メインメニュー
PR
facebook

Re: 気象庁 動植物観測の9割を年内で廃止

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

Chryso

なし Re: 気象庁 動植物観測の9割を年内で廃止

msg# 1.2.1.1
depth:
3
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/11/13 12:22
Chryso  スタッフ   投稿数: 6411
これをみると
https://www.data.jma.go.jp/sakura/data/index.html

65観測値ですね。なかには開花と満開があったり、イチョウのように1種類で発芽、黄葉、落葉と3ステージがあるものがあり、65種というものでもないようです。

前線をつくるために全国規模でやっているわけではなく、たとえば「でいご」(植物)なんてのがある。
沖縄が北限だそうで、前線は作れないですね。

同じ種に着目して、経年変化をみるとわかるものもでてくるかもしれません。

生物季節、パラメータは温度だけではないようで。
高山植物の、雪田が融けたあとに葉を伸ばす植物なんかは、雪の下にある時から花芽を作っておき、雪がとけたら背が低いうちに花を咲かせて繁殖するものがあるということです。寒いところの植物は一斉に咲き、北海道では梅とサクラが一緒に咲くそうで。

そういうことのできる遺伝子をもった個体の子孫が定着した、という説明もできます。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget