メインメニュー
PR
facebook

クサガメは外来種か在来種か


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/2/25 21:17
YMN  常連   投稿数: 905
https://www.youtube.com/watch?v=7N4ZZq6e_wk
 奈良の興福寺近くの猿沢池の水抜き清掃の2017年アップの映像です。
ここでは(臭いが名称の由来の)クサガメが県職員により在来種として分類されていますが、「池の水ぜんぶ抜く」では外来種となっています。

https://kagashaw.jimdofree.com/2017/09/10/%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%82%AC%E3%83%A1%E3%81%AE%E5%A4%96%E6%9D%A5%E7%A8%AE%E8%AA%AC%E3%81%A8%E3%81%9D%E3%81%AE%E5%8F%96%E6%89%B1%E3%81%84%E3%81%AE%E7%8F%BE%E7%8A%B6/
----引用
現状として, クサガメは種として外来種にはなっていませんが, 国内には外来起源であるとされる中国系統の個体群が生息していることも事実です(Suzuki et al 2011). にもかかわらず, 韓国及び中国の個体群は亜種レベルで分割されているわけではなく単一の同一種となっているため, 明らかに外来起源と考えて問題ないと思われる中国由来のクサガメを対象にした防除対策も一部の地域を除いて全く進んでいません.

日本固有種であるニホンイシガメとの交雑を介した遺伝子浸透の現状が明らかにされているにもかかわらず (e.g. Suzuki et al 2014).
----引用終了

 クサガメの由来の研究は比較的最近のことで、それが役所の対応を含む一般社会に浸透するまでにタイムラグがあることになります。
「池の水ぜんぶ抜く」で「クサガメは外来種」のイメージがかなり社会に定着したかと思います。
もっとも、上の引用によると全てのクサガメは外来種と言い切れるのかというと、必ずしもそうでもないようです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/2/26 12:05 | 最終変更
Chryso  スタッフ   投稿数: 5753
受け売り。日本の野生動物/平凡社2019。

補足すると、縄文・弥生の遺跡からクサガメの確実な発見記録がなく、江戸時代の本草書にはクサガメは西日本にしかいないとされている。

で、ニホンイシガメは在来種で、それと交雑することの多いクサガメは侵略的外来種だ、ということ。

クサガメが在来種かどうかは議論になっているそうです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/2/28 22:26 | 最終変更
YMN  常連   投稿数: 905
 古い化石があったり、大陸と日本のクサガメの間に大きな遺伝的差異があれば、在来種説の決め手とすることができるでしょう。
一方、一発で外来種説の決め手として提示できるものはなかなか無く、在来種説ならあるべきものが(今のところ)ひとつも無いということを並べるしかなさそうです。
証拠がひとつも無ければ否定するのにそれで十分かと言うと、相手は通説として定着していたわけで、そのちゃぶ台返しをするにはそれなりの説得力が望まれるところでしょう。

 江戸時代後期に持ち込まれたとなると、別トピックの「古そうに見えて実は最近のもの」でもあることになります。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget