メインメニュー
PR
facebook

軽石の大量放出による漁業被害(2021年沖縄周辺→その後伊豆諸島)

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

伊豆倉 正敏

なし 軽石の大量放出による漁業被害(2021年沖縄周辺→その後伊豆諸島)

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 | 投稿日時 2021/10/26 23:28 | 最終変更
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 1384
 他のリンク先情報と合成しますが、北海道で10月に赤潮被害が発生に続いて沖縄では、小笠原諸島の海底火山からの軽石が流れ着いて、船を出すとエンジン等に入って動けなくなったり、小さくなった破片を魚が誤飲したり、砂浜に大量に流れ着いて生態系がおかしくなる被害が出ているそうです。
海底噴火で漂着の軽石 長期化の可能性 一種の火山災害 専門家
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211026/k10013323001000.html
>小笠原諸島の海底火山の噴火で、大量の軽石が漂着して漁業や観光業への影響が出ている問題で、専門家は影響は長期に及ぶ可能性があり一種の火山災害だと指摘しています。

>小笠原諸島の海底火山「福徳岡ノ場」の噴火によって噴出された大量の軽石が沖縄本島などに漂着していて、漁業への被害やマリンレジャーなど観光業へ影響が出ています。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget