メインメニュー
PR
facebook

群馬県 太田市 金山城

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

Chryso

なし 群馬県 太田市 金山城

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2020/10/25 19:29
Chryso  スタッフ   投稿数: 6199
いっぺんいかなくてはな、と思っていた群馬県の太田市、金山(かなやま)城へ。

山城で、関東地方では珍しいことに石垣で囲った城になっている。関東地方の山城は土塁が多い。
これは実物を見ないといけない。

山の尾根にありました。ボランティアのおじさんに聞いてみると、饒舌になって解説してくれました、
石垣の原料はこの山自体ということ。たしかに尾根に露出している岩がありました。
で、その石垣に使われている岩は小さく、つまり「近場から人の手で運ばれてきたもの」ということらしい。

たしかに、安土城以降は、「見せるための城」として、大きな岩をわざわざ舟なりで運んできて(そのための運河を作ったりする)いますね。
「麒麟が来る」で先週描かれたが、石仏を石材として城の石垣に使ったりする。光秀が見つめていたが、これが伏線になるということでしょう。
信長が、というより、この時代にはよくある話だったようですが。実物は安土城にありますね。
こういうことはこの城の石垣はしなくてもよかった。

しかし、石工をどこからどうやって調達したのか、よくわからないらしい。

***

景色は、なにしろ関東平野の北、これから山がはじまるといういうところだけあって見事なもので、富士山、さらには神奈川の大山までみえる。
大山がみえるということは、この山に登れば、小田原がどのあたりなのかわかったということですね。
上杉謙信や武田勝頼が欲しいので攻めた気持ちもよくわかります。結局、秀吉の小田原攻めで落城、廃城になったようです。

東京スカイツリー、新宿副都心の高層ビル、あとから写真を拡大してみると東京タワー、なんかも見えている。その右に見えているのは立川あたり?
あとから調べてみなくては。

筑波山も平野のなかに独立峰としてあるので、よくわかる。
日光の男体山、日光白根山、赤城山、榛名山、浅間山などは、近いほうで、これもよくわかる。群馬県庁も、高層で、周囲に高い建物がないので目立ちます。

今日は天気がよかったけど、冬はさらによく見えるらしいですね。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget