メインメニュー
PR
facebook

鳥のライブカメラ


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2020/1/27 12:38
Chryso  スタッフ   投稿数: 5822
https://www.youtube.com/watch?v=Pm_RPOVlbGQ

野鳥の餌場をつくって、そこにライブカメラを仕込んだもの。
環境ビデオとしていいですね。場所は軽井沢。

イカルの性格の悪さがよくわかります。ヤマガラとかシジュウカラがくると追っ払ってしまいますね。
ほかに来たのはカワラヒワ、ゴジュウカラ。時々リスもやってきます。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/2/1 11:49
Chryso  スタッフ   投稿数: 5822
あいかわらず、イカルは、集まって来る鳥のなかでは大型(ひとまわり大きい)ということもあって、他の鳥を威嚇しています。

ヤマガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラは仲がいいというか喧嘩しているのを見たことがない。

鳥には群生という生活様式があり、違う種も他の種に交じることがあるらしく、そういうものか、と思ったことです。

新顔はツグミ。アカゲラもくるらしいが、まだ見たことはない。

リスは2匹いるらしく、同時に来たのを見ました。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/2/2 6:59
Chryso  スタッフ   投稿数: 5822
イカルも群れになるらしく、20頭くらい?で餌場にきていた。
同じ種同士で小競り合いすることもあるが、他の種に対するように、エスカレートすることはない。

そのイカルが一斉に飛び立って、なんだと思ったら、一頭のリスがきて、餌を食べ始めた。そうしたら、シジュウカラとかアカゲラもやってきた。リスは怖くないらしい。一緒に餌を食べている。

いろんな力関係がわかってきて、面白いです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/2/2 8:17
FarSeer08  常連   投稿数: 258
イカル軍団が大挙制圧してどうにもならんな〜と思っていたら、リスが一匹くると完全撤退してしまいました。おとなしいのにおもしろいですね。

姉妹チャンネルの Love birds 1 だと少し上から俯瞰で状況がわかりやすい場合もあるようです(リスが一匹カメラ前に居座って他がみえない -- 8時過ぎ)。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/2/2 11:48
Chryso  スタッフ   投稿数: 5822
コメント欄をみると、リスに勝手に「ポリスチャッピー」という名をつけているらしい(笑)宇宙少年ソランですねえ。

たしかにリスがくるとイカルは消えてしまいますからね。
そのリス、そもそもイカルも他の鳥も威嚇していないわけで、イカルが勝手に怖がっているような。

というわけで、リスがくるとアカゲラ、コゲラ、カワラヒラも安心して餌を食べられるようです。


投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/2/7 7:59
ゲスト 
カケスもくるようです(今日の7:26)。

気温が下がって水飲み場の水が凍っている(一昨日の明け方近くは関西でも雪(今季初のホワイトジョギング))。

サポーターの人が夜に餌をもってきてくれるそうですが、一日でほとんどなくなってしまう。少なくなった翌日はイカル軍団がこないので他の少数派の鳥にはいいのかも。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/2/7 12:15
Chryso  スタッフ   投稿数: 5822
昨日、ムササビさんが来たそうですが、その時には見ていなかったですね。

関東地方はこの冬一番の寒さで、東京も零下になりました。

投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2020/2/17 12:51
Chryso  スタッフ   投稿数: 5822
コゲラさんを初めてみました。

イカルは集団でやってきて、扇風機で脅かされてどかされるわけですが、1羽、逃げないやつがいて、平気で餌(ひまわりの種)をついばんでいます。

こういうやつの遺伝子が広がって、扇風機をこわがらないイカル、ができてくるのかな。

みてると、イカルほどではないけど、カワラヒワも攻撃的でほかの鳥をどかしてしまいますね。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/2/20 12:13
Chryso  スタッフ   投稿数: 5822
今日は9時頃、カケスが来ていました。

ここに来る鳥の中ではイカルを超えて、いまのところは最大。1頭だけで来て、他の鳥はよってこなかったですね。

鳥は、他の種と混生するもののようで、する・しないがわざわざ図鑑に書いてあることがあります。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/2/23 16:10
Chryso  スタッフ   投稿数: 5822
今日は、なんとサルがきました。
1頭大きく、3頭小さい。たぶん家族でしょう。

サルが餌を食べていて、そこにシジュウカラがくるのですが、サルの姿をみつけたとたんにあわてて逃げていくという様子。

イカル避けの扇風機が作動するかと思ったら、ライブカメラの主は、居ないそうで。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/3/29 9:48
FarSeer08  常連   投稿数: 258
なんと今朝は積雪25cmくらいだそうで……

引用:
イカルは集団でやってきて、扇風機で脅かされてどかされるわけですが、1羽、逃げないやつがいて、平気で餌(ひまわりの種)をついばんでいます。

こういうやつの遺伝子が広がって、扇風機をこわがらないイカル、ができてくるのかな。

初めて見た日に、一羽いました。鳥さんたちは餌を手で持てないのでたいへんなはずですが、しばらく横向きでがんばった後、扇風機に背を向けて体で風をさえぎって食べているようでした。

ふと、こいつはイカル界のベンになるのかと、大昔にテレビの洋画劇場で見てなかなかおもしろかった映画(第1作の方)を思い出しました。

リメイクされたものの日本未公開のままDVDが出ていたのでオークションでゲットし、おお、原作もあるではないかということで、Kindle版をぼちぼち読んだりしています。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget