メインメニュー
PR
facebook

Re: フォルクスワーゲンがアメリカで大気汚染不正ブログラム車を販売しリコール

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

伊豆倉 正敏

なし Re: フォルクスワーゲンがアメリカで大気汚染不正ブログラム車を販売しリコール

msg# 1.3.1.1
depth:
3
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/9/25 0:40
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 778
FarSeer08 様今晩は
わかりにくいようなので日本の法律で説明します。
自動車から排出される窒素酸化物及び粒子状物質の特定地域における総量の削減等に関する特別措置法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H04/H04HO070.html

 つい略してしまいましたが、NOxと書いたのは、排気ガス中の「窒素酸化物」の事で一酸化窒素(NO)、二酸化窒素(NO2)、亜酸化窒素(一酸化二窒素)(N2O)、三酸化二窒素(N2O3)、四酸化二窒素(N2O4)、五酸化二窒素(N2O5)を含んだ値です。全てを方を含みますので通常NOxと書きます。今回メモ書きした時の関係で上書き文字とか下書き文字は使っていません。単独でもぜんそくや酸性雨などの被害が出たり光化学スモッグの原因物質として、単独の規制があります。
 
「粒子状物質」は「及び」で分けているように別の規制物質の事で、煤とか不燃時に発生する粒子状の物とか風送塩とか金属粒子とか色々な物を含みます。もちろん御指摘のようにNOxも原因物質の1つです。元の定義からしたらフィルターでろ過した時にろ紙上に残ったものですが最近は連続測定の関係でろ紙を使わない方法があります。

今回の事件では今のところNOxが基準値違反で、PMについては違反していないようです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget