メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

【外来生物】有毒の「ヒアリ」が見つかる


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 .7 .8 .9 .10 | 投稿日時 2017/6/18 21:54
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 686
 コンテナ輸送の宿命で、税関で開けることが難しく検疫をすり抜けて受け取りの時に開けたら外来生物が見つかる事があるのですが尼崎と神戸(ポートピアアイランド内)で発見されたそうです。

強毒「ヒアリ」 神戸・ポーアイでも100匹確認
https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201706/0010293461.shtml
> 兵庫県尼崎市内のコンテナから国内で初めて見つかった強い毒を持つ特定外来生物「ヒアリ」について、神戸市は18日、このコンテナが保管されていたポートアイランドのコンテナヤード「PC18」(約14ヘクタール)でも約100匹の生息が確認された、と発表した。同市は対策本部を設置して周辺の調査を進めるとともに、市民に注意を呼び掛けている。

 蟻だと油断していたら外国では死者も出ているそうですので注意しましょう。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2017/6/19 19:46
YMN  常連   投稿数: 648
 中国や台湾からの流入を水際で完全に、しかも永続的にくい止めるのは無理のように思えます。
日本で繁殖していないところを見ると、あるいは冬の寒さや現地の蟻との競合など何か繁殖のネックがあるのかもしれません。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/6/30 20:22
伊豆倉 携帯  半人前   投稿数: 66
続報、本日の夕刊によると名古屋港のコンテナで見つかったそうです。
というより海外で繁殖していてコンテナは原則、送り主が封をすると受取人以外は開けないので、税関でも透視カメラを使うほどなので今まで見つかっていなかった方がおかしかったのかもしれません。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/7/4 22:16
Chryso  スタッフ   投稿数: 4760
死んでいたとはいえ、女王アリがみつかったということで。

ヒアリはどうか知らないが、アリの仲間だとただの働き蟻(メス)のなかから1匹が選ばれて、それが女王アリになる、という話で、ようはコロニーが一定より大きくなると女王アリができてしまう可能性はあるわけです。

環境省がんばれ。ついこの間までアルゼンチンアリにかまっていたのですが。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/7/4 23:06
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 686
 書き漏らしがあるので補足説明
 日本の場合は国際コンテナは事実上海岸で税関検査(陸地が繋がっていないため、また航空コンテナは小型軽量化を優先するため形状が異なる)をするのが建前ですが事実上開封検査はあまり行われません。
 そのため密輸入防止の為にX線等での透視検査が行われますがこの方法だと、中型の動物までは見つけれらても小型の虫や小動物は見つからない可能性があります。
次のページの説明が封印をする理由や日本の税関手続きを簡潔に書いていて分かりやすいかと思います。
https://hunade.com/container-seal
 そういう意味で言うと蟻だけで無く、蜘蛛も混入発見が難しいかもしれません。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017/7/7 22:56
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 686
 今報道ステーション並びにネットニュースでしていますが、東京にあるコンテナで100匹以上見つかったそうです。
 世界中に勢力圏を拡大しているので、理論上は繁殖確認エリア(国では無く地域)から来たコンテナは、要注意と言うことでいたちごっこが続くと思われます。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017/7/7 23:58
LuckyHill  一人前   投稿数: 1190
ヒヤリ・ハット(=重大な災害や事故には至らないものの、直結してもおかしくない一歩手前の事例の発見)では終わらずに、「ヒアリ・もっと(見つかる)」あるいは「ヒアリ・ずっと(居座る)」になりそうな悪い予感・・・
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/7/8 7:28
Chryso  スタッフ   投稿数: 4760
子供のころ、お父さんが名古屋港で働いているそうで、外国産のカブトムシが荷物にまぎれていたとかいって、学校まで持ってきた子がいました。角の先が2つに分かれていないやつ。
木材のうろからニシキヘビの大きい奴がみつかったこともあり。

ルールで外材(外国から輸入した木)は一定期間、水につけておいて(貯木(ちょぼく)場)、うろにいる生物を殺してしまうことになっていましたね。

その木が伊勢湾台風のときに流れ出して、破壊力をもって家を壊してしまうわけですが。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2017/7/8 22:08
YMN  常連   投稿数: 648
 蟻やヒアリについて、繁殖を中心に調べてみました。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AA
----ウィキペディア「アリ」より引用
アリ(蟻)は、ハチ目・スズメバチ上科・アリ科(Formicidae)に属する昆虫である。
【中略】
、生物学的にはアリはスズメバチやベッコウバチに近縁なグループであり、ミツバチよりアリ類の方がスズメバチに近縁である。
【中略】
空中で交尾した雄アリは力尽きて死ぬが、処女女王アリは貯精嚢に交尾した雄アリから得た一生分の精子を貯蔵し、地上に降り立った後に自ら羽を落とし、巣穴を掘るか木の皮の隙間などに潜むなどして女王アリとしての最初の産卵行動に入る。
【中略】
アリはハチと同様に受精卵からは2倍体の雌が、未受精卵からは半数体の雄が生まれる。
【中略】
有精卵はすべて雌性となり、与えられるえさやフェロモンなどによって働きアリになるか処女女王アリになるかが左右される。働きアリは通常、女王アリからのフェロモンによって、不妊の状態に制御されているが、女王アリが欠けた場合には卵巣が発達して産卵を開始することがある。
----引用終了

 蜂と蟻が似ているのは一目瞭然としても、スズメバチが同じ蜂のミツバチより蟻に近縁というあたりは意外です。

 女王アリだけで産卵はできても未受精卵は(セックス以外は役立たずの)雄ばかりなので繁殖はできないことなるようです。
ポツリポツリとたまに日本に侵入しても、女王蟻と雄蟻が交尾するチャンスとなるとかなりのレアケースになり繁殖のネックになるかもしれません(受精済みの女王アリの侵入という可能性も考えられますが)。
母親の女王アリと子供の雄蟻が近親婚をやれば、女王アリだけから働きアリができることになりますが、実際にそれが可能かどうかは分かりません。

http://masaco11874.xyz/living-thing/queen-ant-die/
----引用
大抵の場合は、女王アリがいなくなると、
その巣(コロニー)は時間の経過とともに徐々に働きアリが減少していき滅びます。

ヒアリもこのタイプなので、
女王アリがいなければ繁殖はできません。
----引用終了

 女王アリがいない場合どうなのかというと、これによるとヒアリは繁殖できないとあります。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/7/13 6:23
Chryso  スタッフ   投稿数: 4760
http://horikawad.hatenadiary.com/entry/2017/07/10/083328

そもそもの、ヒアリで年間100人死亡、についても推測であり、根拠はないようです。なんにしても、ヒアリが安全というわけではないですが。

労働者がハイリスク、という話がでていますね。ヒアリに限らず、有害な野生生物はそうでしょうね。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - | 投稿日時 2017/7/14 22:15
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 686
速報
NHKニュースによると横浜港で500匹
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170714/k10011059531000.html
>環境省によりますと、14日に横浜港の本牧ふ頭で調査を行ったところ、コンテナ近くの地面のアスファルトの割れ目で、種類が判別できないアリが500匹以上見つかり、専門機関で分析した結果、いずれもヒアリと確認されたということです。

 500匹だと女王蟻もいて繁殖と次の世代の女王蟻もでたかもと言うか、21時のニュースでは「横浜で500匹」とさらっと流したけれど、ネットで見るとアスファルトの割れ目と言うことは巣が出来ていたという事なのでしょうね。
 だいたい何匹いたら次の女王蟻が出来て別の巣が出来るのだろう。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/7/17 0:17
YMN  常連   投稿数: 648
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170715/k10011059471000.html?utm_int=all_side_ranking-access_003
----引用
在来のアリが、ヒアリの繁殖抑止に一定の効果があることを裏付けるデータもあります。

「兵庫県立人と自然の博物館」の橋本佳明主任研究員によると、アメリカの研究グループは、在来のアリが生息する「そのままの環境」と「個体数を減らした環境」の中に、それぞれヒアリの女王アリを放しました。

そして、その後、どれだけヒアリが定着したかを調べたところ、「そのままの環境」では、0.5%以下と、抑止に大きな効果がありました。

そして、個体数を減らした環境では繁殖に成功した割合が19%まで上昇したということです。
“バイオレジスタンス”

橋本さんは、あくまでアメリカでのケースであり、日本で同じ結果になるかはわからないとしたうえで、「初期の段階であれば、在来のアリが“バイオレジスタンス”として戦ってくれるので、むやみにアリを殺さない方がいい」と話していました。
----引用終了

 土着の蟻の縄張りにヒアリの女王蟻一匹で殴り込みをかける形、といったところでしょうか。
事業の立ち上げとかもそうですし、何事も軌道に乗るまでが大変なようです。

 ヒアリは強いというイメージがありますが、ただで強さは手に入らず強さは弱点にも繋がることが普通です。
上空から熱でヒアリの巣を見つける方法があり、それはエネルギー消費が高いことに繋がり、必要な餌の量も増えることになるでしょう。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/7/18 18:40
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 686
 NHK教育の番組に「地球ドラマチック」と言うのがあり、海外で放送されたサイエンスや社会問題、ノンフィクション番組等をチョイスして日本語に吹き替えて放送するというディープな番組があるのですが(日本人からの視点での編集とは異なる、どこの国の人が編集したらこうなるかを、最後のテロップまでに予想する見方も可能です。)

 2017/07/22 19:00がヒアリの特集だそうです。
地球ドラマチック

http://www4.nhk.or.jp/dramatic/
>番組概要
>海外のよりすぐりのドキュメンタリーを放送する「地球ドラマチック」。
>世界中の“ドキドキ”や“ワクワク”をお届けします。今週も地球のどこかへ探検にでかけましょう。

の放送予告の中の
地球ドラマチック「増殖中!アリ 大地を支配!毒針の脅威」
http://www4.nhk.or.jp/dramatic/x/2017-07-22/31/26235/2340381/
(前略)
>体長5ミリの小さなヒアリはかなり凶暴。周囲の食料を独占し、ほかの種を駆逐する。もとはブラジルに生息していたが、20世紀初めにアメリカに侵入して以来、生息域を急速に広げている。

今回は放送国の答えを先に書くと、「2013年フランス」

 だそうで、今回のように外来生物が発見されてから慌てて日本で編集した内容では無くて、2013年にフランス人がドキュメンタリーとして編集した観点で見れるそうです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/7/21 22:23
YMN  常連   投稿数: 648
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170721/k10011068391000.html

 「茨城 常陸太田の “ヒアリ”はアカカミアリと判明」とのことで、アカカミアリはアナウンサーもかんでいました。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/7/26 21:24
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 686
続報
ニュース番組や新聞ネット等で報道済みなので特に引用リンクは張りません。
ヒアリについて見つかった港湾部(神戸、横浜)のコンテナ埠頭では一旦他の蟻も含めて駆除した後、コンクリートやアスファルトのひび割れ部に巣穴を作らせないようにするため、割れ目を充填する工事をしているそうです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/7/28 0:53
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 686
国内初の犠牲者が出たそうです。
中国コンテナ…ヒアリ刺され「クラゲの痛み」国内初の被害 福岡の倉庫作業員(1/2ページ) - 産経WEST
http://www.sankei.com/west/news/170727/wst1707270143-n1.html
>環境省は27日、福岡市の博多港から市内の倉庫に運ばれたコンテナ内で南米原産の強毒アリ「ヒアリ」が新たに見つかり、30代の男性作業員が左腕を刺されたと明らかにした。病院で診察を受けたところ、刺された周囲に赤い発疹が確認されたが、軽症。

不安をあおることは書きたくないのですが、現在のところ海外から来たコンテナに注意をすればいい、また学説の1つによれば在来種の蟻と競合する可能性があるので繁殖していないところではむやみに在来種の蟻を駆除しない方がいいのではと言う説もあります。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/8/14 21:08
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 686

 何の因果か分かりませんが
 父がまた入院しまして(7/31から症状等は個人情報に付き略)

 ヒアリ入りコンテナが発見され、コンテナを置いていた場所から見つかった件のポートアイランドにある病院へ 、駅の掲示板ポスターを何気なく見たら

平成29年6月18日付で神戸市が出した
おしらせ 特定外来生物「ヒアリ」にご注意下さい
の掲示が有ったのでアップしてみます。
※尚、その後ポートアイランドでは見つかっておりません。

下に継ぎ足しで、貼られた紙が有り

>ご注意!ヒアリを見かけた方は素手で触らず駅係員またはお近くのインターホンでおしらせください。 神戸新交通株式会社

が生々しいです。神戸新交通システムポートアイランド線、新交通システムなので集中制御室による無人運転で運転手も車掌もおらず時間帯によっては駅員もいません。
巣があって群れる性質なので逃げられることは無いでしょうけれど間に合うのかと気になりました。
(画像のアップロード方法選択アイコン復活していますね。)
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget