メインメニュー
PR
facebook

Re: 「江戸参府紀行」(ジーボルト) 

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

Chryso

なし Re: 「江戸参府紀行」(ジーボルト) 

msg# 1.1.1
depth:
2
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/12/21 19:59
Chryso  スタッフ   投稿数: 6419
シーボルトの江戸参府紀行を読了。
活字が小さいもので、文字が多く、結構読みでがありました。

シーボルト、植物だけでなく、地学、動物や風俗、歴史にも詳しく、時々、太陽の高度を測って緯度を計測したりしていますね。
専門化が進んだ現在では難しいことです。

長崎から江戸に向かう時、宮(熱田)と池鯉鮒(知立)の間の水田でトキをみて、撃って入手しようとしたら、尾張藩が火気の使用禁止だといったので、あきらめたくだりがあります。ふーむ、当時はトキは、あんな近くにいたんだなあ、と感慨深い。思うに尾張藩がいうのだから、境川の西側、今の豊明あたりの話ではないかと。(正確にはここ、と書いていない)

トキはオオサギなんかと混生するものらしい。数を減らしてしまったので、今となっては、わからないものですね。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget