予測から予測する事はせず、前日予測から予測する方法でした。

追伸その2
今日は相変わらず予測数>実数ではあったがそれなりに近い値であり、グーグルAIとしては「当たり」と見てもよさそうな状況である。

追伸その3
「これからピークに到達するのだ」というモデルを採用していた時のグーグルAIの予測数値を元にした記事を書くとこうなります。

新型コロナ2月20日まで陽性者数22万5875人 GoogleのAI予測
https://ledge.ai/google-covid-19-20210220/

さてそれで、AIモデルにピークが無くなった現在、このサイトがどのような記事をこれから載せるのか、関心を持って見守りたいと思います。



投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/1 11:52 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更(待った、一回めをかけたグーグル)
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 << 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 ≒> 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。
27日 973人 > 737人 ←モデル大幅な変更(ピークはすでに過ぎて、現在は収束に向かっている、と。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、以降は減少。19日88名。
28日 1064人 ≒ 1059人 ←モデル変更(あす以降極端に感染者は減る、という不連続モデルを採用。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。19日240名。
29日 868人 < 1198人 ←モデル変更(モデルパターンは27日とほぼ同じだが、28日間感染者数は27日モデルの倍とした。:待った2回目をかけたグーグル)19日予測326名。
30日 769人 < 1223人 ←モデル微調整(モデルパターンは29日とほぼ同じだが、28日間感染者数を10%程増やした。19日予測474名。
31日 633人 < 730人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、28日間感染者数を15%減らした+週ごとのリズムを強調した。19日予測377名。
2月
1日 393人 << 746人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、次に迎えるピーク値を6日1400程から4日1700程に変更した。28日間感染者数は30日モデルに回帰した。19日予測369名。



1月
26日 1026人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 ????人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)
       702人(27日モデルでの予測)
       318人(28日モデルでの予測)
       1504人(29日モデルでの予測)
       1121人(30日モデルでの予測)
       591人(31日モデルでの予測)
       863人(2月1日モデルでの予測)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)
       281人(27日モデルでの予測)
       350人(28日モデルでの予測)
       961人(29日モデルでの予測)
       1102人(30日モデルでの予測)
       1155人(31日モデルでの予測)
       1546人(2月1日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)
       213人(27日モデルでの予測)
       285人(28日モデルでの予測)
       693人(29日モデルでの予測)
       1017人(30日モデルでの予測)
       891人(31日モデルでの予測)
       1332人(2月1日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)
       157人(27日モデルでの予測)
       253人(28日モデルでの予測)
       477人(29日モデルでの予測)
       620人(30日モデルでの予測)
       547人(31日モデルでの予測)
       850人(2月1日モデルでの予測)

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名
27日モデル・・・11225名
28日モデル・・・7702名
29日モデル・・・20765名
30日モデル・・・22374名
31日モデル・・・18933名
2月
 1日モデル・・・22343名

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程<-98%ほどの確率で500名を切らない。
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロ。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。<-97%ほどの確率で500名を切らない。

・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル・・・同上。
・25日予測モデル・・・同上。
・26日予測モデル・・・同上。 

・27日予測モデル 762名以上である確率は2.5%程。<--96%ほどの確率で500名を切る。
・28日予測モデル 516名以上である確率は2.5%程。<--97%ほどの確率で500名を切る。

・29日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。

・30日予測モデル 2%ほどの確率で500名を切る。
・31日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。
・2月1日予測モデル 0%ほどの確率で500名を切る.


サマリ 
500名を切る  ・・・4.0モデル
500名を切らない・・・10.0モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに31日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/ckVm0
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月1日コメント
昨日の微調整は逆に30日モデルから28日間感染者数を15%程減らす、というものでした。

しかし今日の微調整ではまた30日モデルの感染者数に戻しています。

今日の修正で特徴的な事は、次に迎えるピーク値を2月6日1400程から4日1700程に変更した事です。

このピークは第3波としては高さが3番目となりますが幅がそれなりに厚く、これを超えると感染者数は400名程度までスムースに低下する、とグーグルAIは言っています。

追伸
予測が実数を倍程度上回りました。
この事は「やはり現実を予測する、という事は相当に難しい」という事を示していると思われます。

そうであればグーグルAI君には、さらなる進化が必要ですね、グーグルさん。

追伸その2
緊急事態宣言が出ている地域は確かに危機感があるでしょうが、出ていない地域はそれほどの危機感を感じません。

しかしながら「まるで東京都の感染者数のアップ、ダウンに合わせるかのように、日本全国でシンクロしてアップダウン」しています。

その様な状況をみていると「日本の場合は(沖縄を除いて北海道~九州エリアまでは)気温の変動が要因としてかなり効いているのではないか?」などと思ってしまうのであります。




投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/2 11:21 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更(待った、一回めをかけたグーグル)
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 << 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 ≒> 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。
27日 973人 > 737人 ←モデル大幅な変更(ピークはすでに過ぎて、現在は収束に向かっている、と。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、以降は減少。19日88名。
28日 1064人 ≒ 1059人 ←モデル変更(あす以降極端に感染者は減る、という不連続モデルを採用。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。19日240名。
29日 868人 < 1198人 ←モデル変更(モデルパターンは27日とほぼ同じだが、28日間感染者数は27日モデルの倍とした。:待った2回目をかけたグーグル)19日予測326名。
30日 769人 < 1223人 ←モデル微調整(モデルパターンは29日とほぼ同じだが、28日間感染者数を10%程増やした。19日予測474名。
31日 633人 < 730人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、28日間感染者数を15%減らした+週ごとのリズムを強調した。19日予測377名。
2月
1日 393人 << 746人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、次に迎えるピーク値を6日1400程から4日1700程に変更した。28日間感染者数は30日モデルに回帰した。19日予測369名。
2日 556人 ≒ 539人 ←モデル変更(27日モデルと28日モデルを合わせたようなパターン。もはや迎えるべき次のピークはなく今日以降は横ばい~緩やかに減少する、とした。28日間感染者数は1日モデルの25%削減。19日予測450名。



1月
26日 1026人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 556人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)
       702人(27日モデルでの予測)
       318人(28日モデルでの予測)
       1504人(29日モデルでの予測)
       1121人(30日モデルでの予測)
       591人(31日モデルでの予測)
       863人(2月1日モデルでの予測)
       539人(2日モデルでの予測)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)
       281人(27日モデルでの予測)
       350人(28日モデルでの予測)
       961人(29日モデルでの予測)
       1102人(30日モデルでの予測)
       1155人(31日モデルでの予測)
       1546人(2月1日モデルでの予測)
       617人(2日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)
       213人(27日モデルでの予測)
       285人(28日モデルでの予測)
       693人(29日モデルでの予測)
       1017人(30日モデルでの予測)
       891人(31日モデルでの予測)
       1332人(2月1日モデルでの予測)
       682人(2日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)
       157人(27日モデルでの予測)
       253人(28日モデルでの予測)
       477人(29日モデルでの予測)
       620人(30日モデルでの予測)
       547人(31日モデルでの予測)
       850人(2月1日モデルでの予測)
       591人(2日モデルでの予測)

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名
27日モデル・・・11225名
28日モデル・・・7702名
29日モデル・・・20765名
30日モデル・・・22374名
31日モデル・・・18933名
2月
 1日モデル・・・22343名
 2日モデル・・・15674名

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程<-98%ほどの確率で500名を切らない。
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロ。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。<-97%ほどの確率で500名を切らない。

・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル・・・同上。
・25日予測モデル・・・同上。
・26日予測モデル・・・同上。 

・27日予測モデル 762名以上である確率は2.5%程。<--96%ほどの確率で500名を切る。
・28日予測モデル 516名以上である確率は2.5%程。<--97%ほどの確率で500名を切る。

・29日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。

・30日予測モデル 2%ほどの確率で500名を切る。
・31日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。
・2月1日予測モデル 0%ほどの確率で500名を切る。
・2日予測モデル 40%ほどの確率で500名を切る。

サマリ 
500名を切る  ・・・4.4モデル
500名を切らない・・・10.6モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに2月1日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/5Xjh2
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月2日コメント
昨日の修正で特徴的な事は、次に迎えるピーク値を2月6日1400程から4日1700程に変更した事です。

このピークは今回の第3波感染流行としては高さが3番目となりますが幅がそれなりに厚く、これを超えると感染者数は400名程度までスムースに低下する、とグーグルAIは言っています。

しかし今日のモデル変更ではこのピークをなくし、状況はすでに減少過程のボトム相当位置(540~600名程)にまで到達している、としました。

その結果28日間予測数は前日モデルの25%減少となっています。

追伸
こんな記事もありました。

・新型コロナの新規陽性者数、2月6日に1万人超えか Googleが予測データを更新
https://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/210115/lif21011509410005-n1.html

確かにグーグル予測はそういったのでしょうが、残念ながら「はずれ」の様です。

従って上記記事でも
『・・・このため、今後も予測とは異なる結果が出る可能性がある。』
と最後にしっかりと予防線が張ってありました。

追伸その2
グーグルAIは今日の予測は当ててきた様です。
実数556人 ≒ 539人予測

現状のグーグルAIの予測能力は最大で1日後の未来まで、という所でしょうか。

とても28日間に渡って未来の状況を予測する、と言う様な能力は今のところは示されておりません。

AIは「魔法の杖」ではありませんから、少ない情報量で未来を予測すればやはりこのような「いろいろな未来の姿を作文する」という様な事になるかと思われます。

そうそうそれから緊急事態宣言が来月7日まで延長されました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210202/k10012846101000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

この7日に感染者数はぎりぎり500名を切るやもしれませんが、それで宣言解除という訳にはやはりいきませんね。



投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/3 13:21 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更(待った、一回めをかけたグーグル)
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 << 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 ≒> 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。
27日 973人 > 737人 ←モデル大幅な変更(ピークはすでに過ぎて、現在は収束に向かっている、と。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、以降は減少。19日88名。
28日 1064人 ≒ 1059人 ←モデル変更(あす以降極端に感染者は減る、という不連続モデルを採用。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。19日240名。
29日 868人 < 1198人 ←モデル変更(モデルパターンは27日とほぼ同じだが、28日間感染者数は27日モデルの倍とした。:待った2回目をかけたグーグル)19日予測326名。
30日 769人 < 1223人 ←モデル微調整(モデルパターンは29日とほぼ同じだが、28日間感染者数を10%程増やした。19日予測474名。
31日 633人 < 730人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、28日間感染者数を15%減らした+週ごとのリズムを強調した。19日予測377名。
2月
1日 393人 << 746人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、次に迎えるピーク値を6日1400程から4日1700程に変更した。28日間感染者数は30日モデルに回帰した。19日予測369名。
2日 556人 ≒ 539人 ←モデル変更(27日モデルと28日モデルを合わせたようなパターン。もはや迎えるべき次のピークはなく今日以降は横ばい~緩やかに減少する、とした。28日間感染者数は1日モデルの25%削減。19日予測450名。
3日 676人 ≒< 770人 ←モデル変更(もはや迎えるべき次のピークはなし、とした昨日の話は手のひら返し、実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ、とした。:ちなみに予測期間は昨日と同様ー>つまり「待った3回目」という事である。)28日間感染者数は2日モデルの2倍に増加。19日予測952名。



1月
26日 1026人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 556人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)
       702人(27日モデルでの予測)
       318人(28日モデルでの予測)
       1504人(29日モデルでの予測)
       1121人(30日モデルでの予測)
       591人(31日モデルでの予測)
       863人(2月1日モデルでの予測)
       539人(2日モデルでの予測)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)
       281人(27日モデルでの予測)
       350人(28日モデルでの予測)
       961人(29日モデルでの予測)
       1102人(30日モデルでの予測)
       1155人(31日モデルでの予測)
       1546人(2月1日モデルでの予測)
       617人(2日モデルでの予測)
       1430人(3日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)
       213人(27日モデルでの予測)
       285人(28日モデルでの予測)
       693人(29日モデルでの予測)
       1017人(30日モデルでの予測)
       891人(31日モデルでの予測)
       1332人(2月1日モデルでの予測)
       682人(2日モデルでの予測)
       1849人(3日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)
       157人(27日モデルでの予測)
       253人(28日モデルでの予測)
       477人(29日モデルでの予測)
       620人(30日モデルでの予測)
       547人(31日モデルでの予測)
       850人(2月1日モデルでの予測)
       591人(2日モデルでの予測)
       1586人(3日モデルでの予測)

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名
27日モデル・・・11225名
28日モデル・・・7702名
29日モデル・・・20765名
30日モデル・・・22374名
31日モデル・・・18933名
2月
 1日モデル・・・22343名
 2日モデル・・・15674名
 3日モデル・・・32872名

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程<-98%ほどの確率で500名を切らない。
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロ。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。<-97%ほどの確率で500名を切らない。

・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル・・・同上。
・25日予測モデル・・・同上。
・26日予測モデル・・・同上。 

・27日予測モデル 762名以上である確率は2.5%程。<--96%ほどの確率で500名を切る。
・28日予測モデル 516名以上である確率は2.5%程。<--97%ほどの確率で500名を切る。

・29日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。

・30日予測モデル 2%ほどの確率で500名を切る。
・31日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。
・2月1日予測モデル 0%ほどの確率で500名を切る。
・2日予測モデル 40%ほどの確率で500名を切る。
・3日予測モデル 0%の確率で500名を切る。

サマリ 
500名を切る  ・・・4.4モデル
500名を切らない・・・11.6モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに2月1日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。
(それでピークを無くした2日カーブは表示されない模様です。このあたり作為を感じます。)

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/5Xjh2
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月3日コメント
昨日のモデル変更では今回の第3波感染流行としては高さが3番目となるピークをなくし、状況はすでに減少過程のボトム相当位置(540~600名程)にまで到達している、としました。

その結果28日間予測数は前日モデルの25%減少となっています。
しかし今日のモデル変更ではこのピークを再び復活させました。

その結果28日間予測数は2日モデルの2倍に増加しています。

ちなみに今回の予測区間は昨日と同等であり、つまり「グーグルは待った3回目をかけた」という事になります。

さてグーグルAIは「まるで売れないタレント」にも似て、「次から次へと表現を変える事に意味を見出している」かの様であります。

追伸
今日も予測数が実数を上回りました。
ほぼ同等、、、と見るには少し無理がある数値差であります。

さてこの結果を受けて明日のグーグルAIの予測はどのように変化するのでしょうか?

いずれにせよ今日再登場したピークの高さが明日は減少するのはほぼ間違いない事とは思われますが、、、。

追伸その2
13日から新しい法律が施行される模様です。

『緊急事態宣言の前段階として「まん延防止等重点措置」を新設し、私権制限を強化する。
営業時間短縮の命令や入院措置に応じない場合、行政罰の過料を科す。
新たな措置は法律に要件の規定がなく、運用に懸念が残る。』

刑事罰はなくなりましたが行政罰は残りました。
さてそれで、どうなります事やら、、、。



投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/4 10:22 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更(待った、一回めをかけたグーグル)
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 << 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 ≒> 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。
27日 973人 > 737人 ←モデル大幅な変更(ピークはすでに過ぎて、現在は収束に向かっている、と。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、以降は減少。19日88名。
28日 1064人 ≒ 1059人 ←モデル変更(あす以降極端に感染者は減る、という不連続モデルを採用。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。19日240名。
29日 868人 < 1198人 ←モデル変更(モデルパターンは27日とほぼ同じだが、28日間感染者数は27日モデルの倍とした。:待った2回目をかけたグーグル)19日予測326名。
30日 769人 < 1223人 ←モデル微調整(モデルパターンは29日とほぼ同じだが、28日間感染者数を10%程増やした。19日予測474名。
31日 633人 < 730人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、28日間感染者数を15%減らした+週ごとのリズムを強調した。19日予測377名。
2月
1日 393人 << 746人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、次に迎えるピーク値を6日1400程から4日1700程に変更した。28日間感染者数は30日モデルに回帰した。19日予測369名。
2日 556人 ≒ 539人 ←モデル変更(27日モデルと28日モデルを合わせたようなパターン。もはや迎えるべき次のピークはなく今日以降は横ばい~緩やかに減少する、とした。28日間感染者数は1日モデルの25%削減。19日予測450名。
3日 676人 ≒< 770人 ←モデル変更(もはや迎えるべき次のピークはなし、とした昨日の話は手のひら返し、実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ、とした。:ちなみに予測期間は昨日と同様ー>つまり「待った3回目」という事である。)28日間感染者数は2日モデルの2倍に増加。19日予測952名。
4日 ???人 ? 656人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。:ちなみに予測期間を1日巻き戻した。ー>つまり「待った4回目」は「二手戻し」という事である。)28日間感染者数は3日モデルの4分の1に減少。19日予測132名。



1月
26日 1026人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 556人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)
       702人(27日モデルでの予測)
       318人(28日モデルでの予測)
       1504人(29日モデルでの予測)
       1121人(30日モデルでの予測)
       591人(31日モデルでの予測)
       863人(2月1日モデルでの予測)
       539人(2日モデルでの予測)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)
       281人(27日モデルでの予測)
       350人(28日モデルでの予測)
       961人(29日モデルでの予測)
       1102人(30日モデルでの予測)
       1155人(31日モデルでの予測)
       1546人(2月1日モデルでの予測)
       617人(2日モデルでの予測)
       1430人(3日モデルでの予測)
       378人(4日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)
       213人(27日モデルでの予測)
       285人(28日モデルでの予測)
       693人(29日モデルでの予測)
       1017人(30日モデルでの予測)
       891人(31日モデルでの予測)
       1332人(2月1日モデルでの予測)
       682人(2日モデルでの予測)
       1849人(3日モデルでの予測)
       280人(4日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)
       157人(27日モデルでの予測)
       253人(28日モデルでの予測)
       477人(29日モデルでの予測)
       620人(30日モデルでの予測)
       547人(31日モデルでの予測)
       850人(2月1日モデルでの予測)
       591人(2日モデルでの予測)
       1586人(3日モデルでの予測)
       198人(4日モデルでの予測)

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名
27日モデル・・・11225名
28日モデル・・・7702名
29日モデル・・・20765名
30日モデル・・・22374名
31日モデル・・・18933名
2月
 1日モデル・・・22343名
 2日モデル・・・15674名
 3日モデル・・・32872名
 4日モデル・・・7692名

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程<-98%ほどの確率で500名を切らない。
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロ。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。<-97%ほどの確率で500名を切らない。

・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル・・・同上。
・25日予測モデル・・・同上。
・26日予測モデル・・・同上。 

・27日予測モデル 762名以上である確率は2.5%程。<--96%ほどの確率で500名を切る。
・28日予測モデル 516名以上である確率は2.5%程。<--97%ほどの確率で500名を切る。

・29日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。

・30日予測モデル 2%ほどの確率で500名を切る。
・31日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。
・2月1日予測モデル 0%ほどの確率で500名を切る。
・2日予測モデル 40%ほどの確率で500名を切る。
・3日予測モデル 0%の確率で500名を切る。
・4日予測モデル 100%の確率で500名を切る。

サマリ 
500名を切る  ・・・5.4モデル
500名を切らない・・・11.6モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに2月1日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。
(それでピークを無くした2日カーブは表示されない模様です。このあたり作為を感じます。)

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/5Xjh2
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月4日コメント
おとといのモデル変更では今回の第3波感染流行としては高さが3番目となるピークをなくし、状況はすでに減少過程のボトム相当位置(540~600名程)にまで到達している、としました。

しかし昨日のモデル変更ではこのピークを再び復活させました。

そして今日のモデルでは再びこのピークを消し去りました。
その結果28日間感染者数は3日モデルの4分の1に減少しました。


ちなみに今回の予測区間は1日モデルと同等であり、つまり「グーグルは待った4回目をかけ」加えてそれは「1日過去にさかのぼって予測をやり直した」というものになります。

つまりグーグルはAIを調整しなおして再学習させ1日の時点での予測からやり直している、という事になります。

以下1日時点からのモデル変更の記録です。
「予測データの対象期間」表示に注意願います。
2月1日予測モデル
https://archive.fo/w3FNf
2日モデル
https://archive.fo/kp5D7
3日モデル
https://archive.fo/pfCSl
4日モデル
https://archive.fo/pIIaI




投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし 2月4日訂正版: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/4 11:22 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
2月4日のグーグル予測が訂正されました。
以下、それに対応した記述になります。

東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更(待った、一回めをかけたグーグル)
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 << 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 ≒> 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。
27日 973人 > 737人 ←モデル大幅な変更(ピークはすでに過ぎて、現在は収束に向かっている、と。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、以降は減少。19日88名。
28日 1064人 ≒ 1059人 ←モデル変更(あす以降極端に感染者は減る、という不連続モデルを採用。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。19日240名。
29日 868人 < 1198人 ←モデル変更(モデルパターンは27日とほぼ同じだが、28日間感染者数は27日モデルの倍とした。:待った2回目をかけたグーグル)19日予測326名。
30日 769人 < 1223人 ←モデル微調整(モデルパターンは29日とほぼ同じだが、28日間感染者数を10%程増やした。19日予測474名。
31日 633人 < 730人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、28日間感染者数を15%減らした+週ごとのリズムを強調した。19日予測377名。
2月
1日 393人 << 746人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、次に迎えるピーク値を6日1400程から4日1700程に変更した。28日間感染者数は30日モデルに回帰した。19日予測369名。
2日 556人 ≒ 539人 ←モデル変更(27日モデルと28日モデルを合わせたようなパターン。もはや迎えるべき次のピークはなく今日以降は横ばい~緩やかに減少する、とした。28日間感染者数は1日モデルの25%削減。19日予測450名。
3日 676人 ≒< 770人 ←モデル変更(もはや迎えるべき次のピークはなし、とした昨日の話は手のひら返し、実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ、とした。:ちなみに予測期間は昨日と同様ー>つまり「待った3回目」という事である。)28日間感染者数は2日モデルの2倍に増加。19日予測952名。
4日 734人 > 656人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。:ちなみに予測期間を1日巻き戻した。ー>つまり「待った4回目」は「二手戻し」という事である。)28日間感染者数は3日モデルの4分の1に減少。19日予測132名。

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。)28日間感染者数は3日モデルの約2分の1に減少。19日予測527名。



1月
26日 1026人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 556人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)
       702人(27日モデルでの予測)
       318人(28日モデルでの予測)
       1504人(29日モデルでの予測)
       1121人(30日モデルでの予測)
       591人(31日モデルでの予測)
       863人(2月1日モデルでの予測)
       539人(2日モデルでの予測)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)
       281人(27日モデルでの予測)
       350人(28日モデルでの予測)
       961人(29日モデルでの予測)
       1102人(30日モデルでの予測)
       1155人(31日モデルでの予測)
       1546人(2月1日モデルでの予測)
       617人(2日モデルでの予測)
       1430人(3日モデルでの予測)
       378人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       694人(4日モデルでの予測)<--訂正後

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)
       213人(27日モデルでの予測)
       285人(28日モデルでの予測)
       693人(29日モデルでの予測)
       1017人(30日モデルでの予測)
       891人(31日モデルでの予測)
       1332人(2月1日モデルでの予測)
       682人(2日モデルでの予測)
       1849人(3日モデルでの予測)
       280人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       861人(4日モデルでの予測)<--訂正後

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)
       157人(27日モデルでの予測)
       253人(28日モデルでの予測)
       477人(29日モデルでの予測)
       620人(30日モデルでの予測)
       547人(31日モデルでの予測)
       850人(2月1日モデルでの予測)
       591人(2日モデルでの予測)
       1586人(3日モデルでの予測)
       198人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       812人(4日モデルでの予測)<--訂正後

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名
27日モデル・・・11225名
28日モデル・・・7702名
29日モデル・・・20765名
30日モデル・・・22374名
31日モデル・・・18933名
2月
 1日モデル・・・22343名
 2日モデル・・・15674名
 3日モデル・・・32872名
 4日モデル・・・7692名<--訂正前
 4日モデル・・・17883名<--訂正後

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程<-98%ほどの確率で500名を切らない。
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロ。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。<-97%ほどの確率で500名を切らない。

・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル・・・同上。
・25日予測モデル・・・同上。
・26日予測モデル・・・同上。 

・27日予測モデル 762名以上である確率は2.5%程。<--96%ほどの確率で500名を切る。
・28日予測モデル 516名以上である確率は2.5%程。<--97%ほどの確率で500名を切る。

・29日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。

・30日予測モデル 2%ほどの確率で500名を切る。
・31日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。
・2月1日予測モデル 0%ほどの確率で500名を切る。
・2日予測モデル 40%ほどの確率で500名を切る。
・3日予測モデル 0%の確率で500名を切る。
・4日予測モデル 100%の確率で500名を切る。<--訂正前
・4日予測モデル 0%程の確率で500名を切る。<--訂正後

サマリ 
500名を切る  ・・・5.4モデル
500名を切らない・・・12.6モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに2月1日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。
(それでピークを無くした2日カーブ、再びピークを提示した3日カーブ、訂正前4日カーブは表示されませんでした。このあたり作為を感じます。)

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/5Xjh2
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月4日コメント
おとといのモデル変更では今回の第3波感染流行としては高さが3番目となるピークをなくし、状況はすでに減少過程のボトム相当位置(540~600名程)にまで到達している、としました。

しかし昨日のモデル変更ではこのピークを再び復活させました。

そして今日のモデルでは再びこのピークを消し去りました。
その結果28日間感染者数は3日モデルの約2分の1に減少しました。


ちなみに訂正前の予測区間は1日モデルと同等であり、つまり「グーグルは待った4回目をかけ」加えてそれは「1日過去にさかのぼって予測をやり直した」というものになります。

それで訂正後はグーグルはそのようにAIを調整しなおして再学習させ1日の時点での予測からやり直して訂正後の予測までたどり着いたものと思われます。

そうやってやり直した結果を「訂正版」として今回再提示してきたと思われます。
ま、もっともどこにもそのような説明書き、断り書きはみあたりませんが、、、。

以下1日時点からのモデル変更の記録です。
「予測データの対象期間」表示に注意願います。
2月1日予測モデル
https://archive.fo/w3FNf
2日モデル
https://archive.fo/kp5D7
3日モデル
https://archive.fo/pfCSl
4日モデル<--訂正前
https://archive.fo/pIIaI
4日モデル<--訂正後
https://archive.fo/jKL5c

追伸
そう言う訳でグーグルもAIの予測を現状に合わせるのにかなり苦労している、という事が分かります。

グーグルのチャレンジ精神や努力には敬意を表しますが、看板と実績のギャップが大きすぎる様に思われますよ、Google Cloud AI Research さん。

https://archive.fo/W4PTl

追伸その2
今日の結果は予測値<実数でした。

昨日、今日の状況はグーグルAIは当日の数字はそれなりに予測できる、という事を表していますが、その程度の事は他の方法でも達成が可能であり(たとえば前日の実数に毎週ごとに繰り返されるリズムを考慮して補正する方法)、残念ながらそれだけでは機械学習を応用したAIの優位性を示すものにはなってはおりません。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/5 11:40 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更(待った、一回めをかけたグーグル)
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 << 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 ≒> 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。
27日 973人 > 737人 ←モデル大幅な変更(ピークはすでに過ぎて、現在は収束に向かっている、と。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、以降は減少。19日88名。
28日 1064人 ≒ 1059人 ←モデル変更(あす以降極端に感染者は減る、という不連続モデルを採用。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。19日240名。
29日 868人 < 1198人 ←モデル変更(モデルパターンは27日とほぼ同じだが、28日間感染者数は27日モデルの倍とした。:待った2回目をかけたグーグル)19日予測326名。
30日 769人 < 1223人 ←モデル微調整(モデルパターンは29日とほぼ同じだが、28日間感染者数を10%程増やした。19日予測474名。
31日 633人 < 730人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、28日間感染者数を15%減らした+週ごとのリズムを強調した。19日予測377名。
2月
1日 393人 << 746人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、次に迎えるピーク値を6日1400程から4日1700程に変更した。28日間感染者数は30日モデルに回帰した。19日予測369名。
2日 556人 ≒ 539人 ←モデル変更(27日モデルと28日モデルを合わせたようなパターン。もはや迎えるべき次のピークはなく今日以降は横ばい~緩やかに減少する、とした。28日間感染者数は1日モデルの25%削減。19日予測450名。
3日 676人 ≒< 770人 ←モデル変更(もはや迎えるべき次のピークはなし、とした昨日の話は手のひら返し、実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ、とした。:ちなみに予測期間は昨日と同様ー>つまり「待った3回目」という事である。)28日間感染者数は2日モデルの2倍に増加。19日予測952名。
4日 734人 > 656人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。:ちなみに予測期間を1日巻き戻した。ー>つまり「待った4回目」は「二手戻し」という事である。)28日間感染者数は3日モデルの4分の1に減少。19日予測132名。

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。)28日間感染者数は3日モデルの約2分の1に減少。19日予測527名。
5日 577人 ≒< 618人 ←モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人 ←モデル変更(ピークナシで減少ー>少し上がって330名まで減少とした。)28日間感染者数は4日モデルの約2~3割減少。19日予測342名。



1月
26日 1026人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 556人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)
       702人(27日モデルでの予測)
       318人(28日モデルでの予測)
       1504人(29日モデルでの予測)
       1121人(30日モデルでの予測)
       591人(31日モデルでの予測)
       863人(2月1日モデルでの予測)
       539人(2日モデルでの予測)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)
       281人(27日モデルでの予測)
       350人(28日モデルでの予測)
       961人(29日モデルでの予測)
       1102人(30日モデルでの予測)
       1155人(31日モデルでの予測)
       1546人(2月1日モデルでの予測)
       617人(2日モデルでの予測)
       1430人(3日モデルでの予測)
       378人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       694人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       734人(5日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)
       213人(27日モデルでの予測)
       285人(28日モデルでの予測)
       693人(29日モデルでの予測)
       1017人(30日モデルでの予測)
       891人(31日モデルでの予測)
       1332人(2月1日モデルでの予測)
       682人(2日モデルでの予測)
       1849人(3日モデルでの予測)
       280人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       861人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       800人(5日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)
       157人(27日モデルでの予測)
       253人(28日モデルでの予測)
       477人(29日モデルでの予測)
       620人(30日モデルでの予測)
       547人(31日モデルでの予測)
       850人(2月1日モデルでの予測)
       591人(2日モデルでの予測)
       1586人(3日モデルでの予測)
       198人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       812人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       636人(5日モデルでの予測)

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名
27日モデル・・・11225名
28日モデル・・・7702名
29日モデル・・・20765名
30日モデル・・・22374名
31日モデル・・・18933名
2月
 1日モデル・・・22343名
 2日モデル・・・15674名
 3日モデル・・・32872名
 4日モデル・・・7692名<--訂正前
 4日モデル・・・17883名<--訂正後
 5日モデル・・・13705名(2・4~3・3)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程<-98%ほどの確率で500名を切らない。
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロ。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。<-97%ほどの確率で500名を切らない。

・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル・・・同上。
・25日予測モデル・・・同上。
・26日予測モデル・・・同上。 

・27日予測モデル 762名以上である確率は2.5%程。<--96%ほどの確率で500名を切る。
・28日予測モデル 516名以上である確率は2.5%程。<--97%ほどの確率で500名を切る。

・29日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。

・30日予測モデル 2%ほどの確率で500名を切る。
・31日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。
・2月1日予測モデル 0%ほどの確率で500名を切る。
・2日予測モデル 40%ほどの確率で500名を切る。
・3日予測モデル 0%の確率で500名を切る。
・4日予測モデル 100%の確率で500名を切る。<--訂正前
・4日予測モデル 0%程の確率で500名を切る。<--訂正後
・5日予測モデル 3%程の確率で500名を切る。

サマリ 
500名を切る  ・・・5.4モデル
500名を切らない・・・13.6モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに訂正後の2月4日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/ZAipk
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月5日コメント
今日はモデルの変更はない模様です。

昼過ぎに変更を確認しました。

少し上がってそれから330名レベルまで下がる、というパターンで500名を切るのは14日467名以降となります。

追伸
5日モデルでは予測値が実数よりも過大でした。

どーやら「少し上昇してそれから減少する」というグーグルAIの読みは筋が悪そうですね。




投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/6 22:53
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更(待った、一回めをかけたグーグル)
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 << 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 ≒> 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。
27日 973人 > 737人 ←モデル大幅な変更(ピークはすでに過ぎて、現在は収束に向かっている、と。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、以降は減少。19日88名。
28日 1064人 ≒ 1059人 ←モデル変更(あす以降極端に感染者は減る、という不連続モデルを採用。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。19日240名。
29日 868人 < 1198人 ←モデル変更(モデルパターンは27日とほぼ同じだが、28日間感染者数は27日モデルの倍とした。:待った2回目をかけたグーグル)19日予測326名。
30日 769人 < 1223人 ←モデル微調整(モデルパターンは29日とほぼ同じだが、28日間感染者数を10%程増やした。19日予測474名。
31日 633人 < 730人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、28日間感染者数を15%減らした+週ごとのリズムを強調した。19日予測377名。
2月
1日 393人 << 746人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、次に迎えるピーク値を6日1400程から4日1700程に変更した。28日間感染者数は30日モデルに回帰した。19日予測369名。
2日 556人 ≒ 539人 ←モデル変更(27日モデルと28日モデルを合わせたようなパターン。もはや迎えるべき次のピークはなく今日以降は横ばい~緩やかに減少する、とした。28日間感染者数は1日モデルの25%削減。19日予測450名。
3日 676人 ≒< 770人 ←モデル変更(もはや迎えるべき次のピークはなし、とした昨日の話は手のひら返し、実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ、とした。:ちなみに予測期間は昨日と同様ー>つまり「待った3回目」という事である。)28日間感染者数は2日モデルの2倍に増加。19日予測952名。
4日 734人 > 656人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。:ちなみに予測期間を1日巻き戻した。ー>つまり「待った4回目」は「二手戻し」という事である。)28日間感染者数は3日モデルの4分の1に減少。19日予測132名。

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。)28日間感染者数は3日モデルの約2分の1に減少。19日予測527名。
5日 577人 ≒< 618人 ←モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人 ←モデル変更(ピークナシで減少ー>少し上がって330名まで減少とした。)28日間感染者数は4日モデルの約2~3割減少。19日予測342名。
6日 639人 < 798人 ←感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって480名まで減少とした。)28日間感染者数は訂正後の4日モデルの水準に戻した。19日予測494名。



1月
26日 1026人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 556人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)
       702人(27日モデルでの予測)
       318人(28日モデルでの予測)
       1504人(29日モデルでの予測)
       1121人(30日モデルでの予測)
       591人(31日モデルでの予測)
       863人(2月1日モデルでの予測)
       539人(2日モデルでの予測)

7日 ????人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)
       281人(27日モデルでの予測)
       350人(28日モデルでの予測)
       961人(29日モデルでの予測)
       1102人(30日モデルでの予測)
       1155人(31日モデルでの予測)
       1546人(2月1日モデルでの予測)
       617人(2日モデルでの予測)
       1430人(3日モデルでの予測)
       378人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       694人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       734人(5日モデルでの予測)
       756人(6日モデルでの予測)


9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)
       213人(27日モデルでの予測)
       285人(28日モデルでの予測)
       693人(29日モデルでの予測)
       1017人(30日モデルでの予測)
       891人(31日モデルでの予測)
       1332人(2月1日モデルでの予測)
       682人(2日モデルでの予測)
       1849人(3日モデルでの予測)
       280人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       861人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       800人(5日モデルでの予測)
       851人(6日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)
       157人(27日モデルでの予測)
       253人(28日モデルでの予測)
       477人(29日モデルでの予測)
       620人(30日モデルでの予測)
       547人(31日モデルでの予測)
       850人(2月1日モデルでの予測)
       591人(2日モデルでの予測)
       1586人(3日モデルでの予測)
       198人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       812人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       636人(5日モデルでの予測)
       783人(6日モデルでの予測)

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名
27日モデル・・・11225名
28日モデル・・・7702名
29日モデル・・・20765名
30日モデル・・・22374名
31日モデル・・・18933名
2月
 1日モデル・・・22343名
 2日モデル・・・15674名
 3日モデル・・・32872名
 4日モデル・・・7692名<--訂正前
 4日モデル・・・17883名<--訂正後
 5日モデル・・・13705名(2・4~3・3)
 6日モデル・・・17214名(2・4~3・3)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程<-98%ほどの確率で500名を切らない。
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロ。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。<-97%ほどの確率で500名を切らない。

・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル・・・同上。
・25日予測モデル・・・同上。
・26日予測モデル・・・同上。 

・27日予測モデル 762名以上である確率は2.5%程。<--96%ほどの確率で500名を切る。
・28日予測モデル 516名以上である確率は2.5%程。<--97%ほどの確率で500名を切る。

・29日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。

・30日予測モデル 2%ほどの確率で500名を切る。
・31日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。
・2月1日予測モデル 0%ほどの確率で500名を切る。
・2日予測モデル 40%ほどの確率で500名を切る。
・3日予測モデル 0%の確率で500名を切る。
・4日予測モデル 100%の確率で500名を切る。<--訂正前
・4日予測モデル 0%程の確率で500名を切る。<--訂正後
・5日予測モデル 3%程の確率で500名を切る。
・6日予測モデル 1%弱の確率で500名を切る。

サマリ 
500名を切る  ・・・5.4モデル
500名を切らない・・・14.6モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに訂正後の2月5日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/1Oio6
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月6日コメント
昨日のモデルは少し上がってそれから330名レベルまで下がる、というパターンで500名を切るのは14日467名以降となります。

今日のモデルは基本パターンは同じで、但し少しのぼった後に下がるレベルを480名程度まで増やしました。

その結果500名を切るのは18日493名以降となりますが、26日523名以降は500名を超えて少しづつ上昇する、という読みになっています。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/7 13:03 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更(待った、一回めをかけたグーグル)
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 << 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 ≒> 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。
27日 973人 > 737人 ←モデル大幅な変更(ピークはすでに過ぎて、現在は収束に向かっている、と。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、以降は減少。19日88名。
28日 1064人 ≒ 1059人 ←モデル変更(あす以降極端に感染者は減る、という不連続モデルを採用。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。19日240名。
29日 868人 < 1198人 ←モデル変更(モデルパターンは27日とほぼ同じだが、28日間感染者数は27日モデルの倍とした。:待った2回目をかけたグーグル)19日予測326名。
30日 769人 < 1223人 ←モデル微調整(モデルパターンは29日とほぼ同じだが、28日間感染者数を10%程増やした。19日予測474名。
31日 633人 < 730人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、28日間感染者数を15%減らした+週ごとのリズムを強調した。19日予測377名。
2月
1日 393人 << 746人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、次に迎えるピーク値を6日1400程から4日1700程に変更した。28日間感染者数は30日モデルに回帰した。19日予測369名。
2日 556人 ≒ 539人 ←モデル変更(27日モデルと28日モデルを合わせたようなパターン。もはや迎えるべき次のピークはなく今日以降は横ばい~緩やかに減少する、とした。28日間感染者数は1日モデルの25%削減。19日予測450名。
3日 676人 ≒< 770人 ←モデル変更(もはや迎えるべき次のピークはなし、とした昨日の話は手のひら返し、実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ、とした。:ちなみに予測期間は昨日と同様ー>つまり「待った3回目」という事である。)28日間感染者数は2日モデルの2倍に増加。19日予測952名。
4日 734人 > 656人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。:ちなみに予測期間を1日巻き戻した。ー>つまり「待った4回目」は「二手戻し」という事である。)28日間感染者数は3日モデルの4分の1に減少。19日予測132名。

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。)28日間感染者数は3日モデルの約2分の1に減少。19日予測527名。
5日 577人 ≒< 618人 ←モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人 ←モデル変更(ピークナシで減少ー>少し上がって330名まで減少とした。)28日間感染者数は4日モデルの約2~3割減少。19日予測342名。
6日 639人 < 798人 ←感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって480名まで減少とした。)28日間感染者数は訂正後の4日モデルの水準に戻した。19日予測494名。
7日 429人 << 685人 ←感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって470名まで減少とした。:但しグーグルの待ったはこれで5回目)28日間感染者数は前日モデルから1300名削減。19日予測464名。



1月
26日 1026人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 556人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)
       702人(27日モデルでの予測)
       318人(28日モデルでの予測)
       1504人(29日モデルでの予測)
       1121人(30日モデルでの予測)
       591人(31日モデルでの予測)
       863人(2月1日モデルでの予測)
       539人(2日モデルでの予測)

7日 429人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)
       281人(27日モデルでの予測)
       350人(28日モデルでの予測)
       961人(29日モデルでの予測)
       1102人(30日モデルでの予測)
       1155人(31日モデルでの予測)
       1546人(2月1日モデルでの予測)
       617人(2日モデルでの予測)
       1430人(3日モデルでの予測)
       378人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       694人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       734人(5日モデルでの予測)
       756人(6日モデルでの予測)
       685人(7日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)
       213人(27日モデルでの予測)
       285人(28日モデルでの予測)
       693人(29日モデルでの予測)
       1017人(30日モデルでの予測)
       891人(31日モデルでの予測)
       1332人(2月1日モデルでの予測)
       682人(2日モデルでの予測)
       1849人(3日モデルでの予測)
       280人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       861人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       800人(5日モデルでの予測)
       851人(6日モデルでの予測)
       827人(7日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)
       157人(27日モデルでの予測)
       253人(28日モデルでの予測)
       477人(29日モデルでの予測)
       620人(30日モデルでの予測)
       547人(31日モデルでの予測)
       850人(2月1日モデルでの予測)
       591人(2日モデルでの予測)
       1586人(3日モデルでの予測)
       198人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       812人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       636人(5日モデルでの予測)
       783人(6日モデルでの予測)
       720人(7日モデルでの予測)

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名
27日モデル・・・11225名
28日モデル・・・7702名
29日モデル・・・20765名
30日モデル・・・22374名
31日モデル・・・18933名
2月
 1日モデル・・・22343名
 2日モデル・・・15674名
 3日モデル・・・32872名
 4日モデル・・・7692名<--訂正前
 4日モデル・・・17883名<--訂正後
 5日モデル・・・13705名(予測期間2・4~3・3)
 6日モデル・・・17214名(予測期間2・4~3・3)
 7日モデル・・・15951名(予測期間2・4~3・3)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程<-98%ほどの確率で500名を切らない。
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロ。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。<-97%ほどの確率で500名を切らない。

・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル・・・同上。
・25日予測モデル・・・同上。
・26日予測モデル・・・同上。 

・27日予測モデル 762名以上である確率は2.5%程。<--96%ほどの確率で500名を切る。
・28日予測モデル 516名以上である確率は2.5%程。<--97%ほどの確率で500名を切る。

・29日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。

・30日予測モデル 2%ほどの確率で500名を切る。
・31日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。
・2月1日予測モデル 0%ほどの確率で500名を切る。
・2日予測モデル 40%ほどの確率で500名を切る。
・3日予測モデル 0%の確率で500名を切る。
・4日予測モデル 100%の確率で500名を切る。<--訂正前
・4日予測モデル 0%程の確率で500名を切る。<--訂正後
・5日予測モデル 3%程の確率で500名を切る。
・6日予測モデル 1%弱の確率で500名を切る。
・7日予測モデル 2.5%程の確率で500名を切る。

サマリ 
500名を切る  ・・・5.4モデル
500名を切らない・・・15.6モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに訂正後の2月5日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/1Oio6
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月7日コメント
おとといのモデルは少し上がってそれから330名レベルまで下がる、というパターンで500名を切るのは14日467名以降となります。

昨日のモデルは基本パターンは同じで、但し少しのぼった後に下がるレベルを480名程度まで増やしました。

その結果500名を切るのは18日493名以降となりますが、26日523名以降は500名を超えて少しづつ上昇する、という読みになっています。

今日のモデル変更も昨日のモデル変更と同じで感染者数の微調整となっています。

その結果500名を切るのは16日473名以降となり、その後は再び500名を超える事はなく、450名程の横ばいパターンとなります。

ちなみに予測期間は前日と同様であり、つまりグーグルは通算5回目の待ったをかけたのでした。

追伸
実数は429<<685予測数

日曜日の結果とはいえ実数の良さに驚くばかりであります。

そうしてそれなりに皆さん、緊急事態宣言を受けて行動を慎んでおられる様であります。



投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/8 11:29 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更(待った、一回めをかけたグーグル)
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 << 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 ≒> 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。
27日 973人 > 737人 ←モデル大幅な変更(ピークはすでに過ぎて、現在は収束に向かっている、と。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、以降は減少。19日88名。
28日 1064人 ≒ 1059人 ←モデル変更(あす以降極端に感染者は減る、という不連続モデルを採用。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。19日240名。
29日 868人 < 1198人 ←モデル変更(モデルパターンは27日とほぼ同じだが、28日間感染者数は27日モデルの倍とした。:待った2回目をかけたグーグル)19日予測326名。
30日 769人 < 1223人 ←モデル微調整(モデルパターンは29日とほぼ同じだが、28日間感染者数を10%程増やした。19日予測474名。
31日 633人 < 730人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、28日間感染者数を15%減らした+週ごとのリズムを強調した。19日予測377名。
2月
1日 393人 << 746人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、次に迎えるピーク値を6日1400程から4日1700程に変更した。28日間感染者数は30日モデルに回帰した。19日予測369名。
2日 556人 ≒ 539人 ←モデル変更(27日モデルと28日モデルを合わせたようなパターン。もはや迎えるべき次のピークはなく今日以降は横ばい~緩やかに減少する、とした。28日間感染者数は1日モデルの25%削減。19日予測450名。
3日 676人 ≒< 770人 ←モデル変更(もはや迎えるべき次のピークはなし、とした昨日の話は手のひら返し、実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ、とした。:ちなみに予測期間は昨日と同様ー>つまり「待った3回目」という事である。)28日間感染者数は2日モデルの2倍に増加。19日予測952名。
4日 734人 > 656人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。:ちなみに予測期間を1日巻き戻した。ー>つまり「待った4回目」は「二手戻し」という事である。)28日間感染者数は3日モデルの4分の1に減少。19日予測132名。

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。)28日間感染者数は3日モデルの約2分の1に減少。19日予測527名。
5日 577人 ≒< 618人 ←モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人 ←モデル変更(ピークナシで減少ー>少し上がって330名まで減少とした。)28日間感染者数は4日モデルの約2~3割減少。19日予測342名。
6日 639人 < 798人 ←感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって480名まで減少とした。)28日間感染者数は訂正後の4日モデルの水準に戻した。19日予測494名。
7日 429人 << 685人 ←感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって470名まで減少とした。:但しグーグルの待ったはこれで5回目)28日間感染者数は前日モデルから1300名削減。19日予測464名。
8日 276人 << 646人 ←モデル変更(930名まで上がってそれから640名まで下がり、後半は単純上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから7000名程増加。19日予測701名。



1月
26日 1026人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 556人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)
       702人(27日モデルでの予測)
       318人(28日モデルでの予測)
       1504人(29日モデルでの予測)
       1121人(30日モデルでの予測)
       591人(31日モデルでの予測)
       863人(2月1日モデルでの予測)
       539人(2日モデルでの予測)

7日 429人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)
       281人(27日モデルでの予測)
       350人(28日モデルでの予測)
       961人(29日モデルでの予測)
       1102人(30日モデルでの予測)
       1155人(31日モデルでの予測)
       1546人(2月1日モデルでの予測)
       617人(2日モデルでの予測)
       1430人(3日モデルでの予測)
       378人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       694人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       734人(5日モデルでの予測)
       756人(6日モデルでの予測)
       685人(7日モデルでの予測)

9日 ????人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)
       213人(27日モデルでの予測)
       285人(28日モデルでの予測)
       693人(29日モデルでの予測)
       1017人(30日モデルでの予測)
       891人(31日モデルでの予測)
       1332人(2月1日モデルでの予測)
       682人(2日モデルでの予測)
       1849人(3日モデルでの予測)
       280人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       861人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       800人(5日モデルでの予測)
       851人(6日モデルでの予測)
       827人(7日モデルでの予測)
       837人(8日モデルでの予測)


12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)
       157人(27日モデルでの予測)
       253人(28日モデルでの予測)
       477人(29日モデルでの予測)
       620人(30日モデルでの予測)
       547人(31日モデルでの予測)
       850人(2月1日モデルでの予測)
       591人(2日モデルでの予測)
       1586人(3日モデルでの予測)
       198人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       812人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       636人(5日モデルでの予測)
       783人(6日モデルでの予測)
       720人(7日モデルでの予測)
       800人(8日モデルでの予測)

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名
27日モデル・・・11225名
28日モデル・・・7702名
29日モデル・・・20765名
30日モデル・・・22374名
31日モデル・・・18933名
2月
 1日モデル・・・22343名
 2日モデル・・・15674名
 3日モデル・・・32872名
 4日モデル・・・7692名<--訂正前
 4日モデル・・・17883名<--訂正後
 5日モデル・・・13705名(予測期間2・4~3・3)
 6日モデル・・・17214名(予測期間2・4~3・3)
 7日モデル・・・15951名(予測期間2・4~3・3)
 8日モデル・・・22872名(予測期間2・6~3・5)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程<-98%ほどの確率で500名を切らない。
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロ。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。<-97%ほどの確率で500名を切らない。

・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル・・・同上。
・25日予測モデル・・・同上。
・26日予測モデル・・・同上。 

・27日予測モデル 762名以上である確率は2.5%程。<--96%ほどの確率で500名を切る。
・28日予測モデル 516名以上である確率は2.5%程。<--97%ほどの確率で500名を切る。

・29日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。

・30日予測モデル 2%ほどの確率で500名を切る。
・31日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。
・2月1日予測モデル 0%ほどの確率で500名を切る。
・2日予測モデル 40%ほどの確率で500名を切る。
・3日予測モデル 0%の確率で500名を切る。
・4日予測モデル 100%の確率で500名を切る。<--訂正前
・4日予測モデル 0%程の確率で500名を切る。<--訂正後
・5日予測モデル 3%程の確率で500名を切る。
・6日予測モデル 1%弱の確率で500名を切る。
・7日予測モデル 2.5%程の確率で500名を切る。
・8日予測モデル 0%程の確率で500名を切る。

サマリ 
500名を切る  ・・・5.4モデル
500名を切らない・・・16.6モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに訂正後の2月5日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/1Oio6
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月8日コメント
昨日のモデル変更もおとといのモデル変更と同じで感染者数の微調整となっています。

その結果500名を切るのは16日473名以降となり、その後は再び500名を超える事はなく、450名程の横ばいパターンとなります。

それに対して今日のモデル変更の特徴は「17日以降は感染者数が単純増加する」とした所にあります。

このため28日間感染者数は大幅に増加する事になりました。

そしてまた今日の予測では感染者数が500名を切る事はなく、つまり「緊急事態宣言は当分は解除される事はない」とグーグルAIは主張している事になります。

追伸
今日も予測値が大幅に実数を上回りました。
そうしてこのような状況が今日で4日連続で続いています。

さあそうしますと、そろそろグーグルAIも「今後も増加するぞ」というスタンスを変更しても良い頃かと思われます。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/9 13:03 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更(待った、一回めをかけたグーグル)
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 << 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 ≒> 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。
27日 973人 > 737人 ←モデル大幅な変更(ピークはすでに過ぎて、現在は収束に向かっている、と。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、以降は減少。19日88名。
28日 1064人 ≒ 1059人 ←モデル変更(あす以降極端に感染者は減る、という不連続モデルを採用。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。19日240名。
29日 868人 < 1198人 ←モデル変更(モデルパターンは27日とほぼ同じだが、28日間感染者数は27日モデルの倍とした。:待った2回目をかけたグーグル)19日予測326名。
30日 769人 < 1223人 ←モデル微調整(モデルパターンは29日とほぼ同じだが、28日間感染者数を10%程増やした。19日予測474名。
31日 633人 < 730人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、28日間感染者数を15%減らした+週ごとのリズムを強調した。19日予測377名。
2月
1日 393人 << 746人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、次に迎えるピーク値を6日1400程から4日1700程に変更した。28日間感染者数は30日モデルに回帰した。19日予測369名。
2日 556人 ≒ 539人 ←モデル変更(27日モデルと28日モデルを合わせたようなパターン。もはや迎えるべき次のピークはなく今日以降は横ばい~緩やかに減少する、とした。28日間感染者数は1日モデルの25%削減。19日予測450名。
3日 676人 ≒< 770人 ←モデル変更(もはや迎えるべき次のピークはなし、とした昨日の話は手のひら返し、実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ、とした。:ちなみに予測期間は昨日と同様ー>つまり「待った3回目」という事である。)28日間感染者数は2日モデルの2倍に増加。19日予測952名。
4日 734人 > 656人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。:ちなみに予測期間を1日巻き戻した。ー>つまり「待った4回目」は「二手戻し」という事である。)28日間感染者数は3日モデルの4分の1に減少。19日予測132名。

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。)28日間感染者数は3日モデルの約2分の1に減少。19日予測527名。
5日 577人 ≒< 618人 ←モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人 ←モデル変更(ピークナシで減少ー>少し上がって330名まで減少とした。)28日間感染者数は4日モデルの約2~3割減少。19日予測342名。
6日 639人 < 798人 ←感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって480名まで減少とした。)28日間感染者数は訂正後の4日モデルの水準に戻した。19日予測494名。
7日 429人 << 685人 ←感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって470名まで減少とした。:但しグーグルの待ったはこれで5回目)28日間感染者数は前日モデルから1300名削減。19日予測464名。
8日 276人 << 646人 ←モデル変更(930名まで上がってそれから640名まで下がり、後半は単純上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから7000名程増加。19日予測701名。
9日 412人 < 542人 ←モデル変更(15日1286名まで上がってそれから800名程度まで下がり、その後横ばい継続、3月3日1280まで上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程増加。19日予測965名。



1月
26日 1026人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 556人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)
       702人(27日モデルでの予測)
       318人(28日モデルでの予測)
       1504人(29日モデルでの予測)
       1121人(30日モデルでの予測)
       591人(31日モデルでの予測)
       863人(2月1日モデルでの予測)
       539人(2日モデルでの予測)

7日 429人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)
       281人(27日モデルでの予測)
       350人(28日モデルでの予測)
       961人(29日モデルでの予測)
       1102人(30日モデルでの予測)
       1155人(31日モデルでの予測)
       1546人(2月1日モデルでの予測)
       617人(2日モデルでの予測)
       1430人(3日モデルでの予測)
       378人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       694人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       734人(5日モデルでの予測)
       756人(6日モデルでの予測)
       685人(7日モデルでの予測)

9日 412人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)
       213人(27日モデルでの予測)
       285人(28日モデルでの予測)
       693人(29日モデルでの予測)
       1017人(30日モデルでの予測)
       891人(31日モデルでの予測)
       1332人(2月1日モデルでの予測)
       682人(2日モデルでの予測)
       1849人(3日モデルでの予測)
       280人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       861人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       800人(5日モデルでの予測)
       851人(6日モデルでの予測)
       827人(7日モデルでの予測)
       837人(8日モデルでの予測)
       542人(9日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)
       157人(27日モデルでの予測)
       253人(28日モデルでの予測)
       477人(29日モデルでの予測)
       620人(30日モデルでの予測)
       547人(31日モデルでの予測)
       850人(2月1日モデルでの予測)
       591人(2日モデルでの予測)
       1586人(3日モデルでの予測)
       198人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       812人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       636人(5日モデルでの予測)
       783人(6日モデルでの予測)
       720人(7日モデルでの予測)
       800人(8日モデルでの予測)
       870人(9日モデルでの予測)

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名
27日モデル・・・11225名
28日モデル・・・7702名
29日モデル・・・20765名
30日モデル・・・22374名
31日モデル・・・18933名
2月
 1日モデル・・・22343名
 2日モデル・・・15674名
 3日モデル・・・32872名
 4日モデル・・・7692名<--訂正前
 4日モデル・・・17883名<--訂正後
 5日モデル・・・13705名(予測期間2・4~3・3)
 6日モデル・・・17214名(予測期間2・4~3・3)
 7日モデル・・・15951名(予測期間2・4~3・3)
 8日モデル・・・22872名(予測期間2・6~3・5)
 9日モデル・・・24482名(予測期間2・7~3・6)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程<-98%ほどの確率で500名を切らない。
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロ。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。<-97%ほどの確率で500名を切らない。

・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル・・・同上。
・25日予測モデル・・・同上。
・26日予測モデル・・・同上。 

・27日予測モデル 762名以上である確率は2.5%程。<--96%ほどの確率で500名を切る。
・28日予測モデル 516名以上である確率は2.5%程。<--97%ほどの確率で500名を切る。

・29日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。

・30日予測モデル 2%ほどの確率で500名を切る。
・31日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。
・2月1日予測モデル 0%ほどの確率で500名を切る。
・2日予測モデル 40%ほどの確率で500名を切る。
・3日予測モデル 0%の確率で500名を切る。
・4日予測モデル 100%の確率で500名を切る。<--訂正前
・4日予測モデル 0%程の確率で500名を切る。<--訂正後
・5日予測モデル 3%程の確率で500名を切る。
・6日予測モデル 1%弱の確率で500名を切る。
・7日予測モデル 2.5%程の確率で500名を切る。
・8日予測モデル 0%程の確率で500名を切る。
・9日予測モデル 0%程の確率で500名を切る。

サマリ 
500名を切る  ・・・5.4モデル
500名を切らない・・・17.6モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに訂正後の2月8日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/mNnSn
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月9日コメント
昨日のモデル変更の特徴は「17日以降は感染者数が単純増加する」とした所にあります。
このため28日間感染者数は大幅に増加する事になりました。

それに対して今日のモデル変更では「17日以降の感染者の単調増加は取り消し」とし「アップダウンしながらほぼ横ばいで継続する」としました。

28日間感染者数は前日モデルから1500名程増加となっています。

そしてまた今日の予測でも感染者数が500名を切る事はなく、つまり「緊急事態宣言は当分は解除される事はない」とグーグルAIは主張している事になります。

追伸
今日もまた予測数>実数でした。
そうしてこのような状態はこれで5日間連続であります。

そうであればさすがにグーグルAIも明日は予測の間違いを認めて謝ってくるものと思われます。




投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/10 13:11 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更(待った、一回めをかけたグーグル)
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 << 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 ≒> 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。
27日 973人 > 737人 ←モデル大幅な変更(ピークはすでに過ぎて、現在は収束に向かっている、と。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、以降は減少。19日88名。
28日 1064人 ≒ 1059人 ←モデル変更(あす以降極端に感染者は減る、という不連続モデルを採用。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。19日240名。
29日 868人 < 1198人 ←モデル変更(モデルパターンは27日とほぼ同じだが、28日間感染者数は27日モデルの倍とした。:待った2回目をかけたグーグル)19日予測326名。
30日 769人 < 1223人 ←モデル微調整(モデルパターンは29日とほぼ同じだが、28日間感染者数を10%程増やした。19日予測474名。
31日 633人 < 730人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、28日間感染者数を15%減らした+週ごとのリズムを強調した。19日予測377名。
2月
1日 393人 << 746人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、次に迎えるピーク値を6日1400程から4日1700程に変更した。28日間感染者数は30日モデルに回帰した。19日予測369名。
2日 556人 ≒ 539人 ←モデル変更(27日モデルと28日モデルを合わせたようなパターン。もはや迎えるべき次のピークはなく今日以降は横ばい~緩やかに減少する、とした。28日間感染者数は1日モデルの25%削減。19日予測450名。
3日 676人 ≒< 770人 ←モデル変更(もはや迎えるべき次のピークはなし、とした昨日の話は手のひら返し、実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ、とした。:ちなみに予測期間は昨日と同様ー>つまり「待った3回目」という事である。)28日間感染者数は2日モデルの2倍に増加。19日予測952名。
4日 734人 > 656人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。:ちなみに予測期間を1日巻き戻した。ー>つまり「待った4回目」は「二手戻し」という事である。)28日間感染者数は3日モデルの4分の1に減少。19日予測132名。

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。)28日間感染者数は3日モデルの約2分の1に減少。19日予測527名。
5日 577人 ≒< 618人 ←モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人 ←モデル変更(ピークナシで減少ー>少し上がって330名まで減少とした。)28日間感染者数は4日モデルの約2~3割減少。19日予測342名。
6日 639人 < 798人 ←感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって480名まで減少とした。)28日間感染者数は訂正後の4日モデルの水準に戻した。19日予測494名。
7日 429人 << 685人 ←感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって470名まで減少とした。:但しグーグルの待ったはこれで5回目)28日間感染者数は前日モデルから1300名削減。19日予測464名。
8日 276人 << 646人 ←モデル変更(930名まで上がってそれから640名まで下がり、後半は単純上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから7000名程増加。19日予測701名。
9日 412人 < 542人 ←モデル変更(15日1286名まで上がってそれから800名程度まで下がり、その後横ばい継続、3月3日1280まで上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程増加。19日予測965名。
10日 491人 > 360人 ←モデル変更(前半は500名を超える程度のでこぼこがある横ばいで後半は340名程度から280名程度に至る緩やかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルの半分以下に削減。19日予測445名。



1月
26日 1026人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 556人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)
       702人(27日モデルでの予測)
       318人(28日モデルでの予測)
       1504人(29日モデルでの予測)
       1121人(30日モデルでの予測)
       591人(31日モデルでの予測)
       863人(2月1日モデルでの予測)
       539人(2日モデルでの予測)

7日 429人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)
       281人(27日モデルでの予測)
       350人(28日モデルでの予測)
       961人(29日モデルでの予測)
       1102人(30日モデルでの予測)
       1155人(31日モデルでの予測)
       1546人(2月1日モデルでの予測)
       617人(2日モデルでの予測)
       1430人(3日モデルでの予測)
       378人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       694人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       734人(5日モデルでの予測)
       756人(6日モデルでの予測)
       685人(7日モデルでの予測)

9日 412人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)
       213人(27日モデルでの予測)
       285人(28日モデルでの予測)
       693人(29日モデルでの予測)
       1017人(30日モデルでの予測)
       891人(31日モデルでの予測)
       1332人(2月1日モデルでの予測)
       682人(2日モデルでの予測)
       1849人(3日モデルでの予測)
       280人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       861人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       800人(5日モデルでの予測)
       851人(6日モデルでの予測)
       827人(7日モデルでの予測)
       837人(8日モデルでの予測)
       542人(9日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)
       157人(27日モデルでの予測)
       253人(28日モデルでの予測)
       477人(29日モデルでの予測)
       620人(30日モデルでの予測)
       547人(31日モデルでの予測)
       850人(2月1日モデルでの予測)
       591人(2日モデルでの予測)
       1586人(3日モデルでの予測)
       198人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       812人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       636人(5日モデルでの予測)
       783人(6日モデルでの予測)
       720人(7日モデルでの予測)
       800人(8日モデルでの予測)
       870人(9日モデルでの予測)
       539人(10日モデルでの予測)


・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名
27日モデル・・・11225名
28日モデル・・・7702名
29日モデル・・・20765名
30日モデル・・・22374名
31日モデル・・・18933名
2月
 1日モデル・・・22343名
 2日モデル・・・15674名
 3日モデル・・・32872名
 4日モデル・・・7692名<--訂正前
 4日モデル・・・17883名<--訂正後
 5日モデル・・・13705名(予測期間2・4~3・3)
 6日モデル・・・17214名(予測期間2・4~3・3)
 7日モデル・・・15951名(予測期間2・4~3・3)
 8日モデル・・・22872名(予測期間2・6~3・5)
 9日モデル・・・24482名(予測期間2・7~3・6)
10日モデル・・・10696名(予測期間2・8~3・7)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程<-98%ほどの確率で500名を切らない。
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロ。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。<-97%ほどの確率で500名を切らない。

・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル・・・同上。
・25日予測モデル・・・同上。
・26日予測モデル・・・同上。 

・27日予測モデル 762名以上である確率は2.5%程。<--96%ほどの確率で500名を切る。
・28日予測モデル 516名以上である確率は2.5%程。<--97%ほどの確率で500名を切る。

・29日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。

・30日予測モデル 2%ほどの確率で500名を切る。
・31日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。
・2月1日予測モデル 0%ほどの確率で500名を切る。
・2日予測モデル 40%ほどの確率で500名を切る。
・3日予測モデル 0%の確率で500名を切る。
・4日予測モデル 100%の確率で500名を切る。<--訂正前
・4日予測モデル 0%程の確率で500名を切る。<--訂正後
・5日予測モデル 3%程の確率で500名を切る。
・6日予測モデル 1%弱の確率で500名を切る。
・7日予測モデル 2.5%程の確率で500名を切る。
・8日予測モデル 0%程の確率で500名を切る。
・9日予測モデル 0%程の確率で500名を切る。
・10日予測モデル 50%程の確率で500名を切る。

サマリ 
500名を切る  ・・・5.9モデル
500名を切らない・・・18.1モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに訂正後の2月9日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/LATNG
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月10日コメント
おとといのモデル変更の特徴は「17日以降は感染者数が単純増加する」とした所にあります。
このため28日間感染者数は大幅に増加する事になりました。

それで昨日のモデル変更では「17日以降の感染者の単調増加は取り消し」とし「アップダウンしながらほぼ横ばいで継続する」としました。

但し28日間感染者数は前日モデルから1500名程増加となっています。

それに対して今日のモデル変更では28日間感染者数を前日モデルの半分以下とし前半平均が440名程度、後半は300名程度で推移する、としました。<--グーグルAIはようやく自分の読み間違いに気が付いた、という所でしょうか。

その結果、18日以降は500名を超える事はなく、つまり「緊急事態宣言は2月後半には解除される可能性がある」とグーグルAIは主張している事になります。

追伸
6日目にしてようやく実数>予測数となりました。
そうしてグーグルAIはどーやら今回は「謝りすぎた模様」です。

・・・という事は「明日はもう少し感染者数を増やしてくるであろう」と予想できるグーグルAIでした。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/11 13:14 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更(待った、一回めをかけたグーグル)
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 << 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 ≒> 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。
27日 973人 > 737人 ←モデル大幅な変更(ピークはすでに過ぎて、現在は収束に向かっている、と。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、以降は減少。19日88名。
28日 1064人 ≒ 1059人 ←モデル変更(あす以降極端に感染者は減る、という不連続モデルを採用。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。19日240名。
29日 868人 < 1198人 ←モデル変更(モデルパターンは27日とほぼ同じだが、28日間感染者数は27日モデルの倍とした。:待った2回目をかけたグーグル)19日予測326名。
30日 769人 < 1223人 ←モデル微調整(モデルパターンは29日とほぼ同じだが、28日間感染者数を10%程増やした。19日予測474名。
31日 633人 < 730人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、28日間感染者数を15%減らした+週ごとのリズムを強調した。19日予測377名。
2月
1日 393人 << 746人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、次に迎えるピーク値を6日1400程から4日1700程に変更した。28日間感染者数は30日モデルに回帰した。19日予測369名。
2日 556人 ≒ 539人 ←モデル変更(27日モデルと28日モデルを合わせたようなパターン。もはや迎えるべき次のピークはなく今日以降は横ばい~緩やかに減少する、とした。28日間感染者数は1日モデルの25%削減。19日予測450名。
3日 676人 ≒< 770人 ←モデル変更(もはや迎えるべき次のピークはなし、とした昨日の話は手のひら返し、実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ、とした。:ちなみに予測期間は昨日と同様ー>つまり「待った3回目」という事である。)28日間感染者数は2日モデルの2倍に増加。19日予測952名。
4日 734人 > 656人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。:ちなみに予測期間を1日巻き戻した。ー>つまり「待った4回目」は「二手戻し」という事である。)28日間感染者数は3日モデルの4分の1に減少。19日予測132名。

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。)28日間感染者数は3日モデルの約2分の1に減少。19日予測527名。
5日 577人 ≒< 618人 ←モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人 ←モデル変更(ピークナシで減少ー>少し上がって330名まで減少とした。)28日間感染者数は4日モデルの約2~3割減少。19日予測342名。
6日 639人 < 798人 ←感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって480名まで減少とした。)28日間感染者数は訂正後の4日モデルの水準に戻した。19日予測494名。
7日 429人 << 685人 ←感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって470名まで減少とした。:但しグーグルの待ったはこれで5回目)28日間感染者数は前日モデルから1300名削減。19日予測464名。
8日 276人 << 646人 ←モデル変更(930名まで上がってそれから640名まで下がり、後半は単純上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから7000名程増加。19日予測701名。
9日 412人 < 542人 ←モデル変更(15日1286名まで上がってそれから800名程度まで下がり、その後横ばい継続、3月3日1280まで上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程増加。19日予測965名。
10日 491人 > 360人 ←モデル変更(前半は500名を超える程度のでこぼこがある横ばいで後半は340名程度から280名程度に至る緩やかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルの半分以下に削減。19日予測445名。
11日 434人 < 496人 ←モデル変更(これから14日まで上昇、723名を小ピークにその後150名程度まで減少し後半はさらにゆるやかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから2000程削減。19日予測297名。



1月
26日 1026人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 556人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)
       702人(27日モデルでの予測)
       318人(28日モデルでの予測)
       1504人(29日モデルでの予測)
       1121人(30日モデルでの予測)
       591人(31日モデルでの予測)
       863人(2月1日モデルでの予測)
       539人(2日モデルでの予測)

7日 429人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)
       281人(27日モデルでの予測)
       350人(28日モデルでの予測)
       961人(29日モデルでの予測)
       1102人(30日モデルでの予測)
       1155人(31日モデルでの予測)
       1546人(2月1日モデルでの予測)
       617人(2日モデルでの予測)
       1430人(3日モデルでの予測)
       378人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       694人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       734人(5日モデルでの予測)
       756人(6日モデルでの予測)
       685人(7日モデルでの予測)

9日 412人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)
       213人(27日モデルでの予測)
       285人(28日モデルでの予測)
       693人(29日モデルでの予測)
       1017人(30日モデルでの予測)
       891人(31日モデルでの予測)
       1332人(2月1日モデルでの予測)
       682人(2日モデルでの予測)
       1849人(3日モデルでの予測)
       280人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       861人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       800人(5日モデルでの予測)
       851人(6日モデルでの予測)
       827人(7日モデルでの予測)
       837人(8日モデルでの予測)
       542人(9日モデルでの予測)

12日 ????人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)
       157人(27日モデルでの予測)
       253人(28日モデルでの予測)
       477人(29日モデルでの予測)
       620人(30日モデルでの予測)
       547人(31日モデルでの予測)
       850人(2月1日モデルでの予測)
       591人(2日モデルでの予測)
       1586人(3日モデルでの予測)
       198人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       812人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       636人(5日モデルでの予測)
       783人(6日モデルでの予測)
       720人(7日モデルでの予測)
       800人(8日モデルでの予測)
       870人(9日モデルでの予測)
       539人(10日モデルでの予測)
       594人(11日モデルでの予測)

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名
27日モデル・・・11225名
28日モデル・・・7702名
29日モデル・・・20765名
30日モデル・・・22374名
31日モデル・・・18933名
2月
 1日モデル・・・22343名
 2日モデル・・・15674名
 3日モデル・・・32872名
 4日モデル・・・7692名<--訂正前
 4日モデル・・・17883名<--訂正後
 5日モデル・・・13705名(予測期間2・4~3・3)
 6日モデル・・・17214名(予測期間2・4~3・3)
 7日モデル・・・15951名(予測期間2・4~3・3)
 8日モデル・・・22872名(予測期間2・6~3・5)
 9日モデル・・・24482名(予測期間2・7~3・6)
10日モデル・・・10696名(予測期間2・8~3・7)
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程<-98%ほどの確率で500名を切らない。
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロ。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。<-97%ほどの確率で500名を切らない。

・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル・・・同上。
・25日予測モデル・・・同上。
・26日予測モデル・・・同上。 

・27日予測モデル 762名以上である確率は2.5%程。<--96%ほどの確率で500名を切る。
・28日予測モデル 516名以上である確率は2.5%程。<--97%ほどの確率で500名を切る。

・29日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。

・30日予測モデル 2%ほどの確率で500名を切る。
・31日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。
・2月1日予測モデル 0%ほどの確率で500名を切る。
・2日予測モデル 40%ほどの確率で500名を切る。
・3日予測モデル 0%の確率で500名を切る。
・4日予測モデル 100%の確率で500名を切る。<--訂正前
・4日予測モデル 0%程の確率で500名を切る。<--訂正後
・5日予測モデル 3%程の確率で500名を切る。
・6日予測モデル 1%弱の確率で500名を切る。
・7日予測モデル 2.5%程の確率で500名を切る。
・8日予測モデル 0%程の確率で500名を切る。
・9日予測モデル 0%程の確率で500名を切る。
・10日予測モデル 50%程の確率で500名を切る。
・11日予測モデル 40%程の確率で500名を切る。

サマリ 
500名を切る  ・・・6.3モデル
500名を切らない・・・18.7モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに訂正後の2月10日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/GyFNL
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月11日コメント
昨日のモデル変更では28日間感染者数を前日モデルの半分以下とし前半平均が440名程度、後半は300名程度で推移する、としました。<--グーグルAIはようやく自分の読み間違いに気が付いた、という所でしょうか。

その結果、18日以降は500名を超える事はなく、つまり「緊急事態宣言は2月後半には解除される可能性がある」とグーグルAIは主張している事になります。

それに対して今日のモデル変更ではこれから14日にかけては700名を超える所まで上昇し
それから降下、17日に494名と再び500名を切りその後は120名レベルまで減少し、3月8日68名に至る、としました。

さてそうであれば相当な確率を持って「3月7日には緊急事態宣言は解除されている」という事になります。

追伸
緊急事態宣言の効果でしょうか、木曜日にしては実数が相当に下げてきました。

そうであればグーグルAIの過大予測もまあ仕方ないかなと思われるのであります。

そうしてその事はまた「グーグルAIが緊急事態宣言が出された事を理解してはいない」という事を示すものでもあります。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには

msg# 1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/2/12 17:25
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 ←28日間感染者数を減らし、ピークナシの単調増加モデルに変更(待った、一回めをかけたグーグル)
16日 1809人 > 1482人 ←28日間感染数大幅増加の修正、モデルはそのまま単調増加+毎週リズムの復活
17日 1592人 < 1983人 ←モデルの大幅な変更、21日の3126人をピークにその後減少し後半1500名で横ばい。28日間感染者数は前日予測よりは小さくした。
18日 1204人 < 1732人 ←モデルは前日と同じで18日は更新されず。
19日 1240人 < 1712人 ←モデルの変更、25日5742人をピークにその後2300程まで減少し後半再上昇。2月14日3200名程に至る。
20日 1274人 < 3375人 ←前日からモデルの変更はなし。
21日 1471人 < 2061人 ←感染数大幅減少に修正、22日3450名をピークにその後700名程まで減少し2月10日630名ほど。
22日 1175人 < 1830人 ←感染数さらに減らす。26日2800名をピークにその後300名程まで減少し2月10日260名。<-緊急宣言解除か!
23日 1070人 < 1358人 ←28日間感染数大幅増加の修正。2月1日15258名をピークにその後減少し2月10日4607名。<-緊急宣言解除ならず。
24日 986人 < 1370人 ←モデル変更(ピーク位置を後ろにずらしたか)28日間感染者数微修正。初回2月1日ピーク13659名、次は6日14665名をピークにその後減少し2月10日7085名、19日1448名。
25日 618人 << 1148人 ←モデル変更(ピーク高さを低くし、かつ位置を後ろにずらす)。28日間感染者数半減。初回2月6日ピーク5360名、次は10日6153名をピークにその後減少し19日1348名。
26日 1026人 ≒> 992人 ←モデル変更(ピーク高さを随分と低くし、かつ位置を相当に前にもってきた。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、次のピークはそれより低い2318名で30日に到達する、とした。その後減少ー>横ばいとなり19日1110名。
27日 973人 > 737人 ←モデル大幅な変更(ピークはすでに過ぎて、現在は収束に向かっている、と。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。初回ピークを1月7日と認め、以降は減少。19日88名。
28日 1064人 ≒ 1059人 ←モデル変更(あす以降極端に感染者は減る、という不連続モデルを採用。)28日間感染者数は前日に対してさらに半減。19日240名。
29日 868人 < 1198人 ←モデル変更(モデルパターンは27日とほぼ同じだが、28日間感染者数は27日モデルの倍とした。:待った2回目をかけたグーグル)19日予測326名。
30日 769人 < 1223人 ←モデル微調整(モデルパターンは29日とほぼ同じだが、28日間感染者数を10%程増やした。19日予測474名。
31日 633人 < 730人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、28日間感染者数を15%減らした+週ごとのリズムを強調した。19日予測377名。
2月
1日 393人 << 746人 ←モデル微調整(モデルパターンは30日とほぼ同じだが、次に迎えるピーク値を6日1400程から4日1700程に変更した。28日間感染者数は30日モデルに回帰した。19日予測369名。
2日 556人 ≒ 539人 ←モデル変更(27日モデルと28日モデルを合わせたようなパターン。もはや迎えるべき次のピークはなく今日以降は横ばい~緩やかに減少する、とした。28日間感染者数は1日モデルの25%削減。19日予測450名。
3日 676人 ≒< 770人 ←モデル変更(もはや迎えるべき次のピークはなし、とした昨日の話は手のひら返し、実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ、とした。:ちなみに予測期間は昨日と同様ー>つまり「待った3回目」という事である。)28日間感染者数は2日モデルの2倍に増加。19日予測952名。
4日 734人 > 656人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。:ちなみに予測期間を1日巻き戻した。ー>つまり「待った4回目」は「二手戻し」という事である。)28日間感染者数は3日モデルの4分の1に減少。19日予測132名。

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 ←モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。)28日間感染者数は3日モデルの約2分の1に減少。19日予測527名。
5日 577人 ≒< 618人 ←モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人 ←モデル変更(ピークナシで減少ー>少し上がって330名まで減少とした。)28日間感染者数は4日モデルの約2~3割減少。19日予測342名。
6日 639人 < 798人 ←感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって480名まで減少とした。)28日間感染者数は訂正後の4日モデルの水準に戻した。19日予測494名。
7日 429人 << 685人 ←感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって470名まで減少とした。:但しグーグルの待ったはこれで5回目)28日間感染者数は前日モデルから1300名削減。19日予測464名。
8日 276人 << 646人 ←モデル変更(930名まで上がってそれから640名まで下がり、後半は単純上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから7000名程増加。19日予測701名。
9日 412人 < 542人 ←モデル変更(15日1286名まで上がってそれから800名程度まで下がり、その後横ばい継続、3月3日1280まで上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程増加。19日予測965名。
10日 491人 > 360人 ←モデル変更(前半は500名を超える程度のでこぼこがある横ばいで後半は340名程度から280名程度に至る緩やかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルの半分以下に削減。19日予測445名。
11日 434人 < 496人 ←モデル変更(これから14日まで上昇、723名を小ピークにその後150名程度まで減少し後半はさらにゆるやかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから2000程削減。19日予測297名。
12日 307人 << 471人 ←モデル変更(これから15日まで上昇、519名を小ピークにその後130名程度まで減少し後半はさらにゆるやかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルからさらに2000程削減。19日予測267名。



1月
26日 1026人  4758人(19日モデルでの予測:19日から7日後)
       2403人(21日モデルでの予測)
       2774人(22日モデルでの予測)
       2082人(23日モデルでの予測)
       1663人(24日モデルでの予測)
       1191人(25日モデルでの予測)
       992人(26日モデルでの予測)

2月
2日 556人  2479人(19日モデルでの予測:19日から14日後)
       823人(21日モデルでの予測)
       659人(22日モデルでの予測)
       12621人(23日モデルでの予測)
       3114人(24日モデルでの予測)
       3989人(25日モデルでの予測)
       2174人(26日モデルでの予測)
       702人(27日モデルでの予測)
       318人(28日モデルでの予測)
       1504人(29日モデルでの予測)
       1121人(30日モデルでの予測)
       591人(31日モデルでの予測)
       863人(2月1日モデルでの予測)
       539人(2日モデルでの予測)

7日 429人  2499人(15日モデルでの予測)
       1505人(17日モデルでの予測)
       2478人(19日モデルでの予測)
       663人(21日モデルでの予測)
       315人(22日モデルでの予測)
       6423人(23日モデルでの予測)
       10115人(24日モデルでの予測)
       4553人(25日モデルでの予測)
       1240人(26日モデルでの予測)
       281人(27日モデルでの予測)
       350人(28日モデルでの予測)
       961人(29日モデルでの予測)
       1102人(30日モデルでの予測)
       1155人(31日モデルでの予測)
       1546人(2月1日モデルでの予測)
       617人(2日モデルでの予測)
       1430人(3日モデルでの予測)
       378人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       694人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       734人(5日モデルでの予測)
       756人(6日モデルでの予測)
       685人(7日モデルでの予測)

9日 412人  2668人(19日モデルでの予測:19日から21日後)
       637人(21日モデルでの予測)
       272人(22日モデルでの予測)
       5194人(23日モデルでの予測)
       8977人(24日モデルでの予測)
       4373人(25日モデルでの予測)
       1091人(26日モデルでの予測)
       213人(27日モデルでの予測)
       285人(28日モデルでの予測)
       693人(29日モデルでの予測)
       1017人(30日モデルでの予測)
       891人(31日モデルでの予測)
       1332人(2月1日モデルでの予測)
       682人(2日モデルでの予測)
       1849人(3日モデルでの予測)
       280人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       861人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       800人(5日モデルでの予測)
       851人(6日モデルでの予測)
       827人(7日モデルでの予測)
       837人(8日モデルでの予測)
       542人(9日モデルでの予測)

12日 307人  1630人(17日モデルでの予測:12日は緊急宣言発令1ヶ月後)
        2897人(19日モデルでの予測)
       620人(21日モデルでの予測)
       228人(22日モデルでの予測:確実に緊急宣言解除となる!)
       3710人(23日モデルでの予測:確実に緊急宣言継続となる!)
       4344人(24日モデルでの予測)
       1471人(25日モデルでの予測)
       1068人(26日モデルでの予測)
       157人(27日モデルでの予測)
       253人(28日モデルでの予測)
       477人(29日モデルでの予測)
       620人(30日モデルでの予測)
       547人(31日モデルでの予測)
       850人(2月1日モデルでの予測)
       591人(2日モデルでの予測)
       1586人(3日モデルでの予測)
       198人(4日モデルでの予測)<--訂正前
       812人(4日モデルでの予測)<--訂正後
       636人(5日モデルでの予測)
       783人(6日モデルでの予測)
       720人(7日モデルでの予測)
       800人(8日モデルでの予測)
       870人(9日モデルでの予測)
       539人(10日モデルでの予測)
       594人(11日モデルでの予測)
       471人(12日モデルでの予測)

・東京都の28日間感染者予測数の推移
22日モデル・・・27257名
23日モデル・・・153767名
24日モデル・・・147952名
25日モデル・・・75608名
26日モデル・・・38942名
27日モデル・・・11225名
28日モデル・・・7702名
29日モデル・・・20765名
30日モデル・・・22374名
31日モデル・・・18933名
2月
 1日モデル・・・22343名
 2日モデル・・・15674名
 3日モデル・・・32872名
 4日モデル・・・7692名<--訂正前
 4日モデル・・・17883名<--訂正後
 5日モデル・・・13705名(予測期間2・4~3・3)
 6日モデル・・・17214名(予測期間2・4~3・3)
 7日モデル・・・15951名(予測期間2・4~3・3)
 8日モデル・・・22872名(予測期間2・6~3・5)
 9日モデル・・・24482名(予測期間2・7~3・6)
10日モデル・・・10696名(予測期間2・8~3・7)
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

2月12日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の500人を切っている確率(下限赤線での計算)

・17日予測モデル 441名以下で確率は2.5%程<-98%ほどの確率で500名を切らない。
・19日予測モデル 下限を走っても2781名にしかならず、500名を切る確率はほぼゼロ。
・21日予測モデル 下限を走ると578名以下の確率で2.5%程かと。<-97%ほどの確率で500名を切らない。

・22日予測モデル 上限を走ると12日に感染者数がー117名となる確率が2.5%程かと。<-つまり12日時点では100%で500名を切っている、という事です!!

・23日予測モデル 下限を走っても3427名にしかならず、500名を切る確率は確実にゼロ。
・24日予測モデル・・・同上。
・25日予測モデル・・・同上。
・26日予測モデル・・・同上。 

・27日予測モデル 762名以上である確率は2.5%程。<--96%ほどの確率で500名を切る。
・28日予測モデル 516名以上である確率は2.5%程。<--97%ほどの確率で500名を切る。

・29日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。

・30日予測モデル 2%ほどの確率で500名を切る。
・31日予測モデル 50%ほどの確率で500名を切る。
・2月1日予測モデル 0%ほどの確率で500名を切る。
・2日予測モデル 40%ほどの確率で500名を切る。
・3日予測モデル 0%の確率で500名を切る。
・4日予測モデル 100%の確率で500名を切る。<--訂正前
・4日予測モデル 0%程の確率で500名を切る。<--訂正後
・5日予測モデル 3%程の確率で500名を切る。
・6日予測モデル 1%弱の確率で500名を切る。
・7日予測モデル 2.5%程の確率で500名を切る。
・8日予測モデル 0%程の確率で500名を切る。
・9日予測モデル 0%程の確率で500名を切る。
・10日予測モデル 50%程の確率で500名を切る。
・11日予測モデル 40%程の確率で500名を切る。
・12日予測モデル 50%程の確率で500名を切る。

サマリ 
500名を切る  ・・・6.8モデル
500名を切らない・・・19.2モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに訂正後の2月11日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/YWlFR
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月12日コメント
おとといのモデル変更では28日間感染者数を前日モデルの半分以下とし前半平均が440名程度、後半は300名程度で推移する、としました。<--グーグルAIはようやく自分の読み間違いに気が付いた、という所でしょうか。

その結果、18日以降は500名を超える事はなく、つまり「緊急事態宣言は2月後半には解除される可能性がある」とグーグルAIは主張している事になります。

それに対して昨日のモデル変更ではこれから14日にかけては700名を超える所まで上昇し
それから降下、17日に494名と再び500名を切りその後は120名レベルまで減少し、3月8日68名に至る、としました。

次に今日のモデル変更では15日に519名をピークとしその後16日に459名と500名を切りその後は120名レベルまで減少し、3月8日57名に至る、としました。

追伸
今日も実数が相当に下げて実数<<予測数となりました。

これは「グーグルAIが緊急事態宣言が出された事を理解してはいない」という事であり、グーグルは「AIが緊急事態宣言が出された事を理解するように」パラメータを追加し、機械学習をやり直す必要がありますね。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/13 10:59 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人 <--東京での実数のピークがここ!!
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 
16日 1809人 > 1482人 
17日 1592人 < 1983人 
18日 1204人 < 1732人 
19日 1240人 < 1712人 
20日 1274人 < 3375人 
21日 1471人 < 2061人 
22日 1175人 < 1830人 
23日 1070人 < 1358人 
24日 986人 < 1370人 
25日 618人 << 1148人 
26日 1026人 ≒> 992人 
27日 973人 > 737人 
28日 1064人 ≒ 1059人 
29日 868人 < 1198人 
30日 769人 < 1223人 
31日 633人 < 730人
2月
1日 393人 << 746人 
2日 556人 ≒ 539人 
3日 676人 ≒< 770人 
4日 734人 > 656人 

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 
モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。)28日間感染者数は3日モデルの約2分の1に減少。19日予測527名。
5日 577人 ≒< 618人
モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人
モデル変更(ピークナシで減少ー>少し上がって330名まで減少とした。)28日間感染者数は4日モデルの約2~3割減少。19日予測342名。
6日 639人 < 798人
感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって480名まで減少とした。)28日間感染者数は訂正後の4日モデルの水準に戻した。19日予測494名。
7日 429人 << 685人
感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって470名まで減少とした。:但しグーグルの待ったはこれで5回目)28日間感染者数は前日モデルから1300名削減。19日予測464名。
8日 276人 << 646人
モデル変更(930名まで上がってそれから640名まで下がり、後半は単純上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから7000名程増加。19日予測701名。
9日 412人 < 542人
モデル変更(15日1286名まで上がってそれから800名程度まで下がり、その後横ばい継続、3月3日1280まで上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程増加。19日予測965名。
10日 491人 > 360人
モデル変更(前半は500名を超える程度のでこぼこがある横ばいで後半は340名程度から280名程度に至る緩やかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルの半分以下に削減。19日予測445名。
11日 434人 < 496人
モデル変更(これから14日まで上昇、723名を小ピークにその後150名程度まで減少し後半はさらにゆるやかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから2000程削減。19日予測297名。
12日 307人 << 471人
モデル変更(これから15日まで上昇、519名を小ピークにその後130名程度まで減少し後半はさらにゆるやかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルからさらに2000程削減。19日予測267名。

13日 369人 < 421人
モデル変更(今日以降は単調減少する、とした。)28日間感染者数は前日モデルに500名程プラス。19日予測306名、3月7日140名。



2月
20日 ???人  282人(13日モデルでの予測:13日から7日後)
       
2月
27日 ???人  189人(13日モデルでの予測:13日から14日後)
       
3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       

・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
 1日モデル・・・22343名
 2日モデル・・・15674名
 3日モデル・・・32872名
 4日モデル・・・7692名<--訂正前
 4日モデル・・・17883名<--訂正後
 5日モデル・・・13705名(予測期間2・4~3・3)
 6日モデル・・・17214名(予測期間2・4~3・3)
 7日モデル・・・15951名(予測期間2・4~3・3)
 8日モデル・・・22872名(予測期間2・6~3・5)
 9日モデル・・・24482名(予測期間2・7~3・6)
10日モデル・・・10696名(予測期間2・8~3・7)
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・0.95モデル
250名を切らない・・・0.05モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに2月13日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページでも確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/oRNhk
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月13日コメント
おとといのモデル変更ではこれから14日にかけては700名を超える所まで上昇し
それから降下、17日に494名と再び500名を切りその後は120名レベルまで減少し、3月8日68名に至る、としました。

次に昨日のモデル変更では15日に519名をピークとしその後16日に459名と500名を切りその後は120名レベルまで減少し、3月8日57名に至る、としました。

それに対して今日のモデル変更では今後はピークなしとし、13日421名以降は500名を超える事はなく、単調に減少する、としました。3月7日140名。

追伸
今日は 実数 369人 < 421人 予測でした。
相当に皆さんの自粛行動の効果が出ている様に見えます。

但しここからが勝負、なんとか200名を3月7日には切りたいものですね。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/14 16:27
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人 <--東京での実数のピークがここ!!
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 
16日 1809人 > 1482人 
17日 1592人 < 1983人 
18日 1204人 < 1732人 
19日 1240人 < 1712人 
20日 1274人 < 3375人 
21日 1471人 < 2061人 
22日 1175人 < 1830人 
23日 1070人 < 1358人 
24日 986人 < 1370人 
25日 618人 << 1148人 
26日 1026人 ≒> 992人 
27日 973人 > 737人 
28日 1064人 ≒ 1059人 
29日 868人 < 1198人 
30日 769人 < 1223人 
31日 633人 < 730人
2月
1日 393人 << 746人 
2日 556人 ≒ 539人 
3日 676人 ≒< 770人 
4日 734人 > 656人 

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 
モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。)28日間感染者数は3日モデルの約2分の1に減少。19日予測527名。
5日 577人 ≒< 618人
モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人
モデル変更(ピークナシで減少ー>少し上がって330名まで減少とした。)28日間感染者数は4日モデルの約2~3割減少。19日予測342名。
6日 639人 < 798人
感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって480名まで減少とした。)28日間感染者数は訂正後の4日モデルの水準に戻した。19日予測494名。
7日 429人 << 685人
感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって470名まで減少とした。:但しグーグルの待ったはこれで5回目)28日間感染者数は前日モデルから1300名削減。19日予測464名。
8日 276人 << 646人
モデル変更(930名まで上がってそれから640名まで下がり、後半は単純上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから7000名程増加。19日予測701名。
9日 412人 < 542人
モデル変更(15日1286名まで上がってそれから800名程度まで下がり、その後横ばい継続、3月3日1280まで上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程増加。19日予測965名。
10日 491人 > 360人
モデル変更(前半は500名を超える程度のでこぼこがある横ばいで後半は340名程度から280名程度に至る緩やかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルの半分以下に削減。19日予測445名。
11日 434人 < 496人
モデル変更(これから14日まで上昇、723名を小ピークにその後150名程度まで減少し後半はさらにゆるやかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから2000程削減。19日予測297名。
12日 307人 << 471人
モデル変更(これから15日まで上昇、519名を小ピークにその後130名程度まで減少し後半はさらにゆるやかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルからさらに2000程削減。19日予測267名。

13日 369人 < 421人
モデル変更(今日以降は単調減少する、とした。)28日間感染者数は前日モデルに500名程プラス。19日予測306名、3月7日140名。
14日 371人 > 318人
モデル変更(18日に526名の特異的な小ピーク、その後は毎週のリズムを繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルに1900名程プラス。19日予測385名、3月7日222名。



2月
20日 ???人  282人(13日モデルでの予測:13日から7日後)
       393人(14日モデルでの予測)
       
2月
27日 ???人  189人(13日モデルでの予測:13日から14日後)
       290人(14日モデルでの予測)
       
3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       

・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
 1日モデル・・・22343名
 2日モデル・・・15674名
 3日モデル・・・32872名
 4日モデル・・・7692名<--訂正前
 4日モデル・・・17883名<--訂正後
 5日モデル・・・13705名(予測期間2・4~3・3)
 6日モデル・・・17214名(予測期間2・4~3・3)
 7日モデル・・・15951名(予測期間2・4~3・3)
 8日モデル・・・22872名(予測期間2・6~3・5)
 9日モデル・・・24482名(予測期間2・7~3・6)
10日モデル・・・10696名(予測期間2・8~3・7)
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・1.595モデル
250名を切らない・・・0.45モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。

ちなみに2月13日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページでも確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/oRNhk
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月14日コメント
おとといのモデル変更では15日に519名をピークとしその後16日に459名と500名を切りその後は120名レベルまで減少し、3月8日57名に至る、としました。

昨日のモデル変更では今後はピークなしとし、13日421名以降は500名を超える事はなく、単調に減少する、としました。3月7日140名。

今日のモデル変更では18日に526名の一日だけ突出した特異的な小ピーク、その後は毎週のリズムを繰り返しながらの減少としました。3月7日222名。

追伸
今日は 実数 371人 > 318人 予測で、予測が過小でした。
これは近頃では珍しいことです。

それから、グーグルAIはどうしても小ピークを予測したがる様であり、単純に減少させるのは嫌うのであります。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2021/2/15 12:04 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人 <--東京での実数のピークがここ!!
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 
16日 1809人 > 1482人 
17日 1592人 < 1983人 
18日 1204人 < 1732人 
19日 1240人 < 1712人 
20日 1274人 < 3375人 
21日 1471人 < 2061人 
22日 1175人 < 1830人 
23日 1070人 < 1358人 
24日 986人 < 1370人 
25日 618人 << 1148人 
26日 1026人 ≒> 992人 
27日 973人 > 737人 
28日 1064人 ≒ 1059人 
29日 868人 < 1198人 
30日 769人 < 1223人 
31日 633人 < 730人
2月
1日 393人 << 746人 
2日 556人 ≒ 539人 
3日 676人 ≒< 770人 
4日 734人 > 656人 

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 
モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。)28日間感染者数は3日モデルの約2分の1に減少。19日予測527名。
5日 577人 ≒< 618人
モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人
モデル変更(ピークナシで減少ー>少し上がって330名まで減少とした。)28日間感染者数は4日モデルの約2~3割減少。19日予測342名。
6日 639人 < 798人
感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって480名まで減少とした。)28日間感染者数は訂正後の4日モデルの水準に戻した。19日予測494名。
7日 429人 << 685人
感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって470名まで減少とした。:但しグーグルの待ったはこれで5回目)28日間感染者数は前日モデルから1300名削減。19日予測464名。
8日 276人 << 646人
モデル変更(930名まで上がってそれから640名まで下がり、後半は単純上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから7000名程増加。19日予測701名。
9日 412人 < 542人
モデル変更(15日1286名まで上がってそれから800名程度まで下がり、その後横ばい継続、3月3日1280まで上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程増加。19日予測965名。
10日 491人 > 360人
モデル変更(前半は500名を超える程度のでこぼこがある横ばいで後半は340名程度から280名程度に至る緩やかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルの半分以下に削減。19日予測445名。
11日 434人 < 496人
モデル変更(これから14日まで上昇、723名を小ピークにその後150名程度まで減少し後半はさらにゆるやかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから2000程削減。19日予測297名。
12日 307人 << 471人
モデル変更(これから15日まで上昇、519名を小ピークにその後130名程度まで減少し後半はさらにゆるやかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルからさらに2000程削減。19日予測267名。

13日 369人 < 421人
モデル変更(今日以降は単調減少する、とした。)28日間感染者数は前日モデルに500名程プラス。19日予測306名、3月7日140名。
14日 371人 > 318人
モデル変更(18日に526名の特異的な小ピーク、その後は毎週のリズムを繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルに1900名程プラス。19日予測385名、3月7日222名。
15日 266人 ≒ 268人
モデル変更(18日のピークはなくし、代わりに19日に小さなピーク328名を設定。その後は緩やかな上下動を繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから2000名程マイナス。19日予測328名、3月7日169名。



2月
20日 ???人  282人(13日モデルでの予測:13日から7日後)
       393人(14日モデルでの予測)
       293人(15日モデルでの予測)
       
2月
27日 ???人  189人(13日モデルでの予測:13日から14日後)
       290人(14日モデルでの予測)
       212人(15日モデルでの予測)
       
3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       

・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
 1日モデル・・・22343名
 2日モデル・・・15674名
 3日モデル・・・32872名
 4日モデル・・・7692名<--訂正前
 4日モデル・・・17883名<--訂正後
 5日モデル・・・13705名(予測期間2・4~3・3)
 6日モデル・・・17214名(予測期間2・4~3・3)
 7日モデル・・・15951名(予測期間2・4~3・3)
 8日モデル・・・22872名(予測期間2・6~3・5)
 9日モデル・・・24482名(予測期間2・7~3・6)
10日モデル・・・10696名(予測期間2・8~3・7)
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・2.35モデル
250名を切らない・・・0.65モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに2月15日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページでも確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/rsNQ0
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月15日コメント
おとといのモデル変更では今後はピークなしとし、13日421名以降は500名を超える事はなく、単調に減少する、としました。3月7日140名。

昨日のモデル変更では18日に526名の一日だけ突出した特異的な小ピーク、その後は毎週のリズムを繰り返しながらの減少としました。3月7日222名。

今日のモデル変更では18日の突出したピークをなくし、19日にちょっとしたピークをつけてその後減少する、としました。
3月7日169名。

そうしてやはりグーグルAIはどうしても小ピークを予測したがる様であり、単純に減少させるのは嫌うのでありました。

追伸
今日のグーグルAI予測はどんぴしゃで当ててきました。

さすがはグーグルが公表しているAI君だと言いたい所ですが、こういう状況は偶然でもそれなりの確率で起こる事はグーグルも承知しているものと思われます。




投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/2/15 22:46
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 1129
すみませんけれどGoogleの東京に限ったコロナ患者予測と実数を比べるのに対して大きな補正が入りそうな要因情報がありましたので書き込みます。

毎日新聞-東京でコロナ感染者、計838人報告漏れ 1月末までの2カ月半
https://mainichi.jp/articles/20210215/k00/00m/040/151000c
>東京都は15日、新型コロナウイルスの都内の感染者について、昨年11月18日~今年1月31日に計838人分の報告漏れがあったと発表した。感染者の急増で保健所業務が多忙だったことなどが要因で、未報告分を含めた今月15日時点の感染者の累計は10万7609人となる。

他のニュースも見て下さい。
多分どこかの日に「実数」情報が該当人数分補正されて、変化するかもしれないです。

※個人的な意見ですが1月から毎日「 実数  GoogleAI想定」の履歴を書かれていますが、ここはコメントツリー形式の掲示板ですので前日・前々日・それ以前の内容と数値等が重複しています。その数値は前の発言でも見られますのが、パソコン画面でもスクロール量が大きくて見づらくなっていますので例えば1週間分の差分情報に縮めて書かれてもいいのではないかとスマホからもアクセスもする者としては思うのですが.....。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/16 18:12 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人 <--東京での実数のピークがここ!!
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 
16日 1809人 > 1482人 
17日 1592人 < 1983人 
18日 1204人 < 1732人 
19日 1240人 < 1712人 
20日 1274人 < 3375人 
21日 1471人 < 2061人 
22日 1175人 < 1830人 
23日 1070人 < 1358人 
24日 986人 < 1370人 
25日 618人 << 1148人 
26日 1026人 ≒> 992人 
27日 973人 > 737人 
28日 1064人 ≒ 1059人 
29日 868人 < 1198人 
30日 769人 < 1223人 
31日 633人 < 730人
2月
1日 393人 << 746人 
2日 556人 ≒ 539人 
3日 676人 ≒< 770人 
4日 734人 > 656人 

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 
モデル変更(昨日は「実はこれから9日の1849名という3番目に高いピークに向かって登るのだ」としたがまたしても手のひら返し「そんなピークはない」とした。)28日間感染者数は3日モデルの約2分の1に減少。19日予測527名。
5日 577人 ≒< 618人
モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人
モデル変更(ピークナシで減少ー>少し上がって330名まで減少とした。)28日間感染者数は4日モデルの約2~3割減少。19日予測342名。
6日 639人 < 798人
感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって480名まで減少とした。)28日間感染者数は訂正後の4日モデルの水準に戻した。19日予測494名。
7日 429人 << 685人
感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって470名まで減少とした。:但しグーグルの待ったはこれで5回目)28日間感染者数は前日モデルから1300名削減。19日予測464名。
8日 276人 << 646人
モデル変更(930名まで上がってそれから640名まで下がり、後半は単純上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから7000名程増加。19日予測701名。
9日 412人 < 542人
モデル変更(15日1286名まで上がってそれから800名程度まで下がり、その後横ばい継続、3月3日1280まで上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程増加。19日予測965名。
10日 491人 > 360人
モデル変更(前半は500名を超える程度のでこぼこがある横ばいで後半は340名程度から280名程度に至る緩やかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルの半分以下に削減。19日予測445名。
11日 434人 < 496人
モデル変更(これから14日まで上昇、723名を小ピークにその後150名程度まで減少し後半はさらにゆるやかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから2000程削減。19日予測297名。
12日 307人 << 471人
モデル変更(これから15日まで上昇、519名を小ピークにその後130名程度まで減少し後半はさらにゆるやかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルからさらに2000程削減。19日予測267名。

13日 369人 < 421人
モデル変更(今日以降は単調減少する、とした。)28日間感染者数は前日モデルに500名程プラス。19日予測306名、3月7日140名。
14日 371人 > 318人
モデル変更(18日に526名の特異的な小ピーク、その後は毎週のリズムを繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルに1900名程プラス。19日予測385名、3月7日222名。
15日 266人 ≒ 268人
モデル変更(18日のピークはなくし、代わりに19日に小さなピーク328名を設定。その後は緩やかな上下動を繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから2000名程マイナス。19日予測328名、3月7日169名。
16日 350人 > 309人
モデル変更(18日~20日にちょっとした360名程のピークを設定。その後は緩やかな上下動を繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程のプラスで全体の底上げ。19日予測353名、3月7日247名。



2月
20日 ???人  282人(13日モデルでの予測:13日から7日後)
       393人(14日モデルでの予測)
       293人(15日モデルでの予測)
       361人(16日モデルでの予測)
       
2月
27日 ???人  189人(13日モデルでの予測:13日から14日後)
       290人(14日モデルでの予測)
       212人(15日モデルでの予測)
       326人(16日モデルでの予測)
       
3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       

・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
 1日モデル・・・22343名
 2日モデル・・・15674名
 3日モデル・・・32872名
 4日モデル・・・7692名<--訂正前
 4日モデル・・・17883名<--訂正後
 5日モデル・・・13705名(予測期間2・4~3・3)
 6日モデル・・・17214名(予測期間2・4~3・3)
 7日モデル・・・15951名(予測期間2・4~3・3)
 8日モデル・・・22872名(予測期間2・6~3・5)
 9日モデル・・・24482名(予測期間2・7~3・6)
10日モデル・・・10696名(予測期間2・8~3・7)
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・2.85モデル
250名を切らない・・・1.15モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに2月15日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページでも確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/rsNQ0
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月16日コメント
おとといのモデル変更では18日に526名の一日だけ突出した特異的な小ピーク、その後は毎週のリズムを繰り返しながらの減少としました。
3月7日222名。

昨日のモデル変更では18日の突出したピークをなくし、19日にちょっとしたピークをつけてその後減少する、としました。
3月7日169名。

そうしてやはりグーグルAIはどうしても小ピークを予測したがる様であり、単純に減少させるのは嫌うのでありました。

今日のモデル変更はパターンは前日の小変更ですが、全体的に底上げとし減少状況は前日よりも緩やかにしました。
3月7日247名。

追伸
今日は実数 350人 > 309人 予測数でした。

±20%の誤差内に入っていますので、「当たらずといえど遠からず」という状況でしょうか。

ちなみに東京はこのように減少パターンを予測していますが、何故かわかりませんが他の地方については増加パターンの予測になっています。

16日分感染者予測カーブは以下のページでも確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/8rRXi

その結果、日本全体では減少パターンではなく増加パターンとなっています。

https://archive.fo/HK9HI

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/2/16 18:29
entangle1  常連   投稿数: 205
ご指摘ありがとうございます。

東京都の感染者の訂正については認識しておりましたが、過去のタイミングでは公表された数値(その数値は間違い、エラーを含んだものでしたが)に基づいて政府も東京都も専門家会議もグーグルAIも判断をして、それぞれの意思決定、あるいは数値の公表をしてきたものと認識しております。

そうして付け加えますれば、確かにその日の予測数と実数がヒットしたのかどうかという事は「客観的に確認できる重要な情報」ではありますが、それ以外にも未来についてパターン全体をどのように予測しているのか、という事もまた重要であろうかと思っている次第です。

>パソコン画面でもスクロール量が大きくて見づらくなっていますので例えば1週間分の差分情報に縮めて書かれてもいいのではないかとスマホからもアクセスもする者としては思うのですが.....。

恐れ入る次第であります。
なるべく不要な情報は書き込まないようにしているつもりですが、当方の編集能力をもってしてはこのくらいにまとめるのが限度でしょうか。

ちなみにスマフォ等で簡略に「今日の結果を参照される」のであれば、投稿の一番最後の「今日のコメント」を見ていただくのがよろしいのではないかとおすすめ致します。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - | 投稿日時 2021/2/17 10:31 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
1月分~2月分
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1日 783人 < 1279人
2日 814人 < 967人
3日 816人 ≒ 827人
4日 884人 < 1085人
5日 1278人 > 917人 ←予測値が常に過小となる方向へのかい離が始まる
6日 1591人 > 1173人
7日 2447人 > 1854人 <--東京での実数のピークがここ!!
8日 2392人 > 1326人
9日 2268人 > 1722人
10日 1494人 < 2444人 ←予測値が過小である事を認識。ここで予測モデルを変更。
11日 1219人 < 2322人
12日 970人 < 2323人
13日 1433人 < 2389人
14日 1502人 < 2347人 ←予測グラフにピーク出現(2月初頭だったと思うが)
15日 2001人 > 1893人 
16日 1809人 > 1482人 
17日 1592人 < 1983人 
18日 1204人 < 1732人 
19日 1240人 < 1712人 
20日 1274人 < 3375人 
21日 1471人 < 2061人 
22日 1175人 < 1830人 
23日 1070人 < 1358人 
24日 986人 < 1370人 
25日 618人 << 1148人 
26日 1026人 ≒> 992人 
27日 973人 > 737人 
28日 1064人 ≒ 1059人 
29日 868人 < 1198人 
30日 769人 < 1223人 
31日 633人 < 730人

2月
1日 393人 << 746人 
2日 556人 ≒ 539人 
3日 676人 < 770人 
4日 734人 > 656人 

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 
5日 577人 ≒< 618人
モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人
6日 639人 < 798人
7日 429人 << 685人
8日 276人 << 646人
9日 412人 < 542人
10日 491人 > 360人
11日 434人 < 496人
12日 307人 << 471人

13日 369人 < 421人
14日 371人 > 318人
15日 266人 ≒ 268人
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2021/2/17 10:34 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
1日 393人 << 746人 
2日 556人 ≒ 539人 
3日 676人 ≒< 770人 
4日 734人 > 656人 

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 
19日予測527名。
5日 577人 ≒< 618人
モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人
19日予測342名。
6日 639人 < 798人
19日予測494名。
7日 429人 << 685人
感染者数微調整、モデルは前日を踏襲(ピークナシで減少ー>少し上がって470名まで減少とした。:但しグーグルの待ったはこれで5回目)28日間感染者数は前日モデルから1300名削減。19日予測464名。
8日 276人 << 646人
モデル変更(930名まで上がってそれから640名まで下がり、後半は単純上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから7000名程増加。19日予測701名。
9日 412人 < 542人
モデル変更(15日1286名まで上がってそれから800名程度まで下がり、その後横ばい継続、3月3日1280まで上昇する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程増加。19日予測965名。
10日 491人 > 360人
モデル変更(前半は500名を超える程度のでこぼこがある横ばいで後半は340名程度から280名程度に至る緩やかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルの半分以下に削減。19日予測445名。
11日 434人 < 496人
モデル変更(これから14日まで上昇、723名を小ピークにその後150名程度まで減少し後半はさらにゆるやかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから2000程削減。19日予測297名。
12日 307人 << 471人
モデル変更(これから15日まで上昇、519名を小ピークにその後130名程度まで減少し後半はさらにゆるやかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルからさらに2000程削減。19日予測267名。

13日 369人 < 421人
モデル変更(今日以降は単調減少する、とした。)28日間感染者数は前日モデルに500名程プラス。19日予測306名、3月7日140名。
14日 371人 > 318人
モデル変更(18日に526名の特異的な小ピーク、その後は毎週のリズムを繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルに1900名程プラス。19日予測385名、3月7日222名。
15日 266人 ≒ 268人
モデル変更(18日のピークはなくし、代わりに19日に小さなピーク328名を設定。その後は緩やかな上下動を繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから2000名程マイナス。19日予測328名、3月7日169名。
16日 350人 > 309人
モデル変更(18日~20日にちょっとした360名程のピークを設定。その後は緩やかな上下動を繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程のプラスで全体の底上げ。19日予測353名、3月7日247名。
17日 378人 ≒ 353人
モデル変更(今後上昇する事はなく、週ごとに階段を下りる様に減少する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1200名程のマイナス。19日予測360名、3月7日181名。



2月
20日 ???人  282人(13日モデルでの予測:13日から7日後)
       393人(14日モデルでの予測)
       293人(15日モデルでの予測)
       361人(16日モデルでの予測)
       335人(17日モデルでの予測)
       
2月
27日 ???人  189人(13日モデルでの予測:13日から14日後)
       290人(14日モデルでの予測)
       212人(15日モデルでの予測)
       326人(16日モデルでの予測)
       268人(17日モデルでの予測)

3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       

・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
 1日モデル・・・22343名
 2日モデル・・・15674名
 3日モデル・・・32872名
 4日モデル・・・7692名<--訂正前
 4日モデル・・・17883名<--訂正後
 5日モデル・・・13705名(予測期間2・4~3・3)
 6日モデル・・・17214名(予測期間2・4~3・3)
 7日モデル・・・15951名(予測期間2・4~3・3)
 8日モデル・・・22872名(予測期間2・6~3・5)
 9日モデル・・・24482名(予測期間2・7~3・6)
10日モデル・・・10696名(予測期間2・8~3・7)
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・3.75モデル
250名を切らない・・・1.25モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに2月16日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページでも確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/8rRXi
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月17日コメント
おとといのモデル変更では18日の突出したピークをなくし、19日にちょっとしたピークをつけてその後減少する、としました。
3月7日169名。

昨日のモデル変更はパターンは前日の小変更ですが、全体的に底上げとし減少状況は前日よりも緩やかにしました。
3月7日247名。

今日のモデル変更では今後上昇する事はなく、週ごとに階段を下りる様に減少する、とした。
3月7日181名。

追伸
東京都は実数 378人 ≒ 353人 予測数で誤差10%以内に入りました。

但し全国実数 1447人 < 1681人 予測数 でこちらは10%をオーバーしていて予測数が過大でした。
全国予測はまだ上昇気味のパターンを示しています。

https://archive.fo/zqj7j

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/18 0:16
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 1129
対応ありがとうございます。1月分が別リンクになった分スクロール量が減りました。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/2/18 0:56
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 1129
日本国内のコロナ患者数の集計について、FAXすら使っていなかったそうです。
厚労省、コロナ感染者数を手集計 菅首相「承知している」
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021021700893&g=pol
>厚労省の委託事業者が深夜0時を過ぎた時点で各都道府県のホームページ上の公表情報を目視で確認し、算出しているという。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/18 12:16 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
1日 393人 << 746人 
2日 556人 ≒ 539人 
3日 676人 ≒< 770人 
4日 734人 > 656人 

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 
5日 577人 ≒< 618人
モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人
6日 639人 < 798人
7日 429人 << 685人
8日 276人 << 646人
9日 412人 < 542人
10日 491人 > 360人
11日 434人 < 496人
モデル変更(これから14日まで上昇、723名を小ピークにその後150名程度まで減少し後半はさらにゆるやかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから2000程削減。19日予測297名。
12日 307人 << 471人
モデル変更(これから15日まで上昇、519名を小ピークにその後130名程度まで減少し後半はさらにゆるやかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルからさらに2000程削減。19日予測267名。

13日 369人 < 421人
モデル変更(今日以降は単調減少する、とした。)28日間感染者数は前日モデルに500名程プラス。19日予測306名、3月7日140名。
14日 371人 > 318人
モデル変更(18日に526名の特異的な小ピーク、その後は毎週のリズムを繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルに1900名程プラス。19日予測385名、3月7日222名。
15日 266人 ≒ 268人
モデル変更(18日のピークはなくし、代わりに19日に小さなピーク328名を設定。その後は緩やかな上下動を繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから2000名程マイナス。19日予測328名、3月7日169名。
16日 350人 > 309人
モデル変更(18日~20日にちょっとした360名程のピークを設定。その後は緩やかな上下動を繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程のプラスで全体の底上げ。19日予測353名、3月7日247名。
17日 378人 ≒ 353人
モデル変更(今後上昇する事はなく、週ごとに階段を下りる様に減少する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1200名程のマイナス。19日予測360名、3月7日181名。
18日 445人 >> 339人
モデル変更(週ごとに階段を下りる様に減少するパターンを緩やかにし、但し全体人数は底上げ、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程のプラス。19日予測345名、3月7日296名。



2月
20日 ???人  282人(13日モデルでの予測:13日から7日後)
       393人(14日モデルでの予測)
       293人(15日モデルでの予測)
       361人(16日モデルでの予測)
       335人(17日モデルでの予測)
       341人(18日モデルでの予測)
       
2月
27日 ???人  189人(13日モデルでの予測:13日から14日後)
       290人(14日モデルでの予測)
       212人(15日モデルでの予測)
       326人(16日モデルでの予測)
       268人(17日モデルでの予測)
       334人(18日モデルでの予測)

3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
 5日モデル・・・13705名(予測期間2・4~3・3)
 6日モデル・・・17214名(予測期間2・4~3・3)
 7日モデル・・・15951名(予測期間2・4~3・3)
 8日モデル・・・22872名(予測期間2・6~3・5)
 9日モデル・・・24482名(予測期間2・7~3・6)
10日モデル・・・10696名(予測期間2・8~3・7)
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・4.15モデル
250名を切らない・・・1.85モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに2月17日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページでも確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/tRvCE
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月18日コメント
おとといのモデル変更はパターンは前日の小変更ですが、全体的に底上げとし減少状況は前日よりも緩やかにしました。
3月7日247名。

昨日のモデル変更では今後上昇する事はなく、週ごとに階段を下りる様に減少する、とした。
3月7日181名。

今日のモデル変更では週ごとに階段を下りる様に減少するパターンを緩やかにし、但し全体人数は1500名程底上げ、とした。
3月7日296名。

追伸
全国実数 VS 全国予測数
 1537人 ≒< 1687人
全国予測ではほぼ10%程のプラス誤差で予測できています。

しかし東京都については20%を超えるマイナス誤差でした。
実数 445人 >> 339人 予測数

18日予測パターン<- https://archive.fo/JWISv

そうして東京都が過小であるのに全国予測は過大となっており、これは東京都の過小予測部分とそれ以外のエリアの過大予測部分がうまく打ち消し合っての全国予測のヒットにつながったものと思われます。

追伸その2
全国を見渡しますと今後は
横ばいで推移する が 埼玉、大阪、福岡
減少する が 東京、千葉
あと残りのエリアはすべて「再上昇する」とグーグルAIは予測しています。

・・・ふむ。

さてそれから東京の実数の推移をみますれば、なんとはなしに「そろそろ下げ止まりかな」という印象を持ってしまうのは当方の勘違いだとよろしいのですが、、、。

追伸 その3
橋本さんが会長に就任された東京オリンピック。
政府としては「相当な決意を持って成功させるぞ」と。
それはつまり「東京都の、首都圏の感染を一日当たり100名以下、できれば50名以下に抑えこむ事が必要である。」という事でありましょうか。

まあオリンピックがらみ、とはいえ、「コロナを抑え込むこと」はウエルカムであります。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/19 11:01 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
1日 393人 << 746人 
2日 556人 ≒ 539人 
3日 676人 ≒< 770人 
4日 734人 > 656人 

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 
5日 577人 ≒< 618人
モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人
6日 639人 < 798人
7日 429人 << 685人
8日 276人 << 646人
9日 412人 < 542人
10日 491人 > 360人
11日 434人 < 496人
12日 307人 << 471人
モデル変更(これから15日まで上昇、519名を小ピークにその後130名程度まで減少し後半はさらにゆるやかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルからさらに2000程削減。19日予測267名。

13日 369人 < 421人
モデル変更(今日以降は単調減少する、とした。)28日間感染者数は前日モデルに500名程プラス。19日予測306名、3月7日140名。
14日 371人 > 318人
モデル変更(18日に526名の特異的な小ピーク、その後は毎週のリズムを繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルに1900名程プラス。19日予測385名、3月7日222名。
15日 266人 ≒ 268人
モデル変更(18日のピークはなくし、代わりに19日に小さなピーク328名を設定。その後は緩やかな上下動を繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから2000名程マイナス。19日予測328名、3月7日169名。
16日 350人 > 309人
モデル変更(18日~20日にちょっとした360名程のピークを設定。その後は緩やかな上下動を繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程のプラスで全体の底上げ。19日予測353名、3月7日247名。
17日 378人 ≒ 353人
モデル変更(今後上昇する事はなく、週ごとに階段を下りる様に減少する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1200名程のマイナス。19日予測360名、3月7日181名。
18日 445人 >> 339人
モデル変更(週ごとに階段を下りる様に減少するパターンを緩やかにし、但し全体人数は底上げ、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程のプラス。19日予測345名、3月7日296名。
19日 353人 = 353人 !!
モデル変更(感染者数とパターンの微調整:最初は横ばいでそれから緩やかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから250名程のプラス。19日予測353名、3月7日295名。



2月
20日 ???人  282人(13日モデルでの予測:13日から7日後)
       393人(14日モデルでの予測)
       293人(15日モデルでの予測)
       361人(16日モデルでの予測)
       335人(17日モデルでの予測)
       341人(18日モデルでの予測)
       357人(19日モデルでの予測)
       
2月
27日 ???人  189人(13日モデルでの予測:13日から14日後)
       290人(14日モデルでの予測)
       212人(15日モデルでの予測)
       326人(16日モデルでの予測)
       268人(17日モデルでの予測)
       334人(18日モデルでの予測)
       349人(19日モデルでの予測)

3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
 5日モデル・・・13705名(予測期間2・4~3・3)
 6日モデル・・・17214名(予測期間2・4~3・3)
 7日モデル・・・15951名(予測期間2・4~3・3)
 8日モデル・・・22872名(予測期間2・6~3・5)
 9日モデル・・・24482名(予測期間2・7~3・6)
10日モデル・・・10696名(予測期間2・8~3・7)
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・4.55モデル
250名を切らない・・・2.45モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに2月18日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/bUzrp
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月19日コメント
おとといのモデル変更では今後上昇する事はなく、週ごとに階段を下りる様に減少する、とした。
3月7日181名。

昨日のモデル変更では週ごとに階段を下りる様に減少するパターンを緩やかにし、但し全体人数は1500名程底上げ、とした。
3月7日296名。

今日のモデル変更は感染者数とパターンの微調整で、最初は横ばいでそれから緩やかな減少、とした。
28日間感染者数は前日モデルからさらに250名程のプラス。
3月7日295名。

全国実数 VS 全国予測数
 1303人 ≒ 1375人 誤差10%以内でした。

19日パターン<-https://archive.fo/qjeIS

追伸
今日の予測は東京都、全国ともにできすぎですね。
19日東京 実数 353人 = 353人 予測数 !!

追伸 その2
宣言解除の判断、来週後半以降の方針 官邸内に慎重論
https://www.asahi.com/articles/ASP2L6HC4P2LULFA01G.html

『10都府県で続く新型コロナウイルス感染症対応の緊急事態宣言について、政府は感染状況の見極めを続けるため、解除の判断を来週後半以降とする方針だ。
新規感染者数は減少傾向だが、ワクチン接種も始まって医療機関の負担はなお大きいとして、首相官邸内では、宣言期間中の早期解除に慎重な声が根強い。・・・』

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/20 11:04 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
1日 393人 << 746人 
2日 556人 ≒ 539人 
3日 676人 ≒< 770人 
4日 734人 > 656人 

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 
5日 577人 ≒< 618人
モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人
6日 639人 < 798人
7日 429人 << 685人
8日 276人 << 646人
9日 412人 < 542人
10日 491人 > 360人
11日 434人 < 496人
12日 307人 << 471人

13日 369人 < 421人
モデル変更(今日以降は単調減少する、とした。)28日間感染者数は前日モデルに500名程プラス。19日予測306名、3月7日140名。
14日 371人 > 318人
モデル変更(18日に526名の特異的な小ピーク、その後は毎週のリズムを繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルに1900名程プラス。19日予測385名、3月7日222名。
15日 266人 ≒ 268人
モデル変更(18日のピークはなくし、代わりに19日に小さなピーク328名を設定。その後は緩やかな上下動を繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから2000名程マイナス。19日予測328名、3月7日169名。
16日 350人 > 309人
モデル変更(18日~20日にちょっとした360名程のピークを設定。その後は緩やかな上下動を繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程のプラスで全体の底上げ。19日予測353名、3月7日247名。
17日 378人 ≒ 353人
モデル変更(今後上昇する事はなく、週ごとに階段を下りる様に減少する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1200名程のマイナス。19日予測360名、3月7日181名。
18日 445人 >> 339人
モデル変更(週ごとに階段を下りる様に減少するパターンを緩やかにし、但し全体人数は底上げ、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程のプラス。19日予測345名、3月7日296名。
19日 353人 = 353人 !!
モデル変更(感染者数とパターンの微調整:最初は横ばいでそれから緩やかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから250名程のプラス。19日予測353名、3月7日295名。
20日 327人 ≒< 366人
モデル変更(感染者数とパターンの微調整:前日とほとんど変らず。)28日間感染者数は前日モデルから300名程のプラス。3月7日306名。



2月
20日 327人  282人(13日モデルでの予測:13日から7日後)
       393人(14日モデルでの予測)
       293人(15日モデルでの予測)
       361人(16日モデルでの予測)
       335人(17日モデルでの予測)
       341人(18日モデルでの予測)
       357人(19日モデルでの予測)
       366人(20日モデルでの予測)
       
2月
27日 ???人  189人(13日モデルでの予測:13日から14日後)
       290人(14日モデルでの予測)
       212人(15日モデルでの予測)
       326人(16日モデルでの予測)
       268人(17日モデルでの予測)
       334人(18日モデルでの予測)
       349人(19日モデルでの予測)
       361人(20日モデルでの予測)

3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       306人(20日モデルでの予測)
       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
 6日モデル・・・17214名(予測期間2・4~3・3)
 7日モデル・・・15951名(予測期間2・4~3・3)
 8日モデル・・・22872名(予測期間2・6~3・5)
 9日モデル・・・24482名(予測期間2・7~3・6)
10日モデル・・・10696名(予測期間2・8~3・7)
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)
20日モデル・・・9203名(予測期間2・18~3・17)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・20日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・4.95モデル
250名を切らない・・・3.05モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに2月19日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/2IPfK
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月20日コメント
おとといのモデル変更では週ごとに階段を下りる様に減少するパターンを緩やかにし、但し全体人数は1500名程底上げ、とした。
3月7日296名。

昨日のモデル変更は感染者数とパターンの微調整で、最初は横ばいでそれから緩やかな減少、とした。
28日間感染者数は前日モデルからさらに250名程のプラス。
3月7日295名。

今日のモデル変更では感染者数とパターンの微調整で前日とほとんど変えず。
28日間感染者数は前日モデルから300名程のプラス。
3月7日306名。

全国実数 VS 全国予測数
 ????人 ? 1603人 

20日パターン<-https://archive.fo/7yvQ4

日本全国の予想としてグーグルAIは「第3波は終わって、次は第4波が始まるぞ」と言っている様に見えます。

追伸
東京20日 実数 327人 ≒< 366人 予測数
誤差がほぼ10%程度であり、それなりに当ててきています。

追伸 その2
緊急事態宣言 関西圏、前倒し解除要請へ調整 政府、改善ペース鈍化警戒
https://www.sankei.com/life/news/210219/lif2102190055-n1.html
『新型コロナウイルスの感染拡大を受けて10都府県で3月7日まで発令中の緊急事態宣言に関し、大阪、京都、兵庫の関西3府県が、2月末日での宣言解除を、共同で政府に要請する調整に入った。
政府は病床の状況などを見極めた上で、来週後半に対応を決定する構えだ。
一方、ここに来て感染者数の減少ペースは全国的に鈍化。
とりわけ東京など首都圏では人出の再増加もみられ、政府は警戒感を強めている。・・・』

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/21 15:33 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
1日 393人 << 746人 
2日 556人 ≒ 539人 
3日 676人 ≒< 770人 
4日 734人 > 656人 

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 
5日 577人 ≒< 618人
モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人
6日 639人 < 798人
7日 429人 << 685人
8日 276人 << 646人
9日 412人 < 542人
10日 491人 > 360人
11日 434人 < 496人
12日 307人 << 471人

13日 369人 < 421人
3月7日140名。
14日 371人 > 318人
モデル変更(18日に526名の特異的な小ピーク、その後は毎週のリズムを繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルに1900名程プラス。19日予測385名、3月7日222名。
15日 266人 ≒ 268人
モデル変更(18日のピークはなくし、代わりに19日に小さなピーク328名を設定。その後は緩やかな上下動を繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから2000名程マイナス。19日予測328名、3月7日169名。
16日 350人 > 309人
モデル変更(18日~20日にちょっとした360名程のピークを設定。その後は緩やかな上下動を繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程のプラスで全体の底上げ。19日予測353名、3月7日247名。
17日 378人 ≒ 353人
モデル変更(今後上昇する事はなく、週ごとに階段を下りる様に減少する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1200名程のマイナス。19日予測360名、3月7日181名。
18日 445人 >> 339人
モデル変更(週ごとに階段を下りる様に減少するパターンを緩やかにし、但し全体人数は底上げ、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程のプラス。19日予測345名、3月7日296名。
19日 353人 = 353人 !!
モデル変更(感染者数とパターンの微調整:最初は横ばいでそれから緩やかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから250名程のプラス。19日予測353名、3月7日295名。
20日 327人 ≒< 366人
モデル変更(感染者数とパターンの微調整:前日とほとんど変らず。)28日間感染者数は前日モデルから300名程のプラス。3月7日306名。
21日 272人 << 350人
モデル変更(19日をピークにその後単調減少する、と変更。)28日間感染者数は前日モデルから3700名程の大幅なマイナス。3月7日151名。



2月
20日 327人  282人(13日モデルでの予測:13日から7日後)
       393人(14日モデルでの予測)
       293人(15日モデルでの予測)
       361人(16日モデルでの予測)
       335人(17日モデルでの予測)
       341人(18日モデルでの予測)
       357人(19日モデルでの予測)
       366人(20日モデルでの予測)
       
2月
27日 ???人  189人(13日モデルでの予測:13日から14日後)
       290人(14日モデルでの予測)
       212人(15日モデルでの予測)
       326人(16日モデルでの予測)
       268人(17日モデルでの予測)
       334人(18日モデルでの予測)
       349人(19日モデルでの予測)
       361人(20日モデルでの予測)
       204人(21日モデルでの予測)

3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       306人(20日モデルでの予測)
       151人(21日モデルでの予測)
       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
10日モデル・・・10696名(予測期間2・8~3・7)
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)
20日モデル・・・9203名(予測期間2・18~3・17)
21日モデル・・・5323名(予測期間2・19~3・18)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・20日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・21日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・5.90モデル
250名を切らない・・・3.10モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに2月20日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/ISE0p
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月21日コメント
おろといのモデル変更は感染者数とパターンの微調整で、最初は横ばいでそれから緩やかな減少、とした。
28日間感染者数は前日モデルからさらに250名程のプラス。
3月7日295名。

昨日のモデル変更では感染者数とパターンの微調整で前日とほとんど変えず。
28日間感染者数は前日モデルから300名程のプラス。
3月7日306名。

今日のモデル変更では19日をピークにその後単調減少するとし、28日間感染者数は前日モデルから3700名程の大幅なマイナス。
3月7日151名。

全国実数 VS 全国予測数
 1032人 << 1562人 

21日パターン<-https://archive.fo/6oVE6

昨日はグーグルAIは「第3波は終わって、次は第4波が始まるぞ」と脅したが、今日は「いやほとんど横ばいで推移する」と主張をやわらげました。

追伸 その1
21日東京実数 272人 << 350人 予測数
日曜日にしては良く下げた、と見るか、やっぱり下げ止まっている、と見るか、小池さんの見方は後者ではありますが、、、。

追伸 その2
緊急事態宣言の8府県 感染者減少ペースが鈍化
https://www.sankei.com/life/news/210220/lif2102200028-n1.html
『新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が延長された10都府県のうち、愛知と岐阜を除く8都府県で、直近1週間と前週1週間の新規感染者数を比較した「前週比」が上昇していることが、厚生労働省が19日に公表したデータで分かった。新規感染者数は減少傾向ではあるが、減少ペースが鈍化していることがうかがえた。
・・・
気になるのは、山梨の感染経路不明の割合が58・8%と依然として高い点だ。ブラジル型変異株の感染も確認されている地域なので、警戒を強めたい。・・・』

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/22 12:25 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
1日 393人 << 746人 
2日 556人 ≒ 539人 
3日 676人 ≒< 770人 
4日 734人 > 656人 

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 
5日 577人 ≒< 618人
モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人
6日 639人 < 798人
7日 429人 << 685人
8日 276人 << 646人
9日 412人 < 542人
10日 491人 > 360人
11日 434人 < 496人
12日 307人 << 471人

13日 369人 < 421人
3月7日140名。
14日 371人 > 318人
3月7日222名。
15日 266人 ≒ 268人
モデル変更(18日のピークはなくし、代わりに19日に小さなピーク328名を設定。その後は緩やかな上下動を繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから2000名程マイナス。19日予測328名、3月7日169名。
16日 350人 > 309人
モデル変更(18日~20日にちょっとした360名程のピークを設定。その後は緩やかな上下動を繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程のプラスで全体の底上げ。19日予測353名、3月7日247名。
17日 378人 ≒ 353人
モデル変更(今後上昇する事はなく、週ごとに階段を下りる様に減少する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1200名程のマイナス。19日予測360名、3月7日181名。
18日 445人 >> 339人
モデル変更(週ごとに階段を下りる様に減少するパターンを緩やかにし、但し全体人数は底上げ、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程のプラス。19日予測345名、3月7日296名。
19日 353人 = 353人 !!
モデル変更(感染者数とパターンの微調整:最初は横ばいでそれから緩やかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから250名程のプラス。19日予測353名、3月7日295名。
20日 327人 ≒< 366人
モデル変更(感染者数とパターンの微調整:前日とほとんど変らず。)28日間感染者数は前日モデルから300名程のプラス。3月7日306名。
21日 272人 << 350人
モデル変更(19日をピークにその後単調減少する、と変更。)28日間感染者数は前日モデルから3700名程の大幅なマイナス。3月7日151名。
22日 178人 << 257人
モデル変更(18日をピークにその後階段状に週ごとに減少する、と変更。)28日間感染者数は前日モデルから300名程の小幅なマイナス。3月7日142名。



2月
20日 327人  282人(13日モデルでの予測:13日から7日後)
       393人(14日モデルでの予測)
       293人(15日モデルでの予測)
       361人(16日モデルでの予測)
       335人(17日モデルでの予測)
       341人(18日モデルでの予測)
       357人(19日モデルでの予測)
       366人(20日モデルでの予測)
       
2月
27日 ???人  189人(13日モデルでの予測:13日から14日後)
       290人(14日モデルでの予測)
       212人(15日モデルでの予測)
       326人(16日モデルでの予測)
       268人(17日モデルでの予測)
       334人(18日モデルでの予測)
       349人(19日モデルでの予測)
       361人(20日モデルでの予測)
       204人(21日モデルでの予測)
       210人(22日モデルでの予測)


3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       306人(20日モデルでの予測)
       151人(21日モデルでの予測)
       142人(22日モデルでの予測)

       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)
20日モデル・・・9203名(予測期間2・18~3・17)
21日モデル・・・5323名(予測期間2・19~3・18)
22日モデル・・・5026名(予測期間2・20~3・19)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・20日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・21日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・22日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・6.85モデル
250名を切らない・・・3.15モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに2月21日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/f8c5C
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月22日コメント
おとといのモデル変更では感染者数とパターンの微調整で前日とほとんど変えず。
28日間感染者数は前日モデルから300名程のプラス。
3月7日306名。

昨日のモデル変更では19日をピークにその後単調減少するとし、28日間感染者数は前日モデルから3700名程の大幅なマイナス。
3月7日151名。

今日のモデル変更では18日をピークにその後階段状に週ごとに減少する、と変更し、28日間感染者数は前日モデルから300名程の小幅なマイナス。
3月7日142名。

全国実数 VS 全国予測数
 740人 << 1022人 

22日パターン<-https://archive.fo/rgZFN

おとといはグーグルAIは「第3波は終わって、次は第4波が始まるぞ」と脅したが、昨日は「いやほとんど横ばいで推移する」と主張をやわらげました。

それに対して今日は「すこしづつではあるが、順調に減少する」とさらに主張を変えた。

追伸
22日東京実数 178人 << 257人 予測数

月曜日のデータとはいえ、グーグル予測が追いつかない程に相当に抑え込みが効いていますね。

そうしてグーグル予測がおいていかれる状況は日本全国の予測でも同様であります。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/23 14:42 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
1日 393人 << 746人 
2日 556人 ≒ 539人 
3日 676人 < 770人 
4日 734人 > 656人 

↓4日分訂正版
4日 734人 > 590人 
5日 577人 ≒< 618人
モデル変更なし。
↓昼過ぎに変更確認
5日 577人 < 699人
6日 639人 < 798人
7日 429人 << 685人
8日 276人 << 646人
9日 412人 < 542人
10日 491人 > 360人
11日 434人 < 496人
12日 307人 << 471人

13日 369人 < 421人
3月7日140名。
14日 371人 > 318人
3月7日222名。
15日 266人 ≒ 268人
3月7日169名。
16日 350人 > 309人
モデル変更(18日~20日にちょっとした360名程のピークを設定。その後は緩やかな上下動を繰り返しながらの減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程のプラスで全体の底上げ。19日予測353名、3月7日247名。
17日 378人 ≒ 353人
モデル変更(今後上昇する事はなく、週ごとに階段を下りる様に減少する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1200名程のマイナス。19日予測360名、3月7日181名。
18日 445人 >> 339人
モデル変更(週ごとに階段を下りる様に減少するパターンを緩やかにし、但し全体人数は底上げ、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程のプラス。19日予測345名、3月7日296名。
19日 353人 = 353人 !!
モデル変更(感染者数とパターンの微調整:最初は横ばいでそれから緩やかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから250名程のプラス。19日予測353名、3月7日295名。
20日 327人 ≒< 366人
モデル変更(感染者数とパターンの微調整:前日とほとんど変らず。)28日間感染者数は前日モデルから300名程のプラス。3月7日306名。
21日 272人 << 350人
モデル変更(19日をピークにその後単調減少する、と変更。)28日間感染者数は前日モデルから3700名程の大幅なマイナス。3月7日151名。
22日 178人 << 257人
モデル変更(18日をピークにその後階段状に週ごとに減少する、と変更。)28日間感染者数は前日モデルから300名程の小幅なマイナス。3月7日142名。
23日 275人 ≒ 253人
モデル変更:前日を踏襲で今日はナシ
3月7日142名。



2月
20日 327人  282人(13日モデルでの予測:13日から7日後)
       393人(14日モデルでの予測)
       293人(15日モデルでの予測)
       361人(16日モデルでの予測)
       335人(17日モデルでの予測)
       341人(18日モデルでの予測)
       357人(19日モデルでの予測)
       366人(20日モデルでの予測)
       
2月
27日 ???人  189人(13日モデルでの予測:13日から14日後)
       290人(14日モデルでの予測)
       212人(15日モデルでの予測)
       326人(16日モデルでの予測)
       268人(17日モデルでの予測)
       334人(18日モデルでの予測)
       349人(19日モデルでの予測)
       361人(20日モデルでの予測)
       204人(21日モデルでの予測)
       210人(22日モデルでの予測)


3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       306人(20日モデルでの予測)
       151人(21日モデルでの予測)
       142人(22日モデルでの予測)

       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)
20日モデル・・・9203名(予測期間2・18~3・17)
21日モデル・・・5323名(予測期間2・19~3・18)
22日モデル・・・5026名(予測期間2・20~3・19)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・20日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・21日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・22日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・6.85モデル
250名を切らない・・・3.15モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに2月22日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/UeN51
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月23日コメント
今日は「モデル変更はナシ」の為、昨日の記述を再掲示

おとといのモデル変更では感染者数とパターンの微調整で前日とほとんど変えず。
28日間感染者数は前日モデルから300名程のプラス。
3月7日306名。

昨日のモデル変更では19日をピークにその後単調減少するとし、28日間感染者数は前日モデルから3700名程の大幅なマイナス。
3月7日151名。

今日のモデル変更では18日をピークにその後階段状に週ごとに減少する、と変更し、28日間感染者数は前日モデルから300名程の小幅なマイナス。
3月7日142名。

全国実数 VS 全国予測数
 1083人 ≒ 1056人 

22日パターン<-https://archive.fo/rgZFN

今日は「モデル変更はナシ」の為、昨日の記述を再掲示

おとといはグーグルAIは「第3波は終わって、次は第4波が始まるぞ」と脅したが、昨日は「いやほとんど横ばいで推移する」と主張をやわらげました。

それに対して今日は「すこしづつではあるが、順調に減少する」とさらに主張を変えた。

追伸
23日東京実数 275人 ≒ 253人 予測数
「火曜日は月曜日より伸びるので今回は再計算しない」と判断したのはAIではなく人ですよね、グーグルさん。ま、その読みは当たっていたのですが、、、。

日本全国についてもグーグルさん(<-人間)の読みは当たっていた様です。

追伸 その2
緊急事態宣言、首都圏以外は月末解除で調整 週内判断
https://www.asahi.com/articles/ASP2Q7X04P2QUTFK02P.html

『政府は、新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づいて10都府県に出している緊急事態宣言について、首都圏以外の6府県で先行解除する方向で調整に入った。3月7日までの宣言の期限を前倒しして、2月いっぱいでの解除を想定。専門家の意見を聞いた上で、26日にも決定する方針だ。・・・』

首都圏は成績が悪いので置いていかれます。
さて、でも解除予定エリアはリバウンドに注意が必要ですね。

追伸その3
「3/7に東京も解除」で調整 政府“今週金曜に決定”の方向
https://www.fnn.jp/articles/-/147745

『・・・緊急事態宣言について政府は、26日に6府県の先行解除を決定する方向だが、その際に、東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県についても、特段の事情がなければ、宣言を延長せず、3月7日に解除することを、合わせて決定する方向で調整しているという。・・・』

さてどうなんでしょうかねえ。
東京はそれほど成績が良いとは思えませんが、、、。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/24 12:14 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~2月15日の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
16日 350人 > 309人
3月7日247名。
17日 378人 ≒ 353人
モデル変更(今後上昇する事はなく、週ごとに階段を下りる様に減少する、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1200名程のマイナス。19日予測360名、3月7日181名。
18日 445人 >> 339人
モデル変更(週ごとに階段を下りる様に減少するパターンを緩やかにし、但し全体人数は底上げ、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程のプラス。19日予測345名、3月7日296名。
19日 353人 = 353人 !!
モデル変更(感染者数とパターンの微調整:最初は横ばいでそれから緩やかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから250名程のプラス。19日予測353名、3月7日295名。
20日 327人 ≒< 366人
モデル変更(感染者数とパターンの微調整:前日とほとんど変らず。)28日間感染者数は前日モデルから300名程のプラス。3月7日306名。
21日 272人 << 350人
モデル変更(19日をピークにその後単調減少する、と変更。)28日間感染者数は前日モデルから3700名程の大幅なマイナス。3月7日151名。
22日 178人 << 257人
モデル変更(18日をピークにその後階段状に週ごとに減少する、と変更。)28日間感染者数は前日モデルから300名程の小幅なマイナス。3月7日142名。
23日 275人 ≒ 253人
モデル変更:前日を踏襲で今日はナシ
24日 213人 < 256人
モデル変更(ふたたび「横ばいでその後ゆっくり減少パターン」の再登場。)28日間感染者数は前日モデルから2500名程の大幅なプラス。3月7日255名。



2月
27日 ???人  189人(13日モデルでの予測:13日から14日後)
       290人(14日モデルでの予測)
       212人(15日モデルでの予測)
       326人(16日モデルでの予測)
       268人(17日モデルでの予測)
       334人(18日モデルでの予測)
       349人(19日モデルでの予測)
       361人(20日モデルでの予測)
       204人(21日モデルでの予測)
       210人(22日モデルでの予測)
       281人(24日モデルでの予測)

3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       306人(20日モデルでの予測)
       151人(21日モデルでの予測)
       142人(22日モデルでの予測)
       255人(24日モデルでの予測)
       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)
20日モデル・・・9203名(予測期間2・18~3・17)
21日モデル・・・5323名(予測期間2・19~3・18)
22日モデル・・・5026名(予測期間2・20~3・19)
24日モデル・・・7590名(予測期間2・22~3・21)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・20日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・21日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・22日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・24日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・7.35モデル
250名を切らない・・・3.65モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに2月22日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/UeN51
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月24日コメント
21日のモデル変更では19日をピークにその後単調減少するとし、28日間感染者数は前日モデルから3700名程の大幅なマイナス。
3月7日151名。

22日のモデル変更では18日をピークにその後階段状に週ごとに減少する、と変更し、28日間感染者数は前日モデルから300名程の小幅なマイナス。
3月7日142名。

今日のモデル変更ではふたたび「横ばいでその後ゆっくり減少パターン」を再登場させ、28日間感染者数は前日モデルから2500名程の大幅なプラス。
3月7日255名。


全国実数 VS 全国予測数
 921人 << 1157人 

24日パターン<-https://archive.fo/to1Uo

20日はグーグルAIは「第3波は終わって、次は第4波が始まるぞ」と脅したが、21日は「いやほとんど横ばいで推移する」と主張をやわらげました。

それに対して22日は「すこしづつではあるが、順調に減少する」とさらに主張を変えた。

きょうは再び「1800名台に増加してそれから横ばい」とした。

追伸
24日東京実数 213人 < 256人 予測数

グーグル予測に過大予測の傾向があるのか、それとも現状ができすぎなのか、それはわかりませんが、いずれにせよ予測が過大側にはずれる傾向が見られます。

そうしてまた全国に対しても予測が過大でした。

追伸 その2
「感染者の減少鈍化、下げ止まる可能性」…助言機関が4都県の病床使用率の高さ指摘
https://www.yomiuri.co.jp/national/20210224-OYT1T50215/

『緊急事態宣言の対象地域について、関西、中京、九州の6府県は医療提供体制の負荷に軽減が見られるとした一方、首都圏の4都県については依然として病床使用率が高く、厳しいとの見方を示した。』
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/25 14:04 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~2月15日の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
16日 350人 > 309人
3月7日247名。
17日 378人 ≒ 353人
3月7日181名。
18日 445人 >> 339人
モデル変更(週ごとに階段を下りる様に減少するパターンを緩やかにし、但し全体人数は底上げ、とした。)28日間感染者数は前日モデルから1500名程のプラス。19日予測345名、3月7日296名。
19日 353人 = 353人 !!
モデル変更(感染者数とパターンの微調整:最初は横ばいでそれから緩やかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから250名程のプラス。19日予測353名、3月7日295名。
20日 327人 ≒< 366人
モデル変更(感染者数とパターンの微調整:前日とほとんど変らず。)28日間感染者数は前日モデルから300名程のプラス。3月7日306名。
21日 272人 << 350人
モデル変更(19日をピークにその後単調減少する、と変更。)28日間感染者数は前日モデルから3700名程の大幅なマイナス。3月7日151名。
22日 178人 << 257人
モデル変更(18日をピークにその後階段状に週ごとに減少する、と変更。)28日間感染者数は前日モデルから300名程の小幅なマイナス。3月7日142名。
23日 275人 ≒ 253人
モデル変更:前日を踏襲で今日はナシ
24日 213人 < 256人
モデル変更(ふたたび「横ばいでその後ゆっくり減少パターン」の再登場。)28日間感染者数は前日モデルから2500名程の大幅なプラス。3月7日255名。
25日 340人 >>> 205人
モデル小変更(前日モデルの微修正。ちょっと上がってそのまま横ばい、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから80名程の小幅なマイナス。3月7日287名。



2月
27日 ???人  189人(13日モデルでの予測:13日から14日後)
       290人(14日モデルでの予測)
       212人(15日モデルでの予測)
       326人(16日モデルでの予測)
       268人(17日モデルでの予測)
       334人(18日モデルでの予測)
       349人(19日モデルでの予測)
       361人(20日モデルでの予測)
       204人(21日モデルでの予測)
       210人(22日モデルでの予測)
       281人(24日モデルでの予測)
       234人(25日モデルでの予測)

3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       306人(20日モデルでの予測)
       151人(21日モデルでの予測)
       142人(22日モデルでの予測)
       255人(24日モデルでの予測)
       287人(25日モデルでの予測)
       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)
20日モデル・・・9203名(予測期間2・18~3・17)
21日モデル・・・5323名(予測期間2・19~3・18)
22日モデル・・・5026名(予測期間2・20~3・19)
24日モデル・・・7590名(予測期間2・22~3・21)
25日モデル・・・7504名(予測期間2・23~3・22)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・20日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・21日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・22日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・24日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・25日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・7.80モデル
250名を切らない・・・4.20モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに2月24日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/P8eH3
スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月25日コメント
22日のモデル変更では18日をピークにその後階段状に週ごとに減少する、と変更し、28日間感染者数は前日モデルから300名程の小幅なマイナス。
3月7日142名。

昨日のモデル変更ではふたたび「横ばいでその後ゆっくり減少パターン」を再登場させ、28日間感染者数は前日モデルから2500名程の大幅なプラス。
3月7日255名。

今日のモデル変更は「ちょっと上がってそのまま横ばい」とし、28日間感染者数は前日モデルから80名程の小幅なマイナス。
3月7日287名。


全国実数 VS 全国予測数
 1065人 ≒ 1032人 

25日パターン<-https://archive.fo/eW5k8

22日は「すこしづつではあるが、順調に減少する」とさらに主張を変えた。

昨日は再び「1800名台に増加してそれから横ばい」とした。

今日は「2000名台にまで上昇し、その後も緩やかに上昇する」とした。

追伸
25日東京実数 340人 >>> 205人 予測数
グーグルAIはこれまでの過大予測を修正してきたのですが、現実はその逆を行った、という事になります。

全国の実数は予測数と一致しました。
これは一応「おみごと」と言っておきましょう。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 緊急事態宣言はいつ解除されるか?

msg# 1.6.1.1.2.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/26 14:43 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~2月15日の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
16日 350人 > 309人
3月7日予測247名。
17日 378人 ≒ 353人
3月7日予測181名。
18日 445人 >> 339人
3月7日予測296名。
19日 353人 = 353人 !!
モデル変更(感染者数とパターンの微調整:最初は横ばいでそれから緩やかな減少、とした。)28日間感染者数は前日モデルから250名程のプラス。19日予測353名、3月7日295名。
20日 327人 ≒< 366人
モデル変更(感染者数とパターンの微調整:前日とほとんど変らず。)28日間感染者数は前日モデルから300名程のプラス。3月7日306名。
21日 272人 << 350人
モデル変更(19日をピークにその後単調減少する、と変更。)28日間感染者数は前日モデルから3700名程の大幅なマイナス。3月7日151名。
22日 178人 << 257人
モデル変更(18日をピークにその後階段状に週ごとに減少する、と変更。)28日間感染者数は前日モデルから300名程の小幅なマイナス。3月7日142名。
23日 275人 ≒ 253人
モデル変更:前日を踏襲で今日はナシ
24日 213人 < 256人
モデル変更(ふたたび「横ばいでその後ゆっくり減少パターン」の再登場。)28日間感染者数は前日モデルから2500名程の大幅なプラス。3月7日255名。
25日 340人 >>> 205人
モデル小変更(前日モデルの微修正。ちょっと上がってそのまま横ばい、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから80名程の小幅なマイナス。3月7日287名。
26日 270人 ≒< 308人
モデル小変更(前日モデルの微修正。ほとんど横ばいから緩やかな減少、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから270名程の小幅なプラス。3月7日291名。



2月
27日 ???人  189人(13日モデルでの予測:13日から14日後)
       290人(14日モデルでの予測)
       212人(15日モデルでの予測)
       326人(16日モデルでの予測)
       268人(17日モデルでの予測)
       334人(18日モデルでの予測)
       349人(19日モデルでの予測)
       361人(20日モデルでの予測)
       204人(21日モデルでの予測)
       210人(22日モデルでの予測)
       281人(24日モデルでの予測)
       234人(25日モデルでの予測)
       305人(26日モデルでの予測)


3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       306人(20日モデルでの予測)
       151人(21日モデルでの予測)
       142人(22日モデルでの予測)
       255人(24日モデルでの予測)
       287人(25日モデルでの予測)
       291人(26日モデルでの予測)

       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)
20日モデル・・・9203名(予測期間2・18~3・17)
21日モデル・・・5323名(予測期間2・19~3・18)
22日モデル・・・5026名(予測期間2・20~3・19)
24日モデル・・・7590名(予測期間2・22~3・21)
25日モデル・・・7504名(予測期間2・23~3・22)
26日モデル・・・7779名(予測期間2・24~3・23)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・20日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・21日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・22日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・24日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・25日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・26日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・8.25モデル
250名を切らない・・・4.75モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに2月25日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/E0hUH

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月26日コメント
おとといのモデル変更ではふたたび「横ばいでその後ゆっくり減少パターン」を再登場させ、28日間感染者数は前日モデルから2500名程の大幅なプラス。
3月7日255名。

昨日のモデル変更は「ちょっと上がってそのまま横ばい」とし、28日間感染者数は前日モデルから80名程の小幅なマイナス。
3月7日287名。

今日のモデル小変更は前日モデルの微修正。ほとんど横ばいから緩やかな減少、に変更とし、28日間感染者数は前日モデルから270名程の小幅なプラス。
3月7日291名。


全国実数 VS 全国予測数
 1056人 ≒ 1032人 

26日パターン<-https://archive.fo/CegOX

おとといは再び「1800名台に増加してそれから横ばい」とした。

昨日は「2000名台にまで上昇し、その後も緩やかに上昇する」とした。

今日は「横ばいから緩やかな減少」に大幅な変更を行った。

「第四波の発生はまだ」とし「第三波の収束傾向継続」と見方を変えた。

追伸
26日東京実数 270人 ≒< 308人 予測数
今日はそれなりに当ててきました。

全国予測についても当ててきましたね。
グーグルAIは好調ですか。

それとも「状況の変化が少ないのであたるのがあたりまえ」ですか?

追伸 その2
緊急事態宣言 首都圏除く6府県 2月末で解除の方針固める 政府
https://archive.fo/YF5f2

『新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言について、大阪、兵庫、京都の関西3府県と愛知県、それに福岡県は、来月7日までの期限を前倒しして解除するよう要請しています。

これを踏まえ、政府は、感染状況や医療提供体制などを分析し、宣言を解除できるかどうか検討した結果、宣言の対象地域の10都府県のうち、関西3府県と愛知県、岐阜県、それに福岡県の6つの府県で、今月末の28日で解除する方針を固めました。』


首都圏については状況は流動的、検討中という事でしょうか。



投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 緊急事態宣言はいつ解除されるか?

msg# 1.6.1.1.2.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/27 11:43 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~2月15日の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
16日 350人 > 309人
3月7日予測247名。
17日 378人 ≒ 353人
3月7日予測181名。
18日 445人 >> 339人
3月7日予測296名。
19日 353人 = 353人 !!
3月7日予測295名。
20日 327人 ≒< 366人
モデル変更(感染者数とパターンの微調整:前日とほとんど変らず。)28日間感染者数は前日モデルから300名程のプラス。3月7日306名。
21日 272人 << 350人
モデル変更(19日をピークにその後単調減少する、と変更。)28日間感染者数は前日モデルから3700名程の大幅なマイナス。3月7日151名。
22日 178人 << 257人
モデル変更(18日をピークにその後階段状に週ごとに減少する、と変更。)28日間感染者数は前日モデルから300名程の小幅なマイナス。3月7日142名。
23日 275人 ≒ 253人
モデル変更:前日を踏襲で今日はナシ
24日 213人 < 256人
モデル変更(ふたたび「横ばいでその後ゆっくり減少パターン」の再登場。)28日間感染者数は前日モデルから2500名程の大幅なプラス。3月7日255名。
25日 340人 >>> 205人
モデル小変更(前日モデルの微修正。ちょっと上がってそのまま横ばい、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから80名程の小幅なマイナス。3月7日287名。
26日 270人 ≒< 308人
モデル小変更(前日モデルの微修正。ほとんど横ばいから緩やかな減少、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから270名程の小幅なプラス。3月7日291名。
27日 337人 >>> 224人
モデル変更(パターンは前日モデルの微修正。単調に減少する、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから3000名程の大幅なマイナス。3月7日163名。



2月
27日 337人  189人(13日モデルでの予測:13日から14日後)
       290人(14日モデルでの予測)
       212人(15日モデルでの予測)
       326人(16日モデルでの予測)
       268人(17日モデルでの予測)
       334人(18日モデルでの予測)
       349人(19日モデルでの予測)
       361人(20日モデルでの予測)
       204人(21日モデルでの予測)
       210人(22日モデルでの予測)
       281人(24日モデルでの予測)
       234人(25日モデルでの予測)
       305人(26日モデルでの予測)
337人 >>> 224人(27日モデルでの予測)予測ハズレ

3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       306人(20日モデルでの予測)
       151人(21日モデルでの予測)
       142人(22日モデルでの予測)
       255人(24日モデルでの予測)
       287人(25日モデルでの予測)
       291人(26日モデルでの予測)
       163人(27日モデルでの予測)

       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)
20日モデル・・・9203名(予測期間2・18~3・17)
21日モデル・・・5323名(予測期間2・19~3・18)
22日モデル・・・5026名(予測期間2・20~3・19)
24日モデル・・・7590名(予測期間2・22~3・21)
25日モデル・・・7504名(予測期間2・23~3・22)
26日モデル・・・7779名(予測期間2・24~3・23)
27日モデル・・・4842名(予測期間2・25~3・24)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・20日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・21日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・22日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・24日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・25日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・26日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・27日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・9.20モデル
250名を切らない・・・4.80モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに2月26日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/11BUt

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月27日コメント
おとといのモデル変更は「ちょっと上がってそのまま横ばい」とし、28日間感染者数は前日モデルから80名程の小幅なマイナス。
3月7日287名。

昨日のモデル小変更は前日モデルの微修正。ほとんど横ばいから緩やかな減少、に変更とし、28日間感染者数は前日モデルから270名程の小幅なプラス。
3月7日291名。

今日のモデル変更はパターンは前日モデルの微修正で単調に減少する、に変更したが、28日間感染者数は前日モデルから3000名程の大幅なマイナス。
3月7日163名。


全国実数 VS 全国予測数
 1214人 >> 966人 

27日パターン<-https://archive.fo/Lk1Jn

おとといは「2000名台にまで上昇し、その後も緩やかに上昇する」とした。

昨日は「横ばいから緩やかな減少」に大幅な変更を行った。

「第四波の発生はまだ」とし「第三波の収束傾向継続」と見方を変えた。

今日は「横ばいナシ」で「単調に減少する」とした。
3月7日796名

追伸
27日東京実数 337人 >>> 224人 予測数
今日は東京予測はハズレでした。
やはり「下げ止まり感」大であります。

そうして全国予測も過小予測に終わりました。


追伸 その2
GoToトラベル、宣言解除後も「すぐに再開にはならない」…国交相が地域限定案提示
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20210226-OYT1T50228/
『赤羽国土交通相は26日の衆院予算委員会分科会で、停止している観光支援策「Go To トラベル」事業について、緊急事態宣言の解除後、「すぐに再開することにはならない」と述べた。新型コロナウイルスの感染状況を見極めながら慎重に対応する姿勢を示した。地域を限定した再開案なども併せて提示した。・・・』


政府はまだGoTo~を継続する意向の様です。
本当に「こりない面々」でありますね。


投票数:0 平均点:0.00
返信する

なし Re: 緊急事態宣言はいつ解除されるか?

msg# 1.6.1.1.2.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/2/28 13:20
ゲスト 
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~2月15日の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
16日 350人 > 309人
3月7日予測247名。
17日 378人 ≒ 353人
3月7日予測181名。
18日 445人 >> 339人
3月7日予測296名。
19日 353人 = 353人 !!
3月7日予測295名。
20日 327人 ≒< 366人
3月7日306名。
21日 272人 << 350人
モデル変更(19日をピークにその後単調減少する、と変更。)28日間感染者数は前日モデルから3700名程の大幅なマイナス。3月7日151名。
22日 178人 << 257人
モデル変更(18日をピークにその後階段状に週ごとに減少する、と変更。)28日間感染者数は前日モデルから300名程の小幅なマイナス。3月7日142名。
23日 275人 ≒ 253人
モデル変更:前日を踏襲で今日はナシ
24日 213人 < 256人
モデル変更(ふたたび「横ばいでその後ゆっくり減少パターン」の再登場。)28日間感染者数は前日モデルから2500名程の大幅なプラス。3月7日255名。
25日 340人 >>> 205人
モデル小変更(前日モデルの微修正。ちょっと上がってそのまま横ばい、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから80名程の小幅なマイナス。3月7日287名。
26日 270人 ≒< 308人
モデル小変更(前日モデルの微修正。ほとんど横ばいから緩やかな減少、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから270名程の小幅なプラス。3月7日291名。
27日 337人 >>> 224人
モデル変更(パターンは前日モデルの微修正。単調に減少する、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから3000名程の大幅なマイナス。3月7日163名。
28日 ???人 ? 311人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから600名程のプラス。3月7日230名。



2月
27日 337人  189人(13日モデルでの予測:13日から14日後)
       290人(14日モデルでの予測)
       212人(15日モデルでの予測)
       326人(16日モデルでの予測)
       268人(17日モデルでの予測)
       334人(18日モデルでの予測)
       349人(19日モデルでの予測)
       361人(20日モデルでの予測)
       204人(21日モデルでの予測)
       210人(22日モデルでの予測)
       281人(24日モデルでの予測)
       234人(25日モデルでの予測)
       305人(26日モデルでの予測)
       224人(27日モデルでの予測)

3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       306人(20日モデルでの予測)
       151人(21日モデルでの予測)
       142人(22日モデルでの予測)
       255人(24日モデルでの予測)
       287人(25日モデルでの予測)
       291人(26日モデルでの予測)
       163人(27日モデルでの予測)
       230人(28日モデルでの予測)

       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)
20日モデル・・・9203名(予測期間2・18~3・17)
21日モデル・・・5323名(予測期間2・19~3・18)
22日モデル・・・5026名(予測期間2・20~3・19)
24日モデル・・・7590名(予測期間2・22~3・21)
25日モデル・・・7504名(予測期間2・23~3・22)
26日モデル・・・7779名(予測期間2・24~3・23)
27日モデル・・・4842名(予測期間2・25~3・24)
28日モデル・・・5409名(予測期間2・26~3・25)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・20日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・21日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・22日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・24日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・25日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・26日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・27日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・28日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・9.70モデル
250名を切らない・・・5.30モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに2月27日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/5hP9C

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月28日コメント
おとといのモデル小変更は前日モデルの微修正。ほとんど横ばいから緩やかな減少、に変更とし、28日間感染者数は前日モデルから270名程の小幅なプラス。
3月7日291名。

昨日のモデル変更はパターンは前日モデルの微修正で単調に減少する、に変更したが、28日間感染者数は前日モデルから3000名程の大幅なマイナス。
3月7日163名。

今日のモデル変更はパターンは前日モデル踏襲。28日間感染者数は前日モデルから600名程のプラス。
3月7日230名。


全国実数 VS 全国予測数
 ????人 ? 966人 

28日パターン<-https://archive.fo/CXJAa

おとといは「横ばいから緩やかな減少」に大幅な変更を行った。

「第四波の発生はまだ」とし「第三波の収束傾向継続」と見方を変えた。

昨日は「横ばいナシ」で「単調に減少する」とした。
3月7日796名

今日もパターンは昨日と同じ。
3月7日956名



投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 緊急事態宣言はいつ解除されるか?

msg# 1.6.1.1.2.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/3/1 11:28
entangle1  常連   投稿数: 205
2月28日実績報告


東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~2月15日の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
16日 350人 > 309人
3月7日予測247名。
17日 378人 ≒ 353人
3月7日予測181名。
18日 445人 >> 339人
3月7日予測296名。
19日 353人 = 353人 !!
3月7日予測295名。
20日 327人 ≒< 366人
3月7日306名。
21日 272人 << 350人
モデル変更(19日をピークにその後単調減少する、と変更。)28日間感染者数は前日モデルから3700名程の大幅なマイナス。3月7日151名。
22日 178人 << 257人
モデル変更(18日をピークにその後階段状に週ごとに減少する、と変更。)28日間感染者数は前日モデルから300名程の小幅なマイナス。3月7日142名。
23日 275人 ≒ 253人
モデル変更:前日を踏襲で今日はナシ
24日 213人 < 256人
モデル変更(ふたたび「横ばいでその後ゆっくり減少パターン」の再登場。)28日間感染者数は前日モデルから2500名程の大幅なプラス。3月7日255名。
25日 340人 >>> 205人
モデル小変更(前日モデルの微修正。ちょっと上がってそのまま横ばい、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから80名程の小幅なマイナス。3月7日287名。
26日 270人 ≒< 308人
モデル小変更(前日モデルの微修正。ほとんど横ばいから緩やかな減少、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから270名程の小幅なプラス。3月7日291名。
27日 337人 >>> 224人
モデル変更(パターンは前日モデルの微修正。単調に減少する、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから3000名程の大幅なマイナス。3月7日163名。
28日 329人 ≒ 311人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから600名程のプラス。3月7日230名。



2月
27日 337人  189人(13日モデルでの予測:13日から14日後)
       290人(14日モデルでの予測)
       212人(15日モデルでの予測)
       326人(16日モデルでの予測)
       268人(17日モデルでの予測)
       334人(18日モデルでの予測)
       349人(19日モデルでの予測)
       361人(20日モデルでの予測)
       204人(21日モデルでの予測)
       210人(22日モデルでの予測)
       281人(24日モデルでの予測)
       234人(25日モデルでの予測)
       305人(26日モデルでの予測)
       224人(27日モデルでの予測)

3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       306人(20日モデルでの予測)
       151人(21日モデルでの予測)
       142人(22日モデルでの予測)
       255人(24日モデルでの予測)
       287人(25日モデルでの予測)
       291人(26日モデルでの予測)
       163人(27日モデルでの予測)
       230人(28日モデルでの予測)

       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)
20日モデル・・・9203名(予測期間2・18~3・17)
21日モデル・・・5323名(予測期間2・19~3・18)
22日モデル・・・5026名(予測期間2・20~3・19)
24日モデル・・・7590名(予測期間2・22~3・21)
25日モデル・・・7504名(予測期間2・23~3・22)
26日モデル・・・7779名(予測期間2・24~3・23)
27日モデル・・・4842名(予測期間2・25~3・24)
28日モデル・・・5409名(予測期間2・26~3・25)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・20日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・21日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・22日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・24日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・25日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・26日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・27日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・28日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・9.70モデル
250名を切らない・・・5.30モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに2月27日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/5hP9C

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

2月28日コメント
おとといのモデル小変更は前日モデルの微修正。ほとんど横ばいから緩やかな減少、に変更とし、28日間感染者数は前日モデルから270名程の小幅なプラス。
3月7日291名。

昨日のモデル変更はパターンは前日モデルの微修正で単調に減少する、に変更したが、28日間感染者数は前日モデルから3000名程の大幅なマイナス。
3月7日163名。

今日のモデル変更はパターンは前日モデル踏襲。28日間感染者数は前日モデルから600名程のプラス。
3月7日230名。


全国実数 VS 全国予測数
 999人 ≒ 966人 

28日パターン<-https://archive.fo/CXJAa

おとといは「横ばいから緩やかな減少」に大幅な変更を行った。

「第四波の発生はまだ」とし「第三波の収束傾向継続」と見方を変えた。

昨日は「横ばいナシ」で「単調に減少する」とした。
3月7日796名

今日もパターンは昨日と同じ。
3月7日956名

追伸
28日東京実数 329人 ≒ 311人 予測数
 
28日は全国も東京の予測もあたりました。

これはグーグル予測がすぐれているからなのか、それとも「感染が下げ止まりでほぼ横ばい状態で変化がないから」なのか、微妙な所であります。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 緊急事態宣言はいつ解除されるか?

msg# 1.6.1.1.2.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/3/1 11:50 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~2月15日の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
16日 350人 > 309人
3月7日予測247名。
17日 378人 ≒ 353人
3月7日予測181名。
18日 445人 >> 339人
3月7日予測296名。
19日 353人 = 353人 !!
3月7日予測295名。
20日 327人 ≒< 366人
3月7日予測306名。
21日 272人 << 350人
3月7日予測151名。
22日 178人 << 257人
モデル変更(18日をピークにその後階段状に週ごとに減少する、と変更。)28日間感染者数は前日モデルから300名程の小幅なマイナス。3月7日142名。
23日 275人 ≒ 253人
モデル変更:前日を踏襲で今日はナシ
24日 213人 < 256人
モデル変更(ふたたび「横ばいでその後ゆっくり減少パターン」の再登場。)28日間感染者数は前日モデルから2500名程の大幅なプラス。3月7日255名。
25日 340人 >>> 205人
モデル小変更(前日モデルの微修正。ちょっと上がってそのまま横ばい、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから80名程の小幅なマイナス。3月7日287名。
26日 270人 ≒< 308人
モデル小変更(前日モデルの微修正。ほとんど横ばいから緩やかな減少、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから270名程の小幅なプラス。3月7日291名。
27日 337人 >>> 224人
モデル変更(パターンは前日モデルの微修正。単調に減少する、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから3000名程の大幅なマイナス。3月7日163名。
28日 329人 ≒ 311人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから600名程のプラス。3月7日230名。
3月
1日 121人 <<< 259人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから1300名程のプラス。3月7日232名。



3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       306人(20日モデルでの予測)
       151人(21日モデルでの予測)
       142人(22日モデルでの予測)
       255人(24日モデルでの予測)
       287人(25日モデルでの予測)
       291人(26日モデルでの予測)
       163人(27日モデルでの予測)
       230人(28日モデルでの予測)
3月
       232人(1日モデルでの予測)
       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)
20日モデル・・・9203名(予測期間2・18~3・17)
21日モデル・・・5323名(予測期間2・19~3・18)
22日モデル・・・5026名(予測期間2・20~3・19)
24日モデル・・・7590名(予測期間2・22~3・21)
25日モデル・・・7504名(予測期間2・23~3・22)
26日モデル・・・7779名(予測期間2・24~3・23)
27日モデル・・・4842名(予測期間2・25~3・24)
28日モデル・・・5409名(予測期間2・26~3・25)
3月
1日モデル・・・6681名(予測期間2・27~3・26)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・20日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・21日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・22日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・24日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・25日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・26日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・27日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・28日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
3月
・1日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・10.20モデル
250名を切らない・・・5.80モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに2月28日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/Cr2lT

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

3月1日コメント
おとといのモデル変更はパターンは前日モデルの微修正で単調に減少する、に変更したが、28日間感染者数は前日モデルから3000名程の大幅なマイナス。
3月7日163名。

昨日のモデル変更はパターンは前日モデル踏襲。28日間感染者数は前日モデルから600名程のプラス。
3月7日230名。

今日のモデル変更はパターンは前日モデル踏襲で、28日間感染者数は前日モデルから1300名程のプラス。
3月7日232名。

ここの所予測パターンに変化はなく、ただ単に予測感染者数をどれだけにするか、その上げ下げだけをやっている感じです。

全国実数 VS 全国予測数
 698人 <<< 1031人 

3月
1日パターン<-https://archive.fo/mmUjv

おとといは「横ばいナシ」で「単調に減少する」とした。
3月7日796名

昨日はパターンは昨日と同じ。
3月7日956名

今日は少し上昇してそれから減少する、とした。(わずかの変更です。)
3月7日1011名

追伸
1日東京実数 121人 <<< 259人 予測数
月曜日の結果とはいえ、実数が出来すぎの感あり。

しかし全国実数もそれなりに抑えられており、この現象は東京のみならず全国的なものの様に見えます。

つまり「春がきてコロナが撤退し始めた」とか。


追伸 その2
緊急事態宣言、兵庫など解除 飲食時短夜9時まで
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202103/0014115849.shtml
『兵庫、京都、大阪、岐阜、愛知、福岡の6府県で1日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除された。ピーク時に比べて感染者は減少したが、感染再拡大への懸念は根強い。各府県は飲食店への時短営業要請を解除せず、営業時間を1時間延長した上で継続し、感染の広がりを早期に把握する試みも取り入れる。・・・』


首都圏については下げ止まり感大であり、7日解除も無理の様に感じます。


追記3:グーグルAIの紹介文
https://archive.fo/W4PTl



投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 緊急事態宣言はいつ解除されるか?

msg# 1.6.1.1.2.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/3/2 16:22 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~2月15日の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
16日 350人 > 309人
3月7日予測247名。
17日 378人 ≒ 353人
3月7日予測181名。
18日 445人 >> 339人
3月7日予測296名。
19日 353人 = 353人 !!
3月7日予測295名。
20日 327人 ≒< 366人
3月7日予測306名。
21日 272人 << 350人
3月7日予測151名。
22日 178人 << 257人
3月7日予測142名。
23日 275人 ≒ 253人
モデル変更:前日を踏襲で今日はナシ
24日 213人 < 256人
モデル変更(ふたたび「横ばいでその後ゆっくり減少パターン」の再登場。)28日間感染者数は前日モデルから2500名程の大幅なプラス。3月7日255名。
25日 340人 >>> 205人
モデル小変更(前日モデルの微修正。ちょっと上がってそのまま横ばい、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから80名程の小幅なマイナス。3月7日287名。
26日 270人 ≒< 308人
モデル小変更(前日モデルの微修正。ほとんど横ばいから緩やかな減少、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから270名程の小幅なプラス。3月7日291名。
27日 337人 >>> 224人
モデル変更(パターンは前日モデルの微修正。単調に減少する、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから3000名程の大幅なマイナス。3月7日163名。
28日 329人 ≒ 311人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから600名程のプラス。3月7日230名。
3月
1日 121人 <<< 259人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから1300名程のプラス。3月7日232名。
2日 232人 <<< 323人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから400名程のプラス。3月7日296名。



3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       306人(20日モデルでの予測)
       151人(21日モデルでの予測)
       142人(22日モデルでの予測)
       255人(24日モデルでの予測)
       287人(25日モデルでの予測)
       291人(26日モデルでの予測)
       163人(27日モデルでの予測)
       230人(28日モデルでの予測)
3月
       232人(1日モデルでの予測)
       296人(2日モデルでの予測)
       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)
20日モデル・・・9203名(予測期間2・18~3・17)
21日モデル・・・5323名(予測期間2・19~3・18)
22日モデル・・・5026名(予測期間2・20~3・19)
24日モデル・・・7590名(予測期間2・22~3・21)
25日モデル・・・7504名(予測期間2・23~3・22)
26日モデル・・・7779名(予測期間2・24~3・23)
27日モデル・・・4842名(予測期間2・25~3・24)
28日モデル・・・5409名(予測期間2・26~3・25)
3月
1日モデル・・・6681名(予測期間2・27~3・26)
2日モデル・・・7093名(予測期間2・28~3・27)


https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・20日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・21日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・22日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・24日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・25日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・26日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・27日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・28日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
3月
・1日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・2日予測モデル 40%程の確率で250名を切る

サマリ 
250名を切る  ・・・10.60モデル
250名を切らない・・・6.40モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに3月1日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/0dgyb

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

3月2日コメント
おとといのモデル変更はパターンは前日モデル踏襲。28日間感染者数は前日モデルから600名程のプラス。
3月7日230名。

昨日のモデル変更はパターンは前日モデル踏襲で、28日間感染者数は前日モデルから1300名程のプラス。
3月7日232名。

ここの所予測パターンに変化はなく、ただ単に予測感染者数をどれだけにするか、その上げ下げだけをやっている感じです。

今日のモデル変更でもパターンは前日モデル踏襲で、28日間感染者数は前日モデルから400名程のプラス。
3月7日296名。

全国実数 VS 全国予測数
 888人 << 1195人 

3月
2日パターン<-https://archive.fo/y54f9

おとといはパターンは昨日と同じ。
3月7日956名

昨日は少し上昇してそれから減少する、とした。(わずかの変更です。)
3月7日1011名

今日も単調に、緩やかに減少する、とした。(わずかの変更です。)
3月7日1162名

追伸
2日東京実数 232人 <<< 323人 予測数
火曜日は月曜日より上昇しますが、それでもグーグル予測は大幅に過大でした。

同様にして全国予測も過大でした。


追伸 その2
小池知事、今週末宣言解除に懸念 減少ペース鈍化で
https://www.chunichi.co.jp/article/210988

『東京都の小池百合子知事は2日、・・・新規感染者数の減少ペースが目標に届いていないとして、「もう1段(対策の)ギアを上げないと間に合わないのではないか」と懸念を示した。都庁で報道陣の取材に答えた。
 ・・・小池氏は現状について「8~9割に近く、スケジュールに間に合っていない」と述べた。』


さてこのような小池さんの意見に対して菅さんは一体どのような判断をするのでしょうか?


追記3:グーグルAIの紹介文
https://archive.fo/W4PTl

投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 緊急事態宣言はいつ解除されるか?

msg# 1.6.1.1.2.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/3/3 10:19 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~2月15日の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
16日 350人 > 309人
3月7日予測247名。
17日 378人 ≒ 353人
3月7日予測181名。
18日 445人 >> 339人
3月7日予測296名。
19日 353人 = 353人 !!
3月7日予測295名。
20日 327人 ≒< 366人
3月7日予測306名。
21日 272人 << 350人
3月7日予測151名。
22日 178人 << 257人
3月7日予測142名。
23日 275人 ≒ 253人
モデル変更:前日を踏襲で今日はナシ
24日 213人 < 256人
3月7日予測255名。
25日 340人 >>> 205人
モデル小変更(前日モデルの微修正。ちょっと上がってそのまま横ばい、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから80名程の小幅なマイナス。3月7日287名。
26日 270人 ≒< 308人
モデル小変更(前日モデルの微修正。ほとんど横ばいから緩やかな減少、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから270名程の小幅なプラス。3月7日291名。
27日 337人 >>> 224人
モデル変更(パターンは前日モデルの微修正。単調に減少する、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから3000名程の大幅なマイナス。3月7日163名。
28日 329人 ≒ 311人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから600名程のプラス。3月7日230名。
3月
1日 121人 <<< 259人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから1300名程のプラス。3月7日232名。
2日 232人 <<< 323人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから400名程のプラス。3月7日296名。
3日 316人 ≒ 296人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲+毎週リズム追加)28日間感染者数は前日モデルから1200名程のマイナス。3月7日244名。



3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       306人(20日モデルでの予測)
       151人(21日モデルでの予測)
       142人(22日モデルでの予測)
       255人(24日モデルでの予測)
       287人(25日モデルでの予測)
       291人(26日モデルでの予測)
       163人(27日モデルでの予測)
       230人(28日モデルでの予測)
3月
       232人(1日モデルでの予測)
       296人(2日モデルでの予測)
       244人(3日モデルでの予測)
       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)
20日モデル・・・9203名(予測期間2・18~3・17)
21日モデル・・・5323名(予測期間2・19~3・18)
22日モデル・・・5026名(予測期間2・20~3・19)
24日モデル・・・7590名(予測期間2・22~3・21)
25日モデル・・・7504名(予測期間2・23~3・22)
26日モデル・・・7779名(予測期間2・24~3・23)
27日モデル・・・4842名(予測期間2・25~3・24)
28日モデル・・・5409名(予測期間2・26~3・25)
3月
1日モデル・・・6681名(予測期間2・27~3・26)
2日モデル・・・7093名(予測期間2・28~3・27)
3日モデル・・・5866名(予測期間3・1~3・28)



https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・20日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・21日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・22日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・24日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・25日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・26日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・27日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・28日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
3月
・1日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・2日予測モデル 40%程の確率で250名を切る
・3日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・11.10モデル
250名を切らない・・・6.90モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに3月2日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/lFGAn

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

3月3日コメント
おとといのモデル変更はパターンは前日モデル踏襲で、28日間感染者数は前日モデルから1300名程のプラス。
3月7日232名。

ここの所予測パターンに変化はなく、ただ単に予測感染者数をどれだけにするか、その上げ下げだけをやっている感じです。

昨日のモデル変更でもパターンは前日モデル踏襲で、28日間感染者数は前日モデルから400名程のプラス。
3月7日296名。

今日のモデル変更でもパターンは前日モデル踏襲、それに毎週繰り返すリズムを追加した。28日間感染者数は前日モデルから1200名程のマイナス。
3月7日244名。


全国実数 VS 全国予測数
 1244人 >> 999人 

3月
3日パターン<-https://archive.fo/JO863

おとといは少し上昇してそれから減少する、とした。(わずかの変更です。)
3月7日1011名

昨日も単調に、緩やかに減少する、とした。(わずかの変更です。)
3月7日1162名

今日も基本パターンは昨日と同じ。ただし毎週繰り返すリズムをトッピングした。
3月7日945名

追伸
3日東京実数 316人 ≒ 296人 予測数

東京の予測は当ててきましたが、全国予測は過小でした。


追伸 その2
緊急事態宣言の2週間延長を要請へ 首都圏1都3県の知事
https://mainichi.jp/articles/20210302/k00/00m/010/288000c

『新型コロナウイルスの緊急事態宣言が7日で期限を迎えることを受け、東京、神奈川など首都圏1都3県の知事は宣言を2週間延長するよう政府に求める調整に入った。3日夜にも西村康稔経済再生担当相に要請する。政府は7日に解除する方針を崩していないが、今後の判断に影響を与える可能性が出てきた。・・・
首相は2日夕、宣言の解除に関し、首相官邸で記者団に「しっかり数字を見て、専門家をはじめ関係者に相談して最終的には私自身が判断をしたい」と強調。解除の可否について「1都3県はいろいろな意味で関連する」と述べ一括で判断する考えを示した。・・・』


さてどのような判断が下されるでしょうか?

当方の読みでは「延長は間違いなし」なのですが、、、。


追記3:グーグルAIの紹介文
https://archive.fo/W4PTl




投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 緊急事態宣言はいつ解除されるか?

msg# 1.6.1.1.2.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/3/4 14:51 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~2月15日の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
16日 350人 > 309人
3月7日予測247名。
17日 378人 ≒ 353人
3月7日予測181名。
18日 445人 >> 339人
3月7日予測296名。
19日 353人 = 353人 !!
3月7日予測295名。
20日 327人 ≒< 366人
3月7日予測306名。
21日 272人 << 350人
3月7日予測151名。
22日 178人 << 257人
3月7日予測142名。
23日 275人 ≒ 253人
モデル変更:前日を踏襲で今日はナシ
24日 213人 < 256人
3月7日予測255名。
25日 340人 >>> 205人
3月7日予測287名。
26日 270人 ≒< 308人
モデル小変更(前日モデルの微修正。ほとんど横ばいから緩やかな減少、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから270名程の小幅なプラス。3月7日291名。
27日 337人 >>> 224人
モデル変更(パターンは前日モデルの微修正。単調に減少する、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから3000名程の大幅なマイナス。3月7日163名。
28日 329人 ≒ 311人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから600名程のプラス。3月7日230名。
3月
1日 121人 <<< 259人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから1300名程のプラス。3月7日232名。
2日 232人 <<< 323人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから400名程のプラス。3月7日296名。
3日 316人 ≒ 296人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲+毎週リズム追加)28日間感染者数は前日モデルから1200名程のマイナス。3月7日244名。
4日 279人 >>> 150人
モデル変更(今日の感染者は少なく、そこから200名まで上昇してそれから減少する、というパターン)28日間感染者数は前日モデルからさらに240名程のマイナス。3月7日176名。



3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       306人(20日モデルでの予測)
       151人(21日モデルでの予測)
       142人(22日モデルでの予測)
       255人(24日モデルでの予測)
       287人(25日モデルでの予測)
       291人(26日モデルでの予測)
       163人(27日モデルでの予測)
       230人(28日モデルでの予測)
3月
       232人(1日モデルでの予測)
       296人(2日モデルでの予測)
       244人(3日モデルでの予測)
       176人(4日モデルでの予測)
       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)
20日モデル・・・9203名(予測期間2・18~3・17)
21日モデル・・・5323名(予測期間2・19~3・18)
22日モデル・・・5026名(予測期間2・20~3・19)
24日モデル・・・7590名(予測期間2・22~3・21)
25日モデル・・・7504名(予測期間2・23~3・22)
26日モデル・・・7779名(予測期間2・24~3・23)
27日モデル・・・4842名(予測期間2・25~3・24)
28日モデル・・・5409名(予測期間2・26~3・25)
3月
1日モデル・・・6681名(予測期間2・27~3・26)
2日モデル・・・7093名(予測期間2・28~3・27)
3日モデル・・・5866名(予測期間3・1~3・28)
4日モデル・・・5622名(予測期間3・2~3・29)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・20日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・21日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・22日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・24日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・25日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・26日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・27日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・28日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
3月
・1日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・2日予測モデル 40%程の確率で250名を切る
・3日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・4日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・12.05モデル
250名を切らない・・・6.95モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに3月3日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/VDo06

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

3月4日コメント
おとといのモデル変更でもパターンは前日モデル踏襲で、28日間感染者数は前日モデルから400名程のプラス。
3月7日296名。

昨日のモデル変更でもパターンは前日モデル踏襲、それに毎週繰り返すリズムを追加した。28日間感染者数は前日モデルから1200名程のマイナス。
3月7日244名。

今日のモデル変更では、本日の感染者は少なく、そこから200名まで上昇してそれから減少する、というパターンとし、28日間感染者数は前日モデルからさらに240名程のマイナス。
3月7日176名。


全国実数 VS 全国予測数
 1170人 >>> 805人 

3月
4日パターン<-https://archive.fo/5syZk

おとといも単調に、緩やかに減少する、とした。(わずかの変更です。)
3月7日1162名

昨日も基本パターンは昨日と同じ。ただし毎週繰り返すリズムをトッピングした。
3月7日945名

今日は本日の感染者数を少なくし、そこから1000名程度まで再上昇してから、減少する、とした。
3月7日895名

追伸
4日東京実数 279人 >>> 150人 予測数
グーグル予測の「減少するぞ」はあたらず、東京の現状には「下げ止まり」が明らかにでています。

全国実数もAIの予想を裏切るような過大な数値でした。

追伸 その2
菅首相、宣言延長へ「先手」演出 都知事の動き受け軌道修正
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021030301234&g=pol

『菅義偉首相が首都圏1都3県を対象とする緊急事態宣言を2週間程度延長する方向性を打ち出した。当初は期限の7日をもって全面解除する腹づもりだったが、小池百合子東京都知事らの延長要請の動きを受けて軌道修正を余儀なくされた。総務省幹部接待問題などで「後手」批判を浴びる中、かろうじて「先手」を演出した形だ。・・・』


外野はいろいろと好きな事を書きますが、「2週間の延長」と言うのは妥当な所ではないかと思います。

但し「下げ止まっている状況の打破」には「なにか対応策の追加トッピングすることなし」では改善はムリの様な感触があります。



投票数:0 平均点:0.00
返信する

なし Re: 緊急事態宣言はいつ解除されるか?

msg# 1.6.1.1.2.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/3/5 14:09
ゲスト 
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~2月15日の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
16日 350人 > 309人
3月7日予測247名。
17日 378人 ≒ 353人
3月7日予測181名。
18日 445人 >> 339人
3月7日予測296名。
19日 353人 = 353人 !!
3月7日予測295名。
20日 327人 ≒< 366人
3月7日予測306名。
21日 272人 << 350人
3月7日予測151名。
22日 178人 << 257人
3月7日予測142名。
23日 275人 ≒ 253人
モデル変更:前日を踏襲で今日はナシ
24日 213人 < 256人
3月7日予測255名。
25日 340人 >>> 205人
3月7日予測287名。
26日 270人 ≒< 308人
3月7日予測291名。
27日 337人 >>> 224人
モデル変更(パターンは前日モデルの微修正。単調に減少する、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから3000名程の大幅なマイナス。3月7日163名。
28日 329人 ≒ 311人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから600名程のプラス。3月7日230名。
3月
1日 121人 <<< 259人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから1300名程のプラス。3月7日232名。
2日 232人 <<< 323人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから400名程のプラス。3月7日296名。
3日 316人 ≒ 296人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲+毎週リズム追加)28日間感染者数は前日モデルから1200名程のマイナス。3月7日244名。
4日 279人 >>> 150人
モデル変更(今日の感染者は少なく、そこから200名まで上昇してそれから減少する、というパターン)28日間感染者数は前日モデルからさらに240名程のマイナス。3月7日176名。
5日 ???人 ? 217人
モデル変更(単調減少する、とし30日には126名に至るとした。)28日間感染者数は前日モデルからさらに800名程のマイナス。3月7日220名。



3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       306人(20日モデルでの予測)
       151人(21日モデルでの予測)
       142人(22日モデルでの予測)
       255人(24日モデルでの予測)
       287人(25日モデルでの予測)
       291人(26日モデルでの予測)
       163人(27日モデルでの予測)
       230人(28日モデルでの予測)
3月
       232人(1日モデルでの予測)
       296人(2日モデルでの予測)
       244人(3日モデルでの予測)
       176人(4日モデルでの予測)
       220人(5日モデルでの予測)
       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)
20日モデル・・・9203名(予測期間2・18~3・17)
21日モデル・・・5323名(予測期間2・19~3・18)
22日モデル・・・5026名(予測期間2・20~3・19)
24日モデル・・・7590名(予測期間2・22~3・21)
25日モデル・・・7504名(予測期間2・23~3・22)
26日モデル・・・7779名(予測期間2・24~3・23)
27日モデル・・・4842名(予測期間2・25~3・24)
28日モデル・・・5409名(予測期間2・26~3・25)
3月
1日モデル・・・6681名(予測期間2・27~3・26)
2日モデル・・・7093名(予測期間2・28~3・27)
3日モデル・・・5866名(予測期間3・1~3・28)
4日モデル・・・5622名(予測期間3・2~3・29)
5日モデル・・・4835名(予測期間3・3~3・30)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・20日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・21日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・22日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・24日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・25日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・26日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・27日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・28日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
3月
・1日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・2日予測モデル 40%程の確率で250名を切る
・3日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・4日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・5日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・12.55モデル
250名を切らない・・・7.45モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに3月4日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/ua73c

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

3月5日コメント
おとといのモデル変更でもパターンは前日モデル踏襲、それに毎週繰り返すリズムを追加した。28日間感染者数は前日モデルから1200名程のマイナス。
3月7日244名。

昨日のモデル変更では、本日の感染者は少なく、そこから200名まで上昇してそれから減少する、というパターンとし、28日間感染者数は前日モデルからさらに240名程のマイナス。
3月7日176名。

今日のモデル変更では単調減少する、とし30日には126名に至るとした。28日間感染者数は前日モデルからさらに800名程のマイナス。
3月7日220名。


全国実数 VS 全国予測数
 ????人 ? 944人 

3月
5日パターン<-https://archive.fo/Blhkq

朝方に表示されていたものであり、参考パターンとなる。
というのも現在は違うパターンになっている為である。
つまり「グーグルはまた待ったをかけた」という事になる。
・・・

おとといも基本パターンは昨日と同じ。ただし毎週繰り返すリズムをトッピングした。
3月7日945名

昨日は当日の感染者数を少なくし、そこから1000名程度まで再上昇してから、減少する、とした。
3月7日895名

今日は横ばいから単調減少する、とした。
3月7日1019名



追伸 その2
1都3県の緊急事態宣言、再延長を政府決定へ…21日までの2週間
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20210305-OYT1T50079/
『政府は5日夜、新型コロナウイルス対策として東京、埼玉、千葉、神奈川の4都県に発令している緊急事態宣言の再延長を決定する。延長幅は、期限の7日から21日までの2週間となる。5日午前、政府は専門家でつくる基本的対処方針等諮問委員会に再延長の案を示し、了承された。
・・・
諮問委の尾身茂会長は予算委で、感染の再拡大について「一番可能性が高いのは、首都圏だ。(2週間延長の)最も大事な意味は、感染の拡大に対処できる体制の強化だ」と指摘した。・・・』


多分2週間の延長で宣言は解除に至ると思われますが、そこまでにどれだけ毎日発生する新規感染者数を下げる事ができるのかが勝負となりそうです。



投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: (5日結果)緊急事態宣言はいつ解除されるか?

msg# 1.6.1.1.2.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/3/5 18:42 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
5日結果報告

東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~2月15日の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
16日 350人 > 309人
3月7日予測247名。
17日 378人 ≒ 353人
3月7日予測181名。
18日 445人 >> 339人
3月7日予測296名。
19日 353人 = 353人 !!
3月7日予測295名。
20日 327人 ≒< 366人
3月7日予測306名。
21日 272人 << 350人
3月7日予測151名。
22日 178人 << 257人
3月7日予測142名。
23日 275人 ≒ 253人
モデル変更:前日を踏襲で今日はナシ
24日 213人 < 256人
3月7日予測255名。
25日 340人 >>> 205人
3月7日予測287名。
26日 270人 ≒< 308人
3月7日予測291名。
27日 337人 >>> 224人
モデル変更(パターンは前日モデルの微修正。単調に減少する、に変更。)28日間感染者数は前日モデルから3000名程の大幅なマイナス。3月7日163名。
28日 329人 ≒ 311人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから600名程のプラス。3月7日230名。
3月
1日 121人 <<< 259人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから1300名程のプラス。3月7日232名。
2日 232人 <<< 323人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから400名程のプラス。3月7日296名。
3日 316人 ≒ 296人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲+毎週リズム追加)28日間感染者数は前日モデルから1200名程のマイナス。3月7日244名。
4日 279人 >>> 150人
モデル変更(今日の感染者は少なく、そこから200名まで上昇してそれから減少する、というパターン)28日間感染者数は前日モデルからさらに240名程のマイナス。3月7日176名。
5日 301人 >>> 217人
モデル変更(単調減少する、とし30日には126名に至るとした。)28日間感染者数は前日モデルからさらに800名程のマイナス。3月7日220名。



3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       306人(20日モデルでの予測)
       151人(21日モデルでの予測)
       142人(22日モデルでの予測)
       255人(24日モデルでの予測)
       287人(25日モデルでの予測)
       291人(26日モデルでの予測)
       163人(27日モデルでの予測)
       230人(28日モデルでの予測)
3月
       232人(1日モデルでの予測)
       296人(2日モデルでの予測)
       244人(3日モデルでの予測)
       176人(4日モデルでの予測)
       220人(5日モデルでの予測)
       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)
20日モデル・・・9203名(予測期間2・18~3・17)
21日モデル・・・5323名(予測期間2・19~3・18)
22日モデル・・・5026名(予測期間2・20~3・19)
24日モデル・・・7590名(予測期間2・22~3・21)
25日モデル・・・7504名(予測期間2・23~3・22)
26日モデル・・・7779名(予測期間2・24~3・23)
27日モデル・・・4842名(予測期間2・25~3・24)
28日モデル・・・5409名(予測期間2・26~3・25)
3月
1日モデル・・・6681名(予測期間2・27~3・26)
2日モデル・・・7093名(予測期間2・28~3・27)
3日モデル・・・5866名(予測期間3・1~3・28)
4日モデル・・・5622名(予測期間3・2~3・29)
5日モデル・・・4835名(予測期間3・3~3・30)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・20日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・21日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・22日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・24日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・25日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・26日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・27日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・28日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
3月
・1日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・2日予測モデル 40%程の確率で250名を切る
・3日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・4日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・5日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。

サマリ 
250名を切る  ・・・12.55モデル
250名を切らない・・・7.45モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに3月4日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/ua73c

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

3月5日コメント
おとといのモデル変更でもパターンは前日モデル踏襲、それに毎週繰り返すリズムを追加した。28日間感染者数は前日モデルから1200名程のマイナス。
3月7日244名。

昨日のモデル変更では、本日の感染者は少なく、そこから200名まで上昇してそれから減少する、というパターンとし、28日間感染者数は前日モデルからさらに240名程のマイナス。
3月7日176名。

今日のモデル変更では単調減少する、とし30日には126名に至るとした。28日間感染者数は前日モデルからさらに800名程のマイナス。
3月7日220名。


全国実数 VS 全国予測数
 1149人 >> 944人 

3月
5日パターン<-https://archive.fo/Blhkq

朝方に表示されていたものであり、参考パターンとなる。
というのも現在は違うパターンになっている為である。
つまり「グーグルはまた待ったをかけた」という事になります。

更新されたパターンー>https://archive.fo/6SN2m
・・・

おとといも基本パターンは昨日と同じ。ただし毎週繰り返すリズムをトッピングした。
3月7日945名

昨日は当日の感染者数を少なくし、そこから1000名程度まで再上昇してから、減少する、とした。
3月7日895名

今日は横ばいから単調減少する、とした。
3月7日1019名

追伸
5日東京実数 301人 >>> 217人 予測数
今日も実数>>>予測数で終わりました。

毎日の感染者数を200名以下に抑え込むことは東京にとっては至難の業の様です。

日本全国の予測も過小に終わりました。


追伸 その2
1都3県の緊急事態宣言、再延長を政府決定へ…21日までの2週間
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20210305-OYT1T50079/
『政府は5日夜、新型コロナウイルス対策として東京、埼玉、千葉、神奈川の4都県に発令している緊急事態宣言の再延長を決定する。延長幅は、期限の7日から21日までの2週間となる。5日午前、政府は専門家でつくる基本的対処方針等諮問委員会に再延長の案を示し、了承された。
・・・
諮問委の尾身茂会長は予算委で、感染の再拡大について「一番可能性が高いのは、首都圏だ。(2週間延長の)最も大事な意味は、感染の拡大に対処できる体制の強化だ」と指摘した。・・・』


多分2週間の延長で宣言は解除に至ると思われますが、そこまでにどれだけ毎日発生する新規感染者数を下げる事ができるのかが勝負となりそうです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 緊急事態宣言はいつ解除されるか?

msg# 1.6.1.1.2.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/3/6 19:53 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~2月15日の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
16日 350人 > 309人
3月7日予測247名。
17日 378人 ≒ 353人
3月7日予測181名。
18日 445人 >> 339人
3月7日予測296名。
19日 353人 = 353人 !!
3月7日予測295名。
20日 327人 ≒< 366人
3月7日予測306名。
21日 272人 << 350人
3月7日予測151名。
22日 178人 << 257人
3月7日予測142名。
23日 275人 ≒ 253人
モデル変更:前日を踏襲で今日はナシ
24日 213人 < 256人
3月7日予測255名。
25日 340人 >>> 205人
3月7日予測287名。
26日 270人 ≒< 308人
3月7日予測291名。
27日 337人 >>> 224人
3月7日予測163名。
28日 329人 ≒ 311人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから600名程のプラス。3月7日230名。
3月
1日 121人 <<< 259人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから1300名程のプラス。3月7日232名。
2日 232人 <<< 323人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから400名程のプラス。3月7日296名。
3日 316人 ≒ 296人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲+毎週リズム追加)28日間感染者数は前日モデルから1200名程のマイナス。3月7日244名。
4日 279人 >>> 150人
モデル変更(今日の感染者は少なく、そこから200名まで上昇してそれから減少する、というパターン)28日間感染者数は前日モデルからさらに240名程のマイナス。3月7日176名。
5日 301人 >>> 217人
モデル変更(単調減少する、とし30日には126名に至るとした。)28日間感染者数は前日モデルからさらに800名程のマイナス。3月7日220名。
6日 293人 ≒ 274人
モデル変更(120名レベルまで単調減少する、としそれ以降は横ばい、とした。30日には119名に至る。)28日間感染者数は前日モデルに200名程のプラス。3月7日287名。



3月
7日 ???人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       306人(20日モデルでの予測)
       151人(21日モデルでの予測)
       142人(22日モデルでの予測)
       255人(24日モデルでの予測)
       287人(25日モデルでの予測)
       291人(26日モデルでの予測)
       163人(27日モデルでの予測)
       230人(28日モデルでの予測)
3月
       232人(1日モデルでの予測)
       296人(2日モデルでの予測)
       244人(3日モデルでの予測)
       176人(4日モデルでの予測)
       220人(5日モデルでの予測)
       287人(6日モデルでの予測)
       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)
20日モデル・・・9203名(予測期間2・18~3・17)
21日モデル・・・5323名(予測期間2・19~3・18)
22日モデル・・・5026名(予測期間2・20~3・19)
24日モデル・・・7590名(予測期間2・22~3・21)
25日モデル・・・7504名(予測期間2・23~3・22)
26日モデル・・・7779名(予測期間2・24~3・23)
27日モデル・・・4842名(予測期間2・25~3・24)
28日モデル・・・5409名(予測期間2・26~3・25)
3月
1日モデル・・・6681名(予測期間2・27~3・26)
2日モデル・・・7093名(予測期間2・28~3・27)
3日モデル・・・5866名(予測期間3・1~3・28)
4日モデル・・・5622名(予測期間3・2~3・29)
5日モデル・・・4835名(予測期間3・3~3・30)
6日モデル・・・5037名(予測期間3・4~3・31)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・20日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・21日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・22日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・24日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・25日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・26日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・27日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・28日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
3月
・1日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・2日予測モデル 40%程の確率で250名を切る
・3日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・4日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・5日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・6日予測モデル 40%程の確率で250名を切る

サマリ 
250名を切る  ・・・12.95モデル
250名を切らない・・・8.05モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに3月5日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/tZByl

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

3月6日コメント
おとといのモデル変更では、本日の感染者は少なく、そこから200名まで上昇してそれから減少する、というパターンとし、28日間感染者数は前日モデルからさらに240名程のマイナス。
3月7日176名。

昨日のモデル変更では単調減少する、とし30日には126名に至るとした。28日間感染者数は前日モデルからさらに800名程のマイナス。
3月7日220名。

今日のモデル変更では120名レベルまで単調減少する、としそれ以降は横ばい、とした。その後30日には119名に至る。28日間感染者数は前日モデルに200名程のプラス。
3月7日287名。

全国実数 VS 全国予測数
  1054人 ≒ 1140人 

3月
6日パターン<-https://archive.fo/i2CRf
・・・

おとといは当日の感染者数を少なくし、そこから1000名程度まで再上昇してから、減少する、とした。
3月7日895名

昨日は横ばいから単調減少する、とした。
3月7日1019名

今日は単調減少する、とした。30日669名。
3月7日1203名


追伸
6日東京実数 293人 ≒ 274人 予測数
今日は日本全国、東京ともに当ててきた模様。


追伸 その2
投票数:0 平均点:0.00
返信する
entangle1

なし Re: 緊急事態宣言はいつ解除されるか?

msg# 1.6.1.1.2.1.2.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/3/7 17:58 | 最終変更
entangle1  常連   投稿数: 205
東京都の感染者数の予測と結果
  実数  GoogleAI想定
1月分~2月15日の成績は ↓ にあります。
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=3340#post_id23399
・・・
2月
20日 327人 ≒< 366人
3月7日予測306名。
21日 272人 << 350人
3月7日予測151名。
22日 178人 << 257人
3月7日予測142名。
23日 275人 ≒ 253人
モデル変更:前日を踏襲で今日はナシ
24日 213人 < 256人
3月7日予測255名。
25日 340人 >>> 205人
3月7日予測287名。
26日 270人 ≒< 308人
3月7日予測291名。
27日 337人 >>> 224人
3月7日予測163名。
28日 329人 ≒ 311人
3月7日予測230名。
3月
1日 121人 <<< 259人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから1300名程のプラス。3月7日232名。
2日 232人 <<< 323人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲。)28日間感染者数は前日モデルから400名程のプラス。3月7日296名。
3日 316人 ≒ 296人
モデル変更(パターンは前日モデル踏襲+毎週リズム追加)28日間感染者数は前日モデルから1200名程のマイナス。3月7日244名。
4日 279人 >>> 150人
モデル変更(今日の感染者は少なく、そこから200名まで上昇してそれから減少する、というパターン)28日間感染者数は前日モデルからさらに240名程のマイナス。3月7日176名。
5日 301人 >>> 217人
モデル変更(単調減少する、とし30日には126名に至るとした。)28日間感染者数は前日モデルからさらに800名程のマイナス。3月7日220名。
6日 293人 ≒ 274人
モデル変更(120名レベルまで単調減少する、としそれ以降は横ばい、とした。30日には119名に至る。)28日間感染者数は前日モデルに200名程のプラス。3月7日287名。
7日 237人 << 287人
モデル変更はなし



3月
7日 237人  140人(13日から3週間と1日後:13日モデルでの予測)
       222人(14日モデルでの予測)
       169人(15日モデルでの予測)
       247人(16日モデルでの予測)
       181人(17日モデルでの予測)
       296人(18日モデルでの予測)
       295人(19日モデルでの予測)
       306人(20日モデルでの予測)
       151人(21日モデルでの予測)
       142人(22日モデルでの予測)
       255人(24日モデルでの予測)
       287人(25日モデルでの予測)
       291人(26日モデルでの予測)
       163人(27日モデルでの予測)
       230人(28日モデルでの予測)
3月
       232人(1日モデルでの予測)
       296人(2日モデルでの予測)
       244人(3日モデルでの予測)
       176人(4日モデルでの予測)
       220人(5日モデルでの予測)
       287人(6日モデルでの予測)
7日実数237人
       
・東京都の28日間感染者予測数の推移
2月
・・・ 
11日モデル・・・8461名(予測期間2・9~3・8)
12日モデル・・・6559名(予測期間2・10~3・9)
13日モデル・・・7138名(予測期間2・11~3・10)
14日モデル・・・9044名(予測期間2・12~3・11)
15日モデル・・・6777名(予測期間2・13~3・12)
16日モデル・・・8370名(予測期間2・14~3・13)
17日モデル・・・7149名(予測期間2・15~3・14)
18日モデル・・・8657名(予測期間2・16~3・15)
19日モデル・・・8915名(予測期間2・17~3・16)
20日モデル・・・9203名(予測期間2・18~3・17)
21日モデル・・・5323名(予測期間2・19~3・18)
22日モデル・・・5026名(予測期間2・20~3・19)
24日モデル・・・7590名(予測期間2・22~3・21)
25日モデル・・・7504名(予測期間2・23~3・22)
26日モデル・・・7779名(予測期間2・24~3・23)
27日モデル・・・4842名(予測期間2・25~3・24)
28日モデル・・・5409名(予測期間2・26~3・25)
3月
1日モデル・・・6681名(予測期間2・27~3・26)
2日モデル・・・7093名(予測期間2・28~3・27)
3日モデル・・・5866名(予測期間3・1~3・28)
4日モデル・・・5622名(予測期間3・2~3・29)
5日モデル・・・4835名(予測期間3・3~3・30)
6日モデル・・・5037名(予測期間3・4~3・31)

https://datastudio.google.com/reporting/8224d512-a76e-4d38-91c1-935ba119eb8f/page/ncZpB?s=nXbF2P6La2M

3月7日時点で一日に発生する新規感染者数が政府目標の半分の250人を切っている確率(下限赤線での計算)

・13日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・14日予測モデル 60%程の確率で250名を切る。
・15日予測モデル 90%程の確率で250名を切る。
・16日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・17日予測モデル 80%程の確率で250名を切る。
・18日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・19日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・20日予測モデル 40%程の確率で250名を切る。
・21日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・22日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・24日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・25日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・26日予測モデル 45%程の確率で250名を切る。
・27日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・28日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
3月
・1日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・2日予測モデル 40%程の確率で250名を切る
・3日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・4日予測モデル 95%程の確率で250名を切る。
・5日予測モデル 50%程の確率で250名を切る。
・6日予測モデル 40%程の確率で250名を切る

サマリ 
250名を切る  ・・・12.95モデル
250名を切らない・・・8.05モデル

上記計算方法詳細については
http://fsci.4rm.jp/modules/d3forum/index.php?post_id=23168
を参照願います。
しかしながら もはやほとんど計算不可で「えいやあ確率」になっていますので、あしからずご了承の程を。

ちなみに3月6日モデルでの東京都の感染者予測カーブは以下のページで確認できます。

COVID-19 Japan 都道府県別感染者予測
https://archive.fo/JrEF2

スクロール ダウンさせると東京都のグラフが確認できます。

3月7日コメント
おとといのモデル変更では単調減少する、とし30日には126名に至るとした。28日間感染者数は前日モデルからさらに800名程のマイナス。
3月7日220名。

昨日のモデル変更では120名レベルまで単調減少する、としそれ以降は横ばい、とした。その後30日には119名に至る。28日間感染者数は前日モデルに200名程のプラス。
3月7日287名。

今日はモデル変更なし。

全国実数 VS 全国予測数
  ????人 ? 1203人 

3月
6日パターン<-https://archive.fo/i2CRf
・・・

おとといは横ばいから単調減少する、とした。
3月7日1019名

昨日は単調減少する、とした。30日669名。
3月7日1203名

今日はモデル変更なし。

追伸
7日東京実数 237人 << 287人 予測数


追伸 その2
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget