メインメニュー
PR
facebook

workmanにいく


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 | 投稿日時 2019/1/15 21:45
Chryso  スタッフ   投稿数: 5120
これも話題のworknman。
2系統あって、workmanとworkman-plus。

plusはたとえば立川の立飛のららぽーとにあり、plusとしてはここが初の店舗らしい。

無印のworkmanは作業着売っているついでにアウトドア用品も扱っているという感じだが、plusはアウトドアに特化して、カラフルなものを扱っている。で、価格だが、通常の店のバーゲンか見切り品かと思うくらい。考えてみればworkmanでバーゲン品は見たことないですね。最初から安いのかな?

アウトドア製品はもともとがブランド品しかない、とはいうのですが、そこに殴り込みをかけた感じですね。で、バイク乗りが目をつけたようです。バイクのウェアには防寒と防風、さらに防水の性能がいりますからね。

品数は多くなく、在庫、私はMだが、LとかLLばっかり。いい色とか柄は早くなくなるようで。そのことは指摘してあって、店頭で見つけたら即買い、あとで探してもないとか...熱帯における多様性にとむ生物みたいですね。

いままでに、安全靴、防寒のアルミ蒸着のジャンパー、ネックウォーマーを買いました。これで自転車乗ってる。

安全靴は、つま先保護のために骨がはいっている。満員電車で踏まれた時に効果があるかもしれませんが。
絶縁されていて、電気の流れている電線にも強いぞ、ってそれでどうする。ベルクロで止めるタイプのやつで、履き(脱ぎ)やすいです。

耐久性はどうだか。これは数年使ってみて、洗濯もしてみないとわかりませんね。まあとにかく安いから、壊れたら買い直せばいいわけですが。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/1/15 22:57
Chryso  スタッフ   投稿数: 5120
今は防寒着のシーズンだが。
考えてみればひとことで防寒は語れませんね。

自分は運動しないけど応援はするという観客席の人の為の防寒、やはり運動はしないけど風が強いバイク乗り、最初は寒いけどその内に運動で暖かくなって汗のこと、更にはそれが冷えてしまうことを考えておかないといけない自転車乗り、スキーヤ一、スノーボーダー、やっぱり動かない交通整理員、動く作業員、動かない釣り人。求める物が違ってきますね。

経験値を上げていくしかないのかな?
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2019/1/16 1:16
東 遥  スタッフ   投稿数: 3614
なんか、御話を伺うだけでウットリしてしまう私は何者なのでしょうか。同僚θも歓びそうだ。

まぁ、あれですね、ほら、筆記用具というのも本来は物が書ければよい話ですけど、それもそれぞれ機能に尖ったり意匠に尖ったりという趣味の物も御座いますし、そのヴェクトルが拡がったというものでしょうか。

という訳で感電繋がりの余談。

75年前に描かれたドイツの感電注意イラスト13枚
by らばQ

元ネタのWEB頁は残念ながらNot foundになってました、悪しからず。

それにしても、ドライヤーを握ってて感電とか、複数の電灯を持って感電とか、もうどんだけ感電するものがあるやら怖いものでした。そう考えますと仰るその絶縁万全な安全靴というのも必需品なのでは御座いましょう。

因みに同僚θによれば、

 θ「ミミズにかけるのはともかく
   感電する訳がない。
   粒粒に途切れているのだからな」

はいはい。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/1/16 7:09
Chryso  スタッフ   投稿数: 5120
筆記用具。最近はSARASAのDRYというボールペンいちおし。書き味がなめらかな上に筆跡が濃い。真っ黒。コントラストが高いので見やすいです。欠点はへりが早いことで、かすれるようになったな、と思ったらインクがなくなっていた。

気に入ったのでリフィルを2つ買ってきました。あまり売っていないかな?さすがに東急ハンズにはありました。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2019/1/17 0:42
東 遥  スタッフ   投稿数: 3614
最先端の報道によりますと、最先端の作業着ってオサレでカジュアルで素敵らしい。

デートに行ける!作業着の進化が止まらない

むぅ。同僚θがウットリCM見てますけどね。ほぉ、女性もですか。

今度の出張では巡回コースに入れておこう。見るだけならタダだし(爆)。あとは、機械に巻き込まれにくい事と、乗車中隣の女性のパンプス攻撃に負けない安全でオサレな靴ですな。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2019/1/17 7:35
Chryso  スタッフ   投稿数: 5120
立川からモノレールで立飛、そこのすぐ前にららぽーと、しかしWORKMANPLUSの店舗はその中のずっと南、ですね。

暖かさとモコモコは両立しないようで、使っている手袋は薄いのに風を通さず、結構暖かいですね。これはWORKMANではなく無印で買いましたが。
ダウンのコートは作業を諦めて移動だけですね。これも薄くて暖かい物がでています。

体は結構暖かいので、冬だけど外出してみようかと危険思想に染まったりもします。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
Chryso

なし Re: workmanにいく

msg# 1.3.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/1/17 7:51
Chryso  スタッフ   投稿数: 5120
防寒といえば。ドロップハンドルの自転車のハンドル部分に防風フードが着いているのをみました。ロードタイプの自転車って禁欲的で、ある程度は痩せ我慢で乗るもんだ、と思っていたのだが。引き算の美学で、スタンドも泥よけもついていません。実用的なのに。

自転車用防風フード、昔からあって、しかしそれは商用車、スタンドが大きくしっかりして、牛乳配達(最近見ない)なんかについていたもんですが。
ドロップ、風がもろに手の甲に当たるので確かに寒い、フラットハンドルのクロスバイクとかマウンテンバイクだと少しは緩和されるようです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget