メインメニュー
PR
facebook

中国という国


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/11/18 18:24
OK_like-mj  常連   投稿数: 618
中国のノリノリな態度、何とかなりませんか
って感じです

第二次大戦中の我が国の、とくに陸軍の暴走も
同じレベルで問題ですが、ノリノリって感じじゃなく
なんか悲壮感があった
それでも、悪いものは悪いです

中国の言い方は、かつて鄧小平が頭を下げて
何とか人々の暮らしをよくしたいと考えた時代が
嘘のようです

"ワレワレハ、ココヲ実効支配スル"で
それが出来ると思っているトコロが怖い

微妙なトコを取りたがる
人類共有財産として、共同して前向きに使う
っていう考えなどないのか
ドンドンただ増殖するだけの癌細胞とドコが
違うっていうんだ

中国のような独裁国家が
世界全体を乗っ取っても、それは安定した
状態にはならないのは明らかです
今では、反対勢力を消し去ってしまう
法とも呼べない法と軍事力による威嚇
(いくらアメリカでも人々の暴動に戦車はでません)
で恐れさせて服従させる考えしかありませんが

ある程度生活レベルが向上してしまうと
その状況に人々は満足してしまい
国のやってる事に、とくに文句を言ってもねー
この状況捨てがたいし、みたいな感じになってしまう

って言うか、そもそも国のやり方を改めさせる
ための選挙が、そもそもないのだから
やりたい放題なのだ

あとは、国の偉い人が、人々のこと、世界のことを
まじめに、より建設的に考えてくれる事を
祈るしかないのだ

祈るって意味では、唯物論基盤なんかじゃなく
一種の宗教国家ですね
そもそも最近じゃー、唯物論という言葉自体が
悪夢につながるkey wordに見えて来ます

アメリカ人に、クリスチャンが多く
主に祈りを捧げるのと訳が違う

現実に目の前にいる方たちに対して"祈る"のだから
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget