メインメニュー
PR
facebook

第三次世界感染勃発

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

東 遥

なし 第三次世界感染勃発

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 | 投稿日時 2020/11/13 2:53 | 最終変更
東 遥  スタッフ   投稿数: 4182
いや、アルメニアとアゼルバイジャンの衝突とかではなく。

その様な次第で昨今は、

英イングランドが2度目のロックダウンへ 12月2日まで

フランス2度目のロックダウンでクリスマス商戦に異変

ドイツ、11月2日から1カ月の緊急ロックダウンへ 飲食店閉鎖・旅行自粛も要請

イタリアで再びロックダウン 午後10時以降は外出禁止

スペイン全土で夜間外出禁止、イタリアも規制強化 感染拡大受け

他、北半球の冬に向かい北半球各国で感染が急に拡大しつつある模様です。

因みに南半球は?とこちらを覗いてみますと、濠太剌利、智利、伯剌西爾、亜爾然丁、南阿弗利加、これから夏に向かうにつれ、心持ち日毎新規罹患者数が減っている様に見える気がします。

日本では

 ・4、5月のピーク
 ・7、8月のより大きなピーク
 ・10月より更に大きなピークへ向けて増加中

というところで、

 ・11月に入って北海道の罹患者数急増
 ・東京も増加しつつあり今日は300人を超す
 ・全国的にも増えつつあるような

という感じで第三次の流行期だとか言われ始めているところです。

ただ、日本と同様の流行パターンなのは、アメリカくらいで、西欧あたりですと、

御仏蘭西:4月にピーク、8月以降徐々に増加し11月に激増
露西亜:5月にピーク後徐々に減り、9月に増加に転ずる
西班牙:3,4月にピーク、5月から落ち着いたが7月以降増加
英吉利:4,5月にピーク、以後落ち着いたが10月以降激増
伊太利亜:3月にピーク、以後落ち着いたが10月から激増

という感じで春~夏のピークを1次流行、夏~秋に収まり、秋~冬に向けて増加し次のピークが来るのが2次流行、というパターンですので、海外出張でウッカリこの冬は第三次の流行だなんて言うと

 「何を言ってるんだ、おまえは?」

という事になりそうですので、御留意の程を。

やっぱり季節性が、あるのですねぇ。気温か、湿度か、日照時間か、或いはもっと他の要素があるものか。

この期に及んでも山中先生の仰るファクターXは定かではありませんし、さて、今次流行はどこまで広がるか。

皆様もどうぞインフルエンザやコロナに罹患しませぬよう御留意御自愛の程を。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget