メインメニュー
PR
facebook

Re: 管共鳴公式図は音圧図と逆なので理解しにくい

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

OK_like-mj

なし Re: 管共鳴公式図は音圧図と逆なので理解しにくい

msg# 1.6.1.1.1.1.1.2.1
depth:
8
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/5/2 5:06
OK_like-mj  常連   投稿数: 766
なぜ、音の遅延potentialが
これまでの歴史で構成されなかったのだろう

言い方を変えるなら
ただ空気をかき混ぜるだけのゆっくりした振動が
徐々に音らしきものを生み出していく

そういう実験には、どういう問題があるのだろう

振動するモノの形と、大きさを変え
音が生まれる条件を探すことは
そんなに大変なことなのだろうか

投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget