メインメニュー
PR
facebook

コロナブルーの青い空


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 | 投稿日時 2020/4/22 17:23 | 最終変更
伊豆倉 携帯  常連   投稿数: 178
ある意味物凄く皮肉な現象、2019年から世界中に広まった新品コロナウイルスによる外出禁止、日本は幸い自粛で済んでいますがそれにより工場が止まったり車の交通量が減り、ヨーロッパから途上国のインドまでスモッグが減り本来の青空が見られる事象が起きています。
国名を略して投稿出きる事が異常なのですがそれが現実です。

日本は黄砂や中国のPM2.5が有りますが風向きによってはいい時もあるので写真に残してはどうでしょうか?

コロナウイルスのせいで時差出勤の帰り道
投票数:1 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/4/22 17:49
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 921

偶然ですが今日4/22は「アースデイ」だそうです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%87%E3%82%A4
時間が悪くて夕日が逆光でしかも黄砂による春霞がありますが、石屋川駅をバックにした六甲山です。
あえて無修正トリミングなし。
投票数:1 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/4/22 20:59
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 921

たまたま母が、今日写真を撮っていたというのでupします。
駅の北側にある橋からです。
投票数:1 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/6/7 22:37
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 921
外出自粛要請のおかげか、河川流出ゴミが減った。

 他の要因(神戸市が行う河川内の石垣の間から生えた草の剪定、今年の水不足で流出量が少ない)も考えられますが、コロナウィルスの感染拡大が一段落したという事で町内会で3ヶ月に1回の町内清掃を行いましたが、石屋川のゴミが異常に少ない事に驚きました。
いつもなら45Lのゴミ袋で半分ぐらいは集まるのですが今日は5分の1ぐらいで探しても見つからないので驚きました。
 上流でポイ捨てされたゴミが雨で流れて、草の茎などにレジ袋などが落ち葉や枯れ草と共に絡まっているのがほとんど無い。ペットボトルや空き缶も同様に無い、増水時に流れてきて回収場所でこんなのが流れていたとネタにする建築資材や物干し竿の破片などの異物も無い、そしていつもなら20以上はあるポイ捨てのタバコの吸い殻(フィルター部が自然分解しないのでその部分だけが漂着する)も2個(マスクをしていたから歩きタバコをしにくいという要因も考えられますが)、何年も参加していますがここまで少ないことは無く、町内回りをしていた人たちも互いに少なさに驚いていました。
 人が物をポイ捨てしてる、その人が外出自粛要請というコロナウィルスによる外因が加わると、ポイ捨てがゴミがこんなに減るという事に驚きました。
 
 町内会長の開始前の挨拶も今回は変わっていて、コロナ対策の三密に当たらないと判断した理由からはじまり、下見をした結果として、所々にマスクが落ちていることがありますがウイルスが付着している可能性があるので絶対に手で取らずにトングで掴んで下さいと言うのがこのご時世を反映されていると感じた次第です。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/6/21 22:24
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 921
アフターコロナの生活は海外で環境面ではこう変わるのかと実感した記事を引用します。
https://news.yahoo.co.jp/articles/1cefc2a0477f76423435bc1c46d63b319ce662c3

> コロナ危機を経て、環境への意識は高まった。地下鉄の混雑を嫌って自転車通勤する人が急増し、パリ市は50キロの自転車道を増設中だ。イダルゴ市長は大気汚染軽減のため、「市内の車両走行を時速30キロに制限する」と公約した。

 自転車道があるのは知っていた。大気汚染の交通規制も日本では余り報道されないけれど、温暖化対策の後、特にEUはディーゼル自動車排ガス不正の後から強化れて、個々の自動車の排ガス規制から自動車そのもの交通量削減に移行して、路面電車をLRTとして復活させるところまでは知っていたけれど公約段階とは言え時速30km/h制限は目が点になったので書きます。

 インドで大気汚染が解消して遠く離れたヒマラヤ山脈が見えたり、都市のロックダウンで本来ならこういう色の青空がと言う原風景と言っていいのかを見せられた人は考え方が変わる人もいるのだなと(大気汚染が起きてでもいいという地域もありますが)色々と変わっていくのだと思います。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget