メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

古いマシンの修理

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

Chryso

なし 古いマシンの修理

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/8/29 19:04
Chryso  スタッフ   投稿数: 4761
ある日、ノートブックパソコンをみると液晶がぼんやりと光っている。電源を再投入するとSSDのランプはつくものの、液晶はだめ。念のためにテレビにdsubで接続するとちゃんと見れる。というわけで液晶が死んだらしい。古いマシンはそうこなくては(笑)。

で、ぐぐってみたら液晶自体はオークションで1000円台であった。そんなものです。で、入手して、ノート本体を分解して液晶を接続しようとしたら、コネクタがそもそもちがう。合いません。

結局、同じ型番(レノボのX200)でも、液晶のタイプが2種類あるらしく、私のは古いタイプ、液晶に水銀を含んでいるものらしい。そういうタイプがあることはわかっていたけど、文字通り、ふたを開けるまで自分のものがどっちに相当するかわからなかったのですね。LEDバックライト用のボードとケーブルを買い足して仕切り直しです。

古いマシンだけど、HDDやSDDを簡単に交換できるとか、大きさも適度、結構頑丈にできているとかで手放すには惜しいんですね。
液晶も新しいものは軽くなっているし、楽しみ。

投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget