メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

政治とバカバカしいこと


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2018/4/21 20:39
YMN  常連   投稿数: 667
 ここのところ政界ではバカバカしいことばかりやっているような気がしてしまいます。
しかしバカバカしいから軽いこと、どうでも良いこととして脇に置けるかと言うと、そうも行かないこともあるかと思います。
「バカバカしいこと」と「重大なこと」は反意語のようで、ベクトルが直交ではないけれど別で、バカバカしいけれど重大なこともあるようです。

 それにしてもバカバカしいことばかりやっていると、政治家はバカバカしいことを扱う人になり、人材もそんな人ばかりになり、根腐れを起こしてしまうような気がします。
あるいは心配することもなく、そもそもそれが政治の本質的な属性ということも考えられます。

 そんなことを考えていたおり、今日の「ブラタモリ」は銀閣寺で、京や政治に背を向ける足利義政のことがありました。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2018/4/21 21:05
Chryso  スタッフ   投稿数: 4831
本当にバカバカしいことばかり。トップレベルの大学を出ているのにバカになったのか、バカを装っているのか。

思い当たるのは政治家は結局選挙で選ばれてなんぼの職業で、そのために票をとれるようにアピールなりパフォーマンスをしなくてはならなく、その票田がバカだとそのレベルに合わせないといけないわけで..わかりやすく、バカなこともやらないといけない..というものですが。

投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget