メインメニュー
PR
facebook

年末調整入力用紙


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2018/12/1 18:56
Chryso  スタッフ   投稿数: 5120
今年から、PDFファイルに名前や金額をいれるだけになって、これは手書きに比べれば楽になる、と思いきや。

数値は「半角」だけ受け付けて、全角では駄目、それなのに入力の初期設定は全角になっている。

最初、入力しても空白のままで???となったが、そういうことらしい。今時のソフトなら数字を全角で入れても半角になおしてくれるばかりかカンマ','も入れてくれるぞ、と。

で、数値を合計したり掛け算したりはしてくれない。単純で、場合分けもはっきりしているはずだが、それは対応していなく、あくまで入力だけ、ということで、電卓があいかわらず必要で、そんなに時間短縮というわけにはなりませんでした。

というか、配偶者控除を受けるために作る書類が1枚から2枚に増えてその分時間がかかったような。

来年に期待したいものです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2018/12/3 15:16
Chryso  スタッフ   投稿数: 5120
行政用語は、どうしてわかりにくいのか。
ひとつには、要求する書類と実際の書類のタイトルが違う場合があるということ。

「登記簿謄本」、というが、実際にものとしてあるのは「履歴事項全部証明書」であって、これがわからない人はそこで迷ってしまう。

正確には、登記簿謄本の記載内容を電子データで取得したものをいうようです。見ただけでわかるようにしてほしいものです。

年末調整もどの数字をどこに入れたものかわからなくて、時間がかかりますね。慣れればわかりますが、それはどんな分野でも同じことで。
名前にバリエーションがある書類について知識があって、整理できていて、必要な時に必要な書類を出せることができるのがお役人、なのかな?
(不毛に思えますが。)
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget