メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

ISO 14001;2015


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2015/10/13 21:37
take 
ISO 14001 : 2015 が本年9月15日に発行、JIS Q 14001:2015は11月発行予定。移行期間は3年。リスクマネジメントまでの構築までは必要ないものの、リスクの考え方を取り入れなければならない点が目新しいところですが、より重要なのは手順重視からプロセス重視(プロセスアプローチ:組織内でプロセス(業務)を明確にし、その相互関係を把握し、運営管理することを合わせ一連のプロセス(業務)を、システムとして適用すること。インプットからアプトプットに至るまで経営資源と管理項目がうまくかみ合っていること。)になり、ISO14001システムと実際の業務の乖離を良しとせず、より実業務と一体化したシステムの構築が重視されることが予想されます。

文書類はご立派なれど、中身が伴わないケースも多々有るとききますので、このような事業所は移行に当たって大いに留意する必要があるでしょう。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/10/13 22:25
take 
補足ですが、
 手順を求める要求事項の全廃と、用語の定義の削除に伴って「手順」ベースの審査から、「プロセス」(やり方に必要な経営資源)ベースへの審査に移行する模様との事です。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/10/14 22:44
ゲスト 
ISO 9000:2015 標題仮訳 品質マネジメントシステム-基本及び用語
ISO 9001:2015 標題仮訳 品質マネジメントシステム-要求事項
の全面改定(章番号から変わる全面改定)
とセットのようですね。
上記2規格もまだJIS化待ち
今日時点でも「標題仮訳」です。
現情報ではリスク評価(リスクアセスメントまでは要求していない)ポカよけ表示などが目新しい所でしょうか
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/10/17 14:14
take 
ISO 9001改訂の新業務項目提案(NWIP)及び設計仕様書では

・ISO 9001の2000年改正で導入された「プロセスアプローチ」は未だ多くの組織において正しく理解されていない。

とのことでISO 9001:2015 においてもプロセスアプローチに重きが置かれた審査がなされることでしょうね。


投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget