メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

その時、歴史が動いた【西暦2018年3月第3月曜日】


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2018/3/18 23:19
東 遥  スタッフ   投稿数: 3264
先週の終わりにかけて同僚θの機嫌が悪かった。悪いというか、情緒不安定というか、焦れる?焦る?欲求不満?こう、何か満たされない感情に満ち満ちてこちらもどうしろと、という状況。ぃぇ、他の人には全然気付かれてないですし、生憎私はもう付きあいが長いので。具体的に他者への対応が変わったとか況や悪くなったとかそんな事は無くて普段よりも愛想が良いくらいなんで不気味、その愛想を曲がりなりにも私にも向けてくれたっていいじゃないか。

まぁ。

何でしょうねぇ?

 東「今月の第5金曜日は再来週ですよ?」
 θ「ぃゃ、第3月曜日だ。」

....今度の月曜?....ははぁぁ~ん。

 東「夕方の計画はOK?」
 θ「バッチリだ。」
 東「仕込みは昨日から?」
 θ「一昨日の晩からだ。」
 東「まぁ、その、なんだ、頑張って!」
 θ「うむ。」

空腹に耐えて機嫌が悪いだけの事らしい。ぇぇ、

夜マック

に備えて貯金の為に飯を抜き、また、美味しく戴く為に飯を抜き空腹を維持しているらしい。良くもまぁ保つものだ。私なんか水が無いと2日でグロッキーだというのに。まぁ私も人の事は言えない。今日は食事の量と回数を減らしプールでは何時もよりも泳いでダイエットに勤しんだ上で明日に備えているのですから。ぇぇ。

 ・食べるためにダイエットするのか
 ・ダイエットの為に食事をを抜くのか

cf)

 ・食べる為に働くのか
 ・働く為に食べるのか

人生の目的はどっちに置くべきか常々悩んでしまうところですから。ぁぁ、でも、という事は明日の昼もθは機嫌が悪いのか。どうしよう。耐えねば。

- - - -

単に100円追加すると何時ものサンドウヰッチの具が倍になるというこのキャンペーンだか特別メニューだかは従前東海3県でのみ試験的に実施されていたものですが非常に好評だったので今次全国展開されるという事です。ぇぇ、私の行動範囲圏内から外れているもので此の際この地域に赴く出張理由が無いか無ければ作れないかその序に件のメニューを験せないかと同僚θと頭を捻っていたもので今度うまい具合に早朝始発出発夜はギリギリ終電で帰って来て午前様でまた定時にという強行軍事作戦を組み上げる事が出来たのでウキウキしてたのですが全国展開するなら無理しなくても良かったな。まぁ、頑張って来週は出張しますけどね。

まぁ、非常に好評というのは判ります。日本人類にとって混じりっ気皆無100%牛肉は明治維新文明開化から150年を経ようとも或る意味舶来の新鮮な文化であることには変わりなく真面目にステーキだかビフテキだかを食しようと思えば10日分位の食事を抜いて貯金して覚悟を決めて食べに行かねばならぬところを随分と手軽に楽しめる様になったのは菓子パン4ないし6個の贅沢な金額と引き換えにしても実に有難いものでは御座いました。それが100円、平時通常の昼食の70%位の金額を追加すれば具が倍になるのですから極度のデフレに喘ぎエンゲル係数が高騰し食費にも事欠く日本人類の皆様にはなんとも嬉しい食事になる事では御座います。ぇぇ1992年のバブル崩壊以降景気が水没窒息した日本を余所に世界が度重なる好況の恩恵に何次も浴するのに敢然と背を向けてデフレスパイラルの中心の深淵に向けてまっしぐらに進む日本経済において人余りは深刻化し賃金切り下げ不正労奴化は進行し最早単純外国人労働者を大量に導入しなければ日本経済が保たない状況にまで追い詰められたところ、芳醇な牛肉の香りと油脂を味わい一時だけでも現世を厭う己の下種な自覚を忘れる事ができるならば、それは根本的な解決には絶対になり得ませんが或る意味日本労奴の逃げ道になるのでは御座いましょう。困った物です。

さて、では明日の夕飯に向けて英気を養う為に寝ます。御休み~(^^)/~
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2018/3/19 23:59 | 最終変更
東 遥  スタッフ   投稿数: 3264
その様な次第で帰り道にご機嫌の同僚θとバッタリ。その手に提げているのはやはり例のブツ。

 東「やっぱり、グランクラブハウスの倍?」
 θ「うむ。今日の夕食は贅沢にいくぞ!」
 東「偶には宜しいのでしょう」
 θ「ゆっくりとくと味わえるのだ。
   それがワンコイン×2で楽しめるのだ。
   デフレも悪い事ばかりではないな。」

ピク。

デフレが良い事ばかりだと思うな。まぁ、極一部の報道機関にしてみればインフレの害悪を説いてデフレに仕向けて労奴を苦しめ懲らしめるのは世直し一揆を越える崇高にして至高の原理主義に基づく日本経済破壊の常套手段では御座いますが、ハイパーインフレは兎も角数字の上で辛うじて正に振れる位が日本人類にとってはまぁ宜しいところなのでしょうけどね。ぇぇ、下手なデフレやると外国人労働者の大量輸入をしなければならず国内労奴市場は散々な事になりますからね。

まぁ、でも、....ワンコイン×2?

 東「もしかして590円?」
 θ「うむ。ちゃんとdポイントカードに貯めたぞ」
 東「ふぅん。因みに私はコレ(株主優待券)で
   グランクラブハウスの夜マックできたよ?」
 θ....(衝撃を受けて)「ま....さ....か....?
   ぃゃ、でも、まぁ、株主優待券が
   夜マックに対応してるとは....!?
   まぁ、100円足さなければ、な?
   280円+100円 vs 590円、
   まぁ、210円の差額と思えば」
 東「それがねぇ?
   『これでグランクラブハウスの夜マックを』
   と頼んだらちゃんと」
 θ「....ぇ....????

ぇぇ、思い起こされます7分前、私も恐る恐る店員さんに、

 東「これで、夜マック御願いできます?」
 店「はい、できますよ?」
 東(喜びを隠し切れずに)「じゃ、
   こ、この、えーと、グランクラブ、
   じゃなくて、だな、
   いーのか。
   グラン(息継ぎ)クラブ(ゴクリ)ハウスを、
   (覚悟を決めて)夜マックで!」
 店「畏まりました」
 東(あぁ、良かった、と優待券と100円玉を出す)
 店「....あのぉ、御客様?」
 東「....(恐る恐る)はい?(やっぱ、駄目なの?)」
 店「100円は、不要ですよ?」
 東「へ?
   ....まさか、優待券で夜マックも....?」
 店「はい、夜マック込みで御提供致します!」

赤っ恥かいた是。でも、なんとも太っ腹な事に、優待券1枚で夜マックも込みとは....という回想してる間もθは愕然と膝をついて固まってました。困った者です。

まぁ、もう弥生も末だし、有効期間も無いから来期の優待券を待ちだねーなんて仰っていたから多分思いも及んでいなかったのでしょう。

 θ「280円で590円、280円で590円....」
 東「さっき金券ショップ見て回ったけど、
   もう今期の在庫は無いみたいだし」
 θ「280円で590円、280円で590円....」

あーもう、しょうがない。

 東「ほら、この3枚、特殊会計1000円で、
   譲ってあげるから!」
 θ「....ホントか!?」

立ち直った様です。まぁ、実の所私の手許にまだ5枚あるし、ちょっと栄養バランス的に疑問符が生じかけていたところなので、まぁ、いいでしょう。1枚280円で入手したものが50円強の利益を生んだ。少なくともマイナスにはなっていない。

 東「今回は特殊だからね。
   来期からはちゃんと計画的に」
 θ「あぁ、判ってる♪」

ふぅ。どうやら自分を取り戻した様です。

....なんだって私がフォローしなければならないんだ?

まぁ、その様な次第で皆様も金券ショップでブツをお見かけしましたらどうぞ千載一遇のチャンスをお見逃し無く。

私?先ほど半分を頂戴しました。美味しかったです。残りは明日の朝食に。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget