メインメニュー
PR
facebook

Word2016のキーボードショートカット


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/3/19 13:19
Spiegel  半人前   投稿数: 22
Macintoshで表計算ソフトやワープロソフトが必要な際、個人的にはMacOS付属のApple製のNumbersやPagesで十分事足ります。
しかし他者とデータのやり取りをする際にはどうしてもMicrosoft Office(Mac版)が必要になります。
以前はOffice2008(Mac版)を使っていましたが、いささか古くなりMacOS(Mojave)とのバージョンの乖離が大きくなったため昨年Microsoft Office2016(Mac版)を導入しました。
当初は主にExcelを使っていたので問題は無かったのですが、 最近Wordも使う事が増える様になりました。
その時驚いたのですが、 Word2008で使えていたキーボードショートカットの一部が Word2016ではうまく使えなくなっていました。
このキーボードショートカットはMacOS準拠のものでしたが Word2008では不都合が発生していませんでした。
Word2016では Word側のショートカットとMacOSのショートカットがバッティッグした場合に Word側のショートカットが優先して作動しているようです。
バッティングしているショートカットについてWord側のショートカットを削除してたり、マクロを登録して使える様にしたりしました。
最低限使うショートカットを設定して現在に至っています。
私にとっては、ほんまにMicrosoft社は余計な設定をし過ぎていて操作性を悪くしてくれています。
単独のアプリだけでなくアプリをインストールしているシステムの操作性も考慮してもらいたいと思う次第です。

投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget