メインメニュー
PR
facebook

北朝鮮へのビラ


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/6/22 0:14
YMN  常連   投稿数: 905
 脱北者が北朝鮮に向けているビラの入った気球の構造を調べてみましたが、詳しいこと分かりませんでした。
以下のようなことが考えられます。

1、自然にヘリウム(あるいは危ないけれど水素)が抜けて落下する。
2、映像では夜間にあげていて、日が昇ると気温が上がって空気密度が下がり風船が落ちる。
3、高度が高くなると気圧が低くなり風船が膨らんで破裂する。
4、タイマーで落下させる。
5、位置情報が分かるようにして(GPSか、加速度を検出して位置を計算)、遠隔操作で落下させる。
6、位置情報で適当な範囲に入ったら自動で落下させる。

 3までは素人工作で可能ですが4になると少し難しくなり、5、6あたりになると専門的な知識が必要になりそうです。
スマホを入れておくだけでも位置情報の取得ができることになりますが、電波状態のことがあり、使えるかどうか分かりません。
資金源は個人的な有志で、そうお金もかけるわけには行かないでしょう。

 ビラの内容も詳しいことは分かりませんが、金正恩の母親が在日出身の正妻でないことや、兄殺しのことが書いてあるようです。
本気でビラに怒っているのではなく、韓国に圧力を加える口実に過ぎないという見解もありますが、(《資本主義より進んでいるということになっている》社会主義そっちのけで)封建的血筋信仰の社会では触れられたくないことであることは確かでしょう。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2020/6/22 11:19
Chryso  スタッフ   投稿数: 5757
今度は北朝鮮から韓国にビラを飛ばすといっているみたいですが。

素人考えで、韓国から北朝鮮に軍事境界線を超えて気球が飛ばせたわけで、その逆ってできるのかなと。風待ちが必要で、正確に何時何分とはいかないような。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/6/22 11:29
Chryso  スタッフ   投稿数: 5757
その昔、日本でも飛行機からビラを巻いて、それを拾った覚えがあるなあ、と思い、いまではなくなったので、業界が自粛したのか、法律かと思ったら。条例だったようですね。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12174334992

>しかしながら、自動車が普及してくるにしたがって、都市部では撒かれたチラシを拾おうとする者が車にはねられる事故が急増し、昭和39年(東京五輪の年)、東京では条例によって飛行機からのチラシの散布が禁止されました。その後、40年代にはほぼ全国的に禁止されましたので、現在それを覚えておられるのは概ね50代以上の方々だと思われます。

環境悪化の問題かと思ったのですが、チラシを拾おうとしてクルマにはねられる事故「急増」って日本にもそういう時代があったのですねえ。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2020/6/23 0:00
YMN  常連   投稿数: 905
>今度は北朝鮮から韓国にビラを飛ばすといっているみたいですが。

 何かと変ではあってもとりあえずは西側の韓国にさしたる効果があるはずがなく、かなりセンスがずれているように思います。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/6/23 17:32
Chryso  スタッフ   投稿数: 5757
脱北者団体が、韓国側で、第二陣を飛ばしたようですが。

https://www.news24.jp/articles/2020/06/23/10666127.html

飛ばした場所から南東、70キロの「韓国内」でみつかったようで。なんか効率が悪いですねえ。

しかし、南東方向に飛ぶ(こともある)ということは、北朝鮮から韓国に飛ばせることもあるということですね。

ドル札?
現在、1米ドル=107.08円だそうで。
で、政府高官でも月給は約130円ということですから...

https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20191231-00156946/

そういう効果はあるんでしょうね。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/6/24 7:26
Chryso  スタッフ   投稿数: 5757
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200624/k10012481631000.html

結局、どういう理由かは例によってわかりませんが、保留になったようです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget