メインメニュー
PR
facebook

鎖国をするという選択について


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/11/11 6:28
OK_like-mj  常連   投稿数: 254
自国の潜在力に自信を持てるのか、持てないのか

そもそも、持てないなら
貿易をした所で、勝ち続ける事はできない
勝ち続けるって事は、着実に世界を前向きに
変え続けられるか否かにかかっていて
具体的には、科学上の新しい発見を絶え間なく
成し遂げられるかにかかっています

それが本質なのに
金にモノを言わせて、どうのコウノする
ってーのは筋違いだ

アメリカが中国の脅威を封じ込める唯一の方法は
一度、鎖国をし、特定の州でのみ
限られた国に窓を開くような政策をして
他の国も、それに習って、全世界で一度
各国が鎖国をして、自国の真の力を知ったり
それを蓄える一定の期間を設けるなんて
考えが、果たして実行可能かは別として

自国を顧みるには、そうするしか無いでは
ないか

この世界は、今や1つにつながっていて
そのつながりが問題を引き起こしているのだから
一度、国単位に、自国を真に顧みては
どうだろうか
それが出来ないって言うなら
そもそも国の体を成していないって事が
ハッキリするのだから、そのような国は
国自体を何とかしなくてはならない
って事が分かる

問題は、全世界規模で展開している
情報ネットワークや、人工衛星等の機能制限
なんて出来る事なのかだ
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget