メインメニュー
PR
facebook

パラレルワールドの真の実態が、何(ニャン?)とも明らかに、、、。


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/1/8 17:31
kenlouise7  新米   投稿数: 8
量子の基本的な性質として、特異な「重ね合わせ」を説明する例示として、つとに有名な“シュレディンガーの猫”  

その思考実験によれば、ニャンとも、否、何とも、さしたる猫自ら、生きている世界と死んでいる世界が摩訶不思議に共存しているという、、、。

追々、彼の論説から、多世界解釈が生まれ、特に平行宇宙(又は並行宇宙)の概念をも生じさせた、、、、

、、が、しかし、果たして、そんな奇妙−−−−な世界、一体全体、どこに存在(実在)するというのだろうか????

先の多世界解釈では、殊の外、この世とは、別の他世界など想定したもので、況や、どれもこれも、架空の世界と云わざるを得ないが、、、
別段、その多世界解釈とも違う相互干渉(多)世界という、新たなる概念をも、既に打ち出されており、さほど、新概念によれば、とりわけ、パラレルワールドは、この世と同じ時空に存在しているという、、、のだが、如何せん、高がそれでも、本に万人が納得できる程、(異次元世界が共存するという)空間説明など、至当のごとく為された訳がなく、、、、

然しながら、つい先日、発表された以下サイトの該当書籍(題名:スペースフル・シンプル理論)によれば、いみじくも、真のパラレルワールドの様相など、ごく簡明に説明しているものとも、、、、

https://www.amazon.co.jp/dp/B083371F49/ref=sr_1_4?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E5%AE%87%E5%AE%99&qid=1577252231&s=digital-text&sr=1-4

つまり、同上理論に於いて判明した通り、この物質生成の世界と重なり合っている(宇宙誕生前の)非物質生成の大真空界を従前より謂われ続けた平行宇宙(パラレル、否、・・リアル・ワールド)の本当の実態と捉えれば、いとも難なく(容易く)説明し得るものとも、、、、。

ーーえっ、何? まだ、分からんって???

要するに(対生成と対消滅を繰り返す真空エネルギーに満ちた)大真空世界を考慮すれば、専ら、かの動物の生死でなく、(仮想粒子としての)物質の有無を非常に良く表現でき、至って、さしたる物質(仮想粒子)の有る世界と同上物質(仮想粒子)の無い世界が、ごくごく、神妙に共存し得ているのだ!と、、、、、。


以上、何か異論反論などあれば、即刻、存分に指摘の程を。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget