メインメニュー
PR
facebook

DNA音楽

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

Chryso

なし DNA音楽

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 | 投稿日時 2020/12/16 18:48
Chryso  スタッフ   投稿数: 6419
音楽の科学。内容が豊富で、おいおい紹介していこうと思いますが。

なんでも、DNAの配列をチェックする時、目(視覚)よりは耳(聴覚)のほうが精度がいいらしい。そういうものかなあ、と素直に思った。違いがあれば視覚よりはわかりやすいらしい。
各塩基を音にするということ。

考えてみれば文字の認識、視覚に頼った場合、一度、文字認識中枢を通ることになり、そこには人間の決めた文字の体系(当然、文化によって違う)があります。
で、日本のひらがなでいえば、

ね、わ、れ
さ、き
め、ぬ

英語だと、Iとlの小文字としてのlが似ていて、ここを区別するとき、緊張するんだろうなあ、と思ったりしました。音だったらそういうことはないですからね。

ちなみに、言語中枢と音楽中枢は違う場所にあるという例があるらしく、失語症になったけど、音楽は聞き分けられた、またその逆の例もあるようです..
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget