メインメニュー
PR
facebook

Re: それにしてもひっかかること

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

Chryso

なし Re: それにしてもひっかかること

msg# 1.2.1.1.1.1
depth:
5
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2014/8/9 12:03
Chryso  スタッフ   投稿数: 5254
日本ーのスキャンダル誌、週刊文春を見に行ったのだが、締め切りの関係でかのSTAP細胞の事件はほとんど書き込みなし。これを狙って自殺の日を決めたと言うことはなかろうか。しかも夏の合併号で、次まで時間が空いている。

かと思えば、佐世保の事件は余計なことまでかいてあった。

自分のことを僕という小学生だけど、幼い時から上から目線だったとか、小学校でのクスリ混入事件のあらましとか、その時に父親がとった態度とか、色々かいてありましたねえ。金属バット事件はあったけど、スケートでころんだと言い訳できることだったらしい。(3月)4月からの1人ぐらしは精神科のすすめで、そのくせ5月に入籍している。
さすが弁護士だけあって、実際の行動とマスコミに流す情報が違っている。
一番ギャップがあるのは精神的に病んでいる娘のために手を尽くしたように聞こえる父親の弁明ですが、やったことはいちいち常識外れで、これでは治るものも治らないよなあと思ったくらいです。
文春のスクープは、祖父の養子にしていることですか。金持ちは税金対策に良くやることらしいですが、お兄さんもいましたっけ。そっちは?

人の内部がどうなっているのか、知りたかったということですが、これは過去の事件で既に使い古されているセリフらしい。こればっかりクローズアップされて精神鑑定があるかどうかさえ分からないという話でしたが、実際にはこれは行われる見通し。




投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget