メインメニュー
PR
facebook

おにめつのは

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

東 遥

なし おにめつのは

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 | 投稿日時 2020/11/3 6:01
東 遥  スタッフ   投稿数: 4182
白状します。

つい最近まで、こう読んでました(爆)

はい、『鬼滅の刃』という作品が昨今凄いらしい。正式には「きめつのやいば」と読むんだそうですが。

で、昨今は所謂劇場版の「無限列車編」というのが上映されているのですが、

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の上映回数が多すぎと話題、一部全席売りの映画館も。「スタッフ大変そう」「入場者特典はゲットできる?」

なんでも12スクリーンあるシネコンで、11スクリーンを充てるんだそうで、御座います。な、なんという人気だ!?

上映スケジュールを見ますと

 ・下手な地方の地域鉄道より運転密度が高い

御紹介はこちら

これが「無限列車」たる所以かという。

ま、まぁ、ほら、昨今はコロナ対策で座席数減らしてるし、上映回数増えるのも当然じゃね?(奮え声)、とも存じましたが、それならそれで他の作品も同様の筈ですから、それでもこの比率ということは(奮え声)。

序に言うと営業成績もアレで、

劇場版『鬼滅の刃』が史上最速で興収100億円突破、過去のアニメ映画の興行収入とグラフで比較したらぶっち切りの勢いだった

なんか、凄いらしい。スタジオジブリの名作も目じゃない模様。そういえばヴァイオレット・エヴァー・ガーデン観に行ってないな。その様な次第で

『鬼滅の刃』が『千と千尋』の興行収入を抜いたら、宮崎駿氏が変なところにこだわった和風長編作品を作ってくれる説「見たい」「鬼滅がんばれ」

どっちも頑張れ、つーか、宮崎氏、引退はどーした。

タイアップもアレで、

臨時列車「SL無限列車」運行

これのアレなところは、作中に登場するSLのモデルである8620型そのものに「無限」のプレートをつけて颯爽と走るところにある。

で、問題は、私はこの作品を全然フォローしていない(笑)。見て見たい気もするけど、それよりも他にやらなきゃならんことがテンコ盛りで只今もこうゆう状況ですからお腹が減ってどうしましょうかという。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget