メインメニュー
PR
facebook

トイレットペーパーがなくなる!


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2019/1/26 2:04 | 最終変更
東 遥  スタッフ   投稿数: 3569
はい、石油ショックの最中、物不足、紙不足が懸念される中のこと、

石油ショックの時、石油製品ではないトイレットペーパーが品薄になったのは何故ですか?

というお話や、

トイレットペーパー騒動

というWIKI解説に記された45年余り前の出来事を思い起こされる後期高齢者の方もおいででしょうか。

総合すると、

 ・中東原油産出国が売り渡し価格70%値上げを発表
 ・これをうけて紙の節約を呼びかける(by中曽根康弘通商産業大臣当時)
 ・巷間で間もなく紙が無くなるというデマが流れる
 ・とあるスーパーが「紙が無くなる!」と特売広告を打つ
  その心は、安売りで売り切れるからナ(テヘペロ)
 ・だが真に受けた主婦がトイレットペーパーに殺到
 ・スーパー側も慌てて在庫を平凡価格で売り出すが瞬殺
 ・これを見たとある新聞記者が
  (安売り価格に対して平凡価格は)「あっと言う間に値段2倍!」
 ・そう報道されたからにゃもうこれはこれは....

ぃゃはゃ、もう、今振り返っても、結局、この、石油と紙の関係はどうなっているのか訳わかりませんが。そうゆうこともあったのですねぇ。

んで、なんで今更今ここでこんなことを言いだすかというと、事務所の御トイレの御話。

要するに、不届き者が個室に備えられている、或いは予備に置いてあるトイレットペーパーをだな、くすねてマイバッグに入れて持ち帰る

→トイレットペーパーが無くなる!

予備を補充すればその端から減っていく、という情けない御話になっている今日此の頃。んで、ビル管理会社から

 ・もう、予備はおかん!
 ・無くなったら管理室まで取りに来い!

という強烈な通達がございましてどうしろと。まぁ、流石にうちの事務所の輩では無いとは存じますがね。或いは本来のビル内部ではない者が侵入して来て持ち去っているやら。ぇぇ、もうこの一両日には、ロールの両端にビルのハンコまで押されている始末ですよ。もう、どうしろと。切羽詰って雪隠詰めになってから、アッー!、と管理室に行く訳にも行きませんし。

はい、早速、悲劇、というか、被害、というか、アレな事態に陥った事例が生じて、ぇぇ、私もTEL救援要請をうけて管理室にはしって受け取り名簿に署名捺印してロールの両端がハンコで彩られたロールを1巻受け取って個室扉の上端から受け渡したものでは御座いましたよ。仕事になりやしない。

 θ「困ったものだ」

あぁ、あんたも?、仕事中断して困った物ですね。

 θ「俺が」

....ぁぁ、将に?ていうか、あんた大はしないんじゃなかったっけ?

 θ「学校ではな」

事務所だって似たようなもんじゃ?

 θ「大人だしな
   それに大自然の脅威は何時とも知れぬ」

そこは自然の欲求じゃあるまいか?まぁ、社会の中で粗相する危険は脅威か。ていうか、あんたが大人というところに大いにひっかかるのだが?

 θ「それでも、ケータイ、スマホが
   あるからな」

そーいやそうですね。昔だったら目も当てられないところでした。そこは現代の科学技術に感謝でしょうか。

で、管理室がそうゆう施策できたらにはこちらは

 ・なれば管理室からロールを貰って
  それを自分で確保しておけばよい。
  自分の机の抽斗に入れておく。
  自然に誘われたらそれを持ってトイレに行く。

という悪夢の様な発想を実行に移した輩が居たそうで

 ・個室に置け!自分の物にするな!

とこれまた管理室から怒りの葡萄の通達が来まして、もう、ほんとにどうしろと。いや、実際私は自前で購入してそれを持ち込もうかと真剣に考えていたんですけど、要らぬ疑惑を持たれるので駄目だこりゃ。

もう、明日から飲まず喰わずで一日トイレを我慢する理想のダイエット生活に移行しようか知らん。まぁ、最低限個室に入るときはトイレットペーパーがあることを確認するようにしましょうか。でも切羽詰って雪隠詰めになることは請け合いでしょうか。

電子化情報化ペーパーレス化が叫ばれる今日此の頃ですけど、トイレに紙がある幸せを噛み締める今日此の頃です。



それにしても昨今急にこんな事になったのは何故でしょうか。いままでこんな事は無かったのに最近頓にトイレットペーパーが無くなるそうです。一体なんなんでしょうね。

皆様のところでは如何です?うちだけの局所的な問題か知らん。

それとも、やはり日本が急速に貧しくなってトイレットペーパーを買う金にも事欠く人々が増えたものか。それもこれも、北方領土交渉で大チョンボをやらかし、韓国からのレーダー射撃の威嚇解明で大チョンボをやらかし、中国相手には常に大チョンボをやらかし、アメリカあいてにも大チョンボをやらかし、米中貿易摩擦熱の恩恵に与ろうとして両国の怒りを買う大チョンボをやらかし、IWCから脱退する大チョンボをやらかし、米国に言われるままに著作権保護期間を延ばして日本人の教養を更に低下させる大チョンボをやらかし、もう、日本のこの国の形がガリウムに侵されたが如くボロボロに崩れ去っていくのを目の当たりにしている様です。

困った物です。

 θ「トイレットペーパーがなければ
   ウォシュレットで良く洗い流せばいいじゃない」

拭け!

ホント、困った者です。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/1/26 6:28
Chryso  スタッフ   投稿数: 5018
同居人が印刷業界にいますが、業界では

・人が新聞を読まなくなって、古紙が不足している。
・古紙が高騰している。

のが原因だということになっているようです。

シングルのほうが長くて、製造コストもかかって、しかしダブルと価格は同じで、コスパではシングルのほうがいいとチコちゃんもいっていましたね。

投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget