メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

9.0は減点で9にすべし


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 | 投稿日時 2016/12/9 22:22
YMN  常連   投稿数: 648
http://lineblog.me/mogikenichiro/archives/8305779.html
 茂木健一郎さんのブログに小学校の算数のことがあり、話題になっています。
「3.9+5.1=9.0」は減点対象で.0を消して9とするのが正解なんだそうです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2016/12/10 21:00
Chryso  スタッフ   投稿数: 4760
教えてないことだからそれと違った答えは減点するという主義ですね。

小学生のテストの時に、酸素はどうやってつくるのか、という問題で、模範解答は二酸化マンガンに過酸化水素水を注ぐ、というのでしたが、ある子は水を電気分解するとできる、と回答しました(笑)先生は○としましたが..


教育の現場だけで通用するものってありますね。デシリットルとか。

計算しなくてもわかるから使うけど、角が30度、90度、60度の三角形のものって現実世界にはまずないですね。三角関数を教えるには必須ですけど..

大学の入試問題で、振り子の紐の鉛直方向からの角度が√2というものがありましたが..どうやって測定した。√2って無理数...
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/12/11 0:23
YMN  常連   投稿数: 648
 理論づけとしては、「必要が無い限りは単純な表現を良しとする」というイデオロギーが背景にあるのではないかと思います。
例えば製図の世界ではmm以下の数値が少数で表示されることがありますが、それで桁を揃えて9.0mmとはせず9mmとするのが普通です。

 それにしても覚えることが増えるだけでなく、後で9と9.0は違う世界を学習することになるので混乱の元にもなりそうです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2016/12/13 21:58
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 688
皆さん今晩は

昔いた環境分析の世界では、1と1.0と1.00は厳密に区別され場合によっては「環境基準値以下」になるかならないかにまで影響しますが、小学生にそれを教えると数学嫌いを作る要因になりそうな気がします。

分析には分析項目とそれに対する分析方法毎に、定量下限値が存在してこの数値までは測定できる値、例えば
SS、ノルマルヘキサン抽出物質 →下限値1
窒素関係 分析方法により変わるアンモニア性窒素は0.1 硝酸・亜硝酸態窒素は感度がいいので0.01
が測定できる下限値で、JISの工場排水試験方法どおりにすればこの値までの精度で測定できる。(分析上の妨害物質のない世界では、例えば水道水の試験方法や蒸留水や超純水の分析方法ではこの下限値よりも桁が下がることもあります。)値です。

小学生も見るかもしれないので、かみ砕いて言えば四捨五入(厳密にはJIS丸め)で

下限値が1なら保証できる下限値は1と言う目盛りの中で
 計算上は0.5~1.4を丸めた数字、0.4なら下限値以下

下限値が0.1なら1より1桁下を保証しており
 1.0なら計算上は0.95~1.04の間、0.94なら0.9と出す。
 
下限値0.01なら更に1桁下を保証しており
 1.00なら0.095~1.004の間

逆に言えば0.9462という計算上の値が出た時の丸め方は
下限値が1なら1
下限値が0.1なら0.9
下限値が0.01なら0.95
となります。

これは天秤で試薬を量る時にも何桁目まで読み取ると言う形で適用されています。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2016/12/14 1:17 | 最終変更
FarSeer08  常連   投稿数: 197
そういったことは、算数の「測定値と有効数字」というような単元で習った覚えがあります。

と思ったら、そのままのタイトルのページが出てきました。

当時は、半分くらいしかピンとこなかったような気もしますが(算数、数学ではその後でてこない)、その後、中学高校の理科で段々に当たり前のような感じになりました。

#主張はともかく、他人の概念に乗っかった内容のない本ばかり書き、政治やら教育にからめた発言でしつこくしつこく(東大法学部卒の)巨額脱税犯がメディアから名前が消えないように動き回るのは不快。

#元相棒を見習ってもうちょっとは意味のある本でも書けばいいのに。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2016/12/14 20:08
ゲスト 
ただ気になったのは、今回の場合有効数字最初の桁から2桁、下限値小数点1桁の組み合わせ場合は、環境分析ではその組み合わせで出すので、
なんで1.0はダメかと思うのですが、小学校数学だと分数の処理も有るので統一しておいた方がいいのかもしれません。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/12/14 20:27
伊豆倉 携帯  半人前   投稿数: 66
すみませんこの発言のゲストは伊豆倉です。
介護の合間に携帯電話から投稿したら、ログオンをしていなかったです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/12/14 22:12
YMN  常連   投稿数: 648
http://6464.hatenadiary.jp/entry/2016/11/23/124750
 この人は9支持派なのですが、話の経緯がまとめてあります。

----引用
筆算の手続きに従って計算すると,結果は4.0となります。ここでは,有効数字については考えませんので,4.0と4は同義であり,児童にとっても,筆算から得られた「4.0」から,「答えは4」とするのが自然です。「0」をそのまま残した場合,「小数の計算において,小数点以下が『0』になるときには,4.0と答えなければならない」との誤解が生じる可能性,また,小数点があることを忘れ,「答えは40」という誤答が生じる可能性に配慮し,0を斜線で消去することとしました。
【中略】
9.0説を支持する方々の多くは,理工学系の方のように見受けられます.まぁ,僕も生態学かじってますし,整数のみの解が至極気持ち悪いというのは賛同します.

ですが,数学上の計算と理工学上の計算を混同してしまうのは非常に危険です.
----引用終了

前の引用は教科書会社の見解で、.0を消すことを推奨はしていますが、そうしないと減点とは主張していないようです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2016/12/19 0:43
YMN  常連   投稿数: 648
https://twitter.com/w_katsura
----引用
「地球の自転」をまだ習っていないという理由で、「太陽が動く」と答えろという教育は、僕は間違っていると思う。(小学校三年生の息子のテストより)
----引用終了

 こちらは小学校の理科ですが、いく分関連するものがありそうです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/12/21 2:55
ゲスト 
2ちゃんねるのニュース速報+を覗いていたら、このネタのスレがあって、なんと16スレ目に突入していました。

「学習したことを使って〜」という先生のコメントは問題があるかもしれませんが、なら「地球が回るから」を○にするのは正しいかと言えば、そんなことはないでしょう。

習っていないことを使って良い・悪い、習ったとおりでないとダメ・良いという単純な話ではないですね。

理科の場合、小学校レベルであっても、社会のように教科書に載っている○○の名称や理由を覚えるだけの科目でないので(社会の先生、ごめんなさい)。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget