メインメニュー
PR
facebook

どうしてもハンコが必要なシチュエーション


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 | 投稿日時 2020/9/25 19:24
Chryso  スタッフ   投稿数: 6049
千葉市がハンコを廃止しようとしたとき、市の内部から、ハンコを押したときの気持ちや思いを思い出せなくなる、いう意見がでましたっけ。思い出のために仕事やるのか。

回覧だって、PDFで回して、見た・読んだ人はそれに対応したボタンをクリックすればいいわけで、似たようなものは実装されています。
文書ファイルを消去しなければ、「どこかにいった、無くなった」という事故もなくなりますしね。ああ、誰かさんが稟議書のダムになってしまうのも防げるかも。

役所に送付する書類にいちいち実印やら使用印が必要なのですね。なかには印鑑証明書の原本を出させるところもある。
こういう書類がなくても業務に支障がないところもあるわけで、本当に必要なのかどうか。

役所のなかで提出書類を審査する部署が違い、提出書類がバラバラになり、そこでバラバラになっても確かに責任者なりが認めたものであることを証明するのに1枚1枚にハンコが必要、なのか?
そもそも、それだったら役所の内部のシステムの問題のような。

なにがでるのか、密かに楽しみにしています。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/9/25 19:49
粒子  常連   投稿数: 886
私は、アパートを借りるときに印鑑証明書付きの実印を押してくれと言われました。
社内の稟議でのハンコは不要になるかもしれませんが、契約時ハンコはどうなるのでしょうか。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/9/25 20:47
Chryso  スタッフ   投稿数: 6049
サインでやっている文化圏がありますからね。
なんでサインではいけないんでしょうか?
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2020/9/25 20:56
伊豆倉 携帯  常連   投稿数: 208
契約書の割印はと思いましたが、最近は割印を押した文書を見たお覚えがありません。
判子より収入印紙こと印紙税を先に何とかしてほしいです。国発行なコンビニでも手に入りますが、都道府県や市町村の収入証紙?(だったと思います)がややこしいかった思い出が、、、?
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/9/25 21:22
Chryso  スタッフ   投稿数: 6049
宅急便の受け取りも、ちょっと昔はハンコ。拙宅では同居人が通名で荷物を注文したりするもので、玄関には受け取り用に2種類のハンコがあったものですが。

最近は荷物受け取りもサインでOKだし、配達の人も、「ここにサインお願いします」ですからね。
置き配なんかはそのサインもない。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2020/9/25 22:13
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 995
パソコン前に来たところなのでリンクを繋げる書き込みを
1.国の収入印紙
2.兵庫県の収入証紙
3.政令指定都市として神戸市の収入証紙
が混在すると次のような注意がいるようになります。

https://www.city.kobe.lg.jp/a56269/business/todokede/kaikeshitsu/index_syoushi.html
ホーム > ビジネス > 各種届出・規制等 > 会計室 > 収入証紙
>県立高等学校の入学考査料などに使う「兵庫県収入証紙」、契約書・領収書等に添付する「収入印紙」と「神戸市収入証紙」とは異なりますので、ご購入際はお間違えのないように、ご注意ください。

 で起きる混乱の例、神戸市立科学技術高校(自分の時は御影工業高校-統合前)は専門領域の学科があるため兵庫県全域から受験生を受け入れる代わりに、兵庫県立高校が代わりに学区を神戸市周辺地域に限定していました。(要は昔は兵庫県の工業高校とは別に神戸市が工業高校を持っていて工業化学科や電気科など普通科以外の授業がありその科目が特殊なので神戸市以外の兵庫県内の地域の生徒も受け入れる。代わりに兵庫県立高校が兵庫県全域ではなくてその地域限定にしてバランスを取った。)
 さてこの場合、国発行の収入証紙.県発行の収入証紙、神戸市発行の収入証紙のどれを使うでしょう?

 実は仕事の場でもこの混乱がありまして、間違えた場合切手方式の貼り付けなので剥がして使うことが出来ず、損金扱いの手続きが待っています。(現場を離れてもうすぐ20年近くなるのですが、昔A市で「ウチは収入証紙、国発行の収入印紙は無効」と言われてせっかくの国の収入印紙を剥がして市役所下の売店でA市収入証紙を買い直したという事があり担当の方が少し怒っていたことがあります。)
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/9/25 22:29
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 995

話がそれたように感じる方がいると思うのでハンコに話を戻すと
収入印紙にしろ収入証紙にしろ、貼った後に「消印」を押すことになっています。
印紙の消印の方法|国税庁
https://www.nta.go.jp/law/shitsugi/inshi/06/03.htm
これより下---------------------
 印紙税の課税対象となる文書に印紙を貼り付けた場合には、その文書と印紙の彩紋とにかけて判明に印紙を消さなければならないことになっています(法第8条第2項)。そして、印紙を消す方法は、文書の作成者又は代理人、使用人その他の従業者の印章又は署名によることになっています(令第5条)。このように、消印する人は文書の作成者に限られておらず、また、消印は印章でなくても署名でもよいとされているところから、文書の消印は、その文書に押した印でなくても、作成者、代理人、使用人、従業者の印章又は署名であれば、どのようなものでも差し支えありません。
ところで、消印は印紙の再使用を防止するためのものですから、それに使用する印章は通常印判といわれているもののほか、氏名、名称などを表示した日付印、役職名、名称などを表示したゴム印のようなものでも差し支えありません(基通第65条)。
---------------------ここまで
消印は署名でもOKになっていたのですね。
昔は日付印とか社印とか当事者のハンコを全て印紙の上に押すとか用途ごとに細かいローカルルールがあった覚えがあるのですが....。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/9/26 6:24
粒子  常連   投稿数: 886
サイン文化圏ありますね。
書類にシグネチャーなんて書かれている。
トランプ大統領のサインなんて読めません。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/9/26 8:40
Chryso  スタッフ   投稿数: 6049
日本だと花押というものがありました。
たまたま「太平記」で足利尊氏役の真田広之が花押をたくさん書くシーンをみましたが、「うんざり」していました。

サインだと、本人しか書けないので、本人証明能力があるような。しかしハンコみたいに押印された書類の大量生産はできないですね。

「実印を本人がもっている」ことが暗黙の了解で、その本人が押す、ということで書類の本人証明しているわけですが、そうでないシチュエーションをいくらでも考えることができます。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/9/26 15:10
粒子  常連   投稿数: 886
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%89%E5%8E%9F%E5%8D%83%E7%95%9D

世の中にはサインし続けたひともいますね。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/9/26 19:52
Chryso  スタッフ   投稿数: 6049
私は。

某旧特殊法人の事務所に、契約書をもっていったところ「連帯補償している会社を探したが、ない。この契約書は無効だ!」と、目の前でその契約書(案)にボールペンでバッテンをつけられました。

それでは、とその会社に電話して調べたら、その人の勘違いだったようで、検索ミスのようでした。ゼロ証明は難しいですねえ。
エビデンスというか、証拠書類を揃えて再度訪問..

さて、契約書(案)に1万円の収入印紙を貼ってしまったし、どうしたものか(笑)以後の顛末は封印(笑)

国の機関ではないが、国が掌握している機関なので、契約したら自動的に税とればいいのに。契約金額によって決まっているでしょうに。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/9/26 20:05
Chryso  スタッフ   投稿数: 6049
入札なんかは、ICカードが実印がわりになるため、そのカードで認証した書類は、ICカードの持ち主が実印押したことと同じになりますね。そういうこともあり、ほかの業務で、そのICカードで送る各種書類には実印なし。

ということもあり、そのICカードは本人限定郵便で送られてくるもので、社長が郵便局に出向いてとりに行ったりします。ICカードには長いけど、期限がありますから、あと何回かいかないといけない。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/9/26 20:36 | 最終変更
Chryso  スタッフ   投稿数: 6049
そういえば捨て印というものがありました。訂正があったら、その捨て印をもって承認したことにするものですが。

じゃあ、非ハンコ文化圏に「捨てサイン」というものがあるのか?非ハンコ文化圏の人には誤りというものがないのか。

どうも、捨てサインはないという話で。
契約書に間違いがみつかったら「訂正して、印刷しなおせばいいことでしょ」という感覚らしい。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/9/27 14:21 | 最終変更
東 遥  スタッフ   投稿数: 4123
捨て印、忌わしいお話ばかりお伺いしたものです。

言ってみれば白紙委任状に等しい、と。


はい、契約上の金額を書き換えるのは当然として、物品サービスの品目数量も自由自在、納期も思いのまま、果ては違約時の扱いも好きな様に追加(例 弁済が期日に間に合わなかったら損害金を年三割)というのも御座いますとか。

こちらにもっと恐ろしい事例が例示されている

 ・微細な訂正を承認する
 ・微細とは何かが定義されていない
 ・微細な訂正で車ではなく家を言い値で譲渡するという訂正を承認済み

という三段論法で、貴方が捨て印を押した契約書は相手の思うままにされるのです。


まぁ、昨今は、

第82回 捨印の効力

で紹介されている様に、つい最近の昭和53年10月6日に最高裁が

 ・捨て印があるからって、
  後から付け足した内容が双方合意とは認められないから
  ダメ。

という判決を出してますので、まぁ、一応の歯止めがある筈なんですけどね。でも大概の人はそんな事はご存知ないですから突きつけられた車両販売契約書に

 「家を1万円で売ると訂正されてるじゃないか!」
 「出るとこ出てもいいぞ!裁判費用5000万円かかるがな!」

と言われて粛々と立ち退くより他に無い訳です。困った者です。

皆様もどうぞ捨て印には御留意の程を。

....ハッ、それが為に、捨て印を押させるためにハンコの廃止を猛反対させるのか!?

迂闊だったぜ。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/9/27 15:00 | 最終変更
OK_like-mj  常連   投稿数: 434
世の中、悪い事をする人は
どこにでもいますが

ちゃんとせずには、次の商売へとつながる訳がなく
一回の悪事で終わりで、次の獲物へと向かうしか
ありません

まともな相手であれば、まともな事をするのは
当然です

ネットでウイルスなどが騒がれたりもしますが
そういう奴らの最近の手口は、相手の同意を得て
PCに入り込むfishingという形式が多く

"あなたのPCの速度が向上します"とか
youtubeの広告に紛れてよく見かけますが
じゃーお願いしようっかなーって"OK"すると
それで合意形成ってことで、どんどん入り込みます

まともな相手であっても、偶発事故は防ぎ切れない面も
あると思います
どんなに安定した状況であっても
自然災害や、偶発事故を防ぐ事前対策は
国家レベルや自治体レベルであっても
余程お金に余裕がないと大変なんでしょう

それでも信頼してもらう前提で商売をなさっている
多くの方には、そういう輩の仕業のような事は
考えられないと思います

まずは、自分の仕事に偶発エラーのないように
トコトン検証するのが、第一であって
人様が仕出かすことは、まかせておくしかないと考えます
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/9/27 15:19
OK_like-mj  常連   投稿数: 434
判子が、どうしても必要な状況が何かは

紙という媒体上に捺印することが多く

このため
紙という媒体は、どうしても必要なのか
と似た問題な気もします

卒業証書や、何かの資格の証明書には
一定の権威が伴い、長い歴史があります
これは、文化の一断面も形成している感じです

ですから、そういう紙媒体問題は
みんなが、ありがたく頂く心の在り方も
含めた問題なので、すぐに切り替えるって訳には
行かない気がしますが

中国の勢いは、そんなの利便性が優先に
決まってるでしょって感じで、怒涛の攻めを
やっている感じがしますが

アメリカや日本も含め伝統を重んじる英国なども
目先の利便性だけでなく、もっと広い視野で
多くの人が受け取る印象という
文化的問題としても理解しているから
なかなか大変なんだと思います
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2020/9/28 12:52
Chryso  スタッフ   投稿数: 6049
ハンコなら、本人がいなくても大量に早く押せるのでいいという利点がありますが、これもケースはいくつかあり、いつも本人がいて、せいぜい10枚文書を作成するなら、サインでもいいかなと。

「宅急便です」
「はいはい、ハンコハンコどこかしら」

というのは定番ですが、どうしてもハンコというわけではなく、「サインでもいい」、というルールにしたら、世の中スムースになりそうな。事実宅急便くらいならそうなっていますし。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/9/28 19:41 | 最終変更
OK_like-mj  常連   投稿数: 434
おっしゃる側面は、受領の問題と思います

受領(確かに受取ました)をもらわないことには
配達者の仕事は完了しませんし

一般的には、送り元は
会社組織の監査上は、出荷を裏付けるデータと
送り先に本当にモノ届いて受領された事を裏付ける
データの内容が整合する必要があり

大きな得意先のような場合は、担当営業が
受領書の回収をしたりしますが
どうしても、すぐ必要な場合は、納品時に
返信用封筒を切手を貼った状態で同封し
回収しますが

受領書が監査までに間に合わない場合
判取りといって、モノを届けた運送業者が
相手先様にいただく受取り印を押した紙を
pdfでメールやFAX回収して代用することも多い
です

まあ、ここがサインでも同じことと思います

要は、相手先様のどなたかが、受け取っていれば
何も問題ない訳ですし
これを偽造する意味など、ほぼありませんから
受取りが、サインか印かは問題になることは
ほぼ考えられませんが
サインでもいいけど、何もないのは
受け取った証拠にはなりませんが

問題は、卒業証書や資格の証明書のようなものに
その証書を正式に発行する管轄組織名と
その長の筆文字的な印刷がされたり
手書きされた脇に捺印するようなものや
絵画でも、サインや場合によっては捺印も
あると思いますが
墨の配色と、朱色のコントラストのような
あるいは、個性的なサインが絵を引き締める
ような感じもします

極論すれば、いくらでも筆跡を真似ることなど
出来てしまうと思いますが
絵全体を、作者の細部への微妙なこだわりを
含めて、すべて理解し、偽物を作ることなど
なかなか出来ないと思いますが

絵画のような場合、それが発生した後
何年も、いろいろな持ち主を転々とする訳で
1億で買った時点で偽物と分かった場合
その前に、8千万で買った人、7千万の人と
発生時点を特定し、遡ってお金を次々と
戻すものなのかは分かりませんが
きっと、そんな面倒な事しないでしょうが

有名絵画の贋作問題は、今だに後を絶たないと
思います
それだけ絵を上手に描ける人がいるからなんでしょうが

そうした偽物を作る人のレベルが高く
本物の作者の価値さえも、真摯に理解するような
方なら、そもそも贋作でなく
自身のオリジナルを作ろうとすると思います

逆に、そういう事をする人は
真似る対象の本質を理解できるとは思えないので
結果、大した贋作にはならず見抜かれてしまう
と思います

つまり、偽物を作るようでは、その偽物自体
すぐにバレてしまう程度のものしか出来ないし
作者の意図さえ理解するような方は
そもそも、偽物など作らず、自分の作品で
勝負する

でも、人生の初期では
あらゆる行為は、なんらかの真似から始まります
真似るという行為そのものの意味は
とても深く、私たちの形成に関わっています
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2020/9/29 7:31
Chryso  スタッフ   投稿数: 6049
地方事務所から「印鑑証明書」の原本を送ってくれとのメール。お役所に出すらしい。
印鑑証明書の在庫がなかったので、買いに行こうか、と思ったら、印鑑証明カードを役員某氏がいつも持っており、その某氏がテレワークで、毎日はこないということで、少し混乱がありました。(メールとびかい。)

印鑑証明書なんか、デジタルデータで持っており、それを参照したいなら、印鑑証明が欲しいところが勝手に参照すればいいと思うのだが。1通300円もします。
その役所は原本を要求するのですね。しかし写し(コピー)でいいところもあるわけで、その役所の内部の都合のような。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/9/29 14:58
粒子  常連   投稿数: 886
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200929/k10012639281000.html

 
ハンコレス化を進めている自治体もあるようです。
でも法令で定められている書類はハンコが必要なようです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/9/30 0:42
OK_like-mj  常連   投稿数: 434
この問題、なぜ、印鑑登録のような制度があるかを考えますと
① 唯一性の確保
② 本人であることの根拠
①と②は、ある意味同値ですが

こうした問題は、マイナポイントで
ポイントを受け取るための条件となる
個人を特定する問題と、似ています
最終的に、本人の住所や本名とリンクした
情報になっていないと、関係のない第三者が
本人になりすます事になってしまいます

そういう意味では、なにも実印でなくても
本人を特定する情報と、確実につながるもの
であれば、同じこととも言えると思います

そういう事務処理上の都合の問題は
いずれ、時代とともに変わるものかも知れませんが

卒業証書のようなものは
金銭損害があるような都合で、組織名や代表者氏名や
捺印する訳ではないと思います
そうした組織に問い合わせれば、本人が
そうした資格名簿に登録があるかは
すぐに分かりますから

履歴書に、卒業を証明する書類はふつう添付しませんが
きっと、金銭問題が発生する前だからと思います

聞くところでは、履歴を詐称した方が
その会社の役員にまで上り詰めるなんて
話しもあるくらいで

直接、高額の契約が絡むものでも無ければ
本人次第ってトコでしょうか
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/10/1 3:56 | 最終変更
東 遥  スタッフ   投稿数: 4123
真面目な話をしましょう(爆)

日本の法律、これにはハンコが欠かせません。

国会で成立した法律は、原本に陛下が御名御璽を加えて公布されます。御璽というのは陛下のハンコですんで、法律の根本のところからどうしてもハンコが必要なシチュエーションとなります。

それ故に、何方だったかの御意見というか解説によれば、皇居の二重橋他を落として外部との交通連絡を絶てば法治国家たる日本を法的に根本的に破壊できるとの事で御座いました。

はい、陛下に法律を奏上し原本にハンコを貰わないと公布施行できない。例えば外国からの攻撃があり、これに抗する自衛隊の活動の予算に法律が必要であっても先立ってゲリラが橋を落としておけば公布施行ができないので自衛隊は動いてはならず日本人類は蹂躙虐殺されるに任せるより他に無い。

或いは旧軍で言えば作戦の立案承認裁可実施失敗はもとより兵器兵糧の運搬受け渡しにも都度担当者のハンコが必要だったもので要するに夜陰に紛れて宿舎に忍び込み関係者責任者のハンコを奪ってしまえば軍は一歩も動けなくなる、なんてお話も伺ったことが御座います。

まぁ、それは極端であるし、当面は既存の法律なり何なりで回りますが、例えば揮発油税の暫定税率など期限つきの法律は更新延長ができなければ財源に穴が開き辛うじて踏み止まっていた財政の微妙な収支バランスを崩して財政破綻国家破産に陥ることも有得ます。

例えて言うならリシンやベロ毒素によってリボソームの28S rRNAが切断されて蛋白質合成ができなくなった細胞が立ち行かなくなりやがてアポトーシスを誘導されて死ぬ様なものでは御座いましょう。

そう存じますとハンコは仇や疎かにしては不可ないのだなぁと存じ申上げる次第。

因みに陛下のハンコの歴史はとても古く一説には大宝元年(概ね西暦701年)に成立した大宝律令で内印が制定されたことに始まるといいます。ここで「内」は天皇を指し、今で言う御璽にあたります。

あれから1319年。ハンコの文化は連綿と続いてきたもので今更ここで「ヤメ!」というのも難しいものかも知れません。そもそもが法律にハンコが不可欠な状況が変わらない限りは。


おまけ。

アメリカですと法律の公布施行は大統領の署名を以ってなされます。現地では siging ceremony 和訳すると「調印式」なんだそうです。んで、その調印には大統領がサラっとペンを走らせる、のではなく、書く途中で何本もペンを交換する、記録によれば75本のペンを交換しつつ署名一つを書き上げた事例があるそうです。

で、何故そんなにペンが御入用かというと、その法律の成立に尽力した方に使用したペンを記念品として贈呈するので、関連した人が多いとそれだけ沢山のペンを使って書くことになるのだそうで。

序に言うと使用するペンの一例としてCROSS社というところの製品があり、その商品ページを見ますと1本あたりUSD100~200、日本円にしますと5桁くらいになります。それを法律一本のために75本、何十万円でしょうか。流石はお金持ちのアメリカだなぁと感慨深いです。

そう存知申し上げますと貧乏な日本は筆ペン(?)で署名してハンコをポン、で済ませられて経済的で似つかわしいので御座いましょう。


私?肉筆には1本100円程度のゲルインクボールペンが良いです。所謂油性ボールペンはフォントが崩れてしまうので。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/10/1 5:28
OK_like-mj  常連   投稿数: 434
ご説ごもっとも

やはり。一番根本を変えてしまうと
権威の意味づけの考え方そのものを
大きく変えないといけなくなり

ひいては、その国の歴史や文化自体を
いじってしまう事になりかねない

中国のような、にわか奪取国家と違い(?)
我が国や、USA、英国などの自由主義諸国は
歴史と文化の伝統を、曲りなりにも重んじる
そういう前提の上にある感じですので

そう簡単にこの根本を変えてしまうって訳には
いかないんでしょうね

最近の一帯一路や南沙諸島での悪さに
USAが業を煮やすのも無理のないことと思います
USAに、その他の自由主義諸国がなびくのも
もっともな事ですが
BeethovenやEinsteinを輩出したドイツだけが
怪しい感じですが

ドイツなどは、昔は神聖ローマ帝国と呼ばれ
かなり歴史ある国でしたが
やはり、国家分断とナチスの一件の痛手が
災いしているのでしょうか
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/10/1 7:37
Chryso  スタッフ   投稿数: 6049
ハンコの話題が国の政策や歴史、それもハンコとは関係なく話題が展開されていることに違和感を感じます。

政策についての話題自体を禁止しているわけではないので、これも別スレッドを立てて話題を展開するようお願いします。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - | 投稿日時 2020/10/2 0:35
OK_like-mj  常連   投稿数: 434
何度も、交通整理ありがとうございます

横道に逸れるにしても
正しい逸れ方は、逸れた地点に戻ることです

でないと、テーマを掲げる意味を失いますので

気を付けないとなりません

ある程度逸れるのが予想されるなら
最初から、テーマ名に反映する必要がありますし
それでも、無鉄砲に逸れる訳にはいきません

お気遣い、いつもすいません

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/10/2 2:31
東 遥  スタッフ   投稿数: 4123
>写し(コピー)でいいところもある

お役所によっては発行する文書にコピー防止用紙を使うところもあるかと存じます。

はい、例えば、ゼロックスで複写すると「コピー」とか「COPY」とかの文字が浮かび上がるというアレ。

そうゆうのでも宜しいのでしょうか。

まぁ、印影だけ判別したい、契約書に捺された印影が確かに役所に届けられているものと相違ないと確認する用途なら、問題ないのかな。

んでも、「コピー」に塗れた文書でもOKというのは何か釈然としません(笑)
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/10/2 19:11
Chryso  スタッフ   投稿数: 6049
河野さんの調査では、35種類は法律でハンコを押さないといけない、ということでした。内訳はどうなっているんでしょ。

その法律も改正する勢いのようですね。

もっぱらハンコを押すことが仕事の人もいるわけで、そういう人たちにこれからどういう仕事を割り振ることができるんでしょうか。

仕事がなくなることは、ハンコに限ったことでもないですけど。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/10/3 0:23
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 995
よく考えたら自分の父関係書類が判子があれば便利なレアケースでした。
2011年1回目の脳梗塞で右半身麻痺 → 右手でサインできない。
2017年脳梗塞再発 → 全身麻痺 
 最近になって声が出ないけれど何かをしゃべろうと口パクが出来るようになった。
 ただし声が出ないため解読できず。
 当然サインどころか記入ができない。

 と言うわけで、身体障害者登録もあり、神戸市から来る手続き書(保険証等)や介護施設からのデイサービス契約書等には大抵
A.本人として記入箇所を書いて + 代筆者のサイン欄が付いている書類
B.本人として記入箇所を書いて、委任状で代筆者を明記
C.本人欄は判子で良い届け出書類

のケースがあります。デイサービスや車椅子などのリースではサインや記入が出来ない障害者がいる前提で代筆者欄があることが多いです。
A.Bのケースで更に判子がいる時がありますが、本人用の判子と、代筆者の判子は別にして下さいと明記しているケースがあります。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/10/3 1:30
OK_like-mj  常連   投稿数: 434
主題は、デジタル庁が進める改革が
社会からハンコをなくす前に
ハンコが、どうしても必要な場面を例外規定する
ためにも、考えるべきテーマと思います

私が出した結論は
人の趣味趣向に関わるもの以外の
事務的な書類の当事者や連帯当事者と
その書類を承認しようとする当該者の一致を
根拠づける方法は、捺印以外でも可能と思います

これまでの展開を拝見しても
みなさん、似た考えに集約している感じです

それに、本人が自由にならず、代理人が
承認作業をするにしても、委任されているのですから
事前にネット登録する面倒はありますが
本人のIDとpass word入力を自宅でするのが
一番手間が省けます

でも、趣味趣向と事務作業の間にある感じなのが
一定の努力の結果として到達した証というものを
形にすることが、勲章のようなものでもあり
この讃えるという考えが簡略化とは馴染まない
ということだけが例外ではないかと
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget