メインメニュー
PR
facebook

カリウム説は疑問符つき

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

Chryso

なし カリウム説は疑問符つき

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 | 投稿日時 2020/11/7 17:33 | 最終変更
Chryso  スタッフ   投稿数: 6419
昨日の「チコちゃんに叱られる」では、フライドポテトを食べたらやめられなくなるのは、カリウムが多く、ナトリウムとの浸透圧のバランスの関係で、無限ループができるから、説を正解としていましたが、正解にするには??と思いました。

フライドポテトがカリウムが多いとして、それが消化されて吸収されて体の中をめぐるようになるまで、タイムラグというものがあります。
カリウムの場合、小腸で吸収されるようですから、胃で消化するのに3時間かかった上で小腸に達するわけで、「止まらなくなる」(=食べているさなかに効果がでる)主原因としては弱い。

小腸に達する前に、別のメカニズムでカリウムが吸収されるなら、話はかわってきますが。

タイムラグについて、ミステリー作品では、口にしたら即座に死んでしまうシーンがありますね。そういう毒物ってあるのか?
アガサ・クリスティーは調剤師の資格をもっていたそうで、そうした描写はリアルで、すぐには殺さないようです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget