メインメニュー
PR
facebook
別フォーラムへ

ChrysoZephyrus キリシマミドリシジミ

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

Chryso

なし ChrysoZephyrus キリシマミドリシジミ

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/7/4 21:05
Chryso  スタッフ   投稿数: 4676
丹沢にChrysoZephyrusことキリシマミドリシジミを見に行こうと思う次第。これをみるのは実に30年ぶり以上ですね。
https://www.google.co.jp/search?q=ChrysoZephyrus&hl=ja&biw=1088&bih=502&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=08qXVcm1IYWwmAXx9JTYBw&ved=0CBwQsAQ
7月のおわりから8月のはじめです。場所もなんとなくわかってしまった。ネットにはポイントかかないように。頑張ればバスでいけます。

しかしポイントがわかったところで、食草をねこそぎ持っていける蝶ではないし(アカガシまたはウラジロガシ)、いるところは、ヤマビルはいるはマダニはいるはのところだけに、絶滅はしないでしょう。だいたい高いところを飛ぶのでネットしにくい。(ネット=捕虫網で採集すること)

みんな撮影には苦労しているようで、望遠レンズの登場、それだけでは足りなくてトリミング「ここにいます」という「存在証明」の写真。要は被写体が小さい、やっぱりそんなもんでしょう。いまのうちにリハを重ねて失敗しないようにしなくては。
キリシマに露出があっていると、バックは暗くなってしまう傾向。はい、金屏風の前の人がとりにくいのと理由は同じですね。これだけキリシマの金属光沢はきつい。まるで日本の地味な蝶ではないようです。

比較的「とったぞ」の写真が多いのはメスの写真。メスはオスに比べておとなしく、低いところにあらわれて卵産んだりしますからね。さてどうなるか。見られるだけで幸せの世界かな?
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget