メインメニュー
PR
facebook

SDSシート記載事項の改訂(国連が様式改訂しJIS Z 7252:2019 及び JIS Z 7253:2019発行)

投稿ツリー

  • なし SDSシート記載事項の改訂(国連が様式改訂しJIS Z 7252:2019 及び JIS Z 7253:2019発行) (伊豆倉 正敏, 2021/2/2 21:51)

このトピックの投稿一覧へ

伊豆倉 正敏

なし SDSシート記載事項の改訂(国連が様式改訂しJIS Z 7252:2019 及び JIS Z 7253:2019発行)

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/2/2 21:51
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 1124

薬品を取り扱う事業所なら、急にいることがあるので印刷して持っておくと便利な
SDSシート(メーカーが発行して、薬品などの性質から、危険物としての分類、使用する時に推奨される保護具、該当法規、皮膚に触れるなどした時の緊急時の対処)等→火災などを含めてすぐに出す事ができる状態が求められるSDSシートと言う物があるのですが、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E5%85%A8%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88

日本規格協会セミナー案内によると
https://webdesk.jsa.or.jp/seminar/W12M1010/index/027/001/004?utm_source=BenchmarkEmail&utm_campaign=%e5%8c%96%e5%ad%a6%e7%89%a9%e8%b3%aa%e7%ae%a1%e7%90%86_2%2f2&utm_medium=email

国連(ISOではない)が様式を改訂(国連GHS文書改訂6版)
→ 上記に基づきJIS Z 7252 及び JIS Z 7253が2019年5月25日に改正が改訂
→ 2022年5月24日までに改正版JISへの対応が必要。
と言う情報が入りましたので、SDSシートを発行しているところは大変でしょうけれど改訂、使用しているところは最新版管理をするなら改訂後印刷することになるそうです。(最近はメーカーホームページから印刷できることが多い)
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget