メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

怪文書


投稿ツリー


Chryso

なし 怪文書

msg# 1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017/6/6 20:07
Chryso  スタッフ   投稿数: 4845
http://news.livedoor.com/article/detail/13163813/

うーん、どうでしょう。

どうせWindowsでしょうから、該当するサーバーに適当なキーワードを設定して検索かませればひっかかるようにも思えますが、画像を切り貼りしたPDFファイルだったら出てきませんね。

そういえば出てくるのは写しだけですね。実物というか、ファイルそのものを見れば、誰か作ったとか、いつ作ったとか、わかりそうなもんですが。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
Chryso

なし Re: 怪文書

msg# 1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017/6/6 20:29
Chryso  スタッフ   投稿数: 4845
https://togetter.com/li/1116601

怪文書説のひとつはこれですか。

確かに、CC:とCc:が混在するとか、おかしいですね。どういうメイラーを使って、どういう設定で使えばそうなるのか知りたいもんです。なんかいわれれば不自然です。

だいたい今回、発信者って誰なのか。メールだったらヘッダーみればわかりそうなものですが。

偽メール事件のときは..

音引きのはずがハイフンになっていたり、いかにもワープロ、はては日本語に慣れていない人が作った文書に見えました。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
Chryso

なし Re: 怪文書

msg# 1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017/6/6 21:21
Chryso  スタッフ   投稿数: 4845
cc:またはCC:がCc:になってしまうといえば、Wordのデフォルトがそうでしたね。

Thunderbirdでは選択式で"CC:"になっています。もっとも、シェアでいえばメイラーの40%はOutlookだそうですが。文科省はメイラー、何を使っているのかな。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
Chryso

なし Re: 怪文書

msg# 1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/6/6 23:14
Chryso  スタッフ   投稿数: 4845
訂正。thunderbirdではCcになっていました。

メールの写しをみたけど、複数のメールを並べて(時系列的には上ほど新しい)印刷しているわけで、最初はわからなかったが、同じようなフッタを使っていても、差し出し人は違うようで。

ちなみに同じ組織が同じフッタを使うのはよくあることで、珍しくもない。

で、最新のメールの体裁だけが、どうも違うメーラーを使っているのかどうか、フォントも違うし、フィールドの命名も違う。
しかし、ヘッダと本文のフォントの設定が違う?そういうことのできるメーラーはあるのか、あるいは、ヘッダだけよそから持ってきたのか..

とりあえずはメールの原文がどうなっていたのか知りたい。なにも1つのPDFに編集しなくてもいいから...

で、メールには役職まで書いてあるわけで、その人を直撃して、そういうメールを出したかどうか聞けば良さそうなものですが。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget