メインメニュー
PR
facebook

音のいいmicro SDカード


投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 | 投稿日時 2015/2/19 12:16
Chryso  スタッフ   投稿数: 5242
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150219_688522.html

もっともデジタルの音自体には変化がない、というだけ良心的かもしれません。

しかしソニーまでそういうことを言い出すとは、ほかのメーカーが心配です(笑)
音のいいLANケーブルというのもあるらしいですねえ。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/2/19 15:18
木下ヒデキチ 
ニュース記事を読んだのですけど、結局は、
「ソニーのウォークマンは電源が貧弱なので、このSDカードでないといい音が出ません。」
と言っているだけのような気がします。

昔、FSCIで
「CDのアルミ蒸着面に放射状にキズを入れると渦電流の発生が抑えられて音質が良くなる」
という超科学ネタで盛り上がったことを思いましました。

#ヒデキチ#
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/2/19 20:42
YMN  常連   投稿数: 809
 その気になれば「音の悪い(ノイズの多い)SDカード」を作ることは比較的簡単にできるかと思います。
そうすると「音の悪くないSDカード」はありえることになりますが、もちろん「音の良いSDカード」の存在に繋がるものではありません。

>http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20150219_688522.html
----引用
 静かな環境下で聴き比べれば、大半の人が瞬時にわかるレベルの違いがある。
----引用終了

 とのことですが、「気のせい」ということもあり、多数の人で目隠しテストをやってみないことには、確かなことは分からないと思います。
それにしても天下のソニーが「気のせい」で商品化してしまうことも考えにくいものがあります。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/2/19 21:14
Chryso  スタッフ   投稿数: 5242
こういう製品はだいたいがサードパーティの名前も知らないメーカーがだすのが相場で、ソニーとかパイオニア、ビクターなんかは出さなかったと思うんですが、どうしたんでしょうね。あのソニーが..
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2015/2/20 11:28
Chryso  スタッフ   投稿数: 5242
いわれているけど、昔ならそのウォークマンのウィークポイントを治す方向でなんとかしたのがソニーですねえ。

そういえばウオークマンも12万円のやつが出たそうですが、この論理でいけば12万といえどもろくな対策をしていないのでこの馬鹿高いSDカードを使わないといけないことになりますね...
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/2/26 6:58
Chryso  スタッフ   投稿数: 5242
http://news.livedoor.com/article/detail/9815745/

海外でも酷評らしい。確かに回路などの見直しをするのが普通でしょうね。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - | 投稿日時 2015/2/27 6:23
くー  常連   投稿数: 188
そうですよね。DA変換してヘッドホンのケーブルに乗せる信号にノイズが乗らないようするんだったら、SDカードよりも前に機体のノイズ対策をするべきですね。
SDカードから発生するノイズの寄与率はどの位なんでしょうかね。
言いたいことは、SDカードからのノイズが全体のx%あるので、このノイズを半分に減らすと、全体のノイズはx/2%減となるという解説がほしいのです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/2/27 19:43
YMN  常連   投稿数: 809
>http://news.livedoor.com/article/detail/9815745/

「宇宙史上最も馬鹿げた製品」とまで言われて、このまま黙っているとまずいことになってしまいます。
それにしても、世間のこの反応はある程度予想できたはずで、読みが甘かったように思います。

 話題になったところで、(偶然のゆらぎを排除するため)多数の人で「目隠しテスト大実験」を敢行して、製品の効果の有意性が立証されれば一発大逆転になります。
しかし一方、結果次第では深みにはまってしまうことになります。

 「周波数解析データ」なる従来品との比較の図が発表されていますが、この表に数値が無いのが不可解です。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 | 投稿日時 2015/3/12 7:34 | 最終変更
東 遥  スタッフ   投稿数: 3717
で、例によってアマゾンの当該製品のレビューが傑作な事になっています。

序に昔からこんなことをやっていたぜという御話も。

まぁ、それはそれとして、開発者にマジにインタビューした記事が御座います。

ソニー“高音質”microSDカード開発者に質問をぶつけた(AV Watch)

きっかけは(以下青文字部分は当該記事より引用)

 事業部間でのやりとりの中、ウォークマンZXの部隊にいる佐藤さんから、「メディアによって音が違う」という話をはじめて聞いたときには「ホントかよ!?」と思ったのが正直なところです。

だそうです。実際に聴き比べてみると

 はい、かなり音に違いが出ました。もちろん私一人が聴いたのではなく、部署のメンバー、大勢で聴いてチェックしたのですが、同様でした。驚いたのは、カードの色によっても違いがあったことですね。

....色....?

 もちろん、これも測定結果には出ないので、電気屋としては非常に悔しいところではあるのですが、周りのメンバーも同様の感想をいうので、間違いないのだと思います。ただ調べてみると、色によって塗料に金属粉が異なる配分で混ぜられているので、こうしたものが何らかの影響を及ぼしているのではないか……と考えました。

えー? で、行きついたのは可聴域を超えて携帯電話の帯域(800MHz?)までの部分で差異があり、それが影響するのではないかということ。

 やはりオーディオの場合、電源回りとか、アナログ回路回りはとても繊細であり、そこに何等かの影響を及ぼすと音に違いが出てくるケースがあります。つまり、このグラフに示したノイズが聞こえているわけではなく、これが周辺の回路に影響を及ぼしている可能性が高い、ということです。

これに関連して件の「怪しい」グラフについても敢えて数字を載せなかった理由について触れられていますが。

それで、内部回路の動作速度を押えて輻射・ノイズを減らしてやったという事だそうで御座います。

言われてみれば成程納得できるような丸め込まれているような(笑)。

私? 耳の分解能が8bitもなさそうですので安物でいいです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/3/12 21:17
LuckyHill  一人前   投稿数: 1294
>私? 耳の分解能が8bitもなさそうですので安物でいいです。

 映像なら8bitで十分ですが、音の8bitはAMラジオ並じゃなかったでしょうか?(量子化のほかにサンプリング周波数も絡んできますけど)。

 ほか比較参考までに、アナログBS放送のAモード音声っていうのが、32KHzサンプリングの10bitでした。私自身はそれで不満に思ったことはなかったですね。固定電話は8KHzサンプリングの8bitですかね(ゆえにISDNは8×8=64Kbps)。人の音声会話に必要な周波数帯域は4KHz未満(*)だそうで、そこから8KHzサンプリングになったらしい。CDを除いて、音声信号系のサンプリング周波数が32KHzとか48KHzとか96KHzとか192KHz・・・とみんな8の倍数になっているのも最初に通信系(電話)で8KHzが選ばれたことに関係あるそうな。

(*)定期健診レベルで行われる聴覚検査は1KHzと4KHzが聞こえたら異常なしですね。

 CD(Compact Disc)は16bitで記録されていますが、初期のプレーヤーでは、D/Aコンバータは14bitという物が結構ありました。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/3/13 6:17
くー  常連   投稿数: 188
SDカードから放射されているノイズが回路に乗り最終的に音に影響を与えるというのはもっともらしいですね。輻射強度のグラフも企業機密でぼかしてあるというのももっともらしいです。

ヘッドホンに渡す寸前の信号のグラフが欲しいですね。それに変化がなければ、最終的な音質の変化があるはずがない。

繰り返しになりますが、SDカードにより最終的な信号に変化があるというグラフが必要でしょう。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/3/13 14:00
Chryso  スタッフ   投稿数: 5242
よくある、バイナリレベルで一緒というやつですね。
というか、二重盲検やればそれっきりなのになぜかやらないですねえ。

二重盲検だと音の素人がはいってしまい、ほんの小さな差がわからない?じゃあ分かる人を集めて二重盲検するというのは...
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - | 投稿日時 2015/3/13 22:48
YMN  常連   投稿数: 809
 高周波が影響するのであれば、リスニング環境には電波シールドが必要ということになりそうなものです。
もっとも、空中を飛び交っている電波に比べて、内部から発生する電波は距離が近い影響でずっと強いという理屈はありえますが、そうであれば定量的なデータを示す必要があることになるでしょう。

 歯の治療の金属でラジオが聞こえることは実際あるようです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
東 遥

なし Re: 音のいいmicro SDカード

msg# 1.1.1.1.1.1.2.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/4/16 18:58
東 遥  スタッフ   投稿数: 3717
と言う訳で漸くと申しましょうかやっとと申しましょうか験された方がおいでの模様です。

誰もやらないなら俺たちが! ソニー「音の良いmicroSDカード」いまさらブラインドテスト

結果の程は御覧頂くとして、私はやっぱり安物でいいです。でも最近は円安が進んで高くてねぇ。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/6/9 11:56 | 最終変更
東 遥  スタッフ   投稿数: 3717
HDDの違いで音質に差が出るのか?オリオスペックで確かめてみた

と言う訳でHDD6機種とSSD1機種をNAS筐体に突っ込んで音楽を保存し、それを読みだして聞いてみると果たしてどうなるかという。

違いの分かる男には分かる、という事なのでしょうか。

私? 何の変哲もないFreeBSDでファイルサーバー立てて、それでいいです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/6/9 16:01
Chryso  スタッフ   投稿数: 5242
「違いのわかる」人ばっかり集めるとこういう結果がでますね。

同じNASからずっと同じ音を出していたけど、それでも違う音がでた、という結果が出るのならその結果って...
その辺どう検証したのかな?

どのNASから音出しているか音を出す人がわかっているなら二重盲検になりませんって。

>7台のNASに保存された同一の楽曲の一部(CDからリッピングしたもの,FLAC形式)を順々に再生。イベントの参加者に聴き比べをしてもらって、音質に違いが感じられるのか検証しました。

次々に違うNASで再生したのならNASによって音が違うと主張する人を集めれば、違う音が出たという意見がでますって。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名
投稿本文
  条件検索へ


ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget