メインメニュー
PR
facebook

才能の無駄遣い、その筋は美しき哉【タピオカ成長】

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

東 遥

なし 才能の無駄遣い、その筋は美しき哉【タピオカ成長】

msg# 1.72
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/10/11 1:20
東 遥  スタッフ   投稿数: 4126
過日タピオカなる清涼飲料だか食品だかが流行ったそうで御座います。今も流行ってるのかな。

まぁ、その黒々の粒々が特徴的では御座いまして女子の皆様に大人気なんだそうですが「タピる」なる述語もできたそうで、一体何を表しているやらさっぱり分かりません。困った者です。

んで、その黒々とした粒々、いかにもデカいキャビアとも見えそうで

昨今のブームで私達が食べているのは『タピオカの卵』だった…!?「ブームの影響でタピオカの漁獲量が減少、キャッサバというサバの卵で代用している」

というお話が御座います。

そして、それを巧く孵化させると、こうなるという。

※とてもシュールなので閲覧注意

もしもタピオカがミルクティーの中で孵化してしまったこんな感じ

そうだったのか。



というお話はさておき過日のチコちゃんでも紹介されていましたが、タピオカの正体はそもそもが澱粉の塊であり原料はキャッサバなんだそうで御座います。うっかり芋というとこれまた274度に亙る方位から集中攻撃を受けますので、俗に「キャッサバ芋」と言われているのはすっ飛ばしますが、実質芋みたいなもんです。で、栽培はとっても簡単、適当に切った茎を土に刺しておけば土地を選ばず育って葉をつけ芋がなるという。ですんで痩せた土地でも収穫を揚げられ人類に福音を齎すものだという。一方で、地力を吸い尽くすので一度キャッサバに経済を頼ると最早その大地の回復は不能になるとも言われます。

或いは、収穫したら直ぐに加工処理しないと痛んでしまう、シアン化化合物の毒を持ちきちんと毒抜きしないとならない、他の制約もあるとかで、色々とアレではある。

私は白米の銀シャリを頂けると幸せです。そのまま頂いて唾液で糖化して甘さを感じても、他の食材と口内調味して味わうのも、はたまた美味しいふりかけでいただくのも、また、良し。


おまけ。

タピオカがヤクザの資金源に 「こんなに楽な商売はない」

或いは知人に言わせるとタピオカの原料たるパールなんざ100g30円、あのカップ一杯にしたってたかが知れてるし原価はタダ同然で実入りの良い商売だが日本人類は馬鹿だから騙されて売りつけられてるし、そこに気づかず商売する気も起こさず齷齪毎日働いて月給7万円に満足するのだから実に愚かなんだよな、なんだそうで御座います。

一方で、

「脱サラして『タピオカドリンク』店」が絶対に失敗する理由

こうゆう警鐘こそ日本人類の耳に心地よい念仏なので御座いましょう。私も警鐘が欲しい。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ



ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
PR
twitter
Created by: twitter website widget