メインメニュー
PR
facebook

Re: 「異邦人」の元タイトルとテーマ舞台

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

伊豆倉 正敏

なし Re: 「異邦人」の元タイトルとテーマ舞台

msg# 1.4
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/1/23 0:29
伊豆倉 正敏  スタッフ   投稿数: 1124
1日経って昼間思ったのですが
曲名自身が「異邦人 -シルクロードのテーマ」に変わっているのですからもしかしたら、久保田早紀さんが「作詞・作曲」ですが、編曲した人がいて色々な事情で別の歌に変わったのではないかと
と言うわけでWikipediaをみると
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%95%B0%E9%82%A6%E4%BA%BA_-%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%9E-
>編曲は萩田光雄で、その代表曲の一つである。元々のアレンジは違っていたそうであるが、プロデューサーの酒井は、同年初頭のジュディ・オング「魅せられて」でエーゲ海を題材にしたのに続いて、またこの曲がCMに起用される話が持ち込まれたため、聴衆の異国情緒に訴える題材としてシルクロードを選び、作詞作曲者が当初には想定していなかったエキゾチックなイメージを加味し、「-シルクロードのテーマ-」のサブタイトルも付して発売した。シルクロードのイメージを増幅させるため、民族楽器のダルシマーも本曲に使用され[4]、インパクトのあるイントロは中東風の雰囲気が漂う。

とのことなので逆に「白い朝」という元の歌を知りたくなりました。
「作詞作曲者が当初には想定していなかったエキゾチックなイメージを加味し」がどれぐらい歌詞を変えたのかが気になります。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget