メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

出先での検索


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017/9/27 12:48
Chryso  スタッフ   投稿数: 4761
出張でもレジャーでもいいのだが、外出時に不明点とか新しいものを発見した場合。
あとから調べよう、というのが今までの常識だったが、これが、その場でスマホなりで「検索」できるものはわかるようになった。

先日、中央線で見かけた、山おじさん、山おばさん。山で見つけた植物、これはスマホで撮影したので、その場で見れる上、画像ファイルをググって、これはタムラソウ、これはなんとかギボウシ、なんてやっている。で、わからない植物はあとでメイルで連絡するとか。
検索のスキルよりも「やるかやらないか」やる気の問題になってきたんだな、とは思ったことでした。

スマホだと、イベント(メニューを押したりする、画面を変えたり、スクロールしたりする)と、判断(復数のメニューから目的のものを1つみつける)をそれぞれ何回するか、という指標からすれば検索は「3」では。

すなわち、1.google窓があるページを開く、2.google窓のマイクのアイコンをタッチ 3.検索語をしゃべるの3回ですね。それで検索できるのだから安直です。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017/9/27 15:21
ゲスト 
引用:
先日、中央線で見かけた、山おじさん、山おばさん。山で見つけた植物、これはスマホ
の画面に入れたら、種名が表示されて肩にWikipediaか何かの解説ページへ飛ぶ矢印アイコンが付くのはまだですか(^^)
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017/9/28 6:29
Chryso  スタッフ   投稿数: 4761
図鑑に載っているのは、花が全開になったときの姿なので、検索したい植物が、つぼみだったり、枯れていたりすると検索できないでしょうね。

データベースをかなり充実させないと。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/9/28 13:34
Chryso  スタッフ   投稿数: 4761
ちなみにイベントと、判断の回数、の和を指標にするのは私のオリジナルです(笑)

最初はクリックとかキーボード押下とかの回数で、キーボード使うほうが早いか、マウス使うほうが早いか、比較していた。

そのうちにクリックするにも、なんにも考えないでクリックするか、一旦立ち止まって、どれを押すか考えてから(判断)クリックする、の2種類があることに気がつきました。

極端なことをいえば、選択するメニューが10個あったら、どれにするか考えてしまいますね。クリックは1回ですけど。


 
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget