メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

がんの民間療法

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

YMN

なし がんの民間療法

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 | 投稿日時 2015/9/25 23:08
YMN  常連   投稿数: 648
 川島なお美さんが激痩せの記者会見の記憶も新しいうちに亡くなってしまいました。
民間療法に手を出していなければ、死なずに済んだかもしれませんし、少なくとも死期を(いくばくか、あるいは数年か、あるいは10年以上)遅らせることができたかもしれません。

 がんの民間療法と言えば故忌野清志郎さんもそうでした。
通常のがん治療の厳しい副作用が芸能活動に影響を及ぼすということで、民間療法に頼る芸能人が多いのかもしれませんし、あるいは民間療法がかなり普通の存在であり、それがそのまま反映されているだけかもしれません。
芸能人が手を出せば、その宣伝に一役かってしまうことになりかねませんし、一方で結局亡くなってしまうケースではその無効性を示すことにもなります。

 開いたワニの口に頭を入れたりするとき、テレビ画面に「危険ですので絶対にマネしないでください」という字幕が出たりします。
それに類するとまでは言いませんが、エビデンスが無い、実証的な根拠が何も無い療法に命を託すのはかなり危険なことは自明と言えるでしょう。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget