メインメニュー
PR
facebook

ITの使える場面と、政治形態、温暖化のゆくえと重力波

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

OK_like-mj

なし ITの使える場面と、政治形態、温暖化のゆくえと重力波

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2021/1/16 10:02
OK_like-mj  常連   投稿数: 675
Deep Learningでなくても
半導体の不良品の検査や
大量にラインをドンドン流れるモノに
不良品を瞬時に見つけ、取り去るのに
画像認識は、以前から使われていますが

この技術は、最終出荷品に
クレームが生じないためのモノであって

根本的に、そうした歩留まりを減らす方法には
なり得ません

それをスルには、最終製品を作る過程の
問題点を調べ無くすしか方法がありません

事実、シリコン単結晶の純度や
製造環境のべらぼうな精度のクリーンさを
実現したり、焼き付けの光学機器の精度を
上げたりすることで、これだけ安く立派な製品を
世界市場に送りだせているのです

この事が示しているのは
画像認識で犯人と目ぼしき人を
大量に人がいる中から選び出す技術によって
犯罪者にプレッシャーをかけるのはイイとしても

【 犯罪者が発生する原因が
犯罪者を取り締まる側にあった場合
取り締まる側を除去できないのは明らかです 】

半導体製造のように、根本問題を解決せずに
現時点のままで、不良品を捨てれば済む問題
では、そもそもないのです

自由主義にイイところがあるとすれば
見た目でドンドン最終判断していく愚かさを
批判する側を完全に抹殺せずに
批判をあえて野放しにする点なのは明らかです
意味ある批判が少ないのが難点ですが

コロナのように、温暖化も
待ったなしの現実であって
なんとか出来る事なのか
そうではなく、基盤技術の革新が見えず
既存技術の部分改良で乗り切るためのものなのか

脱炭素の方向に世界は動きだしています

昨日見たTVでは、アップルからその日本企業に
突きつけられた課題は、100%自給電力で
製造した製品でなければ購入しない
という制限でした

温暖化問題の核心のロジックは
自然変動が予測可能であり
温度変化から差っ引いた残りで
人為的影響が分かるという考えで

同じ考えは、重力波検出にもあります
撹乱を与える自然変動が計算で除去
できなければ、その残りカスのような
微妙な重力波など検出できるなどとは
言えないからです

地球規模の様々な自然変動を
すべて見切ったと言えなければなりません

私なんか、いくら地殻の盤石な地下よりは
ノイズ・キャンセラー技術のように
装置全体を超伝導浮上させ
あらゆる外部撹乱を1つの外部ノイズとして
装置全体の水平を制御する方式しか浮かびません
ただ、水平基準の確立が問題として残りますが

1つ1つの撹乱を積算して制御なんて
温暖化の罠と同じロジックにハマっています
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget