メインメニュー
PR
facebook

Re: 不二サッシがpH基準外れの排水放流

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

伊豆倉 正敏

なし Re: 不二サッシがpH基準外れの排水放流

msg# 1.3
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/9/4 22:16
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 778
こんばんは
次の記事によると市原市も排水分析をしていたが日中のみで、海上保安庁が抜き打ち調査をして夜間に排水したのを見つけたようです。
東京新聞:水質汚濁違反容疑、市原の業者 夜間狙い排水か:千葉(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20140903/CK2014090302000144.html

前略 記事参照
> 市環境管理課によると、両社の工場排水口は不二ライトメタル内にあり、七月下旬の日中に行った検査で、pHは基準値内で有害物質なども検出されなかった。

中略 記事参照

> 保安部のこれまでの検査では、日中は同様に有害な排水は見つからなかったが、夜間の排水のみからpHが3に近い強酸性や、11程度の強アルカリ性の反応が出て、数種類の有害物質も検出した。

 市の方も排水分析をしていたが日中採水だったので見抜けなかった。ということでしょうか。
 pHが3だとコンクリートでも溶けるので排水口に目視でも分かる変化があったのかもしれないですね。昔話ですがは「水質汚濁防止法」が出来る前に廃酸垂れ流し業者を捕まえるために使ったのが「器物破損」で港湾施設を溶かしたという解釈があったそうです。

 自分の勤務先は神戸市内のある会社の工場を間借りしていますが埋立地のため瀬戸内法の対象(大阪湾も含まれる)なので、神戸市と海上保安庁の両方が来てくれます。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget