メインメニュー
PR
facebook

Re: 管共鳴公式図は音圧図と逆なので理解しにくい

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

OK_like-mj

なし Re: 管共鳴公式図は音圧図と逆なので理解しにくい

msg# 1.6.1.1.1.1.1
depth:
6
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2021/5/1 10:29
OK_like-mj  常連   投稿数: 766
電磁気という現象そのものを
電場と磁場をはっきり分けて理解するには
Faradayという人の発見がなければ
そう簡単に分かるものではないですが

音の存在自体は、人類の誕生と共に
知られ続けてたものです

電磁波の正しい方程式の解から分かる
遅延potential(Liénard–Wiechert potentials)
というものが
電磁波発生の過程を記述できるのですが

果たして音の波動方程式が
遅延potentialを導くほど深い論理構造を
その内部に含んでいるかが問題となります
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget