メインメニュー
PR
facebook

ナイキのランニングシューズ


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 .7 .8 | 投稿日時 2020/1/2 22:05
Chryso  スタッフ   投稿数: 5753
https://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/202001020000692.html

買うと1セット3万円、しかし耐久性は劣る本番用だそうで。
今のところ、禁止されてはいないので使った者勝ちですね。

なんでも靴底にカーボンファイバーがあり、それがばねになって、推進力になるそうです。
これ、あくまで、動力に人力以外のものを使っているわけではないので、いいのだろうか。

走り幅跳び、義足での世界記録は、リオの金メダルをとった記録よりも上、という話を思い出してしまいました。

一回履いてみたいものです。





投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/1/16 7:36 | 最終変更
Chryso  スタッフ   投稿数: 5753
世界陸連が禁止、とタイムズ(電子版)など複数のメディアが報じたということです。

https://www.yomiuri.co.jp/olympic/2020/20200116-OYT1T50000/

履いて走るのに、ある程度の慣れが必要ということで、オリンピックイヤーに言い出すとは遅いような。この靴をはきこなす練習もしていただろうに。

何ならいいのか、基準を知りたいですね。
製造技術があがって、この靴も大量生産、コストも低くなって手に入りやすくなったらいいのか?



投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/1/16 16:08
Chryso  スタッフ   投稿数: 5753
考えてみれば動力に人力以外を使わないといえばトランポリンというものがありますね。オリンピックにも競技がありますが。採点種目で、高ければいいというものでもないようです。

すでに人力以外の動力を使っている競技があるわけで、動力に人力以外、は仕分けには使えませんね。




投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/1/16 20:25
FarSeer08  常連   投稿数: 255
引用:
トランポリンというものがありますね。オリンピックにも競技がありますが。採点種目で、高ければいいというものでもないようです。

トランポリンは選手が用意するものではないので問題にはならないですね。

個人持ちで記録に影響の大きい用具があって、しかも採点でない記録が「高ければよい」競技に棒高跳びがあります。

1960年のローマ大会は金属からグラスファイバーへの移行期で、1964年の東京大会では全員がグラスファイバーになっていたそうです。

スキーのジャンプでオーストリアが強かった時期に、空気を多少はらんで記録が伸びるウェアが選手間で「風船」とかいわれているとか紹介されていたようなおぼろげな記憶があります。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/1/19 6:11
粒子  常連   投稿数: 751
オリンピックの競技にセーリングがありますが、これは、ヨットの性能が影響するのでしょうか。
風を利用して進むヨットは、本人の能力以外の要素があるように思うのですが。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/1/19 6:29
粒子  常連   投稿数: 751
自転車競技は、自転車で走るわけですが、ちゃんとメカニシャンという人がいます。
本人の能力と自転車の性能があるわけですね。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/1/19 7:35
粒子  常連   投稿数: 751
卓球もラバーの性能がよく言われますね。
回転のかかりかたが違うととか、反発力が違うとか。
卓球メーカーも苦労しているようです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/1/19 8:33
粒子  常連   投稿数: 751
ライフル競技というのがありますが、これは、ライフルの性能が要求されるのでしょうか?
麻生太郎氏がライフル競技の選手だったと聞いたことがありますが。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/1/19 9:22
粒子  常連   投稿数: 751
馬術競技というのもありますが、馬が思うとおりに動いてくれなかったら成立しない競技です。
自分の能力以外に馬の能力も試される競技のように思います。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/1/20 21:00
YMN  常連   投稿数: 905
>買うと1セット3万円、

http://dr.nakamats.com/shop/body-item/superpyon.html
 (効果の程はともかくとして)ドクター中松のスーパーピョンピョンは18300円です。
自分の靴に装着するタイプになっています。
「エネルギを時差で無理なく筋肉に分散しますのでダイエット効果が上がり、わずか10分の運動で30分並の効果があります」とのことで、普通に解釈すると履いた方が疲れるように受け取れます。
投票数:1 平均点:10.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2020/1/25 16:05
Chryso  スタッフ   投稿数: 5753
陸王というテレビドラマがあって、薄手のランニングシューズを開発する企業チームの話らしいが、数年で事情がかわってしまい、リアリティーもなくなって再放送もできないという状況になっているらしい。
本放送が終わった後に厚底シューズで好記録がでたそうです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2020/2/1 8:31
Chryso  スタッフ   投稿数: 5753
https://news.nifty.com/article/sports/athletic/12213-548083/

で、厚底も40ミリまでならいいと、世界陸連が決めたみたいです。どういう圧力がかかったのでしょう(笑)
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/2/1 9:51
粒子  常連   投稿数: 751
私が高校生の時に、学校のまわりを回る持久走というのをやりました。その時に、重い靴を履いている男がいました。筋トレにはなると思いますが記録がよくなるわけではないと思われます。
重い靴というのを売っていたんですね。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/2/7 7:28
Chryso  スタッフ   投稿数: 5753
で、ナイキが新作を出してきました。底の厚さが3.95ミリで、規定内です。
イメージカラーは黄緑のようですね。
オリンピックでどんな記録が出るか楽しみ。

投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget